【見聞色? 万物の声?】なぜモモの助は屋上の様子がわかるのか - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【見聞色? 万物の声?】なぜモモの助は屋上の様子がわかるのか

    モモの助「“声”は2つになった…」 -ワンピース最新考察研究室.1012

    “声”は2つになった… 

    これはヤマトからルフィの様子を聞かれたモモの助の返答です。見聞色の覇気だろうとは思われるものの、あまりに驚異的なチカラと言う他ないのです。ここには何か秘密があったりするのかな?

    ー画像はONE PIECE 第1012話より引用ー










    【モモの助には何がわかるのか】


    ルフィの状態がわかるモモの助 -ワンピース最新考察研究室.1008

    モモの助の驚異的なチカラというのは第1008話からであります。だいぶ弱って来てはいるが、なぜか元気だというモノでしたよね。この時モモの助がどこにいたかは分かりません。現在は城内1階の天井裏であります。ここから屋上のルフィの様子が分かるのです。

    第1008話の時点の屋上の“声”となると7つです。最悪の世代5人に対する四皇2人… まだ全員が屋上で戦っていたのです。この状況でモモの助はルフィの状態が分かっている。

    モモの助のセリフを読み解くなら…

    何度でも立ち向かうルフィ -ワンピース最新考察研究室.1008

    ルフィの“生命力”が弱って来ているを感じながらも、その気配がしきりと動き回るモノだから「元気だ」という事なんだと思うのです。ここまで見えているか感じるかしているんでしょう。

    それはおそらく“見聞色”を発動しての事なんだろうと思えはするんです。

    見聞色の覇気を発動するも見つけられないサンジ -ワンピース最新考察研究室.672

    パンクハザードでサンジが錦えもんの“胴体”を探していた時と同一のモノなんだろうな、と。しかし、それで説明が可能なのか少し疑問もあるんですよね。なぜモモの助にそこまでが分かるのか不思議なのです。あまりにも驚異的なチカラと言わざるを得ません。



    【屋上の様子はヤマトもサンジもわからない】


    ヤマトの“雷鳴八卦” -ONE PIECE最新考察研究室.983

    その黒いイナズマが何を表しているかは議論の余地はあるものの、ヤマトが覇気を扱えるのは間違いないと思うんです。“武装色”と“見聞色”だけではなく“覇王色”すらも覚醒しているかも知れません。

    そのヤマトには屋上の様子が分かりません。だからこそモモの助に聞いたんですよね。モモの助のチカラはヤマトのそれを上回るのです。

    また、麦わらの一味で“見聞色”を得意としているのはサンジであります。このサンジにも屋上の様子は分からないんですよね。分からないからこそ…

    ゾロの手当てをするサンジ -ワンピース最新考察研究室.1012

    ゾロに色々と質問しなければならなかったのです。分かるなら「ルフィは無事なんだろうな」なんて重傷のゾロになんて聞かずに自分で探れば良いのです。おそらく無理。

    こう見て行くと、どれだけモモの助が凄まじいのかが分かるかも。もしかすると… この鬼ヶ島にいる中で、城内1階天井裏から屋上の様子を感じられる程のレベルにあるのはモモの助だけなのかも。モモの助はまだ8歳です。覇気を引き出す様な修行なんてしておりません。

    これって何なのだろう…。
     
    ただ単にモモの助には“見聞色”が扱えるからです、で説明がつくのだろうか。ヤマトやサンジとの違いとは何なのか。ここがやはり気になるトコロなのです!!



    【万物の声を聞くチカラ】


    モモの助には、ヤマトやサンジにはないだろう素質があるのです。これが今回の事に絡んでいる可能性があるのかも。万物の声というのを聞く事ができるのです。

    おでんに体質が似るモモの助

    ゾウにてズニーシャ(象主)の“声”を聞いているんですよね。錦えもんは父おでんの体質に似ていると言ってます。

    ちなみに錦えもんがゾウを訪れるのはこの時が初めてであります。光月おでんと一緒にゾウを訪れてなどいません。つまり、光月おでんはワノ国でも何らかの万物の声を聞いております。その様子を見ているからこそ、錦えもんは光月おでんとモモの助の体質が似ていると言えるのでしょう。何の声を聞いたのでしょうね。ただ1つ言えそうなのは、それは聞こえない筈の“声”を聞くチカラ。

    万物の声というのは今のトコロ…

    海王類の会話を聞く光月おでんとロジャー

    人間の言葉を発するとは思えないモノ(海王類・ポーネグリフ)から“声”を聞くといったチカラしか描かれてはいないのですが。今回のモモの助の様な事もできるのだろうか。
     
    いわゆる、万物の声を聞くチカラというのは“見聞色”の上位に位置しているのかという事です。それは“見聞色”では聞けない“声”が聞けるだけではなく、より遠く(広範囲)の気配も感じられるチカラも備わっているのだろうか。

    ロジャーや光月おでん、ルフィには見られないモノでしたからね。今回のモモの助が初出と考えれば良いのかな。どうなんだろう。しかし、まだモモの助ならではの事が残っております。



    【人造悪魔の実による影響】


    それこそ「モモの助だけ」というのがあるのです。

    モモの助と人造悪魔の実

    Dr.ベガパンクが作り出した人造悪魔の実を食べたのはモモの助だけです。ここに他ではないチカラの要因が隠されていたりするのだろうか。

    先の万物の声の説明で、ルフィ達には遥か遠くの気配を感じ取る描写は無いのだが、実はそのチカラが備わっているからモモの助は感じられたとしました。これと同じく…

    モモの助登場

    人造悪魔の実で得られたのは「カイドウの持つ龍のチカラ」に限られるのではなく、もう1つ実はチカラを得ていたんですよって事なのかな。これによる影響があるからヤマトやサンジよりも遠くの気配が感じ取れる?

    カイドウの血統因子を抽出し作った人工悪魔の実 -ワンピース最新考察研究室.1007

    モモの助が食べた人造悪魔の実というのは、カイドウの血統因子から抽出したモノから作り出されたそうです。そうなるとカイドウ由来の何かなのか… となるんですが、当のカイドウにそのチカラがあった様には見えませんよね。今のトコロは、ですけれど。

    でも これは違うかなぁ。



    【ズニーシャとの視覚共有】


    まだありますよね!!「モモの助だけ」となれば。

    ズニーシャが見ているものをモモの助も…

    ズニーシャ(象主)との視覚共有であります!!

    ズニーシャの目で見ているモノがモモの助にも見えたのです。それも、ズニーシャからしても遠くの位置にある小さな船の上の、そのまた小さなジャックの姿を捉えたのです。これについてモモの助は…

    頭に………!!
    流れ込んで来るのでござる!!
    ……こわい



    ↑この様に説明してくれていました。

    そのセリフからして、モモの助からの意志でズニーシャと視覚を共有したのではないのが分かります。ズニーシャの方からモモの助の“頭”に映像を送っています。

    これをどう考えるかですよね。

    モモの助「“声”は2つになった…」 -ワンピース最新考察研究室.1012

    ↑明らかにモモの助の意志で屋上の“声”を聞いております。“声”というからには映像として見ているのではなさそうな気もしますしね。何の目を通してるんだという疑問点もあります。

    しかし、これが関係してる可能性が最も高そうなんですよね。それこそ「モモの助だけ」が特異である点となればコレしか無さそうなのです。それ以外となると誰かしらも同じチカラを持っていないと説明できません。万物の声ならルフィですし、人造悪魔の実ならカイドウが該当するでしょうか。

    繰り返しますが、このワノ国のモモの助は“声”に言及しているのでズニーシャとの視覚共有と同列にするのは少し問題がありそう。でもズニーシャとの事でも…

    承知した

    “声”に関する事というのはありました。それは「“声”を届ける」というモノであって、今回の様に感じ取る(=“声”が届く)のとは正反対ではあるのですが、それで却下するのは惜しい気もするんです。
     
    まだモモの助とズニーシャとの事に何の秘密があるのかは分かりません。光月家とズニーシャの関係に絡んでいるのか、モモの助の母方である(天月)トキの血に絡んでいるのか… ここら辺になるのでしょうけどね。遠く屋上の様子が分かるモモの助の謎と密接な関係にあるのかも知れない。

    ①万物の声を聞くチカラ?
    ②人造悪魔の実を食べたから?
    ③ズニーシャとの不思議なチカラ?

    このどれかなのか。それ以外に理由があるのか。推移を見守りたいです!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    No title

    不思議なのはこれだけ強い力がありながらモモが感知してるのはルフィの事だけなんですよね。
    例えば赤鞘の動きなんかは感じてる様子がないです。
    単に言及してないだけなのかもしれませんが…
    それとも「万物の声を聞く力」を持つもの同士である事が関係あるのか。

    No title

    まだ元気と強調される分あとで元気じゃなくなる=ピンチになるフラグに思えてくる・・・

    今回ルフィがカイドウに負けて落とされる展開になりましたね。
    やはり覇王色纏いを開眼したといっても、それでやっとカイドウと同じ土俵に立ったに過ぎず、依然として差は大きかったようです。

    背景が白いのでルフィが何処まで落ちたのかはよく分かりませんね。
    ただし海に向かって落ちるとなると何回か前のマムの二番煎じになるので、鬼ヶ島の中では無いかと思います。

    落ちたルフィはモモの助が助けそうですね。
    モモが何回もルフィの様子を感知しているのもその伏線じゃないでしょうか。
    航海日誌を読んで己の使命を知ったモモが強い決意を固め、その結果能力を制御して完全な龍に変身出来るようになり、ルフィを乗せて屋上に向かうのかもしれません。
    それまでの間カイドウと戦うのがヤマトなんでしょうね。

    しかし鬼ヶ島が既に花の都の上空まで来てる可能性もあるかもしれません。
    その場合は下まで落ちて都にいる誰が(飛徹?)に拾われるかもしれないですね。

    バーボン

    声のことで言えば、カイドウも「覇海」をマムと出した後に声が消えねぇって言ってましたが、これは関係ありますかね?
    これはカイドウしか言ってなかったような気がしたのですが、、?

    コメントありがとうございます コラーゲンさん

    モモの助がルフィの事しか言わないのは謎ですね。何かあるのかも知れませんね!!

    どちら様かコメントありがとうございます

    > まだ元気と強調される分あとで元気じゃなくなる=ピンチになるフラグに思えてくる・・・

    お返事遅れて申し訳ありません!! その通りになりましたね!!

    コメントありがとうございます エーデルワイスさん

    もう鬼ヶ島がワノ国本土の上空に来てるとすると少し早い気がするんですけど… どうなんでしょう。まだ鬼ヶ島の事で危機感を煽る段階じゃなさそうな気がするんです。僕はまだ海上じゃないかな?と。

    ここでモモの助を動かすのなら、カン十郎や錦えもん達もついて行かねばなりません。ここをどう考えるかになるのかな?

    どちら様かコメントありがとうございます

    > 声のことで言えば、カイドウも「覇海」をマムと出した後に声が消えねぇって言ってましたが、これは関係ありますかね?

    これはやはり見聞色で探った気配(=声)なんだろうと思います。言ってるのはカイドウですが、マムも分かってるかも知れません。ハッキリしませんけど。

    これとモモの助の場合とが同じなのかは少し待ちたいです。あまりに遠くの事なのに具体的に分かってる感じがするんです。どこか不思議な感じに描いてる様な…。 

    どうなんでしょうかね?

    コメントの投稿

    非公開コメント