「太陽の神ニカ」とジョイボーイは同一の存在ではない!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    「太陽の神ニカ」とジョイボーイは同一の存在ではない!?

    太陽の神ニカ -ワンピース最新考察研究室.1018

    フーズ・フーの口から語られた「太陽の神ニカ」とはどういった存在なのだろう。何やら大きな秘密が隠れている様です。もしかすると、ジョイボーイと同一視する向きもあるかも知れません。僕はココに少し疑問があります。

    ー画像はONE PIECE第1018話より引用ー










     

    【太陽の神ニカとは】


    フーズ・フーが語る「太陽の神ニカ」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    太古の昔に…
    奴隷達がいつか自分達を
    救ってくれると信じた伝説の神


    これが「太陽の神ニカ」なる存在であります!!

    実在したのか妄想か…
    人を笑わせ
    苦悩から解放してくれる戦士


    これだけを見ると…

    カイドウ「窮地ほど笑い… 笑う程に…!!」-ワンピース最新考察研究室.1011

    窮地ほど笑い… 笑う程に…

    その伝説の戦士というのはルフィと繋がって行くのであり、更にジョイボーイへと繋がるのではないかと思えて来ます。だったら、これまでの事は全て捨てちゃって良いのかな?と思うのです。いきなり「太陽」ってのが出て来ましたけどね。そもそもは…


    「月」じゃなかったっけ!?



    【ある巨大な王国と月の人】


    月の壁画

    表紙連載にてエネルが壁画を見ておりました。それを見つけた場所は月であり… “限りない大地(フェアリーヴァース)”と呼ばれる場所でありました。ちなみに月の古代都市の名は「ビルカ」であり、なぜかエネルの故郷の空島の名と同一でありました。では“フェアリーヴァース”とは何なのかです。

    フェアリーヴァース=Fairy Birth

    月というのは“妖精の出生地”という意味が隠れていると考えてます。つまり、“背中に羽をつけた妖精=月の人”の生まれ故郷という事であって。月の人がこの星(青色の星)にやって来て…

    ある巨大な王国 -ONE PIECE最新考察研究室.395

    “ある巨大な王国”というのを建国するのだと思うのです。800年以上前 この王国にジョイボーイなる人物がいた。そのジョイボーイと魚人島の人魚姫が約束をしていたのだと思うんですよ。

    ですから、

    ジョイボーイはなんだと思うんです!!

    おかしいんですよ!!

    いきなり「太陽」とか言われても簡単に飛びつける訳がないじゃありませんか。

    太陽の神ニカ -ワンピース最新考察研究室.1018

    ↑この「太陽の神ニカ」なる存在とジョイボーイは同一ではないと思うんですね。これまでずっと「月」だ「月」だと言って来てたのに、いきなり「太陽」が出て来たからってゴッソリ捨てるなんてできませんよ。




    【特に政府に害はない】


    CP0「特に政府に害はない」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    持って逃げた機密情報も古いもんだ
    特に政府に害はない


    ここで出る「機密情報」というのが「太陽の神ニカ」の情報だと思うのです。まずゴムゴムの実を奪われた事ではない筈なんです。それが機密情報なら投獄せずに消されていたんですよね。その罪と共に情報も消した方が早いのです。その時点ではまだフーは消される対象ではなかった。

    命懸けの脱獄をしたフーズ・フー -ワンピース最新考察研究室.1018

    「ニカ」に関する事こそが機密情報であり、それを喋った看守は消され、知ってしまったフーの命も当時はヤバかったって話なんですよね。しかし、その機密情報は古いモノらしく特に政府に害はないみたいです。当時と今は違うんですよね。そこは後述させて頂くとして。

    世界政府としては「太陽の神ニカ」の事で害がある訳ではないそうです。これがジョイボーイと同一視されるなら、今も昔もなく永遠に機密情報である筈ですよね?“ある巨大な王国”に繋がる話になると思うからです。しかしCP0は「害はない」と言う。

    これというのは、

    ネプチューン「無念のまま潰えた夢」

    確かにジョイボーイは魚人島の地上への移住を成し遂げ様とし、「太陽の神ニカ」と同一視される危険性はあるのだが… 「月」ではなく「太陽」としているのなら特に害はないって話じゃないかと考えます!!

    「月と太陽」

    その相対する存在に何かあるんじゃないかなぁ。ジョイボーイは「月」である。ならば「太陽」は何なのか。夜明けに導くとは何であるのか。ここら辺になりそうなんですよね。



    【本物のタイヨウの下へ】


    なぜCP0は機密情報を「古いもの」と言うのか。

    12年前のフィッシャー・タイガー -ワンピース最新考察研究室.1018

    フーが投獄された12年前というのは、ちょうど奴隷解放の英雄フィッシャー・タイガーが世間を騒がしていたからだと思うんです。これがあっての今では「古いもの」って事じゃないのかな。

    ・15年前 タイガーによる聖地襲撃
    ・12年前 タイガー死亡

    こういうのが背景にあって、消された看守がフーに「太陽の神ニカ」の話をしたのかも知れません。祈ってみろよと笑って… でもタイガーは死んだがな、みたいなね。

    今回の話の裏にタイガーの存在は無視できない気がするんです。タイガーこそが「太陽の神ニカ」を体現する人物だからです。そのタイガーが結成するのが…

    フーズ・フー「タイヨウの海賊団には」 -ワンピース最新考察研究室.1018

    タイヨウの海賊団なんですね。

    “太陽”ではなく“タイヨウ”なのです!!

    ここに何かメッセージを感じるのです。なぜ“タイヨウ”なのかは65巻のSBSで尾田先生が触れてらっしゃいます。

    タイヨウに関するSBS -ワンピース最新考察研究室.65

    海底1万メートルの魚人島に暮らす者達にとって“太陽”は日常ではない。よく分からない存在だからこそ漢字ではなくカタカナで“タイヨウ”とする。この様な説明です。

    しきりにオトヒメ王妃が人間を知ろうと言ってました。よく知らない。“太陽”というのもよく知らない。だからこそ“タイヨウ”なんです。つまり、人間と太陽はイコールなんじゃないかな。

    本物の“タイヨウ”の下まで…

    オトヒメ王妃が「本物の“タイヨウ”の下まで…!!」と言ってましたよね。これは、陽樹イブによるのではない「本物の太陽」が照らす地上へ…という意味なんです。

    しかし、これには真の意味があるのかも!!

    今 地上を照らす“太陽”というのは、魚人島の人々にとって真に望むモノではないのかも。あれじゃない。自分達が望むのは“タイヨウ”であって少し違うんだぞ、と。こういう意味合いじゃないだろうか。

    つまり…



    【太陽の神ニカはイムに繋がる?】


    イム

    ↑この地上を牛耳る世界政府において頂点を極めるイムという存在が「太陽の神ニカ」と繋がるんじゃないかな。そんな気がするんです。

    ・ジョイボーイは「月」
    ・イムが「太陽」


    こういう事になっていて…

    ペドロ「世界を夜明けへと導く者達」-ONE PIECE最新考察研究室.877

    世界を夜明けに導くとは… イムを倒し、新たな“太陽”が世界を照らす事になるって意味じゃないだろうか。今の世界を照らす“太陽”は偽物(まがいもの)って事じゃないかな。だから“タイヨウ”である。

    太陽の神ニカ -ワンピース最新考察研究室.1018

    本来なら、魚人島の人々こそ「太陽の神ニカ」を崇拝していないとおかしいと思うんです。しかし魚人島で出て来るのは“タイヨウ”なんです。太陽の神というのが出て来るのはジャヤであったりエルバフであったりなんです。

    おそらく「太陽の神ニカ」というのは実在した戦士だろうが、その伝説と真逆の存在であるイムが何かで繋がって来るんじゃないかな。そうなると…

    エニエス・ロビーは不夜島 -ワンピース最新考察研究室.375

    不夜島エニエス・ロビーの謎と繋がるかもです!!

    うーん…

    3つの古代兵器

    神の名を持つ古代兵器…

    ニカと呼ばれる太陽の神…

    ここら辺になるでしょうか。

    「太陽の神ニカ」というのは確かにジョイボーイを思わせる。しかし真逆であって、イムこそが実は「太陽の神ニカ」なのかも。それが… ひっくり返る!! って話の様な気がするんですよねぇ。



    【まとめ】


    マクシムで月へ向かうエネル -ONE PIECE最新考察研究室.300

    僕は、ジョイボーイというのが「太陽の神ニカ」ではないと考えます。やはりジョイボーイは「月」で良いと思うんです。その逆!! この世界の“神”とされる天竜人の上に位置するイムこそが「太陽」じゃないだろうか。

    「太陽の神ニカ」の伝説にはまだ何かあるのかも。そこにイムが大きく絡んでいるのではないかな。そんな偽物の「太陽の神」であるイムを倒し、世界に新たな“太陽”を迎える事こそが夜明けに導くという意味であり…

    本物の“タイヨウ”の下まで…

    その時“本物のタイヨウ”が“本物の太陽”となる!!

    どうでしょうかね?
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    800年前を「太古」と表現するかは考え方にもよりますが、魚人や人魚という種族はそれこそ何千年も何万年も前から存在してるはずです。
    そしてそれらの種族と人間の間の問題や人間同士の奴隷の問題なども、何も空白の100年に始まったわけではないでしょう。
    ニカがジョイボーイと別人だとしても、違う時代にも自由のために戦う戦士はいたという話ではないでしょうか?

    コメントありがとうございます アルギニンさん

    記事にもその様に書かせて頂いてますよ?

    フーの小物っぽさがチラつく

    「タイヨウの海賊団」 これって命名したフィッシャー・タイガーが「ニカ」の伝説にあやかって命名したんでしょうね。おっしゃるとおり 12年前はフィッシャータイガーが騒がせていましたしジンベエも彼の元に身を置いていました。

    ジンベエがフーの「元奴隷」とか「魚人の歴史は奴隷の歴史」 の発言にカチンとキレたのは当然ですが  フーがジンベエに 「指銃」打ち込みまくってるときに「知ってる事を教えろ」とか なんとなくジンベエに闇雲に八つ当たりしてるようにしか見えないんですよね。 たとえジンベエが知らなかろうがおかまいなしに痛めつけてるように見えるんです。

    標的にするならむしろ「ゴムゴムの実」を奪ったシャンクス本人恨めよ、って話ですよ。

    もしかして・・・・シャンクスが相手じゃ分が悪いと思ったんでしょうか? まあ シャンクスが五老星とズブズブの関係とまではいかなくても面識はあったことをフーもCP9時代に知っててもおかしくはないでしょうし。シャンクスとやりあえば 諜報員としての立場も危ういと思ったかもしれません。

    なんか 「ルッチに引けを取らないほど有望といわれてた」と主張してた割には小物っぽい事してます。まあ世界政府の諜報員のキャリアを捨てて 「飛び六法」のひとりとして再びキャリアを積んでのしあがったのはたいしたもんですが。

    コメントありがとうございます baronさん

    僕はこの「タイヨウの海賊団」なる名前が何から来てるかってのは重要なポイントと考えてます。そこに今回ジンベエは何を怒ったかなんですよね。色んな考え方ができそうで面白いお題です。

    フーは本当に小物なんだと思うんです。ルッチと並ぶ天才というのも… 本当のところはどうなんでしょうね?笑

    管理人さんもいいますねえ~

    お返事コメントありがとうございます。

    管理人さんもフーは小物だと思いますか(笑)言いますねえ~😂


    よく 虚勢を張る者は意外に精神は脆かったり 臆病だと言われますが フーズ・フーも ルッチに引けを取らないほど有望と呼ばれていたというのもおっしゃるとおり誇張かもしれません。

    ジンベエが怒った理由は素直に考えれば 元奴隷だったという「前タイヨウの海賊団船長」のタイガーを侮辱されたことだけでなく 奴隷の歴史とまでこきおろした魚人族全体をも侮辱した事への怒りだと思いますね。

     相手を挑発、侮辱 そして自らを優れた者だと驕りたかぶる様子から やはり 追い込まれる立場になると案外弱いかもしれませんよ。フーは。

    コメントありがとうございます baronさん

    第三者から言われるならまだしも、自分で言っちゃうトコロが(笑

    まぁ、ある時期までは競る程の実力があったかもです。これはジンベエの実力の尺度にもなりますから、あまりアレコレ言うのも変な事になりそうで口は慎むべきだと思うんですけどね。

    この決着を知ったCP0が何を言うかに注目ですよね。現時点でジンベエよりは劣ると考えてはいる様ですけど。

    フーが更に小物感を出すかは続きのセリフで決まるかもです。もう失神してたらアウトですけど(笑

    コメントの投稿

    非公開コメント