【太陽の神ニカ】シャンディアの信じる太陽の神とは何なのか - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【太陽の神ニカ】シャンディアの信じる太陽の神とは何なのか

    これから私は太陽の神に迎えられるのよ -ワンピース最新考察研究室.287

    空島編に登場するシャンディア達が信じていた「太陽の神」とは何なのか。第1018話で出て来た「太陽の神ニカ」とは関係しているのだろうか。ここから何か導き出せるのかも知れません。

    ー画像はONE PIECE 第287話より引用ー










    【黄金都市シャンドラと太陽の神】


    古代都市シャンドラの遺跡 -ワンピース最新考察研究室.272

    黄金都市シャンドラはポーネグリフを守る為に戦い滅んだ。敵は世界政府、ないし20人の王達の連合国と考えて良いと思います。そして、ポーネグリフを残しただろう“ある巨大な王国”や、ポーネグリフを作ったワノ国と関係があったと思われます。

    ポーネグリフの古代文字

    都市に残る建物には無造作にポーネグリフの古代文字が残されていました。それについてロビンは「この文字を扱えるのは“歴史の本文”を作った人々の他にいないはず…」と話しています(第272話)。あの古代文字を残したのは光月一族になるのでしょうか。

    いずれにしても黄金都市シャンドラというのは“ある巨大な王国”やワノ国、20人の王達に含まれながらも聖地への移住を拒否したアラバスタ王国などの側に位置づけられると思います。なぜシャンドラが国ではなく“都市”なのかは依然として謎であります。

    さて、そんな黄金都市シャンドラの歴史です。都市が滅んだ後に子孫が建てた慰霊碑に記されていたのです(第261話)。

    海円暦402年…
    今から1100年以上も前に都市は栄え
    滅んだのは… 800年前…!!!



    そこで“生け贄の祭壇”であります!!

    祭壇が作られてから軽く1000年は経過 -ワンピース最新考察研究室.245

    作られてから軽く1000年を経過しているという話だったんですね(第245話)。この祭壇のある場所は都市から少し離れております。カルガラ達が暮らしていたシャンディアの村にあったのです。

    その祭壇にカルガラの娘ムースが…

    神官「血を捧げよ…!!!」 -ワンピース最新考察研究室.287

    生け贄として捧げられるのです。

    ムースは言いました。

    なぜ泣くの? …ママ
    これから私は太陽の神に迎えられるのよ
    生け贄に選ばれるのは幸福な事



    よろしいでしょうか。

    今から1000年を軽く経過する祭壇に女性が生け贄として太陽の神に命を捧げるのです。このシャンディア達が信じる太陽の神というのは、もしかするとフーズ・フーが聞かされたという…

    フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    “太古の昔に…”奴隷達が信じたという「太陽の神ニカ」に通じるモノがあるのかも知れません。「太古」というのは文献が残る時代より前という意味になりますから、いつからシャンディア達がその太陽の神を信じて来たのかです。少なくとも「太古の昔」というからには空白の100年よりずっと以前の伝説である筈です。空白の100年より以前の文献は残っています。トンタッタ王国にも残ってましたもんね。

    そこで「太陽の神ニカ」です。

    実在したのか妄想か…
    人を笑わせ
    苦悩から解放してくれる戦士



    この様に説明されます。

    シャンディア達の太陽の神とは大違いであるのは一目瞭然であります。太陽の神に捧げられる娘を想って母は泣いたのです。

    ノーランド「もう大丈夫!!!」 -ワンピース最新考察研究室.287

    生け贄に選ばれて幸福だと言っていた娘ムースも助かって泣いたのです。その反対に村の人々はノーランドとムースに酷い言葉を投げかけます。その顔を歪ませ、祭壇で血を流せと絶叫するのです。

    そこには1つも笑顔などありません!!

    通じるモノがありそうな予感はするものの、第286話から始まる過去編を振り返る限り、シャンディア達の信じる太陽の神と「ニカ」がイコールで結ばれるとは到底思えない訳です。

    シャンディア達は島への侵入者を排除しておりました。国ではないので“鎖国”とするには少し違ってそうですが、ワノ国と同じ状況だったと思われます。他国との交流は閉ざされていた。だからこそ疫病(樹熱)の特効薬の存在を知らない。

    それは文化的に遅れているという事なのですが、逆に言えばシャンディアの文化は守られて来ていたって事です。つまり、シャンディアにとっての太陽の神は大昔から変わらぬ存在。彼らの信じる「神」は他国(世界政府)からの文化的影響を受けていない。

    生け贄の祭壇を照らす満月 -ワンピース最新考察研究室.289

    つまりシャンディア達は大昔から太陽の神へ生け贄を捧げて来ていたって事になりそうです。その度に、ムースの母の様に涙を流す者がいたのかな。そうなってしまいますよね。

    もう1度言わせて下さい。

    カルガラとポーネグリフ

    ↑そんなシャンディアがポーネグリフを守る為に戦ったのです。滅んだものの黄金の大鐘楼とポーネグリフは守り通したのです。それを狙う敵意からです。

    さて、

    どう考えましょうか、と。



    【太陽の神の存在と伝説】


    ポーネグリフを守り抜いたシャンディア達が太陽の神なる存在を信じておりました。しかしノーランドとの交流でシャンディア達はその神(カシ神)を捨てるのです。逆にノーランドを受け入れるんですね。

    笑顔のシャンディア達 -ワンピース最新考察研究室.289

    それにより村に笑顔が戻った。

    明らかに…

    フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    フーの話す「太陽の神ニカ」とは違っている。太陽の神はシャンディア達を笑顔にはしなかったのです。ここに何かあるんだと考えられます。色々と考えてみました。

    もしかすると… 「太陽の神ニカ」の存在と伝説は別モノではないだろうか。実はフーの話す伝説は「太陽の神ニカ」とは別の存在に関する伝説ではないのか?と。

    僕の考えを詳しく説明させて頂くとですね。

    「太陽の神ニカ」は“人を笑わせ苦悩から解放してくれる戦士”などではなくて。その伝説の戦士は別に存在するのであり、その存在を隠す為に「太陽の神ニカ」と結びつけたのではないか!?



    ↑この可能性です。

    おそらく、その戦士というのは…

    ジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れる -ワンピース最新考察研究室.649

    ジョイボーイなのでしょう。

    しかし、何者かがジョイボーイを「太古(文献が残る以前の時代)の昔」の存在へと葬り去ったって事なのかなと。太陽の神なんて文化的に遅れていたシャンディア達が信じたくらいで… 部族の儀式などで出て来る迷信の類いに過ぎないモノって事にしちゃったのかな。これならシャンディアの過去編との整合性が取れるのかも。

    空白の100年に関わる伝説を、それ以前の伝説へと飛ばしたって事じゃないかと言いたいんです。

    そして「太陽の神ニカ」には、それはそれで違った伝説があるんじゃないだろうか。人を笑わせ苦悩から解放してくれるのとは違った伝説があるんじゃないのかと。こっちはコッチで隠したい。

    要は、その存在と伝説をアベコベにする事で、両方を曖昧にして隠したって事なんじゃないかと睨んでます。



    【まとめ】


    カルガラ「…答えを言え…」 -ワンピース最新考察研究室.289

    シャンディア達にとっての太陽の神というのは、どう考えても「ニカ」とは別物なのです。シャンディア達が信じた太陽の神は彼らを笑わせ苦悩から解放などしなかったのです。その神を斬った事で解放されたのだから。ここには複雑な何かが潜んでいそうです。

    更に考えたいです!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    かんりにんさんすごいなぁ
    シャンドラの太陽崇拝をピックアップするとは着眼点が凄いですね
    自分もいろいろひねって考えてみたんですけど

    シャンドラのモデルとして挙げられているのはグアデマラのティカル遺跡と
    ネットで挙げられているのがマヤ・アステカ・インカ文明の要素が随所にあると書いてありました

    そんな中で太陽神信仰・黄金都市だけで調べてみると、ヒットしたのはエジプトとインカ

    エジプトはワンピースの世界ならアラバスタ
    インカならシャンドラ?もしくはまだ出ていない土地?

    これだけだとただただ類似が薄いので
    インカ文明並びにインカ神話の特徴を乱書きで書きます

    ①有名な空中都市マチュピチュがある ②優れた石工職人や建築職人がいた ③文字文化を持たない ④黄金精錬技術があり黄金都市とも呼ばれている⑤約100年で滅びるインカ帝国(スペイン人侵攻)⑤太陽崇拝⑦多言語・多文化・多民族国家⑧インカ帝国を作ったのが日本人と一部言われる(ワノ国関係あったりして?)

    まぁこれ以上書くと頭がパニックになるのでここまでとして
    ワンピースの世界に通じる共通項結構ありませんか?

    それに、インカをローマ字で“inca”と変換した時にこの文字を並び替えると“nica”そうつまり太陽神ニカw
    まぁこれはこじつけですけど

    太陽神ニカはインカ帝国に通ずる何かがあると思いませんか?と感じます。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    太陽の神は既に出ている
    くまの持ってた聖書に書かれてるのが太陽の女神ニカ
    後ろに太陽らしきものと翼
    ニカはおそらくギリシャ神話のニケがモデル
    ニケは有翼の神で勝利の女神
    くまの聖書の違うバージョンでは太陽の後光がさしてる女神になってる

    フレバンスにも翼を持つ女神の像がある
    フレバンスのシスターが持ってた丸とクロスの十字架
    これはケルト十字と呼ばれるもので別名太陽十字とも呼ばれ太陽を意味するもの
    ONEPIECEの「O」の部分の×印はこれを意味する
    尾田先生は自筆でONEPIECEと書くとき絶対にOの中に×を入れる

    フレバンスは太陽信仰をしてる国で忌み名を持つDのワーテル家がいる街
    世界政府はフレバンスをワーテル家ごと滅ぼしたくて白鉛産業を起こさせて病気にした
    感染病でもなく鉛を除去する方法もあったのに世界政府がこれを報じなかったのは
    感染する恐ろしい病気ということにして国民を一人もフレバンスから逃さず殺すため

    ワンピースには廃墟にだけ太陽十字が出てくる
    スリラーバーグは数百年前に世界政府に滅ぼされた西の海の太陽信仰の国

    ワノ国にも太陽十字が確認できる
    キラーが鬼ヶ島で集めたガラクタの中に太陽十字がある

    これは思いっきり光月家の家紋と同じ
    つまり光月の家紋は太陽十字を意味しているもの
    ただしバレたら困るから家紋の方は中の十字を描いてない

    ならず者だらけの九里は九州の位置にありスナッチからもわかるように島津がモデル
    島津家の家紋は太陽十字
    これはキリスト教の影響を受けたからとされている

    コメントありがとうございます アルギニンさん

    何がモチーフになっているのか。ここから導き出すのも面白くなりそうです。ただ、沢山あり過ぎてどれをチョイスするかで変わって来るかもですね!!

    色々と勉強しなくちゃならないかも(笑

    まぁでも尾田先生によるオリジナルストーリーを読ませて頂いてる感覚ですんで、あまりモチーフを気にし過ぎるのも違うかもですけど。

    鍵コメさん コメントありがとうございます

    そうなんですよね… やっぱり僕も「月」は何だったんだ?が最初に来ました。月と太陽をどこにどう当てはめるか。それをどんな構図にするのかになるっぽい気がします。

    その点でも鍵コメさんの考えは興味深いですね!! そう当てはめましたかぁと。いつも深くまで考えてらっしゃるなと思わされました。

    もう少し待ちたいトコロというのが本音です。光月家の役割などが見えて来るとまた何か分かるかもですね!!

    コメントありがとうございます のりのんさん

    すごいですね!!

    あれもコレもじゃないですか。

    しかし、女神というのは気になりますね。ジョイボーイは男とされる筈。うーん、これは何かあるかもですねぇ。

    コメントの投稿

    非公開コメント