クイーンが撃ち込んだのは海楼石の銃弾か!? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    クイーンが撃ち込んだのは海楼石の銃弾か!?

    ドレークを狙うクイーン -ワンピース最新考察研究室.991

    ステージ上のクイーンが手持ちのガトリング銃で狙うのは“裏切り者”ドレーク。どうやら撃ち込まれた銃弾には秘密があるらしい。一体何なのでしょうね?

    ー画像はONE PIECE 第991話より引用ー










    【“疫災弾”の可能性はゼロなのか】


    ドレーク「こんなもので おれを殺せると…!?」-ワンピース最新考察研究室.911

    まず銃弾を受けた侍が描写されています。とても痛がってはいますが、兎丼で使われた“疫災弾”の時の様な症状は見られません。それを確認したからか…

    ………!?
    こんなもので

     

    こうドレークが言ってます。おそらくは、そんな普通の銃弾で倒せると思ってるのか?って事なんですよね。そこで一呼吸おきます。おいてから驚くんです。

    まさか
    この弾……!!

     

    この一呼吸が謎なんです。一呼吸おいている時の周囲の状況が分からないからです。何があってドレークは銃弾に秘密があると思い至ったのか。ここなんですね。

    ①何も無い筈はないと考えたから
    ②撃たれた侍の容態の変化を見た

    このどちらかだと考えられるんです。もしも②であるなら“疫災弾”の可能性もあるんですよね。

    奇病「ミイラ」

    兎丼で使われた奇病「ミイラ」というのはクイーンの傑作の“一つ”とされていたのです。他にもあるんだよ、と含みを持たされていたのです。ここは頭に入れておきたいトコロ。

    それはそうなんだけど…

    ドレークの「まさか」といった言い方がやはり気になるんですよね。①だったからこその言い方ではないかと思えて来る!!





    【消したいのは恐竜の力?】


    ドレークには撃ち込まれたのが普通の銃弾に見えた。だからこそ「こんなもので」死にはしないと考えたのだとするとですね。ドレークはリュウリュウの実の古代種(モデル アロサウルス)の能力者です。

    恐竜の能力者のタフさ -ONE PIECE最新考察研究室.984

    恐竜の能力者のタフさは異常だという話がありました。これがあっての「こんなもので」という事ならば、クイーンの狙いは恐竜の能力を消す事なのかも知れません。恐竜のタフささえ消せれば「こんなもの」でも充分に殺傷能力がある、と。

    ここに思い至ったからドレークは汗をかいたのかも知れません。こいつはヤバイぞと。ただし、もしもクイーンの狙いが恐竜の能力なら、今その場にいる恐竜の能力者はドレークだけではありません!!

    ナミ&ウソップvsうるティ&ページワン

    うるティとページワンだっている!!

    これ面白くなりそうだと思いません?

    ドレークを狙った銃弾が、うるティかページワンに被弾してしまう可能性ですよ。その2人との対決になりそうなナミとウソップにとってはラッキー以外の何物でもありません!! うるティとページワンから恐竜のタフさを消してくれる事になるのならね?

    この展開が浮かぶんです。となると… です。



    【海楼石の銃弾が最有力か?】


    ドレークから恐竜のタフさを消す。つまりドレークから能力を消してしまうとすれば1つしかないんですね。

    “海楼石”の銃弾 -ワンピース最新考察研究室.939

    ワノ国でしか製造不可能な“海楼石”の銃弾であります!! これは第939話で出ていました。当然そういうものがある事をドレークは知っている筈です。だからこそ思い至ったのではないか。

    ここにクイーンの得意とする「カラクリ武器」の要素もプラスされていて。決して貫通する事なく体内に残る銃弾というのを開発してるのではないか。あるいはダムダム弾みたいなのです。

    そういう風にクイーンによるギミックが足されているのなら、もう“海楼石”の銃弾なら出てたって事にはなないのかも。ドレークの「まさか」の反応とも合うと思うんですよね。





    【まとめ】


    クイーンはステージ上から狙い撃ちして来るんですね。そしてクイーンのキャラクターというのもあります。誤射の可能性は充分に考えられるのです。

    そこでライブフロアを見渡すと、奇遇にもドレークとうるティとページワンという3人の恐竜の能力者がいます。ここがポイントになるんじゃないかと睨みました。

    クイーンの銃弾には“海楼石”が仕込まれているんじゃないかな。この事がナミとウソップへの援護になる展開も浮かんでいます。どうなるか見守りたいです!!!
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    No title

    海楼石製やエキサイトの類ではあそこまで驚かないと思います。
    1つ思ったのは酒鉄鉱ですかね。カリブーとドレークが登場した扉絵連載でカイドウ傘下のアイアンボーイスコッチが武器工場の管理を任されてましたが、そこで作られる武器が酒鉄鉱製だったのではないですかね?
    その工場自体は破壊されたはずなのに、実用化されていたから驚いたのではないですかね?

    No title

    可能性として、海軍本部の機密特殊部隊「SWORD」所属のドレークだからこそ驚いた代物である、という線もあるかもしれません。
    具体的には「海軍が極秘開発している最新の銃弾」です。
    「なぜ極秘開発中の最新の銃弾がここに!?」
    「百獣海賊団と世界政府(海軍)はやはり繋がっているのか!?」
    そんな思いがあったりするのかもしれません。
    というか、その辺りを探る為にドレークが百獣海賊団に潜入していた可能性も出てきた気がします。

    No title

    プリンが使っていたキャンディジャケットの可能性はないですかね?
    盾を構えた装甲兵を背中まで貫通するという。

    海楼石の弾丸は間違いなくあると思うのですけど
    能力者自身が扱うのは難しそうというのと、希少でマシンガンにはもったいない気がします。

    キャンディジャケットはSSGが開発とか?
    ワノ国で生産されて、政府や闇の商人が扱っていたとか?
    確か、正体が明かされていないままだったと思います。

    コメントありがとうございます あかさたなさん

    > 1つ思ったのは酒鉄鉱ですかね。カリブーとドレークが登場した扉絵連載でカイドウ傘下のアイアンボーイスコッチが武器工場の管理を任されてましたが、そこで作られる武器が酒鉄鉱製だったのではないですかね?

    まだ酒鉄鉱の産出国も使われていた工場も明かされてなかった筈なんです。

    ドレークが銃弾を手にしてる描写もありませんし、見ただけで原材料が分かるとも思わないんですけど。どうなんでしょうね。

    可能性はありますけれど…。

    コメントありがとうございます エーデルワイスさん

    そうなると世界政府も武器を売りに出していたって事になるんですよね。

    ここは、世界政府がなぜワノ国から武器を買わなければならなかったのか。そして、世界政府は技術を流出させていた事になりますよね?ここら辺の見解も含めての事になるかと思われますが…。

    色々と考える事が出て来そうな気がします。推移を見守りたいですね。

    コメントありがとうございます みそさん

    > プリンが使っていたキャンディジャケットの可能性はないですかね?

    ありましたね!! これは全く思い浮かびませんでした!!

    これをクイーンが使ってるとなると色々と背景が出て来ますよね。カイドウとマムは犬猿の仲だった訳ですから、間に何かがないと繋がりません。

    僕としても色々と考えてみたいです!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事