【第984話考察】ヤマトの麦わらの一味入りについて - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第984話考察】ヤマトの麦わらの一味入りについて

    ヤマト「エースを思い出す!!」-ONE PIECE最新考察研究室.984

    ずっとルフィを待っていたと話すヤマト。彼女は光月おでんの航海日誌を拾って読んでいたという話。この事から、世界への興味だけではなく、おでんに代わって世界をひっくり返したいと思っているかも知れないのです。“ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を見つけたいとね。ならばヤマトの麦わらの一味入りも視野に入ってくるのですが…


    ー画像はONE PIECE 第984話より引用ー










    どうも ヤマトの話を聞いていると… ヤマトではなく別の人物の麦わらの一味入りの可能性が高まった様に思えました。それもコレも全ては、

    ヤマト「あいつとの戦いを」-ONE PIECE最新考察研究室.984

    ヤマトとエース(あいつ)の事が出て来たからなんです。このエースとの出会いがあったからこそ“麦わらのルフィ”を待っていたんだと思うのです。航海日誌の記述からルフィを待っていたとは思えません。僕達が「ジョイボーイ=ルフィ」と連想できても作中の人物がソレと思うには無理があります。


    麦わら帽子に意味があるのなら…

    高熱を出したバギーとシャンクスは最後の島への航海を断念

    光月おでんは航海日誌にシャンクスの名を記していた筈です。その当時の麦わら帽子の持ち主はシャンクスだったのだから。今も麦わら帽子の持ち主はシャンクスであり、ルフィには「いつかきっと返しに来い(第1話)」と預けているだけ。ルフィが麦わら帽子をシャンクスに返すストーリーは未だ継続中なんですね。何かが待ってる。


    ヤマトがエースと争ったのは…

    エースを思い出すお玉 -ONE PIECE最新考察研究室.918

    4年前の来訪中に、エースがカイドウと戦おうとするのを止める為のモノだと考えています。当時のエースの実力ではまだ勝てなかっただろうからです。だからエースはお玉に「もう一度 この国に来た時は」と約束したのであり、その約束はヤマトともしていたのではないだろうか。


    しかし エースは2年前の頂上戦争で亡くなったから、弟であるルフィのワノ国来訪をヤマトは待っていたのではないかな。つまり エースがしたお玉との約束も…ヤマトとの約束も…

    「毎日腹いっぱいメシ食える国にしてやる!!」と お玉に約束するルフィ -ONE PIECE最新考察研究室.918

    全てルフィが代わって果たす事になるのではないかな?


    ヤマトはエースと共に戦ってワノ国を開国しようと考えていた。その願いは叶わなくなったのだが、代わってルフィと成し遂げようと考えてる。この流れではないだろうか。


    要は、ヤマトを見ていると… どうもルフィとエースを重ねてるんだなぁと思えて来るんですね。「わからず屋」なトコロだとか、戦っていても自らに「本気を出して」来ないトコロなども、そんなルフィにエースを思い出してるんですよね。エースも本気でヤマトに向かっては行かなかったのでしょう。


    だったらコレになって来るんです!!

    お玉が妖艶な「くの一」にでもなってたら連れてってやるよ -ONE PIECE最新考察研究室.912

    お玉を冒険に連れて行くという約束です。ただし条件がありました。お玉が「妖艶なくの一」になっていたら、です。この条件を何らかのカタチでクリアするのなら、エースに代わってルフィが仲間に入れるのかも知れないんです。


    エースとルフィが重なれば重なる程、お玉の麦わらの一味入りの可能性が高まるんです。この第984話のヤマトを見ていて強く感じた部分なんですね。


    お玉は凄いポテンシャルを秘めてる。それは“きびだんご”の能力なんです。ある意味 お玉って召喚術師なんです。自らが戦わなくても良いんですね。“きびだんご”で従えた動物を操って戦わせれば良い。それは古代兵器ポセイドンに通じる部分もあり、SMILEの能力者を従える事なんて小さな事なんです。

    ギア4を必要とした猛獣 -ONE PIECE最新考察研究室.784

    ルフィがギア4を編み出したのは、ルスカイナの猛獣達とのサバイバルの中で必要に迫られたからです。そのレベルの猛獣達でも お玉なら“きびだんご”を食べさせれば味方になるんです。しかも同時に複数体を従えられる。その土地その土地で、です。別にサニー号に乗せて行かなくて良い。能力の解除法があるかも知れませんし。


    このワノ国の次かは分かりませんが、きっとエルバフにも麦わらの一味は行く事となる筈なんです。

    エルバフに置き去りにされたマム -ONE PIECE最新考察研究室.866

    きっとエルバフには巨大な生物が沢山いると思われます。桁違いに強いのもいるのかもね。これをルフィ達の助けを借りつつ従えられたらと思うと… お玉って恐ろしいんです。


    ヤマトの登場で、麦わらの一味入りもあるかな?と思いました。しかし それ以上に お玉の仲間入りの可能性が高まった気もしました。全てはエースとワノ国の事があるからです。エースに代わってルフィがお玉を… どうなんでしょうかね? 全ては「妖艶なくの一」にお玉がなれるかどうかでしょうか。


    ルフィ「10人はほしいなァ!!」-ONE PIECE最新考察研究室.1

    このワノ国でジンベエが9人目。さぁ10人目は誰なんでしょうね。それが最後の枠になりそうなんです。とっても楽しみであります!! たとえ お玉じゃなくたって、ヤマトだろうが誰であろうが僕は大歓迎です!! きっとスゲェ奴が仲間になるんですもん。
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    ヤマトが麦わらの一味に入るかどうかは、まず第一におでんの日誌にラフテルやワンピースの事が全て記されているか、ヤマトがそれを全て読んでいるのか次第だと思います。
    もし日誌に全てが書かれていてヤマトが全てを知ってしまっているなら、そういう人物がルフィの冒険に加わる事はないと思います。
    もちろんルフィも読まないでしょう。

    しかし
    1.核心部分に関しては明確に書かれていない。

    2.核心部分は古代文字で書かれていて、ヤマトは読めない。

    3.ヤマトが拾った時点で核心部分は失われていた。

    こういった理由でヤマトが全てを知らないのなら、仲間入りの可能性は出てくるかもしれませんね。

    個人的には全ては書かれていなかったと思います。
    「あの日俺たちは全てを知った…」というおでんのモノローグは、ぼかしているのではなく日誌にある文章そのものではないでしょうか?
    それにいくらヤマトが世間知らずとしても、ラフテルやワンピース、空白の100年に関する全てを見たのなら、「大事な事」程度ではない事は理解出来ると思います。

    コメントありがとうございます かぐらさん

    同感ですね!! 航海日誌にはそこまでの核心に触れてはいないと考えてます。ひとつなぎの大秘宝については光月おでんも見つけてませんし書かれてはいませんね。また記事にするつもりでいます。

    それを踏まえても… お玉かなぁと僕は思ってたりします(笑

    ヤマトがエースと海に出たかったのなら、ルフィじゃなくむしろマルコやイゾウ達旧白髭海賊団に着いていくのかもしれませんね。

    コメントありがとうございます joeさん

    お返事が遅れてしまって、その間に少し情報が出てしまったのですが…

    何らかのカタチでヤマトが海に出る展開はありそうですね!! ルフィ達と行くのかマルコ達と行くのか。どうなるか色々と展開を予想してみようと思ってます!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事