【第1018話考察】“ジンベエvsフーズ・フー” - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【第1018話考察】“ジンベエvsフーズ・フー”

    週刊少年ジャンプ2021年31号に掲載のONE PIECE第1018話!!

    今週は扉絵リクエストであります!!
     
    第1018話扉絵 -ワンピース最新考察研究室.1018

    「子供時代、恐竜図鑑を見ているページワンが恐竜のぬいぐるみで一緒に遊びたいうるティに邪魔されているところ」(大人バージョン)

    子供時代だけど大人バージョンなんだ? ぬいぐるみは“大看板”と2人を除く“飛び六胞”となっております。気になるのは図鑑の表紙を飾るティラノであります。どこかで登場するんだろうけどね。

    では本編です!!

    タイトルは “ジンベエvsフーズ・フー”です!!

    ー画像はONE PIECE 第1018話より引用ー










    【標的となったお玉の向かう先】


    侍軍の寝返ったSMILE能力者 -ワンピース最新考察研究室.1018

    お玉の号令に呼応したSMILE能力者、その数なんと300名!! これは“きびだんご”を食べた数とイコールなんですよね。それだけの数を頬っぺから出したお玉も凄いのですが… この主従の関係はお玉が死ぬまで続くと考えられます。

    ・カイドウに恐怖して気絶
    ・クイーンに恐怖して気絶

    これまで2度お玉は気絶しておりますが、それによって“きびだんご”の能力に影響が出た様子は見られません。ダイフゴーもブリスコラも、お玉がクイーンに気絶させられる前に“きびだんご”を食べていたのです。

    SMILEの能力者には“真打ち”の者もいて、それぞれの部下(約千人)も追随するモノですから敵としては堪らない。お玉が標的にされてしまうのは仕方のない展開です。ここに現れたのがダイフゴーであり…

    作戦成功を喜ぶスピード達 -ワンピース最新考察研究室.1018

    スピード(ウマ美)達であります。背中に乗せて貰って逃げる事になったのですが、ここからどう展開するのだろう。お玉達がどこへ向かうのかが注目されるのです。

    2つ考えられます。

    ・ひひ丸のいるライブフロア
    ・左脳塔遊郭

    ページワン「何だこの狒々!!」 -ワンピース最新考察研究室.996 

    狛ちよはガゼルマンが任せてくれという事ですので、うるティとページワンに倒されたひひ丸(狒々)の方が心配されるんですよね。こちらの救出に向かう可能性があります。倒れているのはライブフロアです。ナミやウソップもライブフロアに行く流れでしょうか。

    あるいは…

    ドクロドーム左脳塔遊郭の池より -ワンピース最新考察研究室.1017

    まだ大きくクローズアップされていない左脳塔遊郭なる場所に向かう可能性もあるでしょうか。ここで何か起こっている様子なんです。ここには残る5体のナンバーズ(古代巨人族の失敗作)がいると考えますが… こちらも面白くなりそう!!



    【狛ちよの救出に向かうガゼルマン】


    狛ちよが倒れたのを見かけたというガゼルマン。お玉に任せてくれと言ってるのですが、狛ちよが倒れている場所というのは城内2階であって、ちょうどキッドとローがビッグ・マムと戦っている最中の筈なんです。激戦地区なのです!!

    そこでガゼルマンというのは…

    体力のないガゼルマン -ワンピース最新考察研究室.915

    足は速いが体力が無い事で有名なんですね!! 狛ちよの場所に辿り着けたは良いけど、そこから動けない状況になりそうな予感がする訳です。もう今の時点で「ゼェ…ゼェ…」してるんですから尚更です。

    うるティの“ウル頭銃”が狛ちよにヒット -ワンピース最新考察研究室.1012

    うるティの“ウル頭銃”を食らった狛ちよは骨が折れてる可能性があるらしいです(第1012話)。あんな巨体をどうするつもりなのか。キッド&ローvsマムに関わる事になるのか。はたまたマムに倒されたページワンはどうなっているのか。ここら辺が気になるトコロであります。



    【ゼウスはナミの相棒】


    ゼウスはナミの相棒 -ワンピース最新考察研究室.1018

    “天候棒”に宿ったゼウスでありますが、これまでの下僕(しもべ)から“相棒”とナミに認めて貰う事となりました。これにゼウスは大喜びであります。ゼウスの心をガッチリ掴むナミであります!!

    これでゼウスは、ナミに操られるままではなくなった。互いに助け合う関係性になったという事なのです。これからはゼウスの意志でナミを助けるという事もあるでしょう。

    天候棒が喋った!! -ワンピース最新考察研究室.1015

    ゼウスの魂が宿った“天候棒”には未知の可能性があると思うのです。これまでの様に単に雷雲というだけじゃなさそうなんですね。“天候棒”がゼウスの意志を持ったのです。“天候棒”で出せるのは「雷」だけではないのです。期待したいですよね!! あるいは「魔法のほうき」の様に“天候棒”にまたがって飛ぶなんて事も可能かもです。

    注目ですね!!!



    【持って逃げた機密情報】


    碁盤の変化 1万6000vs9000 -ワンピース最新考察研究室.1018

    相変わらず戦況分析に余念のないCP0。驚かされるのが、「どっちが勝とうが構わんが」なんて事を言ってるんですよ。そんな事はないでしょう。最終的に大慌ての展開になると思うんです。

    世界の情勢が
    大きく変わろうとするこの時に…
    万が一…
    「四皇」が2人とも消える様な事があれば…
    もはや予想不可能の世界…!!
    …だが いらぬ心配



    いやいや、その「いらぬ心配」をしなくちゃならない事態になるんでしょうね。“SWORD”の隊長であるドレークがこの場にいる事も関係するかも知れません。

    とりあえず現時点でCP0の口から「ゴムゴムの実」について何も出て来ない事。あれだけフーズ・フーがアレコレ話しているにもかかわらずです。CP0は何も知らないのか… 特に騒ぐ程の事でもないのか… まだ今は分かりません。

    彼らが気にするのは…

    CP0「あいつの死は見届けねばな…」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    フーが持って逃げた機密情報であります!!

    “ニカ”の話をした看守は… 後日消された…!!」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    これは「太陽の神ニカ」に関わる情報だと思われるんですよね。それこそが投獄されていたフーが得た情報だからです。しかし、それは「古いもん」であり「特に政府に害はない」らしい。

    つまり?

    「太陽の神ニカ」という名前が世間に知れ渡ったとしても、それはすでに古い情報だから政府に害は無い… って事かな?

    そうなると…


    今は別の名前(呼び方)!?


    ↑こうなるんですか?

    フーはジンベエに話してるんですからね。でも、もう良い。特に政府に害はないって事になるでしょうか。この12年間で何かが変わった。それによって情報は「古いもん」になったって事なのかも。ここはまた詳しく別記事を立てたいですね。

    それでもCP0は「あいつ」の死は見届けねばならないらしい。逃亡しても生きて行けるという前例を作りたくないらしいです。それはフーズ・フーを指すのでしょう。「本当に本人か?」と言ってますからね。おそらくフーズ・フーの仮面が取れて本人確認できる様になりそう。

    フーを殺すまでの事をジンベエがするとは思えない。始末せねばならないとすれば、いよいよCP0も動き出しそうな気配。



    【“麦わら”と“ゴムゴム”の継承】


    ゴムゴムの実を奪ったのはシャンクス -ワンピース最新考察研究室.1018

    どうやらCP9の護送船からゴムゴムの実を奪ったのはシャンクスであるみたい。フーがゴムゴムの実を護送していたのは“東の海”だったのでしょう。どういう訳かシャンクスがその情報を握っており、護送船を襲撃して奪ったという事なのかもね。

    フーシャ村は平和でしたよね?

    山賊ヒグマとのイザコザはあっても、政府や海軍本部がシャンクスのいるフーシャ村にやって来る事などありません。これはシャンクスが只者ではないからだと思うんです。世界政府はシャンクスに手が出せない。ゴムゴムの実を奪った罪など問えない。

    あくまでも悪いのは取られたフーの側。

    世界の禁忌に触れ過ぎたロックス -ワンピース最新考察研究室.957

    シャンクスそのものが、ゴッドバレーに関係する「世界の禁忌」なんじゃないかと考えてます。たとえ五老星でもシャンクスに手出しは不可能なのかも。

    そこで気になるセリフがあります。

    麦わら帽子もゴムゴムの実もルフィが継承 -ワンピース最新考察研究室.1018

    麦わら帽子とゴムゴムの実をルフィが継承したという言い回しをしてるんです。確かにルフィはシャンクスから麦わら帽子を受け継ぎました。でもゴムゴムの実は違うと思うんです。

    敵船から奪ったゴムゴムの実 -ワンピース最新考察研究室.1

    ↑これが演技だとは思ってないんです。

    運命的にルフィは麦わら帽子とゴムゴムの実を継承しているのではないか。800年前のジョイボーイからです。その意志(Dの意志)と共に脈々と受け継がれて来たって事じゃないのかな。

    この部分こそがゴムゴムの実の重要性に繋がると考えてます!! ジョイボーイの再来というのに大きく関わるからこそ世界政府は自らが握るべきだと考えたのではないかな。それをシャンクスが阻止した、と。



    【魚人の歴史は奴隷の歴史】


    フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    太陽の神ニカ!!!

    投獄されたフーがすがった奇妙な伝説。この伝説をジンベエは知っているのだろうか。その反応にクエスチョンマークはつきません。ただ、どこに反応したかは判断が難しい。

    もしも

    魚人島に「太陽の神ニカ」の言い伝えがあるとして…

    メダカの人魚の五つ子 -ワンピース最新考察研究室.608

    その伝説の戦士と同じ名前をつけるモノなのかな。メダカの人魚の五つ子に同じ名前がいるんですよね。情報通らしいです。もっと重要なキャラの名前として登場してても良さそうな。フィッシャー・タイガーという相応しい戦士がいるのです。

    僕はやはりジョイボーイにしてもルフィにしても「月」なんだと考えてます。光月家というのも重要な意味があると考えています。作中の「太陽の神」に良いイメージを持っていないのです。

    カルガラ「…答えを言え…」 -ワンピース最新考察研究室.289

    カルガラは太陽の神の遣いである“カシ神”を斬って古くからの風習を捨てたのです。上のシーンは「太陽の神」との訣別なんですよね。どうにも腑に落ちないモノがありまして…。

    ジンベエがフーのセリフに激怒します。

    それはなぜかと考えるに…

    フーズ・フー「タイヨウの海賊団には」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    フーのセリフはフィッシャー・タイガーの侮辱に他ならないからだと思うんです。平気で魚人差別をするフーが救われる訳がないんですよね。上の画像で強調しておりますが、それこそ「太陽の神」に相応しいフィッシャー・タイガーが率いる海賊団は「タイヨウ」であって「太陽」ではない。

    魚人島が重ねた歴史に比べて、フーの身勝手かつ利己的な考え方というのはあまりにも軽い!! フーの脱獄が命懸けだったか何か知らないが… フィッシャー・タイガーの命懸けの行動とは比べるべくもない。舐めるなって話なんですよね。そもそもフーに「太陽の神」の話をした看守にしても人間と魚人島の歴史に対する想いなどゼロです。

    おんどれ
    歴史に口を挟むなら…!!
    ハンパな覚悟で
    踏み込んで来るな!!



    ジンベエの攻撃がフーズ・フーにヒット -ワンピース最新考察研究室.1018

    ジンベエが怒るのも分かるんですよね。フーの自慢の牙は折れたんじゃないかな。仮面も破壊でしょうか。

    まぁでも、ここの話は更に深く考えたいと思ってます。もちろん色んな角度からです。何か新たに浮かぶモノもありそうな。



    【次号は休載です】


    次号は休載でして、再開はWJ33.34合併号になるそうです。巻頭カラーになるそうですよ!! これまた楽しみであります。

    7月19日(月)ですかね?

    確か祝日が移動するんでしたよね。本来なら19日は祝日だった筈です。


    さてさて、ここのところ核心に迫ると言いましょうか… 大きな話が立て続けに出て来ております。いよいよ最終局面に入って行くんだなぁと。ワクワクしますよね♪

    色々と考えて行きたいです!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    フーズフーとジンベエの会話の流れからも、フーズフーの言うここでの奴隷は魚人族を思わせます。

    魚人族には、ジョイボーイが登場する遥か以前から太陽の神ニカによる伝説が存在したのかも知れません。

    「太古の昔に・・・・」とは、有史以前のことであり、所謂、文字を持たない程の昔の時代との意味からも古代文字で書かれたポーネグリフを遥かに超える昔からの言い伝えになるのかも。
    とするならば、エネルが月で見た壁画よりも更に昔に、太陽の神であり戦士として崇められた存在であったのでしょう。

    その意味で、800年前のジョイボーイとは、魚人族にとっての太陽神ニカであり、更に遡る太古の歴史において、何等かの不当な理由で奴隷の身分に落された人々にとっては、当時の太陽神と崇められた戦士ニカは唯一縋れる希望の光であり、実際に奴隷達を解放してくれたのかも知れません。

    後世になり、時の権力者が人々を支配し、自由を奪い去るような時には、それら権力者に立ち向かう存在を総称して太陽神ニカと呼んだのか。

    更に800年前には、ジョイボーイも太陽神ニカと呼ばれたのかも知れません。

    はてさて、次はどんな展開になるのか、楽しみですね。

    こんにちは
    ゴムゴムの実からニカまで急に新情報盛り沢山ですね。ワノ国の危機を忘れてしまいそうです(笑)

    私はニカとゴムゴムの実の関係性を考えています。
    ニカの絵を見ると、手足の曲がった表現をされています。ゴムゴムの実の能力者のように見えます。

    ニカの情報について
    ひーちゃんさんと同じ事を考えていました。12年前の看守が消されるまでは重要な情報であって、それ以後は古い情報になったという事ですから、この12年で何に上書きされたのかです。

    ゴムゴムと麦わらの継承
    政府側から見たら継承と言うことではないかと考えます。
    麦わらだけで継承を考えると
    ジョイボーイ?→ロジャー→シャンクス→ルフィ
    ゴムゴムの実もシャンクスは食べてはいないが継承していると考えると、ロジャーから継承している?ロジャーが食べていても食べていなくても受け継げば継承であり、麦わらとセットなのかもしれません。
    そうなると政府からルフィの危険度が最上級の危険度になるでしょうから政府からの圧力や懸賞金がこんなものではないなではと思いますが…。いったいゴムゴムの実にはどんな秘密があるのか?待つしかないですね。

    あたはひーちゃんさんの記事を楽しみに待って色々考えたいです。

    お玉がターゲットにされてしまいましたが、スピード達とゼウスもボディーガードしてくれていますので取り敢えずは安心でしょう?
    ジンベエ側は、引き続きバトルからのフーズフーの監獄での生活を語った後にジンベエの大技を喰らって終了となりました。これで、決着はついたのでしょうか?まあ、うるてぃの時のように"後もうちょいでKO"となるという可能性もありますが。その後のルフィやらヤマトあとは錦えもんらの方面も詳しく描かれていないのでそちらも気になりますが。

    No title

    五つ子のメダカの人魚なつかし~ そうそう いたいた(^_-)-☆

    「太陽神」ニカ   案外 ニカっと明るい笑顔から尾田先生 命名したのかな(笑)

    コメントありがとうございます アルギニンさん

    魚人島の人々というのが奴隷の暮らしをしてるとは僕には思えないんですね。それならば、もっとオトヒメ王妃の言葉は通じた様な気がしますし。ジンベエの怒り方からして、奴隷じゃないのに奴隷扱いするなという風に思うんですけど…。

    これは読み取り方になるかもですね。

    コメントありがとうございます k@さん

    こんにちは♪

    ゴムゴムの実の継承は意味が深そうです!!

    きっと歴史に関わる大問題なんでしょうけど… これをどう考えるかは難しい問題ですよね。色んな事と繋がるんだと思うんですけどね。僕としても、それで何が出来るのかも含めて考えてみようと思ってます!!

    ニカとゴムゴムというのも考えてみます!!

    コメントありがとうございます かなこさん

    いやいや、お玉も安全とは言い切れないかもですよ!! それなりにハラハラ展開に持って行くんじゃないかなぁと考えてます。

    もう少しジンベエvsフーはあるかもです。何せCP0が命を狙っている風ですんで、そこを少し描いて終わりでしょうか。

    色々と他も気になりますね!!

    コメントありがとうございます baronさん

    こりゃ魚人島編を読み返さねば… と、すぐにヒットしました(笑

    ニカなんて名前出てるジャンって。これが何と関係するかですね!!

    コメントの投稿

    非公開コメント