ゴッティ♡ローラの結婚とビッグ・マム海賊団のこれから - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    ゴッティ♡ローラの結婚とビッグ・マム海賊団のこれから

    ゴッティ♡ローラの結婚 -ワンピース最新考察研究室.993

    短期集中表紙連載「“ギャング”ベッジのオーマイファミリー」にてローラが結婚いたしました。いや〜 おめでたい話で何よりです。しかし、浮かれてばかりもダメですよね。しっかりと考察せねばなりませぬ!!

    ー画像はONE PIECE第993話より引用ー










     

    【ローラの結婚はワノ国編の裏で】


    ベッジの表紙連載のスタートは第948話“河童の河松登場”からでありました。ずっとワノ国編の裏で描かれて来たんですね。そしてワノ国における決戦が佳境に入っている中で終わろうとしている感じなのです。

    ローラはシャーロット家の23女。“ビッグ・マム”シャーロット・リンリンの娘であります。身勝手なマムは子供の結婚を海賊団の強化に利用。子供達はみんな自由な結婚など諦めています(第828話)。そんな中…

    ローラ「自分の結婚くらい自分で決めるわ!!」 -ONE PIECE最新考察研究室.848

    自分の結婚くらい自分で決めると「自由な恋愛」を求めてローラは求婚の旅へと出たのでした。そして相手を見つけて結婚したのです。おそらくマムの子供や孫の中でローラだけが唯一の存在でしょう。史上初の快挙であります。

    ポイントは、このローラの結婚をどう位置付けるかだと僕は考えていまして。今まさにワノ国で行われている決戦において…

    全面戦争を告げるルフィ -ONE PIECE最新考察研究室.987

    四皇ビッグ・マムが倒されるという局面を迎える可能性がある事なんです。ここにワノ国編の最中にローラの結婚が描かれる意味があると思うんです。

    ローラの結婚とマムの敗北。これは別個の話ではなくて。この2つがセットになって、ビッグ・マム海賊団のこれからに大きな影響を与えて行くと思うんです。





    【ローラの結婚とマムの敗北】


    まだマムが倒されるかどうか分かりません。倒されたとしても、その身柄がどうなるかも分かりません。何も分からないんだけど、ルフィが倒すと言ったんだから倒すと信じたい。そして、マムによる支配から子供達は解放されるモノと信じたいんです。そこにルフィが倒す事の意味があるのだろうからです。自由をもたらすのがルフィです!!

    自由な恋愛を求めて海へ飛び出したプリンの姉さん -ONE PIECE最新考察研究室.828

    まだ結婚していない子供達や孫が、これからは自由な恋愛ができる様になると信じたいんですね。これまでは無かった。マムの決めた事に従うのも自由、また従わないのも自由。そうなって欲しいのです。

    そこで、

    マムの支配下におけるローラというのは、

    ローラに殺し屋を送り込もうとするマム -ワンピース最新考察研究室.847

    命令に従わなかった裏切り者に他なりませんよね。内心はどうか分かりませんが、子供達もマムに従うしかありません。これがマムの敗北によって崩れる可能性があると考えます。

    マムの敗北によってこれから…

    ・ローラ
    ・自由な結婚

    この2つをカタクリやプリンといった兄弟姉妹が大々的に支持する事が可能になりますよね。マムによる支配を脱すればなれそうなんです。じゃあ、そういったストーリーが用意されてるんじゃないかと思えて来る。上の2つを守る為にカタクリ達が動いても何らおかしくなくなるんです。

    逆に言えば、上の2つが脅かされるストーリーが待っているんじゃないかって話なんです。



    【ローラの結婚とロキ王子】


    そもそもローラ(シャーロット・ローラ)は海賊です。手配書も作られていたでしょう。作中では登場していませんから、どの様な写真と名前であったかは分かりません。この手配書というのが、今回の結婚を機に変更される可能性があるかも知れません。

    今すぐでなくても、これからベッジと共に冒険する中で海軍本部との交戦でバレて変更される可能性はありそう。もうすでに海軍の砲撃を受けてました。それによって、世界にローラの結婚が広まる可能性もあるのかも。手配書から“シャーロット”が消えたりだとかです。

    そこで気になるのが…

    ローラがエルバフの王女になれば - ONE PIECE最新考察研究室.858

    エルバフのロキ王子です!!

    ローラはロキ王子からの求婚の申し出を断っています。もしもロキがローラの結婚を知ればどうなるのか。ロキ王子が怒って、ゴッティとローラの結婚を引き裂こうと動いて来るとすればどうなります?

    マムが健在なら喜びます!!

    ロキ♡ローラを支持するに決まってます。しかし、マムが敗北していればどうでしょう。ここなんです!! もはやマムの支配を抜け出したカタクリ達がどう動くのかって話なんです。

    ロキ王子こそが自由な結婚の敵になるんです。そして兄弟姉妹であるローラの敵にもなるんです。当然マムがいれば動けない。それが変わるんですよね。ワノ国編の結末によっては。

    このストーリーが待ってるんじゃない?





    【まとめ】


    マムからすれば、ローラはロキ王子と結婚すべきだった。マムの支配下においては、ローラの兄弟姉妹もそれが当然だと思ったでしょう。

    しかし、マムがワノ国編で敗北し、その支配が終わりを告げたなら… みんなゴッティ♡ローラの結婚を祝福すると思うんです。ローラこそが家族にとっての希望の星と思うんじゃないかなぁ。

    もしもロキ王子が今回のローラの結婚に介入して来たならば、カタクリ達はどう動くのだろう。何を守らねばならないと考えるのだろう。ここがやはり気になるんですよね。

    そういうストーリーが待ってるんじゃないかと思えて来るんです。

    どうなりますかね?
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事