fc2ブログ

おでんの航海日誌には何が記されている?

おでんの日誌に書かれる「大切な事」-ONE PIECE最新考察研究室.984

ヤマトが拾った光月おでんの航海日誌には何が記されているのでしょう。どこまでヤマトは知ったのでしょうね?

ー画像はONE PIECE 第984話より引用ー


ワノ国はかつて世界と接していたのだ

・空白の100年
・Dの一族
・古代兵器

正直なトコロ 全てが記されていても不思議ではないんです。光月おでんが冒険で知った事の全てを航海日誌に書き記していた可能性はあるんですね。ラフテルと命名した最後の島にあった“莫大な宝”が何であったかも含めてです。ただし、それが“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”であるかは現時点では定かではありません。


中でも大きなポイントになりそうなのが…

地図上で4つの点を結んだ中心にラフテル

世界に4つあるロードポーネグリフに記される4ヶ所の地点、及び それによって浮かび上がるラフテルの位置について記されていたのかどうかです。重大な内容になります!!


もしも それが記されているとなると、光月おでんの航海日誌はポーネグリフの存在価値を吹き飛ばす爆弾になりかねません。ポーネグリフの古代文字が読めなくても光月おでんの航海日誌を読めば事足りるんですもん。これが何を意味しているかというと…

世界中の大物達がロビンを奪いに来る?

考古学者ロビンの存在価値をも失わせてしまうのです。ポーネグリフを読めるロビンの存在価値が大きくクローズアップされる展開が待っているのは間違いなさそうです。ネコマムシが危惧していた事が現実になりそうなんですね。それを乗り越えた先に… 「6人目」のサブタイトルの回が待っていると予想してます。


光月おでんの航海日誌に全てが記されているとなると、その存在価値はロビンを超えます。ロードポーネグリフの記述内容の争奪戦もする必要がなくなるんです。全てを端折って航海日誌を手にした者がラフテル1番乗りになる恐れが出て来る。これは ちょっと違うかなぁとなります。


その航海日誌に何でもかんでも全て記されているんだとすれば、麦わらの一味にとってソレは…

ルフィ「おれは海賊やめる」-ONE PIECE最新考察研究室.508

全くもって必要としないモノとなる筈なんです。ルフィが嫌うのは当然ですが、それだけじゃありません。前述した様にロビンが一緒に冒険する意味も理由も失われてしまうんです。そんな流れは考えにくい。


これからカイドウが倒され、自由となるだろうヤマトが麦わらの一味と関係なく冒険に出るとしても、航海日誌があるから一直線にラフテルに行けるとなれば… ルフィ達が4つ目のロードポーネグリフを探してる間に到着する可能性も出て来ますよね。これも望まれない展開と言えそう。


だったら、光月おでんの航海日誌には「世界の秘密」や「ラフテルへの行き方」に関する詳細な記述などないと考えた方が良いのかというと… そうとも限らないんですね。落とし所があるんです。
 
いつか“ジョイボーイ”が現れる日までに“開国”せねば…!!!

すでに全てを知っているヤマトが「僕はジョイボーイが現れるのをワノ国で待つよ」という選択をするのもアリなんですね。

大海を分かつ程の“巨大な戦”が起きる

↑これは光月おでんからトキへの手紙の記述ですが、大海を分かつ程の“巨大な戦”にこそヤマトは光月おでん(自称)となって参戦するつもりでいるのかも。この線も捨て切れません。


この様に航海日誌に何が記されていても良いんです。ただし、最低限 ポーネグリフやロビンの存在価値を失わせる展開にはならないと思います。ここだけは押さえた上で、ヤマトと航海日誌がどうなって行くかを予想するのが良いのかなぁと考えているんですね。


では もう1つの大きなポイント!!

おでんの日誌に書かれる「大切な事」-ONE PIECE最新考察研究室.984

↑「大切な事」って何なのか?です。同じコマでヤマトが「誰かがおでんの意志を継がなくちゃ!!」と言ってます。光月おでんの意志を継いで何をしなきゃならないのか。答えは次のコマにあると考えます。

ヤマト「だから僕は この国を開国するんだ」-ONE PIECE最新考察研究室.984

ワノ国の開国ですね!!


つまりは、航海日誌に記される「大切な事」の為にワノ国を「開国」させなければならないって事だと思うんです。本来ならば…

頼んだぞ!! お前ら…!!「ワノ国」を開国せよ!!!

赤鞘九人男が光月おでんの意志を継いでソレを成し遂げなければならない。しかし ヤマトは死んでしまったと思ってる。「だから」自分がしなければならないと考えた。この流れだと思うんですね。


光月おでんによる開国の意義とは…

その者が800年の時を越え現れる時

ジョイボーイと思われる人物が800年の時を超えて現れた時に、迎え入れ協力できる国にワノ国がなっていなければない事です!!


航海日誌に光月おでんが記した「大切な事」とはジョイボーイに関する事だと思うんです。ジョイボーイとは何者であるのか。800年前に実在した人物が時を超えて現れるというのは どんな意味なのか。ここら辺の事を知らせる内容を書き残していたんじゃないのかなぁ。それは実はヤマトではなく…

ワノ国 九里大名(跡取り) 光月モモの助

跡取りであるモモの助が読む事を想定しての記述だったのではないだろうか。ここにヤマトが九里で拾う事になる経緯が絡んでいる様な気がしてます。どんな状況でヤマトが拾ったのかが不明なんですね。ただ単に光月おでんが落としてたとは思えないんです。

カイドウ「全てウソだった!!」

光月おでんは九里を舞台に戦ったりしてないんです。カイドウと戦ったのは兎丼です。光月おでんが九里で落とす理由がないんですね。大切な物なら尚更です。おでん城は燃えましたし… こことは別の場所じゃないのかな?僕は編笠村を怪しんでます。ヤマトにはエースとの事もあるからです。


おそらくは光月おでんから航海日誌を託されていた誰かが落としたんだと思うんですね。モモの助に渡すつもりがヤマトが拾ったって事かなぁと。


さてさて、


光月おでんの航海日誌に何が記されているかは後に判明する筈です。「大切な事」に関しても明かされる筈なんです。僕はジョイボーイについての新たな情報が航海日誌から出て来ると予想します!! 一体何が出て来るのでしょうね。楽しみです!!


思ったより文章が長くなってしまいました。この記事にて第984話に関しては一区切りにしようと思ってます。次からは別の話題で行こうかと思ってます。何についてが良いでしょうかね(笑
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
ヒロキ
2020/07/16 (Thu) 21:15

No title

こんばんは、ヒロキです…

日誌に書かれていること!
なんでしょうね(笑)

とりあえず、トキへの愛は
毎回必ず書かれているでしょうね♪

ポーネグリフを刻んだ一族の家系として
同じような内容を書き記すとは
思えないですよね
直接的な事は書いてないと思います

冒険をして、おでんが感じたことを
書き残したと思います

そのなかで、もしも…
未来のモモの助や日和に向けて
古代文字で父としてのメッセージとか
あったら 激アツかなぁ

こんな、お題もらったら
あれも?これも?と妄想が始まってしまいますよ…

いつも、楽しませてくれて
ありがとうございます

かぐら
2020/07/16 (Thu) 21:56

ロビンが本当の意味で「6人目」になるためにはビビと和解する事が不可欠だと思っています。
なぜなら、船には乗っていなくてもビビは今でも麦わらの一味の仲間だからです。
仲間であるビビと分かり合えないままでは、ロビン自身も本当の仲間にはなれないと思います。

確かにビビはロビンが船に乗っている事を「ルフィのやる事なら信じる」とは言っています。
でもロビン自身の事を理解し分かり合えたわけではありません。
いずれポーネグリフやプルトンが関わる重要な場面で、二人が再開する時が来ると思います。
もちろんそれはロビンの考古学者としての大事な場面でもあるはずです。
それこそがロビンが6人目となる時だと思います。

ひーちゃん@管理人
2020/07/21 (Tue) 01:11

コメントありがとうございます ヒロキさん

僕も核心については記述せずにおいたと考えてます。もし読む者がいて、知りたくなったら海へ出ろといった感じで終わらせてる気がしますよね。なんとなく

トキへのラブレターに関してはヤマトも顔が真っ赤になっちゃう内容かも(笑

古代文字で記されてる箇所はあるかも知れませんね!!


何が出てくるか楽しみに待ちたいっすね!!

ひーちゃん@管理人
2020/07/21 (Tue) 01:15

コメントありがとうございます かぐらさん

なるほど!!

ビビに関して何か大変な事が起こりそうな予言が尾田先生からメッセージありました。これからのストーリーに大きく関わるのは間違いなさそう。麦わらの一味ともまた出会う事になりそうな。

そこでロビンとビビに何かあるかも知れませんね。ロビンの目的は古代兵器ではないんだ、と。他の海賊とは違うポーネグリフへの興味を示すシーンもあるのかも。

これもまた どうなるか先が楽しみになる考察ですね!!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ