クイーンはパシフィスタからレーザービームを入手した!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    クイーンはパシフィスタからレーザービームを入手した!?

    クイーンのビーム -ワンピース最新考察研究室.1006

    クイーンが口からレーザービームを放っています。これは簡単に出せる技術ではない筈です。クイーン自らが開発したのでしょうか。そうではなく、奪い取った技術だと考えられる描写があるんですね。

    ー画像はONE PIECE 第1006話より引用ー










    【レーザービームはベガパンクだけが持つ技術】


    ラディカルビームで壊れた扉 -ワンピース最新考察研究室.658

    パンクハザードの研究所の「いかなる打撃も吸収する」扉を破壊したのはフランキーのラディカルビーム。これについてシーザーが言うんです。

    レーザーを作る技術など あいつの他に持っていないハズだ…!!! まるで忌々しいベガパンクの「パシフィスタ」!!

     

    レーザービームを作る技術というのはDr.ベガパンクしか持っていない筈なんですって。ならば、どうしてフランキーが持てたかというと…

    Dr.ベガパンクの兵器的発明に驚愕するフランキー

    若い頃のDr.ベガパンクが未来国バルジモアの研究所に残していた設計図を盗み見ていたからです。しかし見たからといって、それを実現させるフランキーも相当な技術力の持ち主と言えるでしょう。
     
    ではクイーンの場合はどうなのか。

    どうやらクイーンはヴィンスモーク・ジャッジ(サンジの父)の事を知っている様子でした。過去に関係していた可能性があるんですね。

    ジャッジとベガパンクは無法な研究チームに所属していた -ワンピース最新考察研究室.840

    となると、Dr.ベガパンクとジャッジが所属していた「無法な研究チーム」にクイーンもいた可能性があります。この頃にクイーンがレーザービームの技術を得ていた可能性が出て来ます。

    しかし、ちょっと疑問がありますよね?

    シーザーとジャッジは顔見知り -ワンピース最新考察研究室.870

    シーザーもまたジャッジと顔見知りの様子でしたから、シーザーも研究チームに所属していた過去がありそうです。そのシーザーはレーザービームの技術を持っておらず、フランキーの体からシステムを奪い取ろうとしたのです。

    Dr.ベガパンクが発明したレーザービームの技術は研究チームで共有していなかった!!

    それなのにクイーンは技術を持っている。どんな経緯で手にしたのか。シーザーの言う「あいつ(Dr.ベガパンク)の他に持っていないハズだ…!!!」のセリフは間違っているのかどうか。



    【バオファンのスコープ】


    ライブフロアにいるバオファンが、遠く離れた開かずの倉庫からモモの助が逃げたのを発見しました。とはいえ見えるのはヤマトとくの一(しのぶ)だけでモモの助の姿は見えない。でも間違いない!!

    バオファンに発見されたモモの助 -ワンピース最新考察研究室.1006

    いる!!!

    ↑って このスコープ(照準器)から思い浮かぶのが1つありますよね。だからってサンジの美女スコープとは別ですよ。今回のレーザービームとの関連からの話です。

    ルフィを発見したパシフィスタ -ワンピース最新考察研究室.601

    ↑パシフィスタと同じなのです!!!

    あのパシフィスタが搭載しているスコープとバオファンのソレは同一なんじゃないかと考えられるのです。どちらも読み込ませた敵を感知する仕組みがあるんですよね。

    そうなると、パシフィスタに組み込まれた2つのシステムを百獣海賊団が持っている事になるんですね。

    ・パシフィスタのスコープ
    ・パシフィスタのレーザー

    この2つをクイーンが独自で開発したと考える事はできるでしょう。Dr.ベガパンクの作り出したパシフィスタに使われるシステムを真似たという風にね。それでも僕は、クイーンは奪ったんだろうと考えてます!!




    【クイーンはパシフィスタからシステムを奪った!?】


    Dr.ベガパンクが今「人間兵器」を開発中 -ワンピース最新考察研究室.562

    パシフィスタ(人間兵器)については、2年前の時点で色々な事件に実験体を送り込んでいたという噂が出ていました。何も頂上戦争だけに投入されただけじゃないんですね。シャボンディ諸島にも送り込まれていましたし。

    このパシフィスタを百獣海賊団がどこかで1体倒してワノ国まで連れ去って…

    フランキーのレーザーシステムを狙うシーザー -ワンピース最新考察研究室.667

    その体を切り刻んで、スコープとレーザーのシステムを奪い取ったって事ではないだろうか。

    決してクイーンは自分で開発した訳ではない。Dr.ベガパンクが作り出したシステムを奪って使っているだけ。それならば先のシーザーのセリフも納得です。レーザービームの技術はDr.ベガパンクしか持っていない筈で間違いありません。フランキーは特別なんです。



    【まとめ】


    クイーンのビーム -ワンピース最新考察研究室.1006

    クイーンがレーザービームの技術を持っているのはなぜか。ポイントはクイーンが自身で開発したのかどうかです。あの天才科学者Dr.ベガパンクに迫る科学力をクイーンが持っているのかどうかなのです。ここは重要であります。

    僕は持ててないと考えます。Dr.ベガパンクの科学力は飛び抜けていると思うんですね。クイーンなど足元にも及ばないのではないかなと。

    レーザービームといえばパシフィスタです。

    そこで今回バオファンがモモの助の存在を感知したシステムというのがですね、

    ルフィを発見したパシフィスタ -ワンピース最新考察研究室.601

    パシフィスタのスコープのシステムと酷似しているのです。ここでピンと来たんです。パシフィスタの体から奪い取った可能性があるぞ、と。

    シーザーもフランキーから奪おうとしていました。作れないなら奪うしかない。百獣海賊団ならパシフィスタに勝つ事なんて容易でしょうからね。倒して奪い取ったんじゃないかな?

    まぁ でも…

    「古代巨人族」の失敗作 -ワンピース最新考察研究室.989

    パンクハザードと百獣海賊団は取り引きをしていたみたいです。ナンバーズというのはパンクハザードから買い取ったという話なんです。ここが気になるトコロではありますが…。

    どうなんでしょうね?
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント