【お菊の腕が切断】戦線離脱は避けられないのか…!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【お菊の腕が切断】戦線離脱は避けられないのか…!?

    お菊の腕が!! -ワンピース最新考察研究室.993

    カイドウが口から出す“かまいたち”がお菊を襲う!! 見たところ刀で受け切れなかったと思われます。左腕が肩から切断… それを横で見ているのは兄イゾウであります。どうなるんだろう。

    ー画像はONE PIECE 第993話より引用ー










    【お菊は戦線離脱か!?】


    ローがROOM内で斬ったのとは訳が違うんですよね。これなら簡単に元通りにくっ付ける事は可能です。しかし、お菊はカイドウによって斬られましたから元通りは難しい。

    今の段階で医者のローが屋上に到着するのもどうなんでしょうね。まだ早いんじゃないかと思えて来ます。ワンチャン奇跡が起こるとして…

    雷ぞうの“熱息奉還” -ワンピース最新考察研究室.992

    雷ぞうが巻物で巻いて「忍法!!」とかで治してくれないかなぁと期待したり。でも難しいですよね… やっぱり。

    お菊の腕が!! -ワンピース最新考察研究室.993

    僕が注目したのは刀が折れてしまってる事なんです。これがもし折れてないんだったら片手でも戦います、とお菊が言いそうで。止血さえシッカリできれば何とかなるかな、と。しかしながら大怪我を負って愛刀も折れてしまったとなると、ここでお菊の戦線離脱は避けられないのではないかと思えて来るんです。

    では、

    どうして最初の犠牲者がお菊なのか。しかも、いきなり片腕を失うという展開にしたのには何か意味があるのではないか。もちろんカイドウの真の強さの演出というのはあるでしょう。それ以外に2つ僕の頭に浮かんでいるモノがあります!!






    【カン十郎は死んだのか】


    お菊vsカン十郎 -ワンピース最新考察研究室.985

    討ち入り前にお菊はカン十郎と戦いました。お菊がカン十郎を斬る事で、内通者だったカン十郎とイゾウが入れ替わって、真の赤鞘九人男としてカイドウの居城へと向かったんでしたね。

    果たしてカン十郎は死んだのかどうか。

    カン十郎に笠を被せた錦えもん -ONE PIECE最新考察研究室.986

    お菊はトドメをさしていたのかどうか。

    お菊の戦線離脱がカン十郎の再登場を呼ぶ。この展開がフト浮かんだんですよ。お菊と言えば…なんですよ。気持ちとしてはカン十郎はもう退場しててくれて良いんですけどね。

    実はお菊はトドメをさしてはいなかったとすればですね。それを今回の展開で活かせる様な気がしたんです。お菊に代わってカン十郎がカイドウに立ち向かうという流れにです。

    カイドウを倒して開国を成し遂げるだけではなく、黒炭家との融和というのもワノ国編ラストで為されるのなら、まだオロチとカン十郎にも出番がありそうな。頭の片隅にでも入れておこうかなと思います。



    【イゾウの想い】


    イゾウ「菊!!?」-ワンピース最新考察研究室.993

    やはり最も注目したいのがイゾウであります。たった1人の肉親であり血を分けた弟がすぐ横で腕を斬られたのです。その表情が今回のヒキとなっています。

    ここでイゾウの過去が挿し込まれるんじゃないかと予想しています。

    元花柳流家元 の子イゾウ 弟 菊の丞

    おでんと共にワノ国を出てから帰って来た今日まで、残して来たお菊の事は片時も忘れた事などなかった。こういったのが描かれるんじゃないかと考えてまして。それと共に、なぜネコマムシに誘われるまでワノ国に帰って来ようとしなかったのかの理由も描かれるんじゃないかなと。

    家族であったエースと白ひげをイゾウは頂上戦争で失っているんですよね。守れなかった。そんな過去があっての今回のお菊の事があると思われまして。どんな感情が去来するのか。ただ単純に怒りが込み上げるだけではないのかも。

    イゾウには、離れ離れで過ごした30年分の想いがお菊に対してあるのかも知れないんですね。

    ただし、問題はその感情が良い方向に出るか悪い方向に出るかなんですよね。

    カイドウ「浅いんだよ…」-ワンピース最新考察研究室.993

    カイドウの反撃ターンが始まるってトコロだからです。お菊がやられた事でイゾウは冷静さを欠いてしまい、それが悪い方向へと向かってしまうんじゃないのかと。ここが不安なんです。

    もしもそうだとすれば、やはり怒りや恨みに取り込まれてしまってはダメって事なのかも知れません。

    しかしまだ分かりません!!

    お菊がやられた事で赤鞘九人男に火がつき、再び流れをコチラに呼び込む展開もあり得ます。このまま崩れるのは早いんですね。まだもう少しルフィの到着は遅れそう。何たって地下1階から駆け上らねばならないのです。





    【まとめ】


    片腕を失い刀まで折れてしまったお菊の戦線離脱は避けられないのではないか。その場合に浮かんで来る人物が2人いるんです。

    ・カン十郎
    ・イゾウ

    イゾウが怒りを露わにするのは間違いなさそう。おそらくイゾウの過去回想が描かれるモノと予想しています。そして、かつてイゾウが家族(白ひげとエース)を守れなかった事、落とし前戦争で勝てなかった事などにも触れるかも知れません。

    イゾウがどうなるかに注目!!

    そしてカン十郎ですかね。お菊と戦い倒れた訳ですけども。まさか屋上へ来るなんて展開はあり得るのかどうか。

    ドキドキハラハラしてます!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    戦うのが延べ十人だったら「九つの影」にならないのでは笑

    No title

    お菊の腕が斬られるというショッキングな展開により一気に劣勢な雰囲気が漂っていますが、他の赤鞘は攻撃をかわしておりまだそこまで歯が立たなくなったわけではないと思われます。
    とはいえ渾身の桃源十拳もカイドウに致命傷を与えるには至らず手詰まりなのも確かです。
    しかし桃源十拳は結局借り物の技に過ぎず、借り物ではどこまで行ってもおでんに及ばないのも仕方ないのかも知れません。
    ここはおでんの後追いじゃなく彼ら自身の最高の技をぶつけていくしかないでしょう。
    その事に赤鞘達が気づけるかどうかですね。

    最終的には赤鞘が敗れる展開になるのは避け得ないのかもしれませんが、まだもう少し食い下がれる余地はあると思います。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事