なぜヤマトはルフィを待っていた!? - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    なぜヤマトはルフィを待っていた!?

    僕の名はヤマト!!! カイドウの息子だ!!! -ONE PIECE最新考察研究室.983

    カイドウの息子ヤマトが登場しました!! “飛び六胞”うるティを一撃で倒してしまう程の圧倒的な強さは さすがカイドウの息子といったトコロ。そのヤマトはルフィの事を知り、なんと待っていたというのです。何があるんでしょうね。

    ー画像はONE PIECE 第983話より引用ー










    ヤマトはずっとルフィを待っていた -ONE PIECE最新考察研究室.983

    …君を待ってた!!
    ずっと待ってた!!



    このヤマトのセリフにある「ずっと」というのは気になりますよね。数ヶ月やソコラではなさそうな気がするんです。数ヶ月というのは… ルフィとローの海賊同盟の標的が四皇カイドウであると判明した頃からって事です。もっと前からルフィを待ってたんじゃないのかな。


    そう考えるなら、ヤマトはルフィがワノ国に来ると分かってて待っていたのではないのかも。いつか会える日が来るかも。そういう風にずっと待ってたって事かも知れないんですよね。そしてルフィがワノ国に来てる事を知ったヤマトが…

    ヤマトぼっちゃんですよね!? -ONE PIECE最新考察研究室.983

    鎖を引きちぎって失踪したって流れなんじゃないのかなぁ。ヤマトは檻にでも入れられていたのかも。あるいは海楼石の錠かもね。力を抑えられた状態であの強さなのかも。


    しかし そもそもの話 何があってヤマトは “麦わらのルフィ”を知ったのでしょう。目で見て それがルフィ本人だと分かってるんです。


    鎖国国家ワノ国に世界の情報は届かない筈。

    新聞を読むカイドウ

    しかし、カイドウが新聞を読んでいる描写はありました。海外で活動する仲間から取り寄せたりは可能なのでしょう。この辺の事があってヤマトはルフィを知っていたのかも。そうでも考えなければ、ヤマトがルフィを知っている事が説明できないんです。何かでルフィを見た事がある筈なんです。


    麦わらのルフィに関する報道その他を目にしてからになりそうですよね。じゃあ何だろうかと考えれば…

    頂上戦争にルフィ達が参戦 -ONE PIECE最新考察研究室.557

    世界中にライブ配信された頂上戦争でのルフィなんじゃないのかな?と。ここでルフィと処刑されようとするエースとが義兄弟であると世界に知れ渡る訳です。こうなると一気にワノ国に接点が生まれるんですね。

    エース「どこに行けばデザートが手に入る?」-ONE PIECE最新考察研究室.912

    4年近く前、エースはワノ国に数週間滞在してるんです。ここにヤマトが何らかのカタチで絡んでるのかなぁ。そうだとすれば、エースを軸にルフィとヤマトに接点ができるんです。


    エースの弟であるルフィを決して死なせない、だとかね。ヤマトが考えてるんなら、これからのストーリーにも組み込めそうな気もするんです。あるいは、ヤマトからルフィに見せたいモノ渡したいモノなどがあるのかも知れません。それがあるから待ってた。この可能性もありましょうか。


    このエースを絡ませる以外でヤマトがルフィを待ってる理由に思い当たるモノが浮かばないんですよね。無理に引っ張り出すなら…

    四皇カイドウとシャンクスの小競り合い -ONE PIECE最新考察研究室.580

    シャンクスとカイドウとが小競り合いをした時だとかね。ここでヤマトがシャンクスからルフィについて聞いてたとか… ちょっと無理ありますもんね。


    今のところ、ルフィがエースの弟である事に対して何かあるんだと考えてます。その事でヤマトはルフィの助けになってくれる様な気がしてるんですね。つまり、回り回ってエースがルフィを助けてくれるカタチにするのかなぁと。ヤマトにとって なにゆえルフィなのか?が他で説明できれば良いんですけどね。現時点では浮かびませんよね。そこをスッ飛ばしては考察も何も成り立たない筈ですけれども。。。


    さて、何が明かされるんでしょうね?
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    No title

    ヤマトはもともと麦わら帽子をかぶっている人物を
    ずっと待っていて、エースの口から
    「麦わらなら弟がかぶってるぜ。ルフィってんだ。」
    なんてことを聞かされたとか、、、

    あと、ヤマトの足に付いてるのは
    模様ですかね?
    カイドウでいえば龍の鱗みたいな。
    だとしたら、なんか麒麟ぽいなって思ってます。

    ヤマトの他にも<お玉><常世の墓><日和の怪しさw>
    がらみの展開が楽しみでしょうがないです。

    971話をチェックしてみて下さい。
    ヤマトらしきキャラが書かれてます。
    背が高く着物の柄が一致してますね。
    ヤマトはおでんの処刑を見てたのかもしれません。
    これがヤマトなら意外と年齢いってるんでしょうか。

    No title

    今回のヤマト、白ひげに出会ったときのおでんの振る舞いに似ているような感じしないですか?
    外の海からやってきた白ひげの元にダッシュして、一緒に連れて行ってくれと頼んだおでん。
    対してヤマトもまた、外の海からやってきたルフィの元にダッシュして、助けてくれました。
    カイドウの息子としてずっとワノ国にとどまることが嫌だったから?
    もしかしたらこれからルフィに頼み込んで、ワノ国の外に連れ出してくれと申し出るのかもしれですね!
    もしそうなったら、最後の仲間がヤマトになったりして…。それはそれでアツい!!
    次回以降が楽しみです。

    No title

    ヤマトは、処刑される前の、おでんと逢っていたのでは?
    処刑される前日の描写では、赤鞘達の牢屋の地面と、おでんの牢屋の地面の描写が違っていましたし、おでんは、単独牢の様な描写でした。
    その時に、外の世界に興味が有ったヤマトは、おでんの冒険の話と、20年後にムギワラ帽子をかぶったジョイボーイなる人物が現れて、ワノ国を開国するであろうと言う話しを、おでんから聴いて外の世界に出たいヤマトはルフィの事を待っていたのでは無いかと思う~!

    なのでヤマトの服装が、おでんと似ている…と言うか腰紐は、おでんの形見なのかとも?

    そんな、こんな妄想でした。「でんっ!」

    コメントの投稿

    非公開コメント