【河松の脱獄】このタイミングで檻が壊れたのはなぜ!? - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【河松の脱獄】このタイミングで檻が壊れたのはなぜ!?

    クイーンvsおリンの煽りを受ける形で
    開かずの檻がブッ壊れた
    河松の収容されている“開かずの檻”が破壊されたんですね。

    この檻の扉…


    そもそも雷ぞうが鍵を探し出して開ける手筈だったんです。この描写の後その目処もつくんです。雷ぞうが鍵を入手するのは目前なんです。それなのにどうして先に扉を開ける流れにしたのか。ここがとても気になります。






    まず河松の方から脱獄に必要な物として、
    雷ぞうと河松の会話
    「檻の鍵」と「手錠の鍵」を所望したんです。そのセリフの続き。


    サビついて開くかわからんが




    これが一つポイントなのかも知れません。だから破壊させたのかも。しかし僕が気になるのはですね。
    マムが迫る!!!
    ルフィがマムを相手に流桜(覇気)の修行の総仕上げをしようとする裏で…
    クイーンの意識が復活
    のびたクイーンの意識が回復している点なんですね。しかも、自分のおしるこをルフィが盗み食いした事を聞いたんですよ。


    チョッパーが言う様に、今ルフィは「問題の中心」にいます。その問題とは“おしるこ問題”ですよね。マムからしてもクイーンからしても、ルフィはおしるこを食べた憎き相手。




    この度のクイーンvsマムは何が理由で勃発したのか。
    クイーンの能力
    マムがクイーンのおしるこを横取りしようとしたからですよね。そこにクイーンは怒りを向けたんです。マムが敵だからでも採掘場の侵入者だからでもない。おしるこを巡ってだったんです。


    だったら次はルフィの方にクイーンの怒りの矛先が向く可能性が大いにあるんですね。クイーンにとっては、我を忘れるくらい何よりもおしるこが大切な様子だからです。もしもマムの怒りとクイーンの怒りの両方がルフィに向けられてしまったら。とてもクイーンとマムの2人を相手になんて無理なんです!!! 到底ルフィに勝ち目はないと思われます。この流れの為に河松の檻を壊したのではないだろうか。



    雷ぞうが鍵を開けて解放してたのでは間に合わない。今すぐにでも赤鞘九人男河松の力を必要とする事態が起こる。だからこそ、このタイミングで“開かずの檻”を開いたのではないだろうか。ただし、檻の扉が開いただけではダメなんですね。
    檻の中でも鎖でつながれてる筈だ
    檻の中でも鎖でつながれてる筈 だからです。しかし、ここでもまた先のセリフです。


    サビついて開くかわからんが





    サビついてるって部分です!!! これは扉だけではなく手錠にも言えるのではないかな?
    河松と日和の脱出
    おそらく河松は能力者ではない。泳いで城から逃げた過去があるからですよね。となると、檻の中で繋がれている鎖は海楼石で作られたものではないのかもね。もしも鉄製でサビてるのなら、扉が破壊された衝撃でモロくなってるのかも。



    そして 河松は前にこんな事を言っていたんです。


    河松「ヒョウ五郎親分は死なせるなよ」
    とかくヒョウ五郎親分は死なせるなよ…


    河松にとってもヒョウ五郎は大切。そのヒョウ五郎を挟んでルフィと河松が立って。ヒョウ五郎を守る形でルフィがマムからの攻撃を、河松がクイーンの攻撃を止めるんじゃないだろうか。



    ここで扉を壊したって事は、雷ぞうの鍵の入手を待つまでもなく河松登場を期待して良いのかも。だからって雷ぞうの努力は徒労にはならないんですよね。カリブーの機転により「鍵という鍵」を片っ端から奪う展開になったのですから。その中にはキッドやキラーの手錠の鍵も含まれるのでしょうし、多くの囚人を解放する流れにもなるのでしょう。



    考えていたよりも河松の登場は早まるかも!! 期待したいです!!!

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
    にほんブログ村



    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事