最強生物“百獣のカイドウ”の身体の秘密 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    最強生物“百獣のカイドウ”の身体の秘密

    百獣のカイドウ登場

    陸海空… 生きとし生ける全てのもの達の中で…「最強生物」と呼ばれる海賊“百獣のカイドウ”。その異名も含めてカイドウの正体が分かったかも知れない。

    ー画像はONE PIECE 第795話より引用ー










    僕がカイドウの正体、その身体の秘密に関する大きなヒントと捉えたのが第986話のヤマトのセリフだったんです。

    畜生 あの…牛ゴリラめ〜!! -ONE PIECE最新考察研究室.986

    畜生 あの牛ゴリラめ〜!!


    畜生とは、鳥や獣や虫などの人間以外の全ての動物の事であります。そしてヤマトはカイドウを「牛ゴリラ」と罵倒しています。ピンと来ました。あのカイドウのツノは牛(バイソン)なんじゃないか?と。


    そこでカイドウについては…

    カイドウはこの世における最強生物 -ONE PIECE最新考察研究室.697

    ナミによる「人間でもないの!?」というセリフがあったんでしたね。ずっと前から何かがあるのは間違いないと思われていたんです。人間ではなく龍なんじゃないか。あるいは「人の巨大化」の研究によって生み出された人工生命ではないか…などなど。


    しかし、


    それではカイドウの異名「百獣」についてを説明するに足りなかったのです。どうしてそう呼ばれるのか。カイドウの容姿にライオンを思わせる明確なモノなどないんです。そこで僕の頭に浮かんだのがライオンはライオンでも…

    アブサロム

    天才外科医Dr.ホグバックの移植手術による“野生の最高傑作”アブサロムだったんです。ライオンのアゴ、ゾウの皮膚、クマ・ゴリラの凝縮された筋力を移植された肉体の持ち主!!


    カイドウもコレじゃないだろうか?


    だからってアブサロムの様なツギハギだらけの移植手術なんてチープなモノじゃなくてですね…

    血統因子は生命の設計図

    生命の設計図とされる「血統因子」の移植ではないだろうか。陸海空… 生きとし生ける全ての動物の血統因子を移植された人間!! これこそがカイドウの正体であり、その身体の秘密なんじゃないだろうか。


    もちろんDr.ベガパンクが大きく関わっていると考えます。しかし カイドウが生み出されたのは世界政府ではなくて、Dr.ベガパンクやサンジの父ジャッジが所属していた海外の無法な研究チームじゃないかと考えています。


    まだ若き日のDr.ベガパンクが血統因子を発見。それによって生命の設計図のコピーや書き替えが可能になり… ありとあらゆる動物の長所を合わせ持った人間として生み出されたのがカイドウ。という風に考えると、

    SMILE

    これまた血統因子の発見による応用で作り出されたSMILEの能力者の頂点が「百獣のカイドウ」なんだって事になるんですね。色々と繋がって来る気がするんです。


    やはりカイドウのベースは人間だと思うんです。しかし そのDNA(血統因子)は純粋な人間とは言えず、ありとあらゆる動物(百獣)が混ざり合っている。ゆえに「この世における最強生物」であり、そんな生物が龍になれるゾオン系悪魔の実を食べて更に強くなったってトコロじゃないだろうか。


    百獣海賊団のシンボルマークは…

    百獣海賊団の船首

    普通ならドクロと大腿骨が2本であるトコロが4本なんです。1セット多いんですよね。これはつまりハイブリッド(交雑種)であるって事じゃないだろうか。人間と畜生(人間以外の全ての動物)のハイブリッドだから大腿骨は2セットの4本って事かな?と。


    さて みなさんはどうお考えでしょうか。今のトコロはこの説で行けそうな気がするんですよ。また新しい情報が出て来れば考えれば良いですしね。「百獣のカイドウ」というのは、Dr.ベガパンクによって生み出された… あらゆる動物の血統因子を組み込まれた人間!! あのカイドウのツノはオーズではなく牛(バイソン)由来のモノじゃないかな。これで待ちたいです!!


    これが正しいとなると…
    ヤマト「一緒に戦わせて欲しい!!」-ONE PIECE最新考察研究室.984

    ↑ヤマトのDNAが知りたくなりますね。母親は純粋な人間でしょうから多少はカイドウの血は薄まるも、って感じになるんでしょうかね?
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事