【第980話考察】スクラッチメン・アプーの能力の謎 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第980話考察】スクラッチメン・アプーの能力の謎

    アプーによる攻撃をまともに受けるルフィ -ONE PIECE最新考察研究室.980

    “海鳴り” スクラッチメン・アプーのトリッキーな攻撃に翻弄されるルフィとゾロ。まともに受けてしまったルフィはダウン。ゾロに抱えられて逃げる羽目に。このアプーの能力は色々と不思議ですね。

    ー画像はONE PIECE 第980話より引用ー










      
    アプーの攻撃は今のところ3種類です。

    【殴(ボン)♫】

    アプーの攻撃 殴(ボン) -ONE PIECE最新考察研究室.980

    左腕の弦(おそらくベース)を右指で弾く事により、離れた場所にいるルフィに殴られた様な衝撃を与える。


    【斬(シャーン)♫】

    アプーの攻撃 斬(シャーン) -ONE PIECE最新考察研究室.980

    下顎がシンバルになっており頭を叩いて音を出す。するとゾロが斬撃を受けました。


    【爆(ドーン)♪】

    アプーによる攻撃をまともに受けるルフィ -ONE PIECE最新考察研究室.980

    胸が大太鼓になっているのかな? 叩けばルフィが大爆発!!



    まず注目したいのは【殴(ボン)♫】です。それは2年前のシャボンディ諸島では見せなかった攻撃方法であり、ゴム人間であるルフィに効いてるって部分です。ルフィに打撃は効かない筈なのに… が見逃せませんね!!


    これは魚人空手に通じる部分がありそう!! ジンベエも直接は手を触れずにルフィに打撃を与えていたんです。その技の名は“鮫瓦正拳”です。この時の説明によりますと…

    ジンベエ「大気中の水から体内の水へ… 衝撃の波動は駆け抜ける」 -ONE PIECE最新考察研究室.629
    ONE PIECE 第629話より引用

    大気中の水から体内の水へ 衝撃の波動を駆け抜けさせる事で打撃を与えていたみたい。ポイントは「波動」なんだろうなと思うんです。つまりアプーの場合は音波でしょうね!! ゴム人間であっても波動(音波)が駆け抜けるから弾き返せない。


    アプーは音波を攻撃に変換する事が可能。対象とするモノに音波がブツかった時に攻撃へと変換される。出す音波の種類によって攻撃の質が変化する。音波が届く範囲の全てが射程距離内って事になるんでしょう。ただし、攻撃の対象とするモノが見えていなければ単独で狙う事は不可能ではないだろうか。

    アプー「まだまだ射程距離内だぜ♪」-ONE PIECE最新考察研究室.980
    ONE PIECE 第980話より引用

    攻撃の対象を絞らないと破壊力が落ちるんじゃないかと考えてます。広範囲攻撃も可能だが威力減じゃないかな。そして、音波に攻撃の秘密があるのなら、こちらに音波(空気の振動)が届く前に打ち消してしまえば良いのかも。あるいは遮蔽物を置く。ここら辺が弱点だと考えます。


    音は斬り裂ける様な気がするんですけど…

    キッド渾身の一撃がアプーにヒット!! -ONE PIECE最新考察研究室.980
    ONE PIECE 第980話より引用

    ここはやはりキッドに任せたいですね!! その怒りの全てを叩き込んで欲しい!! となると注目となるのが覇王色の覇気なんです!! キッドも覇王色の覚醒者なんです。

    白ひげの前にやって来たシャンクス -ONE PIECE最新考察研究室.434
    ONE PIECE 第434話より引用

    シャンクスレベルの覇王色の覇気ともなると その場の空気を震わせるんです。キッドの覇王色の覇気がアプーの音の攻撃を打ち消したりするのは熱い!!! 密かに期待しています。



    では まだよく分からない部分。

    アプー「聴いてけ 戦う音楽(ミュージック)」-ONE PIECE最新考察研究室.980
    ONE PIECE 第980話より引用

    2年前のシャボンディ諸島の時も今回も、アプーは決まってリハーサルをするんですね。音響チェックと言いましょうか… まず音を出してるんです。周囲にです。ここに何か意味がありそうなんですよ。


    そして、身体の部位を楽器に変える事と音を攻撃に変換するのはセットで1つの能力って事ですよね。じゃあ能力の名称は何になるんでしょうかね。まぁ それほど悪魔の実の名前に興味はないんですけどね。


    さて、


    キッドvsアプーの流れになりそうですが決着がつく所までやるのでしょうか。もしも そうなるんなら、上にも書きましたが覇王色の覇気がポイントになって欲しいなぁ。アプーに対して格の違いってものを見せて欲しいんです。どうなるのか楽しみですね♪


    ONE PIECEランキング   
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    技を出す時にラグ(予備動作)的なのがあるから接近戦は苦手かもしれないですね。2年前の変な島で猪の大群に苦戦してたのはこの辺が原因なのかな 
    勿論攻撃が当たらない射程外からの攻撃も有効でしょうが。

    キッドとアプーに関してはシャボンディの時から小競り合いを起こしたり因縁じみたものがありますし、流石にこの攻撃で一発KOって事にはならなそうですね。
    怒らせて逃げるのが好きと発してたように今後も何かしらしてくれそうな雰囲気

    No title

    アプーは、近接戦が弱いでしょうどう見ても。今話のシーンであるように「射程範囲内でかつ遠隔攻撃であること」でしかないと良さが現れない。

    ルフィたちは初見がゆえにその能力の踏み台にされ、キッドには2度目なゆえにその能力を見透かされてただけですね。
    カラクリさえわかれば怖くない感じです。

    こんにちは

    ルフィは未来視があるから避けられるはずなんですよね。
    一発目の殴は不意打ちとしても、爆は攻撃が来ることが分かってるんだから、未来視を発動してるはずです。
    それでも避けられないという事は、音波等を飛ばしてるのではなく、発動した瞬間対象を直接殴りつけたり爆破する能力と思われます。
    タイムラグも無いし対象をロックするので、避ける事が出来ないのだと思います。
    音速を遥かに超える光速で動ける黄猿にも当たった事からも分かります。

    コメントありがとうございます ハイラーメンさん

    そうなんです、ラグが気になりますよね!!

    まず全身の楽器の音出しをして、その上で1つ1つの技を出すのに楽器を鳴らさなきゃならない。ワンテンポ遅れてのヒット。ただ、まだ余裕を持っての攻撃でしたから、アプーが奥の手を隠してるとも言えそう。ここは楽しみに待ちたいですよね。

    ジャヤ編でオランウータンそっくりのショウジョウってキャラがいました。彼は声を攻撃に転じる事ができてたんですが。ああいった攻撃がアプーにも可能だとすると…近づけません。接近戦を見据えた技もまだあるのかも。

    キッドとの対戦は熱いですね!!

    コメントありがとうございます joeさん

    どう見ても… って まだ joeさんはアプーの全ての攻撃パターンを見ていない筈ですよ?

    いくらなんでも早すぎますよ。全身至る所が楽器になってて、その中の3パターンが出ただけです。どうしてそんな事が言えるのか… 読んでる僕がハラハラしてしまいます。


    キッドの攻撃も不意をつかれた状況でしたし。まだアプーの底は見えてないと思いますよ。

    コメントありがとうございます フォウさん

    ここで未来視を出すのは違う気がするんですよね。

    ルフィが爆発が起こる未来を見たトコロで回避できる攻撃なのでしょうか。アプーの攻撃対象は「ソコ」じゃなく「ルフィ」だと僕には思えるんですね。もしもアプーの攻撃動作前にルフィが移動したトコロで避けられないと考えてます。速さの概念では無いんじゃないかな?

    あと、音波が違うと言われるなら… あの円の描写は何とお考えなのでしょう。まぁ僕も何が分かってるって訳ではありませんけれど。

    http://onepiece-latestlab.com/blog-entry-286.htmlの記事から

    >こりゃもうスパイはしのぶでしょ?

    こんな事言ってる人が断言するなとは…(汗)

    コメントありがとうございます ナナシンさん

    しかし どうなされました? お名前が急に変わられましたけれど。

    過去の考察記事を無かった事にはしていません。いくらでも叩いてくれて構いませんよ。

    アプーの攻撃により失神したルフィを抱え、ゾロは一旦距離を取るべく走りますが、アプーはまだ「射程距離内」であり、更に「重低音食らってみろ」と口にしてます。
    しかし、それは乱入してきたキッドのパンクギブソンにより未遂に終わったわけですが、この「重低音」とはどういうものなんでしょう?

    「重低音」とは、通常耳にする低音以下の音域で、人間にとって音というよりは振動として伝わるものであるようです。
    アプーがこれまで披露した攻撃は基本的に斬撃、打撃、衝撃と外から物理的なダメージを与えるものでしたが、「重低音」というものが先程書いたように振動を伴うとしたら…
    振動は人間の外側だけでなく無論、内側にも伝わるものですよね…
    という事は、斬撃、打撃、衝撃が外側だけでなく内側にも伝わる事になる?
    相当恐ろしい攻撃ですが…

    しかし、これってルフィが会得した「流す覇気」に似ているように思えますね…

    コメントありがとうございます かぐらさん

    “爆”をくらったルフィの口から煙が出てます。体の内部で爆発が起こってる可能性ありますね。かぐらさんの言われる「流す覇気」に似たモノが垣間見れます!! なるほど、面白いですね!!

    重低音についてですが。まだまだ重い攻撃があるぞ、って意味合いかと思ってました。体の内部にまでズシズシ響く攻撃は考えられますね!! まだまだアプーの能力は底知れないと言えそう。

    コメントの投稿

    非公開コメント