【氷鬼in鬼ゴッコ】アプーの裏切りはあるのか!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【氷鬼in鬼ゴッコ】アプーの裏切りはあるのか!?

    逃げるアプー -ワンピース最新考察研究室.994

    この世で唯一の「氷鬼」の抗体の入るカプセルを持たされたアプー。殺し、裏切り、ルール無用の「氷鬼 in 鬼ゴッコ」の始まりです。このデスゲームの結末はどうなるのだろうか。

    ー画像はONE PIECE 第994話より引用ー










    【ミッションクリア条件】


    このライブフロアで始まった「氷鬼 in 鬼ゴッコ」の着地点は示されていると考えて良さそう。どういう結末になるかは予想できるんです。 

    それは大マサの親分の感染というのがあるからです。名もなき侍ならまだしも、大マサの親分を放っておくとは思えない。それなら感染した者をそのままで終わらす筈がないんです。

    ウイルスのか製作者クイーンは「抗体」も持ってる -ワンピース最新考察研究室.994

    チョッパーが抗体さえ手に入れば薬は大量に増やす事が可能と言ってます。薬を大量に増やして大マサの親分を含む感染した侍達に服用させるのは間違いなさそう。あのアプーの手にあるカプセルの量では足りないんですよね。

    そして、

    憎むべきは「氷鬼」というウイルスであって。それを製作したクイーンである筈です。チョッパーが味方だけに薬を服用させるとは思えません。必ずや敵味方なく薬を分けてあげると思うんです。これはサンジのコックとしての矜持と同じモノをチョッパーも持つと考えているからです。

    [関連記事]
    【97巻SBS】チョッパーの「5人目」のタイトルコール

    これが「氷鬼 in 鬼ゴッコ」というゲームにおける正しいミッションクリアの条件だと思うんです。閉ざされた扉が開放されて逃げる事ができてクリアだとかは違う気がするんです。チョッパー達は「氷鬼」の感染で誰一人として死なせない!!

    これが大きく戦局を変える可能性がある!!





    【百獣海賊団サイドの忠誠心】


    ライブフロアで奮闘するホテイ達 -ワンピース最新考察研究室.994

    このライブフロアには、将軍オロチが首をはねられてコロッと寝返った約1万の軍勢がいるんです。“お庭番衆”と“見廻り組”の忍者や侍であります。クイーンの暴挙に対して反発しています。

    [関連記事]
    福ロクジュの素性と向かった先は!?

    そして、ライブフロアにいる百獣海賊団の兵士達もクイーンに対して「ひでェよ」と言ってます。切り捨てられたも同じなのですから当然であります。

    ここにチョッパーという“救いの神”が現れる事になる。この展開が予想される中で問われるのが、ライブフロアにいる百獣海賊団サイドの忠誠心なんですよね。元よりホテイ達に強い忠誠心などは無いでしょうし…

    プレジャーズを笑うクイーン -ワンピース最新考察研究室.994

    プレジャーズは、クイーンが自分達をどう思っているかも分かったのです。命を救ってくれた麦わらの一味にどんな感情を抱く事になるのか。ここなんです。

    反クイーンで一致団結も視野に入れて良いのかな!? そこにアプーの身の振り方も関わって来るんじゃないかと思えて来るんですよね。

    [関連記事]
    【最新第994話考察】“またの名はヤマト”

    【アプーの裏切りの可能性】


    アプーが渡されたのは氷鬼の抗体 -ワンピース最新考察研究室.994

    全ての鍵を握るのはアプーが渡された抗体のカプセル。これを奪われたらクイーンにより斬首の刑に処されます。しかし、奪われた方が自身の身も救われると思うんです。チョッパーなら敵味方に関係なく「氷鬼」というウイルスこそを消そうとするだろうと考えるからです。

    チョッパーに抗体を渡せば「氷鬼 in 鬼ゴッコ」は終わるのだろうと思うんですね。

    アプーの選択としては…

    ・倒されて奪われる
    ・渡して反旗を翻す

    どちらかなんだと思うんです。どちらかで「氷鬼」による混乱は収束すると考えて間違いないと思うんです。細かい経緯については色々とあるにせよね。今のところは、そう考えて良いのかなぁと。

    アプー「現実に気づけ!!」-ワンピース最新考察研究室.981

    アプーについてはキッドとの問題があります。そのキッドはライブフロアにはいない。そして、上に引用させて頂いたコマのセリフからして、アプーがカイドウに挑戦して勝てるとは思っていないでしょう。

    よって、このライブフロア限定です!!

    反クイーンです!!

    まず目の前のクイーンだけは許せないという事で利害が一致する可能性が排除できないんです。その後の事は分かりません。アプーとも共闘してカイドウを倒すとまでになると少なからず抵抗があります。いいとこ取りが過ぎるとは思います。まだ先の先までは分かりませんけどね。

    ゾロとドレークの共闘成立 -ワンピース最新考察研究室.991

    とりあえずドレークが許すんなら… アプーも含めて、このライブフロアが反クイーンで一致団結する流れになるのもアリなのかも知れません。ちなみにドレークがどこにいるか今回は不明です。





    【まとめ】


    このライブフロアにおいては敵も味方も無いんです。「氷鬼」に感染してしまえば敵も味方もなくなるのです。「氷鬼」というウイルスこそが共通の敵であり、それを製作したクイーンこそが憎むべき相手になってるんです。

    アプーが渡されたのは氷鬼の抗体 -ワンピース最新考察研究室.994

    ↑この抗体を元にして大量に作り出した薬をチョッパーが味方だけで独占するとは思えません。敵も助けるでしょう。そうなれば「氷鬼」の恐怖にさらされた者達の怒りの矛先はクイーンに向かうと思うんです。敵も味方もない。

    一致団結するのかも。

    その中にアプーもいるのかどうかなんです。キッドがいないのもポイントになるでしょうか。ならば、アプーもとりあえず反クイーンで利害が一致するのなら、どういう経緯で抗体がチョッパーの手に移るかですよね。

    アプーは百獣海賊団を裏切るのかどうか。これから何が起こるのか。見守りたいと思います!!

    [注目記事]
    【ロックスの死】カイドウの口からロックスの名前が出ないのは…

    【追記の追記】


    猪の大群から逃げるアプーと仲間達 -ONE PIECE最新考察研究室.595

    しかしアプーは2年前には猪の大軍にも追われてましたし…。これに被せての今回の鬼ゴッコなのかな?面白いですね。ん?2年前のあのシーンが何かヒントになってるのかな?
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    No title

    抗体を渡されたアプーはフロアにいる全員から狙われる上にそれを奪われたらクイーンから惨殺の刑を受けるのですぐにゲームオーバーになりそうなものですが、しかし簡単にアプーがやられる予感もしないです。
    なのでオトオトの実(仮)の能力が最大限に活かされある程度粘る可能性はあるかもしれないですね。
    だとすればアプーの強さがさらに際立つ展開が待っていることになります。
    仮に抗体を奪われてもこれだけの人数相手に一定時間対処できれば並の飛び六胞より強いのではないかと思えてきます。
    つまりクイーンが抗体をわざわざアプーに渡した理由は大看板の座を奪われるリスクを減らす為とも考えることができます。
    抗体を誰かに渡した場合処刑する気があるので実際にありえます。
    しかしそこまでアプーを追い詰めそして敵味方関係なく疫災弾の被害を拡大させたクイーンには一つ大きな誤算があるかもしれません。
    仮にチョッパーによってこの先皆が救われることになれば、クイーンがフロアにいる全員から狙われることになってもおかしくはないのではないでしょうか。
    オロチ側にいた武士達だけじゃなく元々の百獣海賊団のメンバーやアプーまでも手のひらを返す可能性は0じゃないでしょう。
    自らの兵達に先に被害を与えたのはクイーンという事で"反乱"とは受け取られないかもしれないです。
    これはこの先のカイドウやキングの判断に掛かっています。

    少なくともこの出来事が理由で海賊や侍達と戦うモチベーションが大きく落ちると思うのでチョッパーの活躍次第でクイーンは大きなミスを犯したことになるわけです。
    オロチ側の侍達が光月側と結託する展開は以前から予想できたことですがそのキッカケは思いつきませんでした。
    しかしこのゲームによって徐々に現実味を帯びてきたのではないでしょうか。

    ローがシャンブルズするかロビンが腕を生やせば解決なのでは

    No title

    クイーンはドレークの裏切りは許さず、有無を言わさず粛清しようとしましたが、今の自分の行動の方が圧倒的に大規模な百獣海賊団への裏切り行為だと思えますね。
    そこから考えてもクイーンの身勝手さが常軌を逸していると考えられます。
    しかし、今のこの有様をキングも見ていると思うのですが、キングはなんとも思っていないのでしょうか?
    海賊団全体の存続や、この戦いに勝利したいと考えるなら、クイーンの暴挙は明らかに背反行為です。
    戦いに勝利したとしても、もうついていけないと逃げるものが続出すると思いますし、力で抑えてつけてもみんな忠誠は誓えないと思うのです。
    キングはこの暴挙を止めたりしないのかな?
    まあ、クイーンがキングの言う事を聞くとは思えませんし、二人が戦闘になればそれこそ百獣海賊団は総崩れになってしまいそう。
    しかし、クイーンを止められそうなのはキングくらいですから、キングの動向も気になります。
    でももう、手遅れだと判断するのかも?

    高みの見物でいい気になってるクイーンにも同じ土俵に立たせるべき!

    氷鬼という鬼ごっこからできた子供の遊びがありますが クイーンの考えた「氷鬼in鬼ゴッコ」は 敵味方関係なく巻き込む命がけの鬼ごっこですね。

    しかも、何・・・クイーン自身は高みの見物・・・これ クイーンにも 同じ土俵に立たせてやりたいですね。

    そういえばクイーンって何かにつけて理由を言って 鬼ヶ島でカイドウとビッグマムが戦ってる時でも危ない現場から離れようとしてましたよね。

    クイーン「よし、おれが確認に行ってくる」
    部下「逃げる気でしょう、クイーン様ずるい!」
    クイーン「何をいう確認だ!!」

    (スマシに着信が入った時でも・・・)

    クイーン「おうクイーンだ!スマシは復旧したようだな。ずいぶん部下を連れてきちまった。人手が必要ならすぐにそっちへ向かうぜ」
    部下「かっこよく鬼ヶ島を出たがってる!」


    クイーンって部下の前では去勢や見栄を張りたいけど 自分がヤバくなったらトンズラや保身に走る小心者なのが見受けられます。
    今回の「氷鬼In鬼ごっこ」で クイーンは百獣海賊団のクルーたちから信用を失うかもしれませんね。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事