fc2ブログ

【人工悪魔の実のメカニズム】カイドウが死ねばモモの助の能力も失われる!?

相対する2匹の龍 -ワンピース最新考察研究室.1025

双龍図!!

二匹の龍が睨み合うカタチで相対しました。この世に存在する筈のない二匹の龍。カイドウの血統因子を抽出して作られた人工悪魔の実を食べてモモの助は龍になる能力を獲得したのです。今回はDr.ベガパンクが作り出した人工悪魔の実について1つの仮説を!!

ー画像はONE PIECE第1025話より引用ー

【Dr.ベガパンクが作った人工悪魔の実】


2つの人工悪魔の実 -ワンピース最新考察研究室.685.689
-ONE PIECE 第685話&第689話より引用-

人工悪魔の実には2種類あります。左がDr.ベガパンクが作り出した人工悪魔の実。右がシーザーが作り出した人工悪魔の実SMILEです。両者は全くの別物です。モモの助が食べたのはDr.ベガパンクによるモノです。

それに対して通常の悪魔の実です。

悪魔の実に宿る“悪魔” -ワンピース最新考察研究室.385
-ONE PIECE 第385話より引用-

大きく違っているのは果皮の模様です。通常の悪魔の実と違って人工悪魔の実の方は渦巻きの模様がないんですね。その違いは“悪魔”の存在の有無ではないかなと。上の画像をみるに、果皮の渦巻きというのは果実に宿る“悪魔”の存在を表している様に思うんです。悪魔の実の周囲に描かれる禍々しく渦を巻く雰囲気も“悪魔”がいる事を表現してそう。

悪魔の実になって行くリンゴ
-ONE PIECE 第676話より引用-

“悪魔”が宿れば果皮に渦巻きの模様が浮き上がる。一方の人工悪魔の実には“悪魔”が宿ってはいないから渦巻きではなく“円”の模様になっている。

通常の悪魔の実には“悪魔”が宿り…

悪魔の実の復活 -ONE PIECE最新考察研究室.703
-ONE PIECE 第703話より引用-

その“悪魔”が果実から人(物)へ、また人(物)から果実へと移動する事で復活を繰り返すのだと思うんですね。この世に存在する“悪魔”は1体だけ。だから「世界に能力は1つだけ」という縛りがあるモノと考えます。

2種類の人工悪魔の実にはいずれも“悪魔”など宿ってはいない。SMILEに関しては、そこに混ぜ込んだ動物の血統因子を人間に導入しているだけ。いわゆるキメラ(異質同体)を生み出しているみたいです。合成生物ですね。

問題はDr.ベガパンクの方です。

カイドウの血統因子を抽出して作られたとは言いますが、単純に龍の血統因子を取り出して果実に含ませているとは思えないのです。それならSMILEと変わらない筈。動物の血統因子を導入するだけとは思えない。

そういう事なら…

SMILEの能力者ミゼルカとポーカー -ワンピース最新考察研究室.997
-ONE PIECE 第997話より引用-

SMILEの能力者の様に、モモの助の体のどこかに龍が生えたりしてる筈だと思うんです。あるいは腕などが動物の体の一部に変化したりです。そういう事にはなっていません。

モモの助登場
-ONE PIECE 第685話より引用-

Dr.ベガパンクが作った人工悪魔の実を食べたモモの助の場合、人間の姿と龍の姿が入れ替わるカタチで発現してるのです。人獣型になれないだけで、あとは丸っ切り悪魔の実と同様なんですね。

そこで再びDr.ベガパンクの方の果実を見ます。

ベガパンクの人造悪魔の実
-ONE PIECE 第685話より引用-

先程とは違って注目したいのは果梗です!! ヘタというか柄の部分ですね。渦巻き状になっていて、それは通常の悪魔の実にも見られるモノなんです。SMILEはこうはなっていません。

その果実に“悪魔”は宿ってはいないのだが、通常の悪魔の実に由来する「何か」がDr.ベガパンクが作り出した人工悪魔の実には含まれている。それを示しているのかも知れないのです。その「何か」というのがカイドウの血統因子にあるのかな。

ここから少し攻めてみます。



【スマイリーとスマイリーズ】


能力を司る“悪魔”は世界に1体だけ。それが人(物)のどこかに宿る訳ですよね。そうして能力者が生み出されるのだとして。面白い事例があるんです。

パンクハザードの生物Slime(スマイリー) -ワンピース最新考察研究室.668
-ONE PIECE 第668話より引用-

パンクハザードの生物Slime。その名はスマイリーです。これはサラサラの実(モデル:アホロートル)を食べた「ゲル状有毒ガス」であります。能力者です。

スマイリーは能力者である為、パンクハザードの中央にある湖を越える事ができません。それで取った行動というのがですね…

スマイリーが欠片を飛ばしている -ワンピース最新考察研究室.670
-ONE PIECE 第670話より引用-

少しずつ自身の欠片を飛ばしたんですね。飛ばした欠片をシーザーはスマイリーズと呼んでいます。この欠片1つ1つが能力者なんです。シーザーの命令を聞いて動くのです。意志を持つ存在なのです。

どれが本体なのか、どこにサラサラの実が宿るのか。アホロートル(ウーパールーパー)は驚異的な再生能力がある事が分かっているのですが、今回の件とは別なんだと思うんです。

元々が「ゲル状有毒ガス」であって実体のない自然系(ロギア)みたいな存在ですからね。バラバラになったり、くっ付いたりするのは何も不思議ではありません。

ただ、サラサラの実の能力が宿る本体から離れた欠片はただの「ゲル状有毒ガス」になってもおかしくないんですよね。心臓を抜いても大丈夫というローの能力で斬ったのとは大違いだと思うからです。

スマイリーは「ゲル状有毒ガス」ですから生物の体とは違います。バラバラにすればそれぞれが一個体と言える存在になると思うんです。

バラバラになったそれぞれが再び1体になろうとする意志を持つ。どこにサラサラの実が宿っているのか。それが本体である筈です。そのベースとなる本体も湖を越える為にどこかの時点で飛ばされた筈です。それを飛ばしたのはスマイリーズ(=欠片に当たる)になりますよね。これらから、本体となるサラサラの実の“悪魔”が宿らない欠片にも能力を発現するモノが存在する可能性が浮上する訳です。


このスマイリーから分離した“欠片”というのを…

カイドウの血統因子を抽出し作った“人工悪魔の実” -ワンピース最新考察研究室.1007
-ONE PIECE 第1007話より引用-

カイドウの体から取り出した血統因子に当てはめる事はできないだろうか。スマイリーには血統因子なんてありません。よって「ゲル状有毒ガス」を形成する分子がそれに当たるでしょうか。

要するに、

スマイリーとスマイリーズに起こっている事を利用したのが、Dr.ベガパンクの人工悪魔の実ではないかな?という話なんです。

ウオウオの実の能力者はカイドウです。これがベースとなる本体でありスマイリーの存在に等しい。そしてスマイリーから分離しても能力を保持するスマイリーズの存在がモモの助。



【カイドウが生きていてこそのモモの助の能力】


モモの助と人造悪魔の実
-ONE PIECE 第685話より引用-

モモの助が食べた人工悪魔の実には龍に変身させる“悪魔”なんて宿っていないと思うんです。その“悪魔”はカイドウの肉体か魂か… そこに宿っている筈なのです。

それなのにモモの助が龍に変身できるのは、モモの助の肉体をカイドウから分離した存在だと認識させる様なモノが含まれているのではないか。そう認識させられれば、スマイリーズの様に本体ではないのに能力を持った存在に変えられるのではないか。モモの助はカイドウの血統因子から抽出したモノを口にしているのです。

そこでスマイリーの話に戻します。

燃えるスマイリーズ -ワンピース最新考察研究室.670
-ONE PIECE 第670話より引用-

スマイリーから分離したスマイリーズは燃えます。そして爆発するんですよね。そこには“悪魔”は宿っていませんから、スマイリーズの死でサラサラの実の能力が果実に戻る事はない。

ではサラサラの実の“悪魔”が宿る本体(スマイリー)が燃えて爆発すればどうなるか。おそらく全てのスマイリーズから能力が消えると思うんです。ただの「ゲル状有毒ガス」に戻る。

それと同じく…

カイドウが死ねばモモの助から龍の能力は消えるんじゃないか。本体(カイドウ)が存在してこそモモの助は龍に変身できる能力を持てている。こういう事なんじゃないか。

これこそがDr.ベガパンクの人工悪魔の実のメカニズムではないかと考えてみました。本物のウオウオの実を食べたカイドウは“基地局”。カイドウの血統因子を抽出して作られた人工悪魔の実は“送受信装置”。それを体に備えたモモの助はカイドウと同じ龍になれる能力を得ている。別個の存在だが繋がってる。そうさせるモノが人工悪魔の実に含まれている。肝心の“基地局”が失われてしまえばモモの助はもう龍になれない。こう考えてみました!!


コピーというのとは少し違い、どちらかというとクローン。悪魔の実の能力の事に限定して、モモの助をウオウオの実の能力者カイドウのクローンにさせていると言う方が近いでしょうか。スマイリーズはスマイリーのクローンですからね。細胞分裂みたいなモノなんです。


さて、


悪魔の実の能力の“悪魔”というのは…

ブルックの魂
-ONE PIECE 第443話より引用-

魂と同じ存在だと思うんです。ここに科学で何かができるモノなのかなぁと。コピーするなんて可能だろうか。ここには手をつけていない様な気がしたんです。

また、パシフィスタがバーソロミュー・くまのクローンなんだとして。血統因子のコピーでニキュニキュの能力はコピーされないと思うんです。それはカイドウも同じくじゃないかと考えてます。そんな単純な話じゃなさそうな気がしてます。

Dr.ベガパンクは悪魔の実の能力で起こる現象を科学的に解明して実現させた。こちらの方向なのかなと考えてみたんです。それならスマイリーとスマイリーズの関係を持って来ると面白くなるかなと。


意味の伝わりにくい部分もあったかと思います。最後まで読んで下さって感謝します!! もっと分かりやすい文章が書ける様に勉強しますね。図解やアニメで説明できたらなぁ(笑


まだまだ更に考えてみます!!!
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 6

There are no comments yet.
-
2021/09/18 (Sat) 20:24

No title

そういえば今日はジャンプ発売日でしたね

ひーちゃん@管理人
2021/09/19 (Sun) 20:35

どちら様かコメントありがとうございます

> そういえば今日はジャンプ発売日でしたね

読みました!!

ONE PIECEは休載でしたけど、今ジャンプ面白いんですよね。

シュワっち
2021/09/20 (Mon) 08:53

No title

古代兵器に関わる国には龍の像がある共通点がある

アラバスタには女子風呂
魚人島には竜宮城
ワノ国には鬼ヶ島

古代兵器プルトンがアラバスタの王位継承と共に明かされる秘密
だから王位継承するアラバスタの姫ビビがプルトンに関わる人物

魚人島のしらほし姫自身がポセイドン

上記の法則から
古代兵器ウラヌスに関わる人物は必然的にワノ国の姫光月日和になる

ウラヌスは天空(宇宙)の神だから
古代兵器ウラヌスは宇宙空間にある月その物
月が兵器になりうるのは意図的に皆既日食を引き起こして世界を闇に染められるから
光月日和の名前の意味が皆既日食
ワノ国最終盤に黒ひげが来航して日和を拐って月に行くと思います

baron
2021/09/20 (Mon) 11:46

それだと カイドウとモモノスケの龍の能力は表裏一体です

まさに表裏一体な能力ですね。
双龍図 しかし 二匹は相容れず それでも能力は表裏一体であるから カイドウが死ぬとモモノスケの能力も失う・・・

 でも、それならそれでも いいか・・・というと それも断言しかねるんですよ

 そりゃ 確かにパンクハザードで空腹に耐えかねてケースに保管してあった「人口悪魔の実」を食べてしまった事がはじまりです。

 あとで知った悪魔の実だという事 別にモモノスケにしてみれば 自分から能力が欲しいとたのんだわけじゃない

でもだからといって能力がなければいいか、・・・となると 何かの縁で ワノ国の未来のため 家臣たちを守りたいがため 必要な能力です。

 迷惑でありながらも 今後のワノ国や家臣たちワノ国中の人々のために必要

 なんと表現すればいいのか・・・・
必要不必要 両方の気持ちであるような矛盾さ 複雑さが入り混じってます

 それ以前に モモノスケは 龍に変化した時の飛行操作が高所恐怖症のためにおぼつかない状況・・・・・・

 こんなんで 大丈夫かぁ~ 未来のワノ国の将軍 モモノスケ~(。-`ω-) 

でも 「炎のストッパー」の愛称で慕われていた故 津田恒美氏(元広島カープ投手)はこう言われた・・・

「弱気は最大の敵」だと。

ひーちゃん@管理人
2021/09/20 (Mon) 20:12

コメントありがとうございます シュワっちさん

ここで黒ひげが出ると予想されるんですね。しかも日和をさらって月へ、と。すごい展開になりそう!!

どうなんでしょうね!!

ひーちゃん@管理人
2021/09/20 (Mon) 20:16

コメントありがとうございます baronさん

その様に予想してはみましたが、作中でカイドウが死亡するとは思ってないんです僕。ゆえにモモの助も能力を失うとは思ってません。この点は大丈夫かなぁと。

モモの助の成長は見守るしかないですね。今はまだ頼りない所もあるでしょうが… どこかで踏ん張ってくれそうな。雛を見守る親鳥の心境です!! 笑

ワンピース考察