【第978話考察】マムの子供達がまだ到着していない理由 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第978話考察】マムの子供達がまだ到着していない理由

    ビッグ・マムの子供達はもう近くまで来てるらしい

    クイーンによると、ビッグ・マムの子供達はもう近くまで来てるらしいって話なんだけどね。それについて今回は少し。

    ー画像はONE PIECE 第978話より引用ー 










     
    船影を確認するも「何も聞いてねェぞ」と話す百獣海賊団の兵士達
    ONE PIECE 第978話より引用 

    ルフィ達サニー号を含めた討ち入りの船団が鬼ヶ島へ到着した時、その船影を確認した見張りの兵士が「何も聞いてねェぞ」と話していますよね。

    つまり、すでにビッグ・マム海賊団の海賊船は鬼ヶ島に着いてる筈なんです。上の兵士の話というのは、クイーン・ママ・シャンテ号の後に船が来るなんて聞いてないぞ!?って事ですよね。それなのに船影が見えたから不審に思った。


    鬼ヶ島の入り口は正面だけなんですね。

    「鬼ヶ島」は山に囲まれた島
    ONE PIECE 第978話より引用 

    ロー達の向かう裏口にマムの子供達が現れる可能性は限りなく低い。裏口から入る様に案内するなんて考えられないんです。普通ならば、です。


    となるとですね、ドクロの中を城に向かって進むマムの子供達(ペロスペローなど)に…

    言い争うルフィとキッド
    ONE PIECE 第928話より引用 

    カイドウの首を狙って競い合う様に急ぐルフィとキッドが追いつく流れもありそう。錦えもんによって百獣海賊団兵士に変装したルフィ達は無駄な戦闘をしなくて済む。一気にカイドウの居城に行こうとするのは目に見えてます。もしもルフィとキッドがマムの子供達を見つけたなら、一体どんな事になるんでしょうね。


    まぁでも、ルフィ達にはカイドウの息子との遭遇も期待したいトコロ。正面突破のバカ2人が何かと接触するのは間違いないんだとして、マムの子供達との接触も一つの可能性としてアリですかね。


    それはソレとして、マムの子供達の現在に関しては色々と興味があるんです。そもそも とっくに鬼ヶ島に居るもんだと思ってました。

    カイドウとマムが海賊同盟
    ONE PIECE 第954話より引用 

    カイドウとマムが同盟を表明したのは、少なくとも「討ち入りまで あと3日(第955話)」より以前なのは間違いないんです。3日もあれば近海からワノ国に入国して鬼ヶ島に行くのに時間的な余裕はあった筈。なぜ今日になってるんだろう。


    ここは大きな謎なんです!! 地味ですけどね。何らかの理由があると思うんです。まず頭に浮かぶのはですね…物語の構成上 マムの子供達の登場を遅らせる必要があった!?

    飛び六胞をマムに会わせようと考えるカイドウ
    ONE PIECE 第977話より引用 

    飛び六胞の到着を聞いたカイドウがマムに会わせようとしています。マムの着替えが終われば飛び六胞との対面。コレですね!! ペロスペロー達が到着するまでにマムと飛び六胞の対面イベントをしておきたい


    そこで何らかの事が起こる。起こった時にペロスペロー達が到着しました…とする意図があるのかも知れませんよね。今日の宴はカイドウとマムの同盟を記念するモノでもある。にもかかわらず、この同盟を揺るがす事態がマムと飛び六胞との対面で起こってしまう流れなどはどうだろうか。


    血の気の多そうな面々が揃う飛び六胞。それだけでも色々と考えるトコロがありますけれど…

    海軍本部 機密特殊部隊「SWORD」隊長 X・ドレーク
    ONE PIECE 第956話より引用 

    この同盟を良しとしないだろうドレークの存在も無視できませんよね?


    マムの子供達の登場を遅らせた事に意図があるんだとすると、先に飛び六胞を登場させた事に意味が出て来ると思われる。マムと会わせる為に待たされているんですしね。


    他にもありますよ。今度はペロスペロー側に何か理由があるのかも知れません。なぜ宴の当日になって鬼ヶ島へ向かう事にしたのか!?って部分なんですね。

    マムを案じる子供達
    ONE PIECE 第934話より引用 

    ペロスペロー達はマムとカイドウとの同盟を信じているのだろうか。これから2万の軍勢を擁する百獣海賊団カイドウの居城に少数の人員で向かう事になるんです。センゴクの話では、マムとカイドウは犬猿の仲であり同盟は想定してなかったとありましたよね。


    カイドウによる罠。同盟について疑心暗鬼になっていたりしませんかね。そんな風に思わせながらペロスペロー達を動かすってのもアリなんですよね。つまりは、ペロスペロー達は同盟に疑いを持っていてマム奪還が真の目的。だからこそ当日まで鬼ヶ島には向かわなかった。これも面白くなるかも。色んな思惑が交錯して来るんです。


    何も意味は無いのかも知れません。それでも僕はマムの子供達がまだ宴に参加していない事が第979話からの物語に大きな意味を持つ気がしてなりません。何が待っているんでしょうね?


    ONE PIECEランキング  
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント