ヤマトは航海日誌をいつどこで拾ったのか - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    ヤマトは航海日誌をいつどこで拾ったのか

    光月おでんの「航海日誌」は僕の聖書 -ONE PIECE最新考察研究室.984

    ヤマトが聖書(バイブル)だと言う光月おでんの航海日誌。それは「伝説の一時間」の後に九里で拾ったという事ですが、もう少し具体的な話が知りたいトコロ。

    ー画像はONE PIECE 第984話より引用ー










    ヤマトは20年前の光月おでんの処刑「伝説の一時間」を見ていたらしい。その後に拾ったという話ですが処刑の直後かどうかは分からないのです。なぜ そう思うかというと、その航海日誌は誰かが光月おでんから預かっていたモノかも知れないからです。


    カイドウ「全てウソだった!!」

    兎丼に待ち伏せする百獣海賊団と光月おでん達11人が決闘。そこで光月おでんは敗れ花の都に連行→処刑ですから、彼が九里で航海日誌を落としたとは思えません。大事に扱っていたとすると尚更です。


    ならば誰かに預けていた可能性が出ます。僕の中で候補は3人と考えています。その3人の誰かの手から離れた航海日誌をヤマトが拾ったんじゃないか?と。


    ①光月トキ
    ②天狗山飛徹
    ③古参の光月家家臣



    ここで挙げた③の家臣とは、光月スキヤキの頃から光月家に仕えている…

    将軍スキヤキに光月おでんの快挙を伝える家臣

    ↑左の人物ですね!! 彼は将軍が黒炭オロチに変わっても光月家を支える立場を変えません。福ロクジュとは大違いです。第971話では、九里のおでん城でモモの助達の食事の毒味をする様子が描かれています。信用できる男です!!


    ①のトキ、②の飛徹ならば…

    トキに刀を託す光月おでん

    処刑前に愛刀と共に航海日誌もトキに託していたのかも知れない。そしてトキから飛徹へと託された。この流れがあってヤマトが拾う事になった可能性があるんですね。


    じゃあ 上記の3人が候補者になるならば、光月おでんの航海日誌が流出してしまう出来事というのは何も…

    おでん城に駆けつけた赤鞘九人男の5人

    おでん城の炎上とは限らなくなるんです。①トキや③古参の家臣ならあり得る話ですが、②飛徹の場合は当てはまらない様な気がするんです。


    ヤマトが航海日誌を拾うのは 九里で混乱が起こった後だと考えられると思うんです。ならば 九里にて混乱が起こるのは20年前だけじゃありません。

    編笠村を破壊したのはドレーク

    編笠村に限って言えば、1年以上前のドレークによる襲撃もソレに当たると思うんですね。村の全てが破壊されたんです。ここに③の家臣がいた可能性も否定できない。飛徹は確実にいました。


    このドレークの編笠村襲撃の混乱の中で、誰かが預かっていた航海日誌を落としてしまった。それをヤマトが拾った可能性はあるんですよね。むしろ炎上したおでん城よりコチラの方が航海日誌は無事だったと言えるのかも。

    ヤマト「エースを思い出す!!」-ONE PIECE最新考察研究室.984

    編笠村ならヤマトが関係していても何ら不思議ではないんです。エースとの交流があるんなら編笠村は無関係ではない筈だからです。



    つまり、


    ヤマトが九里で航海日誌を拾ったと言うけれど、それが20年前の光月おでん処刑のすぐ後とは限らないと言いたいんです。ほんの1年以上前の話かも知れない。ドレークの編笠村襲撃の後の可能性もあるんですね。本来なら拾得物なんだから飛徹やお玉に返さなければならない。でもヤマトは自らの聖書(バイブル)としてしまった。光月おでんになりたかったから。


    そこに加えて…

    海軍本部 機密特殊部隊「SWORD」隊長 X・ドレーク

    ドレークの特殊機密部隊としての任務とは、光月おでんが持っていた航海日誌にあると考える事が可能なのかも。この航海日誌を巡って編笠村の襲撃があったのであり、それはドレークの手には渡らずヤマトが手にする事になった。こういった話になるのかも。


    もしも そうなるのなら、

    ドレークは大看板の地位に興味がない!? -ONE PIECE最新考察研究室.978

    大看板への昇進には興味のないドレークも、それが報酬となっているヤマトとの因縁も出て来るんですよね。ドレークが欲しいモノをヤマトは持ってる!!


    これはコレで面白くなりますよね!! さぁ ヤマトはいつどこで航海日誌を拾ったのか。さらに具体的な事が判明すれば色々と変わって来るのかも知れませんよ?
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    ヤマトは鬼ヶ島から出られなかったみたいですが、それだと日誌を何処で拾ったんですかね?
    鬼ヶ島に落ちてるはずないし。

    コメントありがとうございます かぐらさん

    日誌は九里で拾ったとヤマトが話してたんで、20年前の処刑の後の少しの期間で九里に行ったと考えるしかなさそうですね。となると城になるんでしょうか。

    コメントの投稿

    非公開コメント