【第979話考察】カイドウの息子ヤマトは敵か味方か - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第979話考察】カイドウの息子ヤマトは敵か味方か

    カイドウから飛び六胞への任務は失踪した息子ヤマトを連れ戻す事

    火祭りの宴当日に失踪したカイドウの息子ヤマト。連れ戻す為に大看板への挑戦権をかけてまで飛び六胞を動かす。このヤマトという男はどんな風に物語に関わって来るのでしょう。果たして敵なのか? それとも…!?

    ー画像はONE PIECE 第979話より引用ー 










     
    判明しているのは まだヤマトという名前と失踪したという事実、その失踪の理由には カイドウによる「重大発表」が関わっている事くらいでしょうか。それだけで結論が出せるモノではないのは分かっています。


    しかし 失踪してるという事は… 父カイドウの「重大発表」に対して、ヤマトが反発してると考えられるんですよね。従いたくないんじゃないだろうかと。「重大発表」というのがカイドウ本人や百獣海賊団に関する事柄だけとは限りません。「重大発表」をタイムテーブルの最後になっているのには訳があるそうです。

    海賊同盟宣言とカイドウの「重大発表」
    ONE PIECE 第979話より引用

    ビッグ・マム海賊団との同盟を宣言するのを先に持って来ています。ここが失踪と関係してる可能性もあります。更にその前のオロチとカイドウによる挨拶(お言葉)に関連してると見る向きもありましょうか。


    それでも 僕が何より重視したいのは…


    ヤマトの意志!!!


    ここが ないがしろになっているんだとすればONE PIECEでは大問題なんですね。ヤマト自身で何かを決める事など許されず、父カイドウにその意志を支配されている可能性があるんです。まさかヤマトは…

    ルフィ「窮屈」
    ONE PIECE 第800話より引用

    百獣海賊団を窮屈だと感じているとすればどうでしょうか。窮屈だから失踪したんだ、と。ここまでに関して そこまで無理な論理展開はしてないと思うんです。


    あとはヤマトの人物像です。カイドウとは正反対の思想を持っているんだとすれば、いくら息子といえどヤマトは救い出してあげねばならない存在になり得るんです!!


    これは同じ四皇ビッグ・マムを敵に回したホールケーキアイランド編で成し遂げられなった事柄なんです。マムの操り人形にされたプリンを支配下から救い出す事は叶わなかったんですね。そのマムもワノ国編でブッ飛ばす予定になってます。その結果どうなるのかも期待されるトコロ。




    つまり…


    ヤマトは敵ではないのかも


    そこで次にネーミングです!! ヤマトとは「大和」だけじゃなく「倭(やまと)」ともできるんです。「倭(ワ)」とも読めるのはモチロンです。カイドウの息子ヤマトはワノ国と重なる存在で設定されてるんじゃないだろうか。そう捉えればワノ国編で何を支配下から解放するのかって話に発展できそうなんですよ。


    ブラックマリア「まぁ それは手強い…!!」
    ONE PIECE 第979話より引用

    ブラックマリアがヤマトを連れ戻すのを「手強い」と言ってます。次の大看板を狙う飛び六胞の1人がです。それはカイドウの息子だから強引な手が出しにくいからなのか。最強の生物カイドウの血を引いて強いからなのか。どちらなのかは分かりませんけれど。


    モモの助も8歳ながら頑張ろうとしています。この決戦に打ち勝とうと懸命になってます。カイドウの息子ヤマトも失踪してるんじゃなく立ち向かわねばならないんじゃないかな。味方としての戦力になるかまでは分かりません。モモの助と同等なのかも。ただ、敵ではない気がするんですよね。


    カイドウ「お前の父は…バカ殿だ」
    ONE PIECE 第819話より引用

    後にカイドウにバカ殿と呼ばれる事となる光月おでんがワノ国にいた41年前。その現状に圧死しそうな程の窮屈さを感じていました(第959話)。カイドウからバカ息子と呼ばれるヤマトも同じなんじゃないのかな。百獣海賊団カイドウというカゴの中に閉じ込められてるんじゃないだろうか。おでんは自ら動きましたよね。ではヤマトは…!? って風に物語が進んで行くのではないか。こう僕は考えています。敵ではなく味方になって来るのかなと。


    ヤマトってどんなキャラなんでしょうね?


    ONE PIECEランキング    
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    ヤマトはおでんを彷彿とさせる人物だったら嬉しいですね。ルフィと意気投合したりして。百獣が窮屈で失踪してるわけだし。騒動がおさまったあとのワノ国のリーダーがモモの助では幼いと思っていたので、ヤマトという可能性も出てきた?

    コメントありがとうございます りんご飴さん

    ヤマトについて「窮屈」というキーワードを絡める事で見えてくるモノがあるんじゃないか。フト考えたんですよね。そこから一歩二歩と踏み込んでみた訳ですけど。

    僕は将軍にはやはりモモの助を、と考えていますけれど。モモの助とヤマトで何かあるんじゃないかとも考えてます。どうなるか見守りたいです!!

    No title

    ヤマトというと日本神話のヤマトタケルが思い浮かびますね。
    この先の展開を想像すると人物像もヤマトタケルと符合してきそうです。

    ・人間離れした力を持つ。
    神話のヤマトタケルは子供の時から怪力無双だったそうです。
    カイドウの息子ヤマトにおいても、捕まえる為だけに“飛び六胞”が駆り出されていた。
    そしてブラックマリアには「手強い」とも…


    ・父親との関係が上手くいってなくて、父親から理不尽な命令を受ける。
    ヤマトタケルは父親の景行天皇に次から次と豪族討伐を命じられてその旅の途中で最期を迎えた。
    ヤマトもカイドウからバカ息子と言われるくらいだし、自分が関係する重大発表が嫌で逃げ出したっぽいですね。

    ・身内を殺す
    ヤマトタケルは兄を殺しました。
    ヤマトも身内と対決する展開になるのかもしれません。
    ここで言う「身内」とはカイドウの事だけじゃなく、百獣海賊団やオロチの軍勢も含む意味で。

    またヤマトタケルの持っていた草薙の剣は、ヤマタノオロチが退治された時に尾から出てきたものです。
    その辺も何か繋がってくるのかも…

    コメントありがとうございます コンドロイチンさん

    これはありそうですよね!! わかります!!

    記事にするには知識の無さが露見してしまいますのでやりませんけれど。このヤマトのネーミングには何かありそうです。ワノ国と来てヤマトと来ました。


    面白くなりそうですね!!

    No title

    ヤマト人物像で妄想してみた…
    ヤマト漢字変換①倭②日本③大和
    ①倭で連想出来るのは、倭寇(わこう)=海賊ですかね。因みに(寇)は侵略とかの意味を持つ漢字です。
    後期倭寇の頭目は、(王直)です。ロックス海賊団メンバーの名前と同じ…ヤマトの母親?
    ②の(日)と③の(和)を+と日和(ひより)になります。
    日和(小紫)と接点と言うか何か、あるのかも?
    失踪の原因だったりして…

    コメントありがとうございます ラグナさん

    倭寇から王直、そこからロックス海賊団に繋げられましたかぁ。ははは 凄いですね。

    カイドウもいたロックス海賊団の他のメンバーは何らかのカタチで出て来るとは思うんです。マムとカイドウが組んで=ロックス海賊団の復活というのは少し違ってそう。まだ未登場のキャラの動きは重要ですもんね。

    王直が関係してくるのか。それがヤマトに関係してるのか。待ちましょう!!


    あと 日和も気になりますね。。。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事