【ルフィの声】その声は麦わら帽子に宿る魂から!? - ONE PIECE最新考察研究室

    【ルフィの声】その声は麦わら帽子に宿る魂から!?

    8 0
    ルフィからの声 -ワンピース最新考察研究室.1015

    モモの助に届いていたのはルフィの声でした!! しかし、このルフィの声を聞いていたのはモモの助だけではなかったのです。どう見てもルフィから発せられるのは“音”としての声ではありません。それと似た様な事例があったのですが、今回の事と関係があるのかどうか…。

    ー画像はONE PIECE 第1015話より引用ー










    【ルフィの声はポーラタング号にも】

     
    今回の問題に関する最大の注目ポイントはですね。

    ハートの海賊団もルフィからの声が聞こえてる? -ワンピース最新考察研究室.1015

    海の中で声なんて…!!

    聞こえない筈なのに聞こえたんですよね?

    海中に「人間の声」が、です!!

    だから、ハートの海賊団の潜水艇(ポーラタング号)にいるジャンバール達が「ホントに人がいた!!」と驚いていると思われます。声のする方向へ向かってみたらルフィがいた。こういう事だと思われます。

    つまり、このルフィの声というのは…

    海王類の声が聞こえるロジャーと光月おでん

    ごく一部の者だけにしか聞こえない海王類の声と同じではないと考えています。あのポーラタング号の中に“万物の声”を聞ける者はいない。いないんだけど聞こえる声なんだと考えております。

    問題は声の質であります!!

    ルフィからの声 -ワンピース最新考察研究室.1015

    それはまるでテレパシーの様であります。“音”としての声ではなさそうです。ルフィの口から発声したモノではなさそう。しかしながら見聞色で探れる様な“気配”の類いには見えません。それはまさしくハッキリとした“声”であります。

    こういうの… ありましたよね?



    【メリー号の声】

     
    アイスバーグが聞いたメリー号の声 -ワンピース最新考察研究室.430

    今回のルフィの声というのは、アイスバーグが聞いたゴーイング・メリー号の声と非常によく似ているのです。これは何もアイスバーグだけに聞こえた訳ではありません。

    麦わらの一味はもちろんの事…

    メリー号の声は誰しもに聞こえる -ワンピース最新考察研究室.430

    メリー号の最期を見守った全ての人に聞こえたのです。このメリー号の声の正体は何かといいますと…

    クラバウターマン

    クラバウターマンです!!!

    船乗りに語り継がれる伝説の一つです。本当に大切に乗られた船にのみ宿る妖精。こうフランキーが教えてくれましたよね。空島編では上の画像の様な「船乗りの様な姿」になってメリー号の修繕をしてくれたりした事もありました。

    そのクラバウターマンがメリー号に宿り、メリー号の意志として最期に語りかけてくれたんですよね。

    今まで大切にしてくれて
    どうもありがとう
    ぼくは本当に幸せだった



    これと同じなんじゃないか!?

    あのモモの助に届き、ポーラタング号のジャンバール達に聞こえたのは… ルフィの声であってルフィの声ではない!?

    麦わら帽子はルフィの大切な宝物 -ワンピース最新考察研究室.9

    大切に大切にされた麦わら帽子に宿った“何か”がルフィの意志を伝えたのではないだろうか!?

    だからといって、それはルフィの意志に違いはない。麦わら帽子を通して“何か”がルフィに宿っていて一心同体となっている。ただ ルフィ本来の意識は失われていてルフィ自身は声を発する事はできない。

    気絶してなおカイドウを睨み続けるルフィ -ワンピース最新考察研究室.1010

    ↑気絶してなお睨みつけるのも同じく!!

    ルフィの中には「もう一つ」何かいるんじゃないかな?その秘密は麦わら帽子にあるのではないか?



    【麦わら帽子の秘密】

     
    イムと麦わら帽子 -ONE PIECE最新考察研究室.906

    聖地マリージョアの内部にあった巨大な麦わら帽子。それをイムが見ているシーンがありました。どうやら巨大な冷凍庫の様な場所に保管している風です。

    この麦わら帽子… 何かありますよね!?

    何の変哲もない只の麦わら帽子とは思えません!!

    あの麦わら帽子に何かあるなら、ルフィの麦わら帽子にも何かあるんじゃないかと思えて来るんですよ。それが今回の事と関係してそうな気がするのです。

    先に、ルフィが大切に扱う事でクラバウターマンの様な存在が宿ったのではないかと書かせて頂きましたが…。

    おれはロジャー

    それこそロジャーからシャンクス、そしてルフィへと受け継がれて来た麦わら帽子なんですからね。それ以前からずっと大切に受け継がれて来た麦わら帽子なのかも知れません。そうやって受け継がれる中で何かが宿ったのか…

    あるいは、それこそジョイボーイの“魂”なり“意志”なりが宿ってたりすればどうでしょう。あの麦わら帽子にはジョイボーイがいる!?

    それはつまり…

    その者が800年の時を越え現れる時

    もうすでにルフィは800年の時を超えて現れるジョイボーイでもあるのかな!? 今回の声はルフィであってルフィではない。それはジョイボーイの声だったとするなら…

    モモの助に声が届いた!? -ワンピース最新考察研究室.1014

    モモの助が「誰でござる!!?」と言ってた意味も分かるかも!! その声は実はルフィの声音とは違っていたのかも。しかし、内容を聞くとルフィからの声みたい。

    ルフィ=ジョイボーイ

    ↑これを仄めかすモノなんじゃないの!?

    まぁ ここまで広げてよいかは分かりません。

    それでも麦わら帽子に何かあるっぽいなぁ。

    ハートの海賊団もルフィからの声が聞こえてる? -ワンピース最新考察研究室.1015

    その声を聞いたポーラタング号の方に麦わら帽子を向けてるのです。ここに大きなヒントがありそうな気がしてます!!



    【まとめ】

     
    モモの助に声が届いた!? -ワンピース最新考察研究室.1014

    キィーンと頭に響いていましたので、単なる“声”とは思えませんでした。それこそ“万物の声”じゃないかと思ったのです。しかし、モモの助だけではなくポーラタング号のジャンバール達にも聞こえています。そこまで特別な声とは思えません。

    アイスバーグが聞いたメリー号の声 -ワンピース最新考察研究室.430

    そこで頭に浮かんだのがメリー号の声です!!

    大切にされた船にのみ宿るクラバウターマンの声だったのです。ただし、声の内容は間違いなくメリー号の意志であります。これと同じ事なのかも。

    麦わら帽子はシャンクスからルフィへ

    大切に大切に受け継がれて来た麦わら帽子にも何かが宿っているんじゃないだろうか。それがルフィに宿り、ルフィの意志としてモモの助やポーラタング号に声を届けたのではないか!?

    カイドウ「お前も“ジョイボーイ”には…」 -ワンピース最新考察研究室.1014

    これこそが、ルフィがジョイボーイになるという事に繋がって行くのかも。もうルフィの中にはジョイボーイがいる… なんて可能性もあるのかなぁ。その声が遠くにいるモモの助に届いたのは、ジョイボーイと光月家の関係にも遡る話だったりするのかも?

    どうなんでしょうかね?
    関連記事
     
    ページトップ