【最新話考察 第965話】“黒炭家の陰謀”(その②) - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【最新話考察 第965話】“黒炭家の陰謀”(その②)

    週刊少年ジャンプ2020年3号に掲載のONE PIECE第965話!!

    情報量が多過ぎる為に2本に分けてます。

    ロジャー海賊団
    【最新965話】“黒炭家の陰謀”(その①)

    黒炭家に関する以外はまずコチラに




    では 黒炭家の陰謀に関してを行きましょう!!

    ー画像はONE PIECE965話より引用ー










    老婆の話にはウソがありますよね?どう思われます?


    【黒炭家が大名家?】


    光月に使えた5つの「大名家」 ONE PIECE965話より引用

    光月に仕えた5つの「大名家」だと?


    馬鹿な事を言いなさんな。花の都の他に郷は4つだったんです。

    ワノ国の地図 ONE PIECE93巻 934話より引用

    九里を「いっぱしの“郷”」(第962話)にしたのは光月おでんなのです。それまでは無法地帯であった筈なんですね。とはいえ、もちろん無法地帯になる前があるのかも知れません。過去には九里を治める大名家が存在した可能性はあります。でもね?


    ・霜
    ・黒炭家
    ・雨
    ・天
    ・風



    どう考えても黒炭家だけ違うじゃないですか。「月」の字が入ってないんですもの。でっち上げじゃないのかなぁ。


    黒炭家は大名家でもなければ将軍になれる家柄でもない!!


    そんな風に僕は考えてみました。ただし、その他大勢と違って姓(苗字)を持っているのだから、何かしらの一族なんだろうとは思います。それこそ空白の100年にさかのぼる因縁があるのかも。


    そもそもが老婆の説明にはウソがある様に思うんですね。大名家毒殺事件は本当でしょうけどね。光月将軍家が世継ぎ問題で途絶えようとする中、他の「月」の字の付く大名家も一掃しようと企んだんじゃないのかな?そして黒炭家がワノ国を支配してやろうと画策。ただの黒炭家によるクーデターなんじゃないのかな?


    では、黒炭家が大名家ではないとしてもまだ数が合いませんね。


    ・白舞大名 霜月康イエ
    ・鈴後大名 霜月牛マル


    霜月家が2つの郷の大名だったのです。残る郷は2つ(希美・兎丼)なのに大名家は3つ(雨月・天月・風月)です。オロチの祖父による毒殺事件によって3つの大名家の内の1つが滅びた可能性はあります。それにより霜月家が2つの郷を治める事になった。ただ…

    天月トキは生まれた場所が分からない ONE PIECE965話より引用

    天月トキの両親がワノ国を出てる事実が話を複雑にします。老婆の話を信じるなら、天月トキの両親がワノ国を出た後も「天月家」は続いて来ていた事になります。なるんだけど…何かありそう。



    【老婆はマネマネの実の能力者】


    これで来ましたかァ〜と。これを使えば何だって出来ますよね。本当に恐ろしい能力です。


    この老婆はおそらくはオロチの祖母でしょうか。国外に逃げていたのでしょう。そのマネマネの能力で見せる顔が問題なんですね!!

    マネマネの実の能力 ONE PIECE965話より引用

    ↑特徴的な眉のカタチからして「金獅子のシキ」なんです。ロックス海賊団に関係していたのは間違いないのでしょう。となると、カイドウとも知った仲なのでしょうね。

    老婆「巨大な後ろ盾を得られる!!」 ONE PIECE965話より引用

    金を貯めて武器を生産しろとオロチに命じます。これをエサにカイドウ(巨大な後ろ盾)を釣ろうというのでしょうね。


    鎖国国家ワノ国の黒炭オロチとカイドウとを繋ぐ糸が謎だったんです。これが判明したと考えて良さそうです。ロックス海賊団に関係する老婆が間にいたんです。スッキリしました!!



    それでも、ここで1つ気になります。


    ワノ国の職人達の技術を話題にしますが、肝心の資源についてが出て来ません。それはワノ国編に入ってからずっとなんです。

    酒鉄鉱 ONE PIECE80巻803話より引用

    酒鉄鉱はワノ国で産出されるの?違うのかな?酒鉄鉱に関しては別で用意されてるのでしょうか。ワノ国に来ても酒鉄鉱について一切出て来ない。どういう事なんだろう。あのカリブーが漂着した島に酒鉄鉱はあるのかな?



    では、マネマネから もう1つ。

    顔が変わる老婆 ONE PIECE965話より引用

    ↑この若い女性ってのは…まさかバッキンかな?

    ウィーブルの母親バッキンは元海賊 ONE PIECE90巻 909話より引用

    バッキンもまたロックス海賊団と関係してるんですよ。



    【老婆が出したのは悪魔の実?】


    老婆「“力”を与えよう」 ONE PIECE965話より引用

    老婆が差し出した“力”。おそらくは悪魔の実(ヘビヘビの実 モデル八岐大蛇)なんだろうけど。どこにもグルグル模様がないのです!! かといって普通の果物にも見えないんですね。


    何か秘密がありそうです。まさか人工的な悪魔の実ではないでしょうね…そうは見えないんですけど。








    これからマネマネの実の能力者である老婆とオロチによる陰謀がスタートします。どこで触れる事が出来たのか、ある時は光月おでんになりすまし、ある時は将軍スキヤキになりすまして周囲を騙して行くのです。


    でも、あくまでも代理であって

    代理に指名された黒炭オロチ ONE PIECE965話より引用

    光月おでんが帰って来るまで準備を務めるだけの役割なのです。


    光月おでんが出国して不在なのは各郷の大名も知っています。その上で光月おでんが帰って来たら将軍に、と認めているのです。出国の罪が問われる事になるとは思えない。


    ラフテルへ辿り着いて旅が終われば光月おでんは帰って来ます。なぜ そこで将軍に即位しなかったのか。なぜ 出来なかったのか。


    マネマネの能力者がいれば出来る事?それを使って どう大名や庶民を欺くのでしょう。海賊騒ぎを持って来る訳には行かないのです。それは光月おでん帰国の2年後なんですね。処刑までの期間を考えれば5年もあるんです。まだまだ黒炭家の陰謀の全容は分かって来ません。


    さらに色々と考えねばなりませんね!!






    では 最後に。

    おでんに何度も金を借りにくる黒炭オロチ ONE PIECE965話より引用

    どうやら九里には四季があります。雪が降ってるんです。4つの季節の1つが固定って訳ではなさそうなんです。なんて事はないんですけどね。ワノ国って変な島なんですよ。その島の構造を考える上で何らかのヒントになってそうな気もしたり…。



    次は12月23日(月)発売の4・5合併号になります。これが今年最後のONE PIECEになりそうですね。


    ONE PIECEランキング  
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    No title

    九里に関しては、オロチの祖父が大名を暗殺したせいで治めるものがいなくなり無法地帯化したという順序ではないでしょうか?
    根拠の無い思いつきですが元は「黒月」だったのが何かの理由で黒炭になったのじゃないかという気もします。
    康イエが「黒炭だったのか」と言ってるので、この家名がワノ国において何かしら重きを為すものではあるように思います。

    そして天月家はワノ国に残っていたんですね。
    こうなるとトキの両親だけがワノ国を出た理由が気になりますね。
    またそれがトキの目的と関わるのかどうかも。

    あの老婆は何せマネマネの能力者なので老婆の姿自体が本当のものかどうか分かりませんね。
    オロチの祖母である事を匂わせてますが、それ自体がフェイクの可能性もありそうです。

    老婆の渡した実は悪魔の実になる前のものかもしれませんね。
    これにヤマタノオロチの能力がこれから宿る事になるのでは。
    そしてその前任の能力者はスキヤキだったのではないかと…

    老婆はこの実が将軍になるための”力”と言っていますが、それが武力の事だとは思えません。
    幻獣種だから戦闘力もそれなりにあるのでしょうが、オロチ自身はゾロの斬撃に反応できない程度の実力でしかなく、それ程強いとは思えません。
    むしろまだ明かされていないヤマタノオロチの実の特殊能力が重要なのではないでしょうか?
    あるいはヤマタノオロチの能力者であること自体が将軍の証であり、いずれおでんにも継承されるはずだったのかもしれません。

    Re: No title

    コメントありがとうございます フォウさん


    将軍や大名家の「月」は、そのまま月の人との関連を匂わすモノの様な気がします。そんな中で「月」を持たない苗字。ここの意味なんですよね。どうしても深掘りしたいと言うか(笑

    「月」はあったんだけど失ったとしたら何が考えられるのか、だとか


    ここについてはまた考えてみますね!!


    悪魔の実かどうかは謎ですよね。僕も悪魔の実にする前なのかと考えたんです。それにしては異質なカタチだなぁと。パイナップルなんでしょうけどね(笑


    ヤマタノオロチには更に力があるかもですね。ただ、悪魔の実を「力」というのはトレーボルがドフラミンゴに与える前のセリフと被るんです。単に悪魔の実を力と称するだけの可能性もありますけど。わかりませんね!!

    No title

    ご返信ありがとうございます。

    一つ思ったのですが黒炭以外で断絶した大名家があるとしたら、それは天月家ではないでしょうか?
    おでんはトキのフルネームを聞いたはずですがその姓には特に反応している様子はありません。
    「お前天月の人間なのか」みたいな事を言いそうなものです。
    おでんの生まれた時には既にワノ国の天月家は滅びていたのではないでしょうか。
    そしてそうだとしたら天月家が九里の大名だったとも思います。
    かつて天月家が治めていた九里に、天月の血を引くトキが来る事になる、そこに何か意味合いを持たせてくる気がします。

    こんにちは!

    ますます過去編が盛り上がってきますね。
    考察どころ満載ですが、更新はマイペースで無理をせずにいって下さいね。


    謎の婆さん、怖いですねぇ…笑。
    オロチの祖父の母親(祖父母)とかでしょうかね。
    光月家にかなり恨みを持っていそうですね。
    でいて、マネマネの実をフルに悪用していますね、怖。
    (夢に出てきそうです)


    黒炭家だけ「月」が入ってないのは気になりますね。
    命運が尽きて滅ぶ?ツキ(月)に見放された…笑。

    ONE PIECEの世界で月…
    遙か昔に青海に降り立ったという事が浮かんじゃいますが。
    月がつく家々とは、まさかの月の文明の末裔?

    Re: No title

    コメントありがとうございます フォウさん


    断絶していたからといって、おでんが天月を知らないとは限らないのかも。現に黒炭はオロチの祖父の代で“お家断絶”となっていたにもかかわらず、オロチは黒炭の姓を隠していました。分かられるからですよね。ある程度の段取りを整えてから明かしたんです。


    天月が途絶えたとしてもオロチの祖父の代です。同じなんですね。ここは注意が必要かも。光月おでんが天月の姓にピンと来たかも知れないし来なかったかも知れない。全てが端折られているんです。これでは考察の根拠が薄すぎるかも。


    ただし、天月家が途絶えている可能性はあります。そこは否定しません。また、オロチに天月一族の恨みも乗せるのかどうかになって来るんですよね。どう考えれば良いのか。僕も考えてみます!!

    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます 詩空さん


    ツキに見放されたとは… うまい!! 笑


    黒炭だけ「月」が無いというのは何かありそうですよね!! 意味に含みがあるのは間違いなさそう。これについてはバシッと考えを出したいです!!


    あの婆さん怖いっス。全て八つ当たりですけどね。むちゃくちゃな論理なんです。


    そしてワノ国と月の人。おそらく月の人の末裔なら生きていないかも。徹底的に抹殺された筈だと考えます。だから違うと思うんですが、何かしらの関係はある筈で。トキの両親についても色々と考えたいです!!


    心配して頂いてありがとうございます!! とか言いつつ新記事の更新遅れてまーす!! 汗

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事