fc2ブログ

【天王山】ルフィとカイドウの覇王色の衝突で天が割れる

ルフィとカイドウの激突で天が割れる -ワンピース最新考察研究室.1026

ドォン!!

“天王山”とのサブタイトルが打たれた第1026話。まさにここが天王山といったトコロであります。討ち入り軍の勝敗を握る2人の決戦!! ついにルフィもこのレベルに上がって来たんですね!!

天を割る!!!

ー画像はONE PIECE第1026話より引用ー

【天が割れる程の衝撃】


白ひげとシャンクスの激突
-ONE PIECE 第434話より引用-

初めて天が割れるという描写が出たのは第434話でありました。白ひげとシャンクスの2人の刀剣がブツかり合って天が割れたんですよね。これは本当に驚かされました。

このレベルにまでルフィも到達したのか、と。

今か今かと待っていたのは事実です。これまで覇王色の衝突に関しては出ていたんですよね。チンジャオ相手だとか、バリバリとイナズマが走る描写は何度かあります。その域を遥かに超えるのです!!

チンジャオ「この先の海にはザラにいる」-ワンピース最新考察研究室.717
-ONE PIECE 第717話より引用-

“王の資質”を持つ者(=覇王色の覚醒者)なんてザラにいる。その中で更なる頂点が決する。それが海賊王なんだって話が出ていたのです。ルフィがそこに割り込んだんです。

これでカイドウも認めざるを得ないでしょう。

ルフィが「海賊王になる」といっても笑う事はできない筈です。そのチカラを示したんですからね。ルフィの覇王色の覇気は、白ひげやシャンクスやマムと同じレベルまでに鍛え上げられたのです!!

ルフィの背後に見える影 -ワンピース最新考察研究室.1001
-ONE PIECE 第1001話より引用-

お前が…!!!
どれ程のモンだってんだよ…!!!


↑あの第1001話の問いかけの答えが出たのです。あの背後に浮かべた者達にルフィを並べざるを得ない。カイドウが認める世界で“ひと握り”の強者にルフィも数え上げられる事になるのでしょう。本当に凄い事です!!



【ロジャーと白ひげの激突では天は割れず】


ロジャーと白ひげの衝突で起こる爆発 -ワンピース最新考察研究室.966
-ONE PIECE 第966話より引用-

第966話でロジャーと白ひげの刀剣がブツかり合いましたが天は割れませんでした。ただし、激しい爆発が起こったんですよね。

後にロジャーは海賊王になる男。そのロジャーと互角に渡り合ったのが白ひげであります。両者の覇王色の覇気が凄まじいモノであるのは間違いない筈です。

どうして天は割れなかったのか。

いや、

割れちゃダメだと考えます!!

天が割れるというのが何を表現する描写なのかを考えると分かりやすいと思うんです。そう考えると、ロジャーと白ひげの激突では天は割れるべきではない。なぜなら、白ひげとシャンクスの時に天が割れたのは…

白ひげとシャンクスの話は決裂 -ワンピース最新考察研究室.434
-ONE PIECE 第434話より引用-

両者の話が決裂したからです。それを示すのが天が割れる描写だったんですよね。第434話のジョズのセリフを見れば分かると思います。黒ひげに関するシャンクスからの提案を白ひげが蹴ったんですよね。指図するなんて100年早いよ、と。

白ひげ × シャンクス
カイドウ × マム
ルフィ × カイドウ

これらの激突で天が割れるのは、相容れないモノが存在するからだと考えます。それを示す描写なんだと思うのです。それがロジャーと白ひげとの間には存在しなかった。天を割る程の力量を持っていながら、2人の激突で天が割れる事はない。

ロジャーと白ひげの久しぶりの再会 -ワンピース最新考察研究室.966
-ONE PIECE 第966話より引用-

どちらも本気で打ち合った筈です。敵同士です。相手の命を奪うつもりで剣を振るってはいる。その衝撃は凄まじいモノであるのだが、どこか2人は通じ合っている。

分かり合えている!!

だから“何か”が割れる事にはならない。ましてや天が割れる事にはならない。こういう事なんだと考えています。とても粋な演出だと思いますね!! 尾田先生からのメッセージが込められている様に思います。

さて、

これを踏まえての次なんです!!



【最終戦争でも天が割れる筈!!】


天が割れる描写が何を示すのか。僕の見解を書かせて頂いた上で問題になって来るのはですね…

世界中を巻き込む程の“巨大な戦い” .576
-ONE PIECE 第576話より引用-

世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”においても、天が真っ二つに割れる演出はあると考えます!! ルフィと誰かです。相容れない者同士がブツかり合い、その両者の覇王色の覇気(王の資質)が天を割る事になると思うんです。

さぁ〜 どうしましょ!!

シャンクスとイム -ワンピース最新考察研究室
-ONE PIECE 第908話&第957話より引用-

↑こういう事なんでしょ?

どっちなんだい?って話なんだと思うんです!!

イムがvs世界政府における敵ボスなんだとして、四皇に匹敵する程の覇王色の覇気を扱えるというのか。ここをどう考えるかになると思うんですね。そんな風には思えない… とすれば浮かび上がるのはシャンクスなんですよ。

五老星と… シャンクス?
-ONE PIECE 第907話より引用-

五老星と会談していたりだとか。不穏な動きを見せるシャンクスの立ち位置とは何なのか。まさかラスボスはシャンクスではなかろうかという話は常に出て来るんですよね!!

いや、でもシャンクスとルフィが激突する流れはあるとしてもです。それが最終戦争かどうかは置くとしても、どこかで戦う展開はあるかも知れない。

それで天が割れます?

ロジャーと白ひげの場合と同じく、ルフィとシャンクスがブツかり合ったとして天が割れてしまう様な事が起こるとは思えないんです。同じく心の部分では繋がり合う2人だと信じるからです。

そこでクローズアップされるのが…

大海を分かつ程の“巨大な戦”が起きる
-ONE PIECE 第972話より引用-

大海を分かつ程の“巨大な戦”との表現!!

ラストは“天”じゃなく“海”を割るのかなぁ。

それならシャンクス相手でもアリなのかな。天下の分け目という意味合いでルフィとシャンクスが相容れない訳ではないって事です。まぁでも解釈としては難しい部分もあるんですけどね。
 

何にせよ…

天が割れた!!! -ワンピース最新考察研究室.434
-ONE PIECE 第434話より引用-

物語における最後の戦いにおいても天を割る事になると考えてます。それこそが「ONE PIECEの天王山」なんですからね!! 誰に向けてルフィは拳を振るうのか。その相手は覇王色の覇気の覚醒者の頂点にいる者じゃないかと考えてます。


どうなるのか見守りたいです!!!
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
-
2021/09/29 (Wed) 12:06

黒ひげも覇王色あるなら天割りシーン来そうだけどあるのかな?
四皇でただ1人覇王色持ってないというのも面白いけど

ひーちゃん@管理人
2021/09/29 (Wed) 16:10

どちら様かコメントありがとうございます

> 黒ひげも覇王色あるなら天割りシーン来そうだけどあるのかな?
> 四皇でただ1人覇王色持ってないというのも面白いけど

僕は黒ひげとは海賊王をかけた戦いが用意されてると考えてます。何かしら“王”をかけるなら覇王色については外せない要素と思うんです。

ただ… まだ分かりませんよね!!

仰る通り、黒ひげには王の資質が無いというパターンも面白いです!!

エーデルワイス
2021/10/04 (Mon) 00:31

今回ルフィはヤマトにモモの助のサポートを頼み一人でカイドウと戦う決意を見せましたね。
最終的には一騎打ちになるとは予想してましたが、ヤマトは途中で力尽きるかルフィを庇うとかして倒れるんじゃないかと思ってました。
ヤマトにはルフィの露払いだけでなくこの役割が残されてたんですね。

前回ルフィは天を割った事で完全に四皇クラスの実力に到達したと示されました。
またヤマトの口からカイドウの力が消耗してる事が語られ、実際に息が上がってる描写がされています。
後はルフィがもう一押し、何か決め手になる技などを放てばカイドウを倒せそうな流れにもなって来てますが…
カイドウもこのままジリ貧で押し切られるわけではなく、能力の覚醒など奥の手を見せる展開があるのでしょうか?

ひーちゃん@管理人
2021/10/04 (Mon) 16:28

コメントありがとうございます エーデルワイスさん

まだカイドウが力の全てを出し切ったとは思えませんね…。四皇の底力というか、まだ奥の手を残している可能性は高いと読んでます。それを超えてこそじゃないでしょうか。

楽しみに見守りたいです!!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ