fc2ブログ

ロックス・D・ジーベックにも“万物の声”が聞けた!?

ロックス・D・ジーベックの強さとは -ワンピース最新考察研究室.1001

ロックス海賊団の船長ロックス・D・ジーベック。彼もまた“D”の名を持つ海賊であります。彼にはロジャーやルフィ、光おでん達の様に“万物の声”を聞く力があったのかどうか。

ー画像はONE PIECE 第1001話より引用ー










【万物の声を聞く力】


まず“万物の声”とは何であるのか。見聞色の覇気で聞く“声”とは少し違っている様に思われます。見聞色を鍛えれば聞こえるモノではないと考えられる節があるんですね。

ズニーシャで「巨大な何か」の気配を感じるロジャー -ワンピース最新考察研究室.967

ロジャー海賊団がゾウに上陸した際、ロジャーと光月おでんは「巨大な何か」の気配を感じておりますが、おそらくレイリーは感じていなかったと思われます。なぜならレイリーはズニーシャの声を聞いていないからです。それを聞いたのはロジャーと光月おでんだけ。

ズニーシャの声はルフィ(19歳)とモモの助(8歳)も聞いており、見聞色の覇気の習熟度は関係しないと思われます。“万物の声”を聞くには特別な資質を持つ限られた人物だけだと考えられます。



【ロジャーは万物の声を聞けただけ】


万物の声を聞けた

ロジャーはポーネグリフの古代文字が解読できた訳ではありません。“万物の声”を聞けた。「それだけの事…」なのです(第507話)。ロジャーはポーネグリフの古代文字を読む事も書く事もできませんでした。

空島に古代文字を使ったロジャーの言葉が残されていたのは、その文字の読み書きを伝承していた光月おでんの仕業です。光月おでんのスカウトに成功しなければロジャーは最後の島ラフテルには辿り着けていません。ロジャー単独ではロードポーネグリフが読めなかったからです。

ただし、重要なポイントが1つ!!

ロジャー「この石は強い“声”がつまってて見つけ易い」

ポーネグリフには“声”が詰まっていて、それをロジャーが聞いている描写がある点です。そこに「大きな“力”の話」が記述されると推測しておりました。

しかし、それだけです!!

空島のポーネグリフに記述されていた…

・古代兵器ポセイドンの名前
・古代兵器ポセイドンの在り処

これらの詳細な情報に関しては光月おでんに頼るしかなかったと思われます。光月おでんが読んで聞かせているからですよね。やはりロジャーは“声”が聞けただけなのです。

しかしながら、このポーネグリフの声が聞けた事が“一人歩き”したのだろうと思われるのです。それが第0話のシキのセリフに繋がるのでしょう。



【シキの勘違い】


ロジャーに語りかけるシキ -ワンピース最新考察研究室.0

ロジャー海賊団と金獅子海賊団が激突した「エッド・ウォーの海戦」。そこでシキが、あたかもロジャーが古代兵器の在り処を知っている風な物言いをしております。

ただし、「エッド・ウォーの海戦」は今から27年前の出来事であって、まだ光月おでんはロジャー海賊団にスカウトされておりません。この時はまだ白ひげ海賊団として冒険していたのです。

よって、「エッド・ウォーの海戦」の頃のロジャーは古代兵器の在り処を知らなかった筈なのです。でもシキは知ってると勘違いしてたのでしょう。それは、ロジャーにはポーネグリフの声が聞ける事を知っていたからじゃないかな。

そもそもポーネグリフに古代兵器について記述されている事は世界中が知っている事実であります。世界政府がそう言ってるんですよね。

ポーネグリフを読めば古代兵器の復活が可能となる -ワンピース最新考察研究室.395

ポーネグリフの解読を禁止するのは、それによって古代兵器の復活が可能になるからとの理由。それは建て前であって、本当は記述される歴史を解き明かされるのを危険視している。

27年前ではロジャーはポーネグリフを読めなかった筈ですし、ロジャーが古代兵器の事を知ったからといってペラペラ話すとは思えませんから…

ロジャー「この石は強い“声”がつまってて見つけ易い」

↑これが出来るという話を伝え聞いて、シキが勝手にロジャーは古代兵器の在り処を知ってる筈だと思い込んだって事なのでしょう。



【ロックスは万物の声が聞けなかった?】


そんなシキの過去と言えば…

後に名を上げたロックス出身の海賊

↑ロックス海賊団であります!!

金獅子のシキもまたロックス海賊団に所属していたのです。そのロックス海賊団所属の大海賊の1人にビッグ・マムがいまして。そのマムが…

万物の声を聞くという奇妙な力 -ワンピース最新考察研究室.853

“万物の声”が聞けたならポーネグリフの古代文字が読み解けるモノだと勘違いしていたのです。実際には“声”が聞けるだけでロジャーは古代文字を読み解いたりしてはいません。

ロジャーには“万物の声”が聞けて、どうやらポーネグリフを読み解けるらしいぞ… という話がロックス海賊団の中で噂になっていたのかもね。その噂を元にシキはロジャーが古代兵器の在り処を知っていると勘違いしたのであり、マムはマムで“三つ目族”の伝説に目をつけたのかも。

そう考えると、ロックス海賊団は“万物の声”を聞く力について詳しく知らないという事になるんですね。

ロックス・D・ジーベック

もしもロックス・D・ジーベックにも“万物の声”が聞けたなら、ロックス海賊団の船員達はそれによって何が可能で何が不可能か分かった筈なのです。分からないから元ロックス海賊団の船員達の勘違いが生まれている。こう考えるしかないのです。

ロックス・D・ジーベックには“万物の声”は聞けなかった

そうなるとまた謎が謎を呼びます!!



【ロックスの情報源】


元ロックス海賊団の船員の証言から、ロックスには“万物の声”が聞けたとは思えない。海賊王はロジャーだけですから、ロックスが最後の島ラフテルに辿り着いて「世界の秘密」を知ったとも思えない。

歴史上 古代文字の“解読”にまでこぎつけたのは唯一この「オハラ」だけだ

歴史上、ポーネグリフの古代文字を解読したのはオハラだけです。ワノ国の光月家は解読したのではなく最初から読み書きができた。ポーネグリフを作るに当たって教えられていたのでしょうね。ロックスにポーネグリフの古代文字が読めたとは思えない。

ならば、何をソース(情報源)として…

カイドウ「お前も“ジョイボーイ”には…」 -ワンピース最新考察研究室.1014

ジョイボーイの事を知るのでしょう。

カイドウもまた元ロックス海賊団であり、その頃にジョイボーイについて知ったと考えられるんですよね。何をどうすれば知れるのか。ここが謎になって来るのです。

ジョイボーイという名前が登場したのは、ロビンが魚人島にあったポーネグリフを読んだ時でありました。ただし、そのポーネグリフを読んだからといってロビンはジョイボーイが何であるかを知った訳ではありません。

ジョイボーイとは“空白の100年”に実在した地上の人物 -ONE PIECE最新考察研究室.649

ネプチューンに話を聞いて、それが何者なのかが判明したのです。この時点では“ジョイボーイになる”なんて話は出ておりません。もちろんネプチューンに古代文字が読めた筈はありません。

ここまでを総合すると…

たとえ“万物の声”が聞けなくても、ポーネグリフの古代文字が解読できなくても、ジョイボーイの情報を得る手段は他にあるって事になりそうです。それこそがロックスの情報源と考えられますよね。

そうなると…

水先星島(ロードスターとう)

記録指針の最終地点である“水先星島(ロードスターとう)”に何かあって、そこでジョイボーイについて知る事が可能なのかもね。ロジャー達の後にロックス海賊団も辿り着いていたって話になるでしょうか。ロードスター島に行けば何かが分かるのかも。

イヌアラシ「その先の冒険を始めているのだ」-ワンピース最新考察研究室.820

興味があるなら行ってみればいい…

すでに麦わらの一味は「その先の冒険」を始めているらしく、もうロードスター島には行く必要はないらしいんですけどね。やっぱり行く事になるのかも?

どうなんでしょう。

おそらくロックス・D・ジーベックには“万物の声”は聞けなかったと思うんです。それはシキやマムのセリフから導き出せると思うのです。しかし、まだ確たる証拠が出てる訳ではありません。注目したいですね!!
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
-
2021/06/23 (Wed) 18:32

No title

最初から知ってたんだと思います。

ひーちゃん@管理人
2021/06/23 (Wed) 22:35

どちら様かコメントありがとうございます

> 最初から知ってたんだと思います。

生まれた時からって感じですかね。なんとなくジョイボーイというのは宿命や使命ではありそうですけど。ルフィがどうなのかに注目ですかね。

-
2021/06/23 (Wed) 23:07

No title

生まれた時というより旅に出る前からかな、と。
ルフィはDの意思受け継いでない感じなので知らないと思います。

ひーちゃん@管理人
2021/06/24 (Thu) 19:56

どちら様かコメントありがとうございます

ルフィ… 受け継いでる様に見えないです?汗

色んな見方があるんですね。

ワンピース考察