【ワノ国編後の世界情勢】CP0の思惑とワノ国の開国 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【ワノ国編後の世界情勢】CP0の思惑とワノ国の開国

    CP0が鬼ヶ島に -ワンピース最新考察研究室.1003

    鬼ヶ島にて決戦の行方を見守るCP0。彼らの思惑通りにはならない未来が見えてはいるのですが、その場合にどう動くと考えれば良いのだろう。決戦後の世界情勢を見据えつつ予想してみませんか?

    ー画像はONE PIECE第1003話より引用ー










     

    【CP0の思惑】


    世界の情勢が大きく変わろうとするこの時に…
    万が一…「四皇」が2人とも消える様な事があれば…
    もはや予想不可能の世界…!!
    …だが いらぬ心配



    まずコレは何の話をしているかであります。「世界の情勢が大きく変わろうとするこの時」というのは世界会議における決定の事を指していると思われます。

    王下七武海制度の撤廃

    今まさに王下七武海制度が撤廃された事で大きく世界の勢力図が変わろうとしているんでしたよね。そこで“海軍大将”藤虎は「海軍特殊科学班(SSG)」に期待しましょうと言ってたんです。

    では、ここで四皇が2人とも消える事になってしまったなら、一体どういう事が起きてしまうかであります。

    海賊の歴史上最大の“覇権争い” -ワンピース最新考察研究室.801

    ドフラミンゴが予想し、黒ひげティーチが語っていた「“王”の座をかけた強者共の潰し合い」(第925話)が加速すると思われるのです。頂上戦争後(四皇白ひげの死)の世界、それ以上になる。もはや予想不可能の世界が訪れてしまう。

    それに対してCP0は「いらぬ心配」と考えているんですね。最悪の世代に四皇を倒せるとは思っていないでしょうし、もしも倒せたからと言って幹部戦の全てを勝利するのは難しいのではないかと考えている。

    CP0が望むのは…

    CP0「できるだけ潰し合ってくれ…」 -ワンピース最新考察研究室.1003

    潰し合って疲弊するも、最終的に四皇側が勝利する未来なのです。そこに「海軍特殊科学班(SSG)」をブツけようかといった魂胆が見え隠れするんですよね。

    だが、思い通りには行かない筈!!



    【CP0の思惑が外れたなら】


    マムとカイドウがロードポーネグリフを1つずつ所有する

    おそらく四皇の2人は敗けてしまう筈!!

    こうなってしまった場合、CP0にとって起こってしまう最悪の事態とは何であるかなんです。潰し合ってくれれば何でも良い訳ではないんですよね。四皇側が勝利してくれないとダメな筈なのです。

    なぜなら…

    将軍オロチとCP0の取引き

    武器が買えなくなるからです!!

    七武海制度の撤廃が決定した事で海軍本部は大混乱であります。元七武海を捕まえる為に大量の兵が送り込まれたのです。おそらく大量の武器・兵器が使われた筈なのです。補充せねばなりませんよね。

    もしも四皇が消えるなんて事になれば更に世界は大混乱。そうなれば海軍本部は更に大量の武器・兵器を必要とする筈なのです。しかし、入って来なくなるんですよね?

    すでに元七武海の逮捕の為に使用した武器・兵器の補充もままならない状態で、より大きな世界情勢の混乱に対処せねばならない。この事態に対してCP0がどう動くかなんですよ。

    取り引きを持ちかけて来るのかな!?

    良質な武器・兵器を生産する事ができるワノ国との関係は絶対に切れない筈なんですよね。となると勝者(ワノ国の将軍)に接触して来るんじゃないかと思われまして。

    ワノ国 九里大名(跡取り) 光月モモの助

    ↑モモの助に話を持ちかける可能性が出るのです。それはソレでどうなるんだろう。ワノ国はどうするんだろう。開国するんですよね?



    【ワノ国は世界政府に加盟する!?】


    ワノ国は鎖国国家 -ワンピース最新考察研究室.655

    鎖国国家ワノ国は世界政府非加盟国であります。それを光月おでんの悲願であった開国を成し遂げるのだとします。そこに武器の供給を求めるCP0が出て来るのだとすればです。

    ・開国して世界政府に加盟する
    ・開国するも加盟せず

    この二択なんだろうと思うんですね。気持ちとしては開国はしても非加盟を貫く方向なのかなぁと思うのですが、アラバスタ王国にしてもドレスローザにしても…

    しらほし姫が聖地マリージョアへ

    魚人島リュウグウ王国にしても世界政府加盟国なんですよね。つまり「加盟=悪」とは言えないのです。加盟したからといって天竜人の牛耳る世界を承認するって訳ではなさそうなのです。

    ただし、

    ここに武器・兵器の取り引きが絡むとなると少し変わるでしょうか。どうするのかなぁと悩むのです。

    そもそも開国って何なのでしょうね?

    何をするというのでしょう。これまで通り世界政府に対して非加盟を貫くのなら何が変わるんですか?って話であるのも確かなんですよね。

    そうなると…

    ・世界政府に加盟するも武器は売らない

    ↑これが妥当でしょうか。

    麦わら帽子をかぶったドクロの旗 -ワンピース最新考察研究室.652

    ワノ国は麦わらの一味のナワバリとなり、CP0の要求は突っぱねる。ただし、他国との連携はして行きたいから世界政府には加盟するといったトコロになるのかなぁと。それが許されるならばですけどね。

    要は、

    この決戦後にワノ国(モモの助)が世界政府に加盟するのかどうかなんです。世界政府としては、四皇が消えるとなればワノ国との関係は絶対に切れない筈なんです。そこに「開国」とは具体的に何をするのかの謎が絡むのです。光月おでんは何がしたかったのか。

    おそらくアラバスタ王国やドレスローザ、そしてリュウグウ王国などと手を組んで…

    世界中を巻き込む程の“巨大な戦い” .576

    世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”に向かう為なんだと思うんですよね。その関係性を築くなら世界政府への加盟は1つの手段となりそうなんです。非加盟を貫く意味が今一つ分からないんですよ。

    うーん、皆さんはどうお考えになります?



    【まとめ】


    CP0が鬼ヶ島に -ワンピース最新考察研究室.1003

    最悪の世代vs四皇の決戦を見守るCP0。

    CP0は百獣海賊団についています。それは武器の取り引きがあるからです。百獣海賊団が敗北するとなるとCP0には色々と困った事態が待ち受けています。

    そこで最悪の世代が勝利した場合です。

    頼んだぞ!! お前ら…!!「ワノ国」を開国せよ!!!

    ワノ国の開国とは何を意味しているのか。他国との連携も視野に入れたモノだとすると、世界政府への加盟もあり得るんです。これまでは鎖国に意味があったのだが、ここで方針転換する事にも意味があるのかも。

    となると、世界政府CP0の思惑と合致する部分も出て来るのです。

    ベティ、コアラ、あひる

    世界政府が悪いのではない。その組織の頂点に天竜人がいるから悪なんですよね?ここら辺の兼ね合いが1つポイントになるのかも知れません。

    ワノ国が開国する事によって世界に求めるモノ。開国するのならと世界政府がワノ国に求めるモノ。この両者のせめぎ合いに“麦わらのルフィ”が割って入る構図になるのかなぁ。ルフィ「ワノ国はおれのナワバリだ」と。うーん、まだ少しハッキリしたモノが見えて来てくれませんね!!

    見守りたいです!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    No title

    ワノ国にはおそらく世界政府にとって脅威となる、空白の100年や古代兵器に関わる秘密が存在すると思われます。
    なので加盟しようとしまいとワノ国が開国される自体が懸念される事態なのではないでしょうか?
    ワノ国側(光月家側)が世界政府に服従し秘密に関して一切表沙汰にしない事やDの一族であるルフィやローと手を切る条件なら開国と加盟を認めるかもしれませんが、おでんが「ワノ国を開国せよ」と言い残した事が「世界の夜明け」に繋がるのだろう事を思えば、そのような条件に同意する事は出来ないでしょう。
    夜明けが達成されて天竜人の支配する世界政府が改革された後ならともかく、現状の政府とは対峙せざるを得ない気がします。

    もちろん政府としてはワノ国が独立状態のまま開国する事を放置できないですし、武器の入手手段としても必要です。
    なのでこの戦いが終わったあと海軍を介入させて制圧し、世界政府の直接支配下に置くつもりではないかと予想します。

    No title

    逆じゃないですかねー
    ワノ国が鎖国しているのではなくて、世界政府側が鎖国させているのではないでしょうか。

    ワノ国は空白の100年との関係がかなり深い上に、良質な武器の生産拠点と来ています。世界政府側にとっては世界から隠しておきたい国です。だから鎖国させているのだと思います。ワノ国側の都合で考えてみれば、鎖国するメリットなんてないですからね。武器を売りたいならなおさらです。世界政府だけじゃなくいろんなところに売ったほうが儲かるに決まってます。

    したがって世界政府がワノ国に望むことは「現状維持」でしょう。非加盟で鎖国したまま、世界政府にだけ武器を売ってくれってことになるかと。それに対してモモの助が開国すると言ってしまったら(モモの助の真意がどうであれ)世界政府以外のいろんなところに武器を売りまくると言っているも同義です。世界政府はそんなことを許しはしないでしょう。この状況からどうやって開国に持っていくか・・・

    そう考えるとルフィがワノ国を自分のナワバリ宣言するのは妙手だと思いますね。リスクを考えると他の海賊団にはできないことですが、リスクをものともしないルフィならば可能です。世界政府も最初は歓迎するでしょう。世界政府にしてみれば、カイドウがルフィに変わっただけで、今まで通りの取引ができると思うでしょう。が、ルフィ相手ではカイドウのように取引することは無理でしょうね。そしてそれに気がついた頃には、ルフィは参加の海賊団とワノ国の武器によって名実ともに4皇(少なくとも周りからはそう見える)になってしまっていることでしょうね。



    四皇が負けそうになった時に、SSGを投入してくるんじゃないですかね。
    死の完成を望むカイドウはその攻撃を一気に請負い死亡となる気がします。

    No title

    CP-0の言う通り、もし四皇二人が同時に倒れるような事になれば、海賊達のパワーバランスは完全に崩れてしまうでしょうね。
    残る四皇、黒ひげティーチと赤髪のシャンクスを頂点として、次に勢いのある最悪の世代達、それに元七武海がどう絡んでくるかというところで、ドフラミンゴが言っていた「誰が誰につき、誰を裏切る?」のような、混沌というに相応しい状態になるでしょうね。
    おでん様は大海を二分する大戦が起こると言っていましたが、それはまさにその通り的中しそうな気がします。しかし、世界政府はそれを含めて「心配いらぬ」と言っているのだと思います。
    それはやはりカイドウが言っていたように海軍本部の新戦力で全てを抑えられるという絶対の自信があるからでしょうね。
    そして、その「新戦力」こそが海軍特殊科学班SSGとベガパンクの新兵器でしょう。
    しかし、カイドウがそれに言及しているという事は、カイドウまたリンリンも、それがどんなものであるのか、ある程度掴んでいるという事でしょう。<
    また、CP-0はカイドウの演説を聞いているはずですよね?
    カイドウがそれを口にしても驚きもしていないという事は、世界政府からしても、そんな情報が漏れても全く問題ではないという事になります。
    新戦力とは、一体どういうものなんでしょうか?

    コメントありがとうございます joeさん

    オロチとの会話の中でCP0が開国を望まないと出たのは、武器の取り引きが公になってはならないからではないでしょうか?読み取り方はそれぞれなんでしょうけれど。

    まだそれ以外で開国を嫌がる理由は作中で出ていない筈です。そこをどう考えるかは自由。何があるのか見守りたいですね。

    コメントありがとうございます 通りすがりさん

    鎖国を始めたのは光月家であり、どうも世界政府の事があってだったみたいです。そこから数百年の間に何があったかになるのかも。とりあえず現状では武器の闇取引になってるっぽいんですけどね。まだまだ分かりませんね。

    最終的にワノ国は麦わらの一味のナワバリになるのかなぁ、期待したいですね!!

    > 僕も上の方に同意見ですね。

    この文章から始まるコメントを2本頂いています。全く同じ文章です。しかし別々の名前であります。なりすましや自演コメ等も想定されますので承認いたしかねます。ご了承下さいね。

    コメントありがとうございます Natsukiさん

    そうなると、七武海狩りの方は一段落ついたって事にもなりますよね。海軍本部の介入も可能性を捨て切れないんですよね。うーん、これは見守りたいですね!!

    すごい事が起こるのかも!?

    コメントありがとうございます 夏美さん

    尾田先生が、このワノ国をルフィ達が無事に出航したなら史上最大の戦いに突入すると話してらっしゃいました。まさにコレなのかも!! 世界が凄い事になり、そこにルフィ達は飛び込んで行く事になるのかも。

    これは盛り上がって行くでしょうね!!

    果たしてベガパンクは何を作り上げたのでしょうね。僕としては、これまでの様々な研究の集大成だと考えてます。全く新しい事が出て来るって訳ではない気がしてます。

    また色々と考えたいです!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事