fc2ブログ

ONE PIECE最新考察研究室

詳しく丁寧に最新のワンピース考察をお届けするブログ!! 最新記事では第1033話“霜月コウ三郎”を徹底考察!! 最新話考察/チョイ見せ考察/コミックス考察/ネタバレ
ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← 無法な研究チーム「MADS」とロックス海賊団

【300年の無念】北の海を制圧したジェルマ帝国について

ジェルマとは国土をもたない海遊国家の名である -ワンピース最新考察研究室.832

第1028話にてサンジの血統因子の操作が今になって覚醒するのが描かれましたよね。いい機会ですので、ここでジェルマ66について考えてみようかと思います。まずはやはり“世経の絵物語”と歴史的事実についてであります。

ー画像はONE PIECE第832話より引用ー










 

【“世経の絵物語”と歴史的事実】


「世経」とは、“ビッグニュース”モルガンズが社長を務める世界経済新聞社が編纂・発行する「世界経済新聞」の事であります。その新聞には絵物語が載っているそうで、ここにジェルマ66が登場するのです。

海の戦士ソラと悪の軍団ジェルマ66 -ワンピース最新考察研究室.825
-ONE PIECE 第825話より引用-

ヒーロー“ソラ”が悪の軍団ジェルマ66と戦う「海の英雄物語」であります。ファイアタンク海賊団“相談役”ヴィトの説明によると、それは「海軍の英雄達の実話を元に創られた物語」との事です(第825話)。

「創られた」と表記されてます。

どうも本当に実話を元に書かれたモノかどうか怪しいぞと。創作物の面が強い感があるんですよね。ふんだんに世界政府の意向が盛り込まれているんじゃないの?

いわばガキ共への“洗脳教材”だ…!!
海軍はいつでも正しく強いってな!!
ニョロロ!!


↑こりゃプンプン臭いますよね。

「世経の絵物語」の中に登場するジェルマ66と、実際のジェルマ66が辿った歴史的事実には違いがあるのではないか。あくまでも「世経の絵物語」のジェルマ66は空想上の軍隊でしかない。創られたキャラクター。この仮説が立ちそうな気がするんです。



【絵物語で隠したい事実】


モルガンズとCP0ステューシー -ワンピース最新考察研究室.871
-ONE PIECE 第871話より引用-

第871話におけるCP0ステューシーとモルガンズのやり取りを見るに、世界政府による情報操作は特に珍しいモノではない事が分かります。世界政府からの要請を受けて情報を曲げた記事を載せた事があるのでしょう。ドフラミンゴに関する誤報の件も入るのかもね。

絵物語も似たモノかも知れない。

事実とは異なる創作物で子供達を魅了し、絵物語こそが事実であると洗脳しているのではないかな。そこでジェルマ66についての歴史的事実でありますが…

ジャッジ「300年の無念の魂」-ワンピース最新考察研究室.871
-ONE PIECE 第871話より引用-

どうやら300年前にまでさかのぼる話みたいなのです。それでも今もまだ洗脳し続けている。特に“北の海”の子供達に向けて、です!!

“北の海”の常識だ!!


こうローが第931話で話しています。ジェルマ66についてはナミも知ってはいた様ですが、どうも世界中の常識とは言えない部分があります。ナミは新聞をよく読むから知っているのでしょう。しかし“北の海”においては常識らしい。


では、どの部分を捏造してるのか。


僕が最も怪しいと考えるのが…

ヴィンスモーク家は北の海を武力で制圧した一族 -ワンピース最新考察研究室.826
-ONE PIECE 第826話より引用-

大昔… “北の海”を武力で制圧した一族

↑これなんですよね。

ブルック(西の海出身)が語るヴィンスモーク家についての話には歴史的事実と異なるモノがあるのではないか。なぜなら、絵物語の「悪の軍団」そのものを語っているからです。

ブルックの話と、洗脳教材である絵物語に違いがあるのなら分かるんです。ブルックの話こそが真実なんじゃないかとなる。でも同じなんです。


本当は武力で制圧なんてしていないのかも。


それはジェルマ66を「“悪”の代名詞」に仕立て上げる為の創作なんじゃないだろうか。要は誰にとっての“悪”なんですか?って事なんです。まるで“北の海”の国々にとっての“悪”になっているのだが、それは事実と異なるのではないか。

あくまでもジェルマは世界政府にとって“悪”そのものだったって事じゃないのかなと。

ジェルマ帝国復活の為 -ワンピース最新考察研究室.864
-ONE PIECE 第864話より引用-

ジェルマ帝国というのは、打倒世界政府の為ジェルマの名の下に“北の海”の国々が団結した国家群… あるいは国家連合と見るのが正しいんじゃないかと考えてます。“北の海”の国々が団結して世界政府と戦おうと画策した。

その歴史的事実を世界政府は消したい。

世界中を巻き込む程の“巨大な戦い” .576
-ONE PIECE 第576話より引用-

なぜなら世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”にも繋がる事になりかねないから。こんな気がするんですよね。これは800年前にジョイボーイがしようとした事だと考えてまして、ジェルマ帝国(サンジの祖先)はそれの小規模版(北の海限定バージョン)。


ただしジェルマ帝国の計画は66日で頓挫。


世界政府が“北の海”の団結の切り崩しに成功しジェルマ王国は孤立。裏切った“北の海”の国々にジャッジは復讐がしたい。残ったジェルマ王国については国の存続を認め…

「ジェルマ」は国土を持たない国 -ワンピース最新考察研究室.826
-ONE PIECE 第826話より引用-

世界政府に加盟させる事で取り込みに成功。あとは情報を操作して歴史的事実を消してしまう… って感じなのかなと考えてみました。



【ジェルマは本当に悪なのか】

 
そもそもの疑問というのが…

海の戦士ソラと悪の軍団ジェルマ66 -ワンピース最新考察研究室.825
-ONE PIECE 第825話より引用-

・海軍は絶対正義
・ジェルマは悪の代名詞


↑これは真実なのか?って部分なんです。

我々は悪魔の手を借りたのか…?
いや違う… 神の手だ!!


-ONE PIECE 第828話より引用-


ジェルマ66に助けられて戦争に勝利した側の兵士が言ってました。どっちなのでしょう。今のジェルマ66は悪の側に近いのかも知れません。しかし、300年前はどうか分からないのです。

国土を持たないという事は資源が無いという事。農耕も狩猟も無理です。国民を養えない。だからこそクローン人間を使い捨てにしてるのかも知れませんよね。それは倫理的に許されないと思います。でも、そう仕向けた者がいるのかも知れない。何が過去にあったのかに興味あるのです。

もしも、過去ジェルマが悪に転落したとして。その前はどうだったのだろう。世界政府の正義と相反する正義をジェルマ王国が持っていた可能性はないだろうか。

絵物語で何を洗脳しようとしてるのか…。

ここに疑問を持つと上の様なストーリーが1つ浮かんだんです。どうなんでしょう。これは1つの可能性であります。それこそジェルマ66を悪の軍団と斬り捨てるのは、僕達もまた絵物語に洗脳されてしまっているとは言えないだろうか。


更に色々と考えたいです!!!
関連記事
スポンサーサイト



ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy. Let's put some happy little clouds in our world.

覚醒したサンジはレイドスーツを着るor着ない →

2 Comments

says..."No title"
ジャッジの父親はジェルマ王国をどのように治めていたんでしょう?ちょっと気になります
2021.10.20 06:15 | URL | #- [edit]
ひーちゃん@管理人 says...""
どちら様かコメントありがとうございます

> ジャッジの父親はジェルマ王国をどのように治めていたんでしょう?ちょっと気になります

どんな国王(総帥)だったんでしょうね。血統因子の発見でクローン兵を生み出す事についてジャッジとどんなやり取りがあったのか。ここがポイントなんだと考えていますけど。ジャッジの過去がまだあるなら登場するかもですね!!
2021.10.21 01:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://onepiece-latestlab.com/tb.php/967-a520851e