【第981話冒頭1ページ】キッドの能力と覇気に関する仮説 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第981話冒頭1ページ】キッドの能力と覇気に関する仮説

    尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて6月8日発売の週刊少年ジャンプ掲載の第981話の1ページ目が公開されました!!

    前回のヒキはと言いますと…

    キッドの“磁気弦(パンク・ギブソン)” -ONE PIECE最新考察研究室.980

    キャプテンキッド渾身の一撃 “磁気弦(パンク・ギブソン)”がアプーにヒットしたところでしたね。この続きになってるよー!!

    ー画像はONE PIECE 第980話より引用ー










     
    岩をも砕く一撃!! キッドvsアプー -ONE PIECE最新考察研究室.981

    バキ バキ!!

    キッドの「岩をも砕く一撃!!」がアプーを真正面から捉えます。

    キャプテンキッドである事がバレた -ONE PIECE最新考察研究室.981

    苦悶のアプー!! 兵士達から心配されています。

    「おい!! あいつウチのもんじゃねェぞ!!!」
    「キャプテンキッドだ!!!」

    バレたって構わない。してやったりのキッドでドン!!

    ーONE PIECE 第981話より引用ー


    カッコいいですねェ!!


    色々とダメな事もしちゃいますが、個人的にキッドは好きなキャラなんでね。アプーに一撃を叩き込むまでの経緯諸々も含めて今回のキッドには大満足であります。やってやれ!!です。


    さて、この記事では何のお話をさせて頂きましょうか。どうも 第980話〜第981話の冒頭において1つ気になるポイントがあるんで、そこを皆さんに読んで頂きましょうかね。行きまーす!!


    この第981話冒頭のアプーを見るに、かなりな大ダメージをくらってる様に思えます。前回キッドは攻撃の寸前「くたばれ アプー〜〜〜〜!!!」と叫んでまして、アプーもキッドを確認します。回避は不可能だとして… 武装硬化も間に合わなかったのかなぁと。


    そこで第980話を改めて読み返した僕。何となくルフィとキッドの描き方に意図的なモノが感じられたんです。両者に多くの共通点がある事に気づいたんですね。そこからまずは。


    【ルフィ】

    ・百獣海賊団に変装して侵入
    ・おしるこにキレる
    ・バレても構わない

    ルフィ怒りの“象銃(エレファント・ガン)” -ONE PIECE最新考察研究室.980

    ・腕を巨大化させた大技
    ・ゴムゴムの象銃




    【キッド】

    ・百獣海賊団に変装して侵入
    ・アプーの顔にキレる
    ・バレても構わない

    キッド渾身の一撃がアプーにヒット!! -ONE PIECE最新考察研究室.980

    ・腕を巨大化させた大技
    ・磁気弦




    こんな風に多くの共通点がある中に1つだけ違う事柄がありますよね。視覚的に一目で分かる違いがある筈です。


    武装硬化!!!


    武装色の覇気は矢であったり刀剣にも纏わせる事が可能であります。キッドが覇王色の覇気の覚醒者である事も判明しています。おそらく武装色の覇気も扱えるモノだと考えています。


    それなのにキッドは“磁気弦(パンク・ギブソン)”でくらわす巨大な鉄製品で作った手に武装色の覇気を纏わせていないんです。相手はアプーです。しかも怒りMAXです。ルフィなんて雑魚兵に対してゴリゴリに覇気を纏わせた“象銃(エレファントガン)”を叩き込んでるんです。ここに際立った違いがあるんですね。


    おそらくキッドは武装色の覇気を纏わせる事なくアプーを叩いてます。その必要がなかったからでしょうか。もしも そうではないのだとすると…

    鉄を引き寄せ巨大な腕を作り出したキッド -ONE PIECE最新考察研究室.505
    ONE PIECE 第505話より引用

    引き寄せたモノに武装色の覇気を纏わせる事は不可能なのかも知れません。この仮説が立つんです。


    キッドが持つ悪魔の実の能力というのは磁気に関するモノだと考えられます。腕を磁石にして鉄などの強磁性体を引き寄せる。その引き寄せられた物質もキッドからの磁気を帯びる(磁化)事となり、あの様な巨大な腕を作り出しているのだと思います。キッドにくっついた鉄が更に鉄をつっつける。


    となると…


    磁気を帯びる物質の上から覇気を纏わせる事はできないのかな?


    それは、全ての磁気を帯びるモノという訳ではなくて。すでにキッドは物質に磁気を纏わせてる。そんなキッドに限り、加えて覇気は纏わせられないって理屈なのかなぁ。ここのトコロも含めて まだまだ分からない事だらけなんですけど。


    未だにキッドが引き寄せた物質に覇気を纏わせる描写はなかったと記憶してます。黒色に変化しているシーンなんてなかったと思うんですね。それは、これまでは必要がなかったからなのか、あるいは不可能だからなかったのか。どちらかだと思います。


    もしもキッドには引き寄せた物質に覇気を纏わせる事ができないのなら、あの硬いウロコを持つカイドウには太刀打ちできないのかも?と思えて来ます。しかし僕は逆なんですね。磁気の上から覇気が纏わせられないのなら、磁気というモノには覇気に匹敵する“可能性”が潜んでいるのかも知れない。とんでもないチカラがキッドの能力には潜んでいるのかも。


    ここら辺も期待したいんですよね!!


    まぁ まだ分かりません!! 結論を出すには あまりに材料が少な過ぎますもんね。これからのキッドの戦闘に注目して行きたいです!!


    では第981話についてはココまで。続きは6月8日(月)になりますね!!


    ONE PIECEランキング  
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    No title

    面白い考察ですね♪

    でも、ひーちゃんさんの仰る通り材料が足りません。
    そもそも、キッドの悪魔の実の能力がパラメシアなのかロギアなのかも分かんない状態!
    (磁力)が関係してるのは間違い無いと思うのですが。
    パラメシアなら、磁石人間(ジャクジャクの実)とか!
    でも、ルフィはゴム人間なので通常生活では影響有りませんが、常に磁力を纏っていては大変な事になるので、バギーの様にON・OFFが出来て、一度腕の形状で身体にくっ付けた物はOFFの状態でも効力が続くみたいな感じなのかな。

    ロギアなら、磁石と言うより磁場(ジバジバの実)か?
    これって、かなり強力ですよ。
    だって、ワンピースの世界では、南極・北極が有って(シャンクス・バギー)の論争!
    ログポースは島の磁力によって書き換えられる。
    移動でも、磁力を持っていて電気(静電気)は何処にでも常にあるのでエネルと同等の高速で移動できます!
    可能性として、星の磁場は斥力(海の満ち欠け)に影響してるので覚醒すれば、天候すら操る事ができるのかも~! 最強!!

    ま、ひーちゃんさんも、ルフィとの共通点を仰ってますし、私も同意見です♪
    と、言うわけでキッドはルフィと同じパラメシア磁石人間かと思います!

    磁力を帯びた物体に対して、武装色の覇気を纏わす事が出来ないのか?については~
    スタンピードのダグラスバレト(パラメシア)は、ガシャガシャノの実で武装してました。
    取り込んだ物に、磁力を帯びた物が無かったのかが
    気になる所では有りますが、そこまで尾田先生が気にしてるのかがね…



    コメントありがとうございます ラグナさん

    おそらくなんですが、尾田先生の中でロギアかそうでないかは身体が流動するモノかどうかなんだと思うんです。それでカタクリの能力で論争が巻き起こったと考えてます。当初はロギアだったんだけど…と。それでいくとキッドはパラミシアですかね?たぶん

    ルフィが腕を真っ黒にして雑魚兵を叩いてるのに、キッドがアプーに手加減などする筈がないってトコロからスタートしてるんですけど… まだ分かんないんですよねェ。ここからのアプーとの戦い&更なる強敵でどうなるかを待ちたいです。

    あとは磁気。これを扱うのは非常に面白くなる反面… これまた論争を呼びそうな予感。ラグナさんの仰る通りで強大なチカラを手にする事になるんですよね。グランドラインには異常とも言えそうな磁気帯ですし。どうなって行くか楽しみです♪

    こんにちは

    キッドの能力で不思議なのは、宴会場という場所にあんな大量のスクラップがあるとは思えないんですよね。
    あれらは何処から現れたんでしょう?
    あるいは周囲の人間が持ってる武器等、あらゆる金属を分解して吸い寄せた後、あのような形に再構築してるんでしょうか?

    コメントありがとうございます フォウさん

    こんにちは

    その直前にゾロが建物を斬って崩壊させてます。これが考えられますよね。建物内部の構造は分かりませんでしたから、そこから大量のスクラップが出て来たって事だと思いますよ。

    コメントの投稿

    非公開コメント