【第945話冒頭1ページ】小紫の葬式はどうなるの? - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第945話冒頭1ページ】小紫の葬式はどうなるの?

    尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて第945話の1ページ目が公開されました!!

    前回のヒキはマムの採掘場到着でしたよね。第945話はそこからではなくて…
    羅刹町にて反逆者達が暴動
    その前に描かれていた羅刹町サイドの動きからになるみたい。






    百獣海賊団“真打ち”スピードとは少し能力の出方の違った馬のSMILEの能力者が担ぐ駕籠で逃げる将軍オロチ。その道すがらにも配下に命じています。


    康イエに味方する者も 全員わしの敵じゃ!!!




    この言葉に花の都の人々が口をふさぎます。「康イエ様」と口にしただけで打ち首にされてしまいそうな雰囲気なんです。
    カイドウに焼き尽くされたワノ国
    20年前、花の都以外の各郷の大名と民はオロチを将軍とは認めずに刀を手にして戦ったと言います。つまり花の都の人々というのは、20年前にオロチに従うという決断をした人々だと言えるんですね。福ロクジュと同じ様に。


    康イエを今でも慕う描写から考えて、今はオロチやカイドウに対する恐怖で口をふさぐ花の都の人々も、どこかで意識に変化があるのでしょうか。
    光月トキが遺した言葉
    光月家が生きていた事を知り、光月トキの遺した言葉が真実だと知れた時。この度の康イエの言葉と共に花の都の人々の心にも何かが芽生えるのかも知れません。


    いや、今まではただ恐怖で従わざるを得ないだけなのかな?花の都の人々の心の中が知りたいですね。





    羅刹町は大混乱。将軍オロチは逃げ出しました。おそらくは城へ向かうのでしょう。とすれば…
    小紫の遺影を掲げた棺桶
    行われる筈だった小紫の葬式はどうなるのでしょう。


    これは大きなポイントになると思われます!誰もが知りたがっているのはその棺の中であって。
    小紫=日和?
    鈴後に現れた光月日和こそが死んだ筈の小紫といった話があるんでしたよね。葬式が行われる中で真実が語られると待っていたんです。誰もが。


    このままだと、そうはならないっぽい…。



    小紫の葬式というのがウヤムヤになり、棺の中もウヤムヤになるんだとすればですね。
    日和「オロチにバレちゃう!!」
    この羅刹町に来ている光月日和の事で何かが明らかになると考えられます。何かがバレそうな。


    この女性が光月日和だと知っているのは、羅刹町にはゾロとおトコの2人しか居ません。居ない筈となっているんです。それ以外の人物が「あの女性(=日和)(=小紫?)」を見てどんな反応を示すのか。誰だと認識するのか。ここに興味が移ったと言えると思うんです。


    その中でも最重要人物となりそうなのが…
    ゾロの斬撃を止めた狂死郎
    小紫を実際に斬った狂死郎ですよね!!!


    うまい具合にゾロと刀を交えているんです。この2人の間に光月日和が挟まれる形になる事があるのなら。さぁ どうなるんだ? と面白くなるんですよね。


    ひとまず光月日和に注目したいですね!彼女が発端になって何かが明らかになって来ると考えています!
    ついにマムが採掘場に!!
    マムが採掘場に到着したという事は当然モモの助もです。兎丼サイドで光月家(モモの助)の生存が確認されるのと同時に、花の都サイドでも光月家(日和)の生存が確認されるという流れにするのかな?


    とにかく小紫がどうなってるのか教えて下さい!!!



    さて、それ以外にも羅刹町の混乱には興味のあるポイントが幾つかあります!それは2ページ目からの展開を待つ事にしましょう。プラス兎丼の続きもです。楽しみですね〜。

    にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
    にほんブログ村



    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事