fc2ブログ

ONE PIECE最新考察研究室

詳しく丁寧に最新のワンピース考察をお届けするブログ!! 最新記事では第1033話“霜月コウ三郎”を徹底考察!! 最新話考察/チョイ見せ考察/コミックス考察/ネタバレ
ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy.

← ワノ国編の各キャラの現状と今後の予想(花の都編)

【疫災弾】チョッパーが“万能薬”になる為に…

副看守長ダイフゴーが持ち出して来た“疫災弾”!!
接触感染する「疫病」
それは接触感染する「疫病」が仕込まれた弾丸です。

直接撃たれなくても、撃たれた者に触れるだけで感染する恐ろしいもの。対策が急務です。すでにザックリと第948話全体を見渡す記事で触れましたが…ここはやはりチョッパーの出番ですよね!!!






第948話のラスト。菊の丞→雷ぞう→河松→ヒョウ五郎と来て…
ルフィ太郎は何者なんだ!?
それらの者と共にいるルフィ太郎は何者なんだ!?と。で、その後のキリッとしたチョッパーに囚人達は無反応。そりゃそうですよね。今さっき出て来たばかりなんだから。何もしてないんだから何も言いようがない。


しかし、この兎丼の制圧から鬼ヶ島の決戦において、チョッパーの重要性は大きくクローズアップされると思うんです。兎丼の囚人達のみならず反乱軍全体からです。疫災弾対策ですよね!! この疫災弾に使われる「病原体(ウイルス)」というのは…
クイーン様は物作りが大好きな方
大看板クイーンがオリジナルで作り出したものであって。いわゆる未知のウイルスなんだろうと思います。当然ながら特効薬なんてものは無いんでしょう。だったら尚更…
チョッパー「何でも治せる医者になるんだ!!!」
チョッパーの役割は大きい。いや、チョッパーが夢を実現する為に乗り越えなければならない壁となるのかも!!!


すでに1人撃たれ、罹患した者に触れた2人に感染。即死って訳ではないとは思うのですが、まだ分からないですね。ババヌキが兵達に更に疫災弾の準備をさせていますから被害者はまだ出ると思われます。少なくともルフィや赤鞘九人男には当たらないとしてもです。さすがのチョッパーもすぐに特効薬の開発とはいかないかも。それでも、火祭りの決戦までに対策を練っておく必要があります。
クイーンに連れて行かれるマム
鬼ヶ島にはクイーンが控えているからですよね。こちらが本番とも言えそう。



感染症となると、抗生物質や抗ウイルス薬、抗真菌薬の開発って事になるのでしょうが。予防接種というのはどうなんでしょうね。もう疫災弾を出して来られても大丈夫とする風になるのかどうか。
ルフィには毒に対する抗体がある
抗体については、毒に関してルフィの体で出ています。疫災弾に対する抗体を持たせる事が出来れば話は早いんですね。撃たれた者に薬を飲んで貰うより手っ取り早いんです。



この疫災弾が出るまでは、
キラー!!?
失敗作のSMILEを食べたキラーの方でチョッパーの活躍もあるかもと期待したり。でもコチラはチョッパーでも無理なのかもね。治せるんならチョッパーではない他の方法が見つかるのかも。


チョッパーには疫災弾対策に頑張って貰いたいです!! 未知のウイルスにも打ち勝ち、万能薬になるという夢に一歩近づいて欲しいものですね!! どんな風になるのでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト



ひーちゃん@管理人

Just let this happen. We just let this flow right out of our minds. Just relax and let it flow. That easy. Let's put some happy little clouds in our world.

カイドウとオロチはどこまで錦えもんの動きを掴んでいるのか →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://onepiece-latestlab.com/tb.php/78-1b744b5d