【天候を従える女】天候棒(クリマ・タクト)とゼウスの関係 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【天候を従える女】天候棒(クリマ・タクト)とゼウスの関係

    ゼウス「生まれ変わったんだよ!!」 -ワンピース最新考察研究室.1016

    雷雲からナミの“天候棒(クリマ・タクト)”へと宿り、新たに生まれ変わったゼウス。それによって不思議な現象が起こっているのですが…。どう考えれば良いのでしょうね?

    ー画像はONE PIECE 第1016話より引用ー










    【天候棒におけるゼウスの謎】


    マムの力がなければ天候棒から出られないゼウス -ワンピース最新考察研究室.1016

    ママの力がないと…
    ここから出られないんだよ…!!


    ↑この様にゼウス自身が説明しております。ナミの“天候棒”から出るにはビッグ・マムの力(ソルソルの実の能力)を使わなければダメなのです。もうゼウスと“天候棒”は一心同体と考えて良さそう。

    ならば、この状態は何なのか。

    うるティの敗北を目撃するバオファン -ワンピース最新考察研究室.1016

    ↑“天候棒”から出てますよね?

    これは何が起こっているのだろう。この部分が“天候棒”に宿ったゼウスを考える大きなポイントになりそうなんですよね。どう説明すれば良いのか。

    正しくは出ていないのでしょう。

    うるティを倒した雷雲というのは、元はナミが“天候棒”から出した“天候の卵”であります。その“天候の卵”がゼウスそのものの容姿をしている。それはそうなんだけど…

    天候の卵は正確にはゼウスとは違う -ワンピース最新考察研究室.1016

    正確には違うんだ!!

    見た目はソックリそのままゼウスなんだけど。正確にはゼウスではない。じゃあ一体何なんだろ。ポイントは「ゼウスの魂」はどこにあるかなんでしょうね。

    ナミが“天候棒”から出した雷雲(=天候の卵)はゼウスの意志を持っているのだが、その雷雲にゼウスの魂が宿っているのかいないのか。間違いないのは、ゼウスの魂は変わらず“天候棒”に宿り続けて出られない。

    第1016話に登場するゼウスは、“天候棒”に宿る前のゼウス(ホーミーズ)とは少し違う存在である。おそらくゼウスは“天候棒”から出ている訳ではないと考えます。



    そこで気になるのが“天候棒”と雷雲(=天候の卵)の繋がりです。両者は完全に離れ離れになれているのかどうか。



    【ブルックの幽体離脱】


    ブルックの幽体離脱 -ワンピース最新考察研究室.678

    例えばブルックの幽体離脱は、本体(骨)から魂を離脱させたとしても繋がりは保たれているんですよね。魂は肉体を離れる事ができないのです。今回のゼウスはこれと同じ事が起こっているのだろうか。

    なかなか判定が難しい(汗

    ナミ「行くわよ ゼウス!!」 -ワンピース最新考察研究室.1016

    完全に“天候の卵”として“天候棒”から出ている風にも見えるんですよね。ならば、ゼウスの魂は“天候棒”に宿ったままで出られない。雷雲(=天候の卵)にはゼウスの意志だけが乗っかってる。こういう風に解釈すべきなのかな。

    これを気にするのはなぜかというと…

    ナミが“天候棒”から複数の“天候の卵”を出したとします。ゼウスの意志を持つのは1つだけなのだろうか。繋がりが保たれるなら1つにしかゼウスの意志はない筈です。そうじゃないのなら凄い事になりそうなのです。



    【天候を従える女】


    ナミが出せる“天候の卵”は雷だけではない。

    ナミの“熱卵” -ワンピース最新考察研究室.686

    パンクハザード編の雪女モネに対して“熱卵(ヒートエッグ)”と呼ばれるモノも出していたのです。ユキユキの実の能力者に対して効果テキメンだったのです。

    この“雷”と“熱”を同時に出し、そのどちらにも元ゼウスの意志が乗っかってくれればですね…

    リンリンは“天候を従える女” -ONE PIECE最新考察研究室.843

    ナミはビッグ・マムと同じ事ができるかも知れないのです!! やはり注目はココなんです。ナミが「天候を操る女」から「天候を従える女」へと進化を遂げるかどうかなのです。

    おそらくナミがマムからプロメテウスを盗むのは難しいと思うんです。ゼウスを盗めたのは、マムが新たにヘラという雷雲のホーミーズを生み出した事が大きいんですよね。もはやマムがゼウスに固執する事はないのです。プロメテウスの代わりなどいません。盗んだら返せと言われる筈です。そもそもプロメテウスがナミに従うとも思えない。

    天候棒が喋った!! -ワンピース最新考察研究室.1015

    ゼウスはもう正確には雷雲ではなく“天候棒”になったのです。“天候棒”から出せるモノには全てゼウスの意志が乗るんだと思うのです。雷だけではなく「トルネード=テンポ(竜巻)」であっても追尾型になるんだと思うんですね。

    天候を従える女マムの力に驚愕するナミ -ONE PIECE最新考察研究室.845

    問題は2つ同時にゼウスの意志が乗った“天候の卵”が出せるのかどうか。これが可能なら嵐を呼べるのです!! ゼウスとプロメテウスがグルグルと回ってるうちに嵐が巻き起こったのです。

    これをナミもできるかどうか…。



    【ゼウスの名前】


    結果は前までの通りゼウスになったのですが。

    おいらに
    新しい名前をおくれよ!!



    こんな事を言ってます。

    意味がありそうな気がしてます。

    ゼウスというのは、あくまでもマムが雷雲のホーミーズにつけた名前であります。ここまで書いた様に、すでに“天候棒”に宿ったゼウスは、ゼウスであってゼウスではない。もはや雷雲に限らない存在になったと言えると思うのです。

    そんな“天候棒”に相応しい名前とは…


    ウラヌス!!?


    ↑こういう事を示唆してるんだと思うんです。もはやナミは雷だけが強化されたんじゃないんだよと。“天候棒”で操れる天候の1つ1つが最大限に強化された。それは四皇マムの魂が“天候棒”に宿ったから。それに相応しい名前なら… って事で差し込まれた描写である様な気がしてます。

    まだそれが何なのか分からないのだけど…

    3つの古代兵器

    神の名を持つ3つの古代兵器の1つである“ウラヌス”というのが、もしも天候に関する兵器なのだとすれば、ナミの“天候棒”というのは非常に近い存在になるのかも。

    だからって“ウラヌス”は別に存在するとは思いますよ。ナミや“天候棒”が“ウラヌス”だったなんて信じにくい。ポセイドンが人間(人魚)だったからって他にも当てはめようとは思ってません。“プルトン”が戦艦であるのは間違いない訳ですし、古代兵器が人間であるのは“ポセイドン”だけと考えております。


    さてさて。

    まだ“天候棒(=ゼウス)”には謎があります!! マムのソルソルの実の能力で引っこ抜かない限りは「ゼウスの魂」は“天候棒”から出る事は不可能。

    ならば…

    天候の卵にもゼウスの顔が -ワンピース最新考察研究室.1016

    ↑この雷雲(=天候の卵)には「ゼウスの魂」が存在するのかどうか。ブルックの幽体離脱の様に考えて良いのかどうかです。

    そうじゃないのなら大きな可能性を秘めてる!!

    ナミもまたマムと同じ事ができる様になれたのかどうか。ナミも「天候を従える女」と呼ばれる程になるのかどうかです。見守りたいですね!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    やっぱり ゼウス自身が 天候棒の技全般にどれだけ習得できるか、ですかね・・・・・

    こんばんは 管理人さん 
    「天候を従える女」になるか・・・それはどうかはわかりません、何とも言えないです。なってほしいですよね(笑)

    あんがいブルックの幽体離脱と似てる気もしますね。つながりは保たれているのですから。

    ただ・・・ナミに「天候を従える女」になる気がないとしても ゼウスが天候棒と一心同体となったのであれば 「雷雲ゼウスが“天候棒”に移ったメカニズムと「能力者狩り」」のコメントでも私が書きましたように ゼウス自身もナミの天候技を習得できるか、にかかってくると思います。

    ナミとゼウスは 阿吽の呼吸で どんな天候技もだせるのか、どうか?です。

    上手く説明できませんが ボクシングの選手とトレーナーのような関係です・・・(表現あってるかな?)(;^_^A 


     お互いに 熱系の技を出したいときはゼウスがそれに応えてゼウスが「熱卵(ヒートエッグ」🥚のように

    そりゃ 元雷雲のゼウスに畑違いというか分野違いのやりにくさは否めません、それは仕方ない けれど ナミに助けてもらい 命を拾ったゼウスも天候棒に身を置く(つもり?)でいるなら そのぐらいの試練は乗り越えてもらわないとな。

     「天候を従える女」・・・それは ナミ単独ではできないような気がします。たとえ 天候技を繰り出すだけでは。 ゼウス自身の天候技の上達が鍵だと思うんですがいかがでしょうか?

     最期に・・・・プロメテウスを盗むという線ですが・・・それはさすがに無理だと思います。たとえ熱系にのエサを与えてもプロメテウス自身ナミについていく気はさらさらなさそう。

    コメントありがとうございます baronさん

    こんばんはー

    なるほど。baronさんの仰る通りかもですね。ずっと雷雲として生きてきたゼウスがいざ“熱卵”に宿っても上手く行かない可能性あるかもですよね。うーん、ここは考慮すべき部分であります。

    それこそマムと同じ事が… と期待しますけど。その伸び代がナミにあるのか、やはり限界はあるのか。ここでしょうか。

    とりあえずプロメテウスは従えるのはダメっぽいですかね!!

    コメントの投稿

    非公開コメント