キッドが手にするだろうワノ国に潜む大戦力 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    キッドが手にするだろうワノ国に潜む大戦力

    尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて第950話の“チョイ見せ!!”が公開されまして。
    第950話チョイ見せ!! 上段
    キッドとキラーが兎丼の採掘場を出て行くかの様なシーンが判明。ルフィにカイドウとの再戦を問いかけてもいます。


    当然キッドも再びカイドウと戦う事となる筈なんです。しかしながら現状は厳しいと言わざるを得ない。キラーはあんな状態ですし、他の仲間の行方も分からない。


    さぁ キッドはどうすれば良いのだろうか。





    採掘場からの出口に向かっている事から考えて…
    キッド海賊団
    ワイヤーやヒートといった他の仲間達は別の場所にいるんでしょうね。囚人として働かされているのではない!! ならば どこに居るのか。これはとても大きなポイントになりそうなんですね。


    まず、キッドは ルフィからの共闘の申し出を断りました。
    忍者海賊ミンク侍同盟
    ルフィとモモの助が中心となって結成された「忍者海賊ミンク侍同盟」であっても、あの四皇カイドウに勝てるかどうか分からないという状況なのに。


    キッドとキラーが他の仲間達を救い出し、たとえキッド海賊団が復活したとしても。一海賊団に何が出来るの?って話なんですよ!!! しかも、手のひら返しで「やっぱり一緒に戦ろう」なんてキッドが言う筈も無い。となると、この先 キッドは思いもよらぬ一大戦力を手にする事になるんだと思うんです。よし もう一度やってやる、とキッドが奮い立つだけの戦力が このワノ国にはまだある!! こういう事なんだと思うんですね。だったら それは何なんだって話になるんです。それが… ワイパーやヒート達なんだと僕は考えるんです。






    このワノ国編の中でも兎丼における物語。囚人採掘場を舞台に繰り広げられる話で思い当たる事がある筈です。


    ほとんど海賊が出ない!!!


    海賊は海賊でも百獣海賊団以外の海賊です。ルフィとキッド、カリブー、そしてキラーくらいですよね。他の海賊達はどこに居るんだって話なんですよ。
    ドレーク海賊団
    ドレーク海賊団のドレークの仲間達はどこでどうしているというのでしょう。
    ホーキンスの仲間達
    猫のミンク族ファウストといったホーキンスの仲間達は?


    これらの海賊達は、もしかするとキッドの仲間であるワイヤーやヒートと一緒に居るかも知れないんです!!






    兎丼の囚人採掘場に居たのは、元からのワノ国の国民である侍ばかりでした。
    ルフィの掌握力
    その侍達の折れた心をルフィが奮い立たせた!! もう一度戦おうと呼びかけたんですよね。しかし、ワノ国に潜む“反逆の火”というのは何も侍達だけでは無い筈なんですよ!!



    光月家の仇討ちには無関係の“反逆の火”



    これも存在すると思うんです。ワノ国なんてどうなろうと関係無い。知った事じゃない。でも海賊カイドウには恨みがある。これをキッドがまとめ上げれば良いんですよ!! 中には囚人採掘場の侍の様に徹底的に心を折られてた者もいるでしょう。キラーの様に失敗作のSMILEを食わされた者もいるのかも。そこにキッドがアプローチするんじゃないだろうか。
    酒天丸はルフィの覇王色におでんを見る
    キッドもルフィと同じ“覇王色の覇気”の覚醒者なんです。「人の上に立てる“王の資質”」(第519話)を持っているんです。



    ワノ国の戦力(侍)はルフィ達に譲りましょう。そっちはそっちで戦えば良い。キッドはキッドで大きな戦力(海賊)を手にするんじゃないだろうか。はなからキッドに光月家だとかに興味なんて無いんでしょうからね。そして最悪の世代の海賊団だけでは無く、過去にカイドウに挑んだ海賊の残党も居るかも知れませんよね。沢山の火種がくすぶっている可能性はあると思うんです。



    きっとワイヤーやヒートは処刑されていないと思うんです。生きてどこかに居る筈。だったら似た境遇にある他の海賊も一緒に居ると考えます。そういった者達を収容してる場所があると思うんです。兎丼の採掘場以外にね。
    火災のキング
    まだ本格的に登場していないキング絡みの場所になるのかなぁ。


    そういえば アプーもまだですよね。これも絡むのかも。
    キッドとアプー
    キッドとアプーにはシャボンディからの因縁もあります。


    あとは、鬼ヶ島に居るという線もあります。こっそりとキッドとキラーの2人で潜入するのかも。これも面白いんです。
    人斬り鎌ぞう
    一度はオロチ&カイドウの軍門に下ったキラーは色々と知ってると思うんですね。ワイヤーやヒートの居場所だとか、それが鬼ヶ島だというのならカイドウの屋敷がどうなってるかも頭に入っているのかも。


    ここでキッドが脱落なんて これっぽっちも考えてません。そんなストーリーを尾田先生が用意してるなんて考えられません。何より漫画として面白くないんですよね。じゃあ どういう道が残されてるかなんです。何はともあれ キッドは再び立ち上がる筈です!! だったら大きな戦力を手にするでしょう。期待して待ちましょうよ!!!

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
    にほんブログ村



    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事