fc2ブログ

【古きものの崩壊】海軍本部にも「新しい道」が示される!?

「藁人形ズカード」“塔” その意味 -ワンピース最新考察研究室.1029

第1029話、ホーキンスが最後に引いたタロットは“塔”。それは何を示すモノなのか。鬼ヶ島で戦うのは侍や海賊だけではないのです。

ー画像はONE PIECE第1029話より引用ー



【“塔”のタロットが暗示するモノ】


“塔”のタロットに驚愕するホーキンス -ワンピース最新考察研究室.1029
-ONE PIECE 第1029話より引用-

この戦いの決着を示せ!!! と引いて出たのが“塔(タワー)”だったのです。それを見たホーキンスは驚愕の表情。思ってたのと違うのかな。これは直前のキラーとのやり取りが関係してそう。

「藁人形ズカード」“塔”の意味は…

「古きものの崩壊」
隠された意味 ー
「新しい道」


それはあたかも…

カイドウとマムに勝てるわけがないと言うホーキンス -ワンピース最新考察研究室.1029
-ONE PIECE 第1029話より引用-

古くからこの海に君臨する四皇と、それと戦うキッド達の未来を暗示するモノだったからだと思うんです。4人の皇帝による新世界の均衡が崩れ新たな局面を迎えると読み取れそうですもんね。それに対する驚愕の表情でしょうか。あるいは、この時まさに「あの時の選択」を悔いたという風にも思えます。

実はホーキンスも「古きもの」の側になってた。

ロー「“新世界”で生き残る手段は二つ…!!」-ONE PIECE最新考察研究室.667
-ONE PIECE 第667話より引用-

新世界で生き残る手段は2つ。四皇の傘下に入るか、あるいは挑み続けるかの2択。ホーキンスは前者を選択。その時ホーキンスは「古きもの」の側に組み込まれていた。崩壊する側に立っていたのです。アプーも同じくでしょうね。

そこで注目されるのが、傘下に入ったフリをしていた者達であります。その者達は「古きものの崩壊」には無関係であり、「新しい道」を行く事になると言えると思うんです。

マムの傘下に入るも、実はその首を虎視眈々と狙っていたカポネ・“ギャング”ベッジが挙げられます。彼もまた次の世代を担う強力な海賊達の一角となるのかもね。これから崩壊する「古きもの」の側に立っていない。

そして今回の記事で話題にする…

海軍本部 機密特殊部隊「SWORD」隊長 X・ドレーク
-ONE PIECE 第956話より引用-

X(ディエス)・ドレークです!!!

彼は海賊ではなかったみたい。海軍本部の機密特殊部隊「SWORD」の隊長として百獣海賊団に潜入していたのです。まだ任務についてはハッキリしていません。

ドレークもこの戦いに加わっています。ドレークに関しても、戦いの決着とその先の未来に「古きものの崩壊」と「新しい道」が示される可能性があるのかも。

もしかすると、「古きものの崩壊」と「新しい道」というのは海賊の世界だけじゃなく、海軍本部においても起こり得る未来なんじゃないだろうか。それも近い将来であります!!



【海軍本部における「新しい道」】


今回の件に関して大きな意味を持ちそうなのが…

海軍本部少将兼【SWORD】隊員 コビー
-ONE PIECE 第956話より引用-

何といってもコビーが「SWORD」の隊員としてドレークの下にいる事なんですよね。ある意味ルフィと同期なんです。ルフィが海賊としてフーシャ村を出航するのと時を同じくしてコビーも海兵としてスタートしているのです。

最悪の世代が四皇と対峙 -ワンピース最新考察研究室.1000
-ONE PIECE 第1000話より引用-

最悪の世代が次の時代を担う強力な海賊達というなら、この「SWORD」に所属する者達というのが次の時代を担う強力な海兵達となって行くのかな?と。

海賊に対する海軍本部の方も時代の転換点に来てるんじゃないだろうか。来たるべき「世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”」を前にしてであります。

ハンコック拿捕に向かうコビー
-ONE PIECE 第956話より引用-

コビーはボア・ハンコック拿捕の為に女ヶ島に向かっていました。これにより大きな成果を上げている可能性があるんですよね。これがまずあります。ある程度の立場(階級)までコビーは上がる事になるのかも。

そしてドレークは…

政府が海賊の支配するワノ国と取り引きしてる
-ONE PIECE 第956話より引用-

世界政府が海賊カイドウの支配するワノ国と取り引きをしていた事実を掴みました。海賊と戦う為の武器を海賊から買っていたのです。「SWORD」はこれからCP0とブツかる可能性があります。

その事実に対して、海軍本部の上層部はどう判断するのかが1つポイントになりそうなんですよね。なんとなくなんですけど。カイドウは倒され取り引きは潰れたのだから問題ナシの判断なんてしようモノなら… みたいな。

ここまではまだ仮定の話であって、まだどうなるか分かりません。しかし、ドレークとコビーが海軍本部の「新しい道」を切り開くのだとして。「古きものの崩壊」とは何を指すのだろう。

赤犬の前に立ち塞がるコビー -ワンピース最新考察研究室.579
-ONE PIECE 第579話より引用-

やはり今のサカズキ元帥の体制になるんですかね。五老星に盾突く様な発言もありましたけどね。赤犬の異名は「狂犬」か「権力の犬」か。“徹底的な正義”の行き着く先には何があるのか。

しかし、海軍本部の中で対立が起こるとは限りません。やはり「SWORD」の敵はCP0(天竜人の傀儡)なんだとすれば、一大組織である世界政府の中で海軍本部とCP(サイファーポール)が対立して行く展開かも知れません。その対立の中心に「SWORD」のドレークやコビーが巻き込まれて行ったり。

うまい具合に、と言いましょうか…

ワノ国は政府が直接支配下に置く事になった -ワンピース最新考察研究室.1028
-ONE PIECE 第1028話より引用-

CP0ルッチがワノ国に艦隊を差し向けてます。ここでドレークがどう動くかで1つ見えるモノがあるのかも。ホーキンスの“塔”のタロットにはドレークも関係するのかどうか。見守りたいですね!!



【まとめ】


ドレーク「海軍もまた… 変わらざるを得ない」-ワンピース最新考察研究室.581
-ONE PIECE 第581話より引用-

頂上戦争が終結した時、ドレークが「海軍もまた… 変わらざるを得ない…!!」と言ってました。もうすでにこの時、ドレークは「SWORD」の隊長として動き出していたのかも知れません。

実際に海軍を大きく変革させるのはドレーク自身なのかも。ドレークもまたホーキンスの出した“塔”のタロットが暗示する方向へと突き進む事になるんじゃないだろうか。

「古きものの崩壊」
「新しい道」

↑ドレークにとってのソレは何になるのでしょう。とても気になります!!
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 8

There are no comments yet.
-
2021/10/28 (Thu) 20:42

管理人さんは2009年4月9日に2ちゃんねるに書き込まれた「少し未来のワンピースを教えますね」というスレをご存知でしょうか?
そこで書き込まれた内容がかなり当たっているのですが、その中に「黒ひげが海軍を落として海賊王になりますが…そこから先は言えません」という書き込めがあります。
もし、この書き込めが事実だとすれば、黒ひげ海賊団が海軍を滅ぼすという展開もあるかもしれません。
管理人さんが予想した海軍の新世代キャラ達は海軍が滅びた後に、新しい海軍を引っ張っていくのかもしれません。

AXIA
2021/10/29 (Fri) 09:16

赤犬サカズキのスタンスが気になりますね。

サカズキはオハラでは民間人の船を撃沈したり、頂上戦争では味方の海兵だろうと逃げ出す者は容赦なく粛清したり苛烈な面が目立ちます。
何よりもエースを直接手にかけた相手であり、少なくともルフィサイドから見れば「悪役」である事は間違いありません。

しかし彼が自分の野心や私利私欲で行動しているような場面は見受けられないのも確かです。
また五老星への態度や「天竜人の傀儡」などという言い草を見れば天竜人に畏敬の念がある感じでもないです。
それどころかイム様の存在すら彼は薄々知ってるように見受けられますが、それにもいい感情は持っていなさそうです。

またサカズキは頂上戦争でコビーを粛清しようとしましたが、そのサカズキ体制下でもコビーが順調に出世しているのも事実です。
そこにあるいはセンゴクやガープの後押しはあるのかもしれませんが、現役の元帥がサカズキな以上彼の意向は無視できないはずです。
サカズキは例え海兵としてのポリシーが相反していても実力や功績は正当に評価する人物であると考えられますね。

サカズキはやるとなれば手段は選ばず情も交えないけれど、それは自分の掲げる正義への妥協の無さでありそこに欲や保身などは存在しない人物に見えます。
つまり「悪役」ではあっても「悪人」や「悪党」ではない。

あとクザンとの関わりも気になります。
サカズキの性格からすればクザンを倒したならトドメをささないとは考えにくいですよね。
まあサカズキ自身も紙一重の勝利だったからトドメをさす力も残ってなかったとも考えられますが、クザンが黒ひげと結託してる事が分かったならケジメのために自ら始末に向かうか、少なくとも討伐部隊を送るはずですが、「辞めた奴だから知らん」という態度です。
PHでの決闘には実際にはまだ明かされていない経緯があるのかもしれませんね。

baron
2021/10/29 (Fri) 09:56

常に時代は動く

かんりにんさん おはようございます。
>「古きものの崩壊」
隠された意味 ー「新しい道」
 常に時代は動く。時の流れは止められないですからね。
サカズキもねえ なんかこう、元帥になってから 「徹底的な正義」から「都合のいい正義」っぽくなってるようにも思えるんですが?まあ組織管理する中枢だとそうならざるを得ないところはありますが。海軍の新大将の「藤虎」ことイッショウともやりあっちゃってますし 胃が痛いな・・・ サカズキ元帥は(笑)

コビーも成長したな・・・・あのアルビダの雑用やってた時のヘタレぶりはどこへやら(笑)
そういえばヘルメッポは元気なのかな?

個人的にはドレークの13年前 あのミニオン島での ロー⇔コラソン(ロシナンテ中佐)の時に絡んでいたのかが明らかになってほしいところです。保護されたことで 幼いローは助かりましたし ドリィ(ドレーク)自身も バレルズ海賊団とも縁を切れたのも事実ですから

僕の”あの”仮説(?)が当たっていてほしいという希望もあります(笑)

ひーちゃん@管理人
2021/10/29 (Fri) 15:31

どちら様かコメントありがとうございます

> 管理人さんは2009年4月9日に2ちゃんねるに書き込まれた「少し未来のワンピースを教えますね」というスレをご存知でしょうか?

↑調べました。すごいみたいですね(笑

ひとまず真偽のほどは分かりませんけれど… ラストに向けて大きく物語が動く可能性ありそうですね。その展開もまた面白くなりそうです!!

ひーちゃん@管理人
2021/10/29 (Fri) 15:37

コメントありがとうございます AXIAさん

サカズキがどうなるのか興味ありますよね!!

エースの死に関係してるのは確かでして。ここをルフィとの因縁にするのかどうか。ここら辺もありますし、様々な点から考える必要がありそうですよね。海軍本部としては敵はルフィだけではありませんし…。

仰る通りクザンをどう動かすかでまた変わりそうな。うーん、難しいですよね〜。海軍についても深く掘り下げる必要ありそうです!!

ひーちゃん@管理人
2021/10/29 (Fri) 15:41

コメントありがとうございます baronさん

新大将である藤虎とサカズキが喧嘩になりました。もう1人の緑牛とも喧嘩しちゃうかも。もうそうなればサカズキも頭ボンしちゃうかもです。処理能力がパンクしてキレちゃいそう(笑

ドレークとローも絡みが少ないんですよね。ホーキンスから逃したのはドレークの筈ですし。まだ何か残してる可能性ありますよね!!

baron
2021/10/29 (Fri) 19:02

あいつらぁぁぁぁぁぁ(サカズキ)

>新大将である藤虎とサカズキが喧嘩になりました。もう1人の緑牛とも喧嘩しちゃうかも。もうそうなればサカズキも頭ボンしちゃうかもです。処理能力がパンクしてキレちゃいそう(笑
 どいつもこいつも(イライラ)・・・・ワシの言う事 聞きゃあせんけえのおぉ~(サカズキ談  机の上とポケットに胃薬が数多くあり)

ひーちゃん@管理人
2021/10/29 (Fri) 22:26

コメントありがとうございます baronさん

丑寅(うしとら)って事なんで、新大将の2人は鬼門になりそうなんですよね。それは世界政府に対してなんでしょうがサカズキにとっても頭痛の種になりそうな。胃薬に加えて頭痛薬もですね!! 笑

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ