fc2ブログ

ONE PIECE最新考察研究室

詳しく丁寧に最新のワンピース考察をお届けするブログ!! 最新記事では第1033話“霜月コウ三郎”を徹底考察!! 最新話考察/チョイ見せ考察/コミックス考察/ネタバレ
ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 【第1031話考察】“科学の戦士”

ビッグ・マムは“D”を隠し名にする秘密を知っている!?

ロー「この数奇な運命の意味を知りてェ」-ワンピース最新考察研究室.996

トラファルガー・ローは自身の数奇な運命の意味を知りたがっています。そこにはローが“D”である事と、それが「隠し名」である事が大きく関わっている可能性があります。それについてチラリと出て来るんじゃないか… って話!!

ー画像はONE PIECE第996話より引用ー










 

【マムは隠し名について知っている!?】


トラファルガー・“D”・ワーテル・ロー
-ONE PIECE 第763話より引用-

トラファルガー・ローというのは本名ではありません。本当の名は「トラファルガー・“D”・ワーテル・ロー」であります。それは人には教えてはいけないとローは語っていました。

・「D」は隠し名
・「ワーテル」は忌み名

これらはローの家系に関わる話っぽいんです。医者の家系って事なんでしょう。まぁでも今回の記事ではコレについて深掘りするつもりはありません。

話題にするのは…

カルメルの写真について聞く客人を威圧するマム -ワンピース最新考察研究室.861
-ONE PIECE 第861話より引用-

四皇ビッグ・マムは“D”を隠し名にする事について知っているのではないかというモノなんです。チラリとマムの口から何か明かされるのではないか。ローとマムの戦いの中で何か出て来るのではないか。そんな気がしております。

そうは言っても、ローがマムに本名を明かす展開なんて想像できません。それをする意味に思いつくモノなどありません。どんなカタチになるかは分からないんですけどね。

カイドウ「お前も“ジョイボーイ”には…」 -ワンピース最新考察研究室.1014
-ONE PIECE 第1014話より引用-

カイドウの口から“ジョイボーイ”に関する話がチラリと出ましたよね。それは第1011話における「窮地ほど笑い… 笑う程に…!!」というセリフが大きく関係している可能性があると考えていまして。やはりルフィが“ジョイボーイ”になるのかなぁと。
 
これがありましたので…

・カイドウからルフィにジョイボーイ
・マムからローには隠し名について


↑どちらも“D”に関する話であり、この海に古くから君臨する四皇2人の口からそれぞれについてチラリと説明が入る展開にするのかなと。そんな気がしてならないのです。



【本名はロックス・D・ジーベック】


もしも四皇マムが隠し名について何か知っているとするならば。やはり注目はロックス海賊団の頃の話になるのかなぁと思うんです。カイドウが“ジョイボーイ”について知っているのも同じではないか。

鍵を握る人物はただ1人です!!

ロックス・D・ジーベック
-ONE PIECE 第957話より引用-

ロックス・D・ジーベックです!!

この人物が船長であるロックス海賊団にマムもカイドウも所属していたのです。今から38年前のゴッドバレー事件で壊滅するまではです。

注目は上の画像のセンゴクのセリフです。

船長は
ロックスとしか呼ばれていなかったが…
本名は
「ロックス・D・ジーベック」


-ONE PIECE 第957話より引用-


なかなかに興味津々の内容となってますよね。

ポイントは2つです。

・ロックスとしか呼ばれていなかった
・本名は


ここに注目したならば、

ロックス・D・ジーベック

↑こういう事なんですよね。

これがローと合致するのかどうかです!!

・「D」は隠し名?
・「ジーベック」は忌み名?


↑コレをどう思われます?

もしも、ロックスが「D」だけを消して(or 消されて)いて「ロックス・ジーベック」としか呼ばれていなかったのならば、

ゴールド・ロジャーの懸賞金
-ONE PIECE 第957話より引用-

海賊王ロジャーと重なる可能性が大です。ロジャーの本名は「ゴール・D・ロジャー」です。しかし「ゴールド・ロジャー」と呼ばれているんですよね。ロジャーの本名から「D」を消したのは世界政府であります。

しかし、「D」だけじゃなく「ジーベック」も伏せて「ロックスとしか呼ばれていなかった」という事なんですよね。そして海賊団の名前は「ロックス海賊団」なのです。

ドンキホーテ海賊団(ファミリー)の例がありますから、別にロックス海賊団だけが船長の姓(先に来る名前)を冠している訳じゃありません。少数派とは言えますけど、際立って変という事でもありません。


そのロックスの本名の「D」と「ジーベック」に秘密があるとして。それがトラファルガー・ローの本名と繋がるモノだったとして。ローはベビー5とバッファロー、そしてロビンには本名を打ち明けていますよね。

白ひげ、ビッグ・マム、カイドウもロックス海賊団
-ONE PIECE 第957話より引用-

ロックスもマムに秘密を打ち明けていたならばです。上に書いた様に、どんなカタチになるかは分からないのだが、マムの口からローに対して隠し名の話が出る可能性が出て来るんですよね。注目したくなるんです!!



【ローの数奇な運命とロックス】


ロー「この数奇な運命の意味を知りてェ」-ワンピース最新考察研究室.996

ローが、自身の数奇な運命の意味が知りたいと語りかけるのはコラさん。ドンキホーテ・ロシナンテ(コラソン)であります。その数奇な運命というのと隠し名である「D」には関係がありそうなんですね。

上の画像というのは、ローがロビンに「D」について聞いた過去の流れで出て来るからです。とても無関係とは思えません。

そして今回、ロックス絡みでマムがローの隠し名の秘密を握っている可能性に触れました。ローの謎はロックスの謎と繋がるのかも知れないのです。

そこでロックスとコラソンなのですが。

かつてセンゴクの部下としてコラソンはドンキホーテファミリーに潜入しておりました。そこで追っていたのが…

北の海の闇
-ONE PIECE 第765話より引用-

「北の海の闇(ノースの闇)」と呼ぶ、ドフラミンゴと繋がる大物達の存在でありました。この「ノースの闇」と呼ばれるモノがロックス海賊団の残党である可能性があると考えています。

ロックス海賊団は船長を失っても力を増しているという話があったのです(第907話)。38年前に壊滅したものの、未だに存続しているみたいなのです。

最終的にコラソンは「ノースの闇」を暴く事ができませんでした。そこにローは大きく関係しているんですよね。コラソンからセンゴクに渡る筈だった情報文書を…

情報文書はローからヴェルゴへ -ワンピース最新考察研究室.766
-ONE PIECE 第766話より引用-

ローがヴェルゴに渡してしまうんです。

これにより全ては水の泡となった訳ですが。

この時のケジメをローがつけるとすれば、もうローが「ノースの闇」を暴くしかないんですよね。それにより、ローのこれまでの数奇な運命にケリがつくのかも。

もしもローが追いかける先にロックス海賊団の残党がいるのなら。ここまで書かせて頂いた事が1つに繋がって来るのかも知れません。ロックスもまた隠し名と忌み名を持っていたのかも。


どうなんでしょうね!?



【まとめ】


地下2階を進むロー -ワンピース最新考察研究室.996
-ONE PIECE 第996話より引用-

ローは自身の隠し名である「D」の秘密を知りたがっています。それにはココで四皇を倒し、ロードポーネグリフを辿るしかないのかも。

しかし、ここでマムの口から何か聞けるんじゃないかと考えています。ちょっとした事なのかも知れません。なぜマムがそれを知っている可能性があるかというと…

ロックス・D・ジーベック
-ONE PIECE 第957話より引用-

どうもロックスも本名から2つの名前が伏せられていた様子だからです。ローと被る部分があるんですね。そのロックス絡みでマムは何か知っているんじゃないか。

もしかするとローとロックスというのは、コラソンの本懐を遂げる道とも繋がるのかも知れません。さらに何か情報が出るかどうか。見守りたいですね!!!

関連記事
スポンサーサイト



ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy. Let's put some happy little clouds in our world.

【KROOM】オペオペの実の能力の覚醒について →

8 Comments

ボボボーボ・ボーボボ says...""
三男ダイフクの本名Charlotte・D・aifukuだったりして
2021.11.07 18:27 | URL | #- [edit]
says...""
ラフテル=Laugh Tail=笑い話
これを考えると
ワーテル=War Tail=戦いの話?
ワーテルの名を忌み名にしつつ継承するローの家系は「戦いの話」を語り継いできた?
その「戦い」とは空白の100年にあった戦いの事?

ゴール・D・ロジャーもDだけでなく「ゴール」を消された可能性もあるか?
2021.11.07 20:09 | URL | #- [edit]
エーデルワイス says...""
どういう選択をするか注目のサンジでしたがレイドスーツを破壊して「ジェルマ」との決別を示しましたね。
その一方で生身でもステルスを発動するなど肉体的には血統因子の覚醒は更に進んでるみたいです。
それ以上にサンジにとって最も恐れるのは心を失う事。
そうなった時にはころしてくれとゾロに頼みました。
その恐れている事態は実際起こってしまうのでしょうか?
無いと思いたいところですが…

ここで気になるのが傷付いている芸者がいてサンジに恐怖の目を向けている事。
本当にサンジが無意識で殴ってしまったとは思えません。
しかしサンジを動揺させるためにクイーンが何かした、というのも状況的に考えにくい。
考え事しながら移動してたからぶつかってしまったとかならいいんですが…

もしかしたらサンジが一旦は心を失う展開もあるのかもしれません。
そうなったからと言ってゾロが本当にころすとは思いません。
でもサンジを元に戻すためにあえて本気で戦うという事は考えられるのではないでしょうか?

何にしても退路を断つ決意をした以上はもう次でクイーンを倒すのではないでしょうか。
今回放った「ヘル・メモリーズ」は魚人島でワダツミを倒した技ですが、あの時と違って今回の「記憶」はサンジに取って本当に捨て去りたいものであり、その記憶への決別を込めたのか、逆に記憶を背負う決意なのか、いずれにせよ魚人島の時とは重みが違う一撃と言えますね。
2021.11.08 00:04 | URL | #- [edit]
ひーちゃん@管理人 says...""
コメントありがとうございます ボボボーボ・ボーボボさん

> 三男ダイフクの本名Charlotte・D・aifukuだったりして

ダイフクはカタクリとオーブンとの三つ子だったと記憶しておりますので… ダイフクだけ“D”となるとどうなるんだろ。字面はとても面白いッスけど(笑
2021.11.10 11:03 | URL | #- [edit]
ひーちゃん@管理人 says...""
どちら様かコメントありがとうございます

> ラフテル=Laugh Tail=笑い話
> ワーテル=War Tail=戦いの話?

> ゴール・D・ロジャーもDだけでなく「ゴール」を消された可能性もあるか?

面白い発想ですよね!!

名前を消している事に何の意味があるのか。ここは本当に謎であります!!
2021.11.10 11:05 | URL | #- [edit]
ひーちゃん@管理人 says...""
コメントありがとうございます エーデルワイスさん

あまりに記事内容と異なるコメントですので、できれば最新話の記事に書き込んで頂ければと思います。ちょっと悲しいです。
2021.11.10 11:23 | URL | #- [edit]
やっち says...""
考察ありがとうございます
ロックス・D・ジーベック のD、ジーベックが忌名。
これは鋭い。。。
コラさんはドフラミンゴから離れろ!ってローに言いましたよね。
それはDと忌み名と二つ持っていたからなのでしょうか。
Dだから離れろっていうのも、ん?ていう感じで、なんかあの場面はちょっと引っ掛かっていたんですけど。
政府から消された名前(D)と、代々消した名前(忌み名)。
空白の100年に繋がるんでしょうね。
2021.11.11 23:12 | URL | #- [edit]
ひーちゃん@管理人 says...""
コメントありがとうございます やっちさん

ロックスに関しては隠してたのは“D”だけと思ってましたけど、改めて読み返すとジーベックも隠してた可能性あるんですよね。そうなるとローの秘密とも関係しそうなんですが…。

忌み名の方も重要っぽいですよね!! “D”ばかりに目が行きますけどね。コラソン関係はまだ何かあると考えてますし、忌み名についても今はまだ伏せているのかもですね!!
2021.11.12 19:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://onepiece-latestlab.com/tb.php/987-63c78244