ワノ国の「守り神」である“大口真神(オオクチノマカミ)”の能力者と空白の100年 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    ワノ国の「守り神」である“大口真神(オオクチノマカミ)”の能力者と空白の100年

    イヌイヌの実幻獣種モデル“大口真神” -ワンピース最新考察研究室.1020

    イヌイヌの実 幻獣種 モデル“大口真神(オオクチノマカミ)”

    これはワノ国において「守り神」とされている様です。ここには何かストーリーが用意されているのかも知れません。ワノ国にはもう1つ… 国を守るとされる存在がありましたよね。これらは空白の100年にさかのぼるのかも!?

    ー画像はONE PIECE第1020話より引用ー










     

    【ワノ国の「守り神」】


    カイドウ「おれの為にワノ国を守れ!!」 -ワンピース最新考察研究室.1020

    ここで言われる「そいつ」というのは“大口真神(オオクチノマカミ)”と呼ばれるオオカミを指していると思われます。これは単に“山の神(白猪)”と同じ存在なのかどうか。伝説の動物を指しているだけなのか。ここが気になるのです。

    もしかすると…

    カイドウはヤマトに悪魔の実を食べさせるつもりはなかった -ワンピース最新考察研究室.1019

    ヤマトが食べる前にいたイヌイヌの実の幻獣種(モデル大口真神)の能力者について何か伝説が残っているんじゃないか。いわゆる能力の前任者であります。

    そこで、

    ワノ国にはもう1つ国を守る存在がありましたよね。



    【国を守る「明王」】

     
    カイドウは国を守る「明王」とされていて

    第921話にて、カイドウの事を国を守る「明王」とされているという話がありました。この「明王」とされる存在にも何かありそうなんですよね。なぜカイドウが「明王」とされるのかは謎です。もしかすると、そのカイドウの容姿が関係しているのかも知れないのです。

    それというのも…

    あの姿 まさに明王 -ワンピース最新考察研究室.990

    ルフィがギア4(バウンドマン)になった姿に対して、ヒョウ五郎が「あの姿 まさに…明王…!!」と言っていたからです。筋骨隆々の容姿が重なるのかも知れないのです。

    これは、ルフィこそが「明王」にふさわしい存在なんだと思うのです。カイドウの方はただ単に容姿がそう見えただけ。実質的な「明王」はルフィこそである!!


    では、「明王」とは何か!!


    ペドロ「世界を夜明けへと導く者達」-ONE PIECE最新考察研究室.877

    世界を夜明けに導く者である!!?


    僕は以前、夜明けの“明”を取っての「明王」じゃないかな?と記事を書いていたんです。この部分も重なるからこそ、ルフィが正統な「明王」ではないかと思うんですね。

    そこで…


    ルフィ=明王=ジョイボーイ


    この公式が成立するんじゃないかと考えたのです。かつてのジョイボーイの伝説が「明王」と呼ばれる存在となってワノ国に残っているんじゃないかな?と。


    ここに加えまして…

    ゴムゴムの実はフーズ・フーが奪われていた -ワンピース最新考察研究室.1017

    ルフィが食べたゴムゴムの実の重要性です!!!


    これに関しましても、ゴムゴムの実というのは800年前のジョイボーイが食べていたんじゃないのか?と。ここに何らかの重要性があるんじゃないかと記事にしておりました。


    800年の時を超えて、

    ・明王の伝説
    ・ゴムゴムの実の能力

    この2つがジョイボーイからルフィへと受け継がれているんじゃないだろうか。こういう事もあって、ルフィがジョイボーイと呼ばれる事になるんじゃないか。そんな気もチラリとするんですよね。もちろん“D”である事がジョイボーイになる資格を有するというのが最大のポイントと考えています。


    そこでヤマトが食べた悪魔の実です!!



    【国を閉ざした光月家】

     
    鎖国は“巨大な力”からワノ国を守る為

    大昔…
    この国を海外から閉ざしたのは…
    「光月家」だった!!
    それは…
    “巨大な力”からワノ国を守る為…!!



    ↑この様な話が光月おでんから出ていましたよね。


    その“巨大な力”というのが世界政府(20人の王達)だとしまして。それらからワノ国とポーネグリフ(ロードも含めて)を守る為に国を閉ざした当時の光月将軍。

    この者こそが、かつてイヌイヌの実の幻獣種(モデル大口真神)の能力者だったんじゃないかなぁ。つまり、空白の100年におけるワノ国の将軍が“大口真神”の能力者だった。

    その能力者(将軍)の偉業が、“大口真神”がワノ国の「守り神」とされる伝説に繋がっているんじゃないかな。それをヤマトが引き継いでいる。この考え方です!!



    とすると、こう考えられないだろうか。


    頼んだぞ!! お前ら…!!「ワノ国」を開国せよ!!!

    かつてワノ国を閉ざした者から能力を引き継いだヤマトが開国の為に戦っているのです。それならば、800年の時を超えて同じ“大口真神”の能力者が鎖国のケジメをつけるカタチになる様な気がするんです。


    これも面白くなりそうな。



    【まとめ】


    カイドウ「おれの為にワノ国を守れ!!」 -ワンピース最新考察研究室.1020

    ・明王
    ・大口真神(オオクチノマカミ)

    ワノ国を守るとされる存在が2つあります。

    これは空白の100年における…

    ・明王=ジョイボーイ
    ・大口真神=光月将軍

    この2つの存在が伝説化してるんじゃないか。

    ルフィが食べたゴムゴムの実も、ヤマトが食べたイヌイヌの実(幻獣種)も前任者がいる。その前任者の伝説がワノ国を守る存在として今に残っている。

    この可能性があるのかどうかです!!



    見守りたいです!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    ワノ国の守り神である悪魔の実を苦労して探したり、ヤマトを将軍に据えようとしたり、「ワノ国だから居座ってる」と発言したり、カイドウには単に軍事拠点としてではない何かしらワノ国への拘りみたいなのが伺えますよね?

    どちら様かコメントありがとうございます

    > カイドウには単に軍事拠点としてではない何かしらワノ国への拘りみたいなのが伺えますよね?

    ↑これ何かありそうなんです!!

    古代兵器なんて声も多いんですけどね。僕は酒鉄鉱の産出国としての重要性があると読んでます。武器の生産に関して大切な場所なんだと思うのです。見守りたいです!!

    古来より 動物が守り神として祀られてきた動物はたくさんありました

    おはようございます 管理人さん。
    古来より 動物が守り神として神社で祀られてきていましたよね。

    大口真神(オオクチノマカミ)について なにか神社の関係する話が掲載されているか調べてみました。三峯神社でそれらしい話がありました。

     もしかしたらほかの記事でコメント書いた方もいたかもしれませんが 関東地方では 埼玉県の秩父市の三峯神社では 「おいぬ様」として農作物に被害や厄災から守る日本狼の神様とまで祀られているようです。

    それから 日本武尊(ヤマトタケル)が景行天皇から東国平定の命を受けて碓氷峠に向かう途中 三峯山を登って伊弉諾尊(イザナギノミコト)伊弉册尊(イザナミノミコト)の国造りを偲んで創建したと伝えられています。その道案内も神使の狼がしたと伝わっており前述のとおりいっしょに祀られることと。

    ヤマトタケル=ヤマト  大口真神=悪魔の実

    となると・・・・・・ あとあと イザナギとイザナミをモチーフにしたキャラクターやエピソードも今後出てくるんじゃないかと期待していますよ。

    コメントありがとうございます baronさん

    なるほど〜 

    日本全国に神社仏閣は数あれど、オオカミを祀るのはそれ程は多い訳ではないのかな。そうなると、その神社に伝わる話は今回の事と関連して来るかもですね!!

    日本の神話からまだ何かあるのかな。ワノ国編も佳境に入っておりますが、まだ何かあるんじゃないかと期待したいですね!!

    コメントの投稿

    非公開コメント