fc2ブログ

機密特殊部隊SWORDの任務とCP0

第956話にて最悪の世代ドレークの正体が明かされました。
海軍本部 機密特殊部隊「SWORD」隊長 X・ドレーク
海軍本部 機密特殊部隊【SWORD】の隊長だったのです!!


ある特殊任務を持って百獣海賊団に潜伏していると考えられます。そんな中、世界政府非加盟国であるワノ国にてCP0の姿を確認するんですよね。ここについて少し考えてみたいです。

【盾と矛】


まず、同じくSWORDの隊員であるコビーとの会話を取り上げたいと思います。CP0を見たとの報告を受けた時のコビーの様子です。
海軍本部少将兼【SWORD】隊員 コビー
え!? なぜワノ国に…!!?


この反応からして、ドレークがワノ国の百獣海賊団に潜入する任務にCP0は無関係である筈だったんですよ。ドレークからすれば、意外にもワノ国にCP0が居たって事なんですよね。しかしながら、流れからして任務にCP0が関わっている可能性が高いと考えます。


なぜなら…


世界家族(天竜人)の直属の機関であるCP0の正式名称が…
聖地マリージョアにルッチ達が登場
サイファーポール“イージス”ゼロだからです。イージス(AEGIS)とは「神の盾」です。天竜人(=神)を守る機関の名称にピッタリ。


要はSWORD(剣)に対するAEGIS(盾)という見方です。


敵対関係になって来るのかも知れませんよね?


とすると、別件で任務についてたら思わぬ大物が釣れたって事じゃないだろうか。ドレークの探っている案件に想定外のCP0(世界政府=天竜人)が絡んでいた!! って具合ではないかと考えます。



だったらコレでしょう。おそらくね。


第712話で、ドフラミンゴに関する報道が誤報である事を伝えにCP0がドレスローザに現れました。その後 CP0(ルッチ達)はドレスローザから離れるのですが。ドフラミンゴが倒された事を知るや舞い戻ります。何の為にドレスローザに戻ったのか。
盗まれた密売のリスト
ドレスローザ王宮にある密売のリストの回収です!!


ドフラミンゴが誰と取引きをしていたかを示すリストですよね。実は世界政府はドフラミンゴと闇取引きをしていたんです。
将軍オロチとCP0の取引き
ドフラミンゴ(仲買人“ジョーカー”)を介してワノ国の将軍&カイドウから武器を買い付けていたんです。上記のリストに それを示す証拠が記されていた可能性があった。だから慌てて回収に舞い戻ったのでしょう。実際に記されていたかは分かりません。真相を知るのはリストを盗んで行った革命軍のみです。


つまり SWORDの任務というのは…



闇社会のマーケットの全貌解明!?



ここに まさかの世界政府が絡んでたって事じゃないだろうか。この構図でストーリーが進んでいるんじゃないかと考えています。



ドレスローザに潜入しても、シュガーにオモチャにされてしまって上手く行かない。だからドフラミンゴの最大の取引き相手だったカイドウの方に目を付けた。
ドレークと海賊スコッチ
↑2年前から接触を図り、徐々に信用を勝ち取って今や“飛び六胞”の1人に数えられるまでになった。そうこうしてる内にドフラミンゴが逮捕された事でCP0が表に出て来た。そこへ ちょうどワノ国で闇社会のマーケットを探るドレークにヒットした、と。こんな流れとすれば どうでしょう。



さて、本題はココからです!!



黒炭オロチが指摘した様に、世界政府が海賊を取り締まる為に海賊から武器を買ってたなんて酷い話です。それだけでも世界に知られたら大変な事なんですがね。ここで疑問が出る訳ですよ。


①世界政府が海賊や闇社会と繋がっているのはドフラミンゴが七武海になってからでしょうか?



②世界政府が闇社会と繋がっていたのは武器の買い付けだけですか?世界政府から闇社会に何かを流していたりはないの?




ずっと以前から世界政府は闇社会とズブズブの関係にあったのかも知れませんよね?


カイドウとドフラミンゴの取り引き
ドフラミンゴとカイドウとは双方向で取引きをしていたんです。ドフラミンゴからカイドウへ「SMILE」。逆にカイドウからドフラミンゴへ「武器」。


黒炭オロチはCP0に対して戦艦を要求し、
ベガパンクを要求する黒炭オロチ
更にベガパンクまで要求していたんです。


もう何十年、何百年と世界政府が闇社会と繋がっていたんだとして。世界政府から闇社会に何かが流れていたかも知れないし。便宜をはかっていた可能性すらあるのかも。情報操作などです。



ここら辺がドレークによって白日のもとに晒される可能性あるのかも。だったら かなり面白くなって来ますよ!!


どうなんでしょうね?

関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
ワンピース考察【SWORD】