【トキトキの実】ルフィ達は時を超え酉の刻に現れる? - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    【トキトキの実】ルフィ達は時を超え酉の刻に現れる?

    第958話。約束の港「常影港」に到着した錦えもん達。しかし そこには一隻の船もナシ。「なぜ誰も来ぬ!!?」「一体どこへ消えたのだ!!?」
    必死で呼びかける錦えもん
    スマシで連絡を試みるも応答はありません。ルフィ達は どうなってしまったのでしょう。


    まさか…時を超えているって事はないでしょうね?











    光月トキの能力
    過去には戻れないが 未来には行けるというトキトキの実の能力です。20年前までは光月トキが その能力を持っていました。しかし彼女は亡くなりました。世界のどこかにトキトキの実は再生した筈です。


    運良くワノ国のどこかに再生し、誰かが食べていたのかも知れません。その事が今回の不可解な出来事に絡んでいる可能性はないのだろうか。これについて話をさせて下さい。


    いくつかポイントがあるんです。それを順番に見て行こうかと思います!!



    【集合の日時が決まっている】


    判じ絵の「逆三日月」
    火祭りの日の夕刻「酉二つ」に約束の港(常影港)に集合なんです。キチンと日時が決まっているのです。その日 その時間だよ、って。


    まずココなんですね。トキトキの実の能力を使う上で とても便利だと思ったのが始まりでした。もしも トキトキの実の能力者が味方にいるのなら、その日時に合わせて飛ばせば良いのです。



    【錦えもん達は早めに出発していた】


    錦えもん「皆より早く着かねば」
    皆んなより早く着かねばならないと言って錦えもん達は前日に出発していたのです。先に常影港に到着しておくつもりだったんですね。


    つまり、


    約束の港には誰もいない
    ↑この時点では まだ夕刻「酉二つ」には早いんです。


    ただし、スマシでの最終確認は2日前でしたからね。もう着いてる者がいてもおかしくはない。だから誰も居ない事が不審だったのでしょう。


    夕刻「酉二つ」まで どれくらいの時間があるのかは分かりませんが、今まさにトキトキの実の能力で時を超えてる最中ならば、連絡が途絶えている事も説明できるのです。



    【サニー号は無事なのか?】


    最大の懸念はコレなんですよね。
    サニー号が爆破!?
    サニー号が どうなっているかが謎なんです。とはいえ、助かっているのは確かでしょう。あとは…


    ・爆破に耐えられた?
    ・爆破から逃れられた?



    この2つのどちらかだと思うのですが、やはり逃れられたと思うんです。損傷ゼロで耐えられた筈はないと思うからですね。ならば、逃れるとなればローの“シャンブルズ”が浮かびますが、
    怒るロー
    仲違い状態の今では それは望めないんですよね。


    当然 ジンベエ達の到来も考えました。
    ワダツミによって助かったサニー号
    でもホールケーキアイランド編で その手は使ったところなんですよね。そうそう続けて使ったりしないのではないかと。



    トキトキの実の能力は人しか飛ばせないとか、大きな物は飛ばせない等という制約は出てません。あるとも無いとも言えないんです。ならば自由に考えたいですよね。お城の様な据え付けでもなく動く船ですし… 一瞬の判断でサニー号は時を飛ばされて無事ってのは どうだろう。これが頭に浮かんだんです。






    この記事に書くにあたっての最大の懸念材料は…
    錦えもん「誰一人連絡もつかぬ」
    4千300人が忽然と姿を消し、誰とも連絡がつかない件なんですね。時を飛んでるから消えてるんだとして、ワノ国全土に散らばる4千300人を消すなんて事は出来るのか。


    そこで…



    【爆破は各所順番に】


    オロチから指示を受けるSMILEの能力者 
    黒炭オロチがSMILEの能力者に指示を出して各所を爆破させていますよね。

    常影港へと続く全てのルートを塞げば
    どうやら この3人のSMILEの能力者だけで全てを回ってる風なんです。なぜなら、指示を出す黒炭オロチが「次!!」「黙れ 次じゃ!!」って言ってるからですよね。指示を受けるSMILEの能力者の方は文句タラタラなんです。


    という事は、あの3人のSMILEの能力者と同じ様に空を飛べたなら、夜が明けるまでに鈴後から九里までの距離を回れるって事なんですよ。しかも 蝶々のSMILEの能力者もいるんですよね。そんなに早く飛ばなくても大丈夫っぽいのです。


    こちら側に空を飛べる者がいれば、トキトキの実の能力者を背負って各所を回る事は不可能ではない。サンジなり…ゼウスを使うなりすればです。各地を回って順番に火祭りの夕刻「酉二つ」を目掛けて飛ばして行けば良い。



    さて、肝心の光月トキの次のトキトキの実の能力者が誰であるかですが、サニー号を咄嗟に救えた人物であると思うので九里にいるんだとして…
    天狗山飛徹
    天狗山飛徹が怪しいんですけどねェ。翼あるけど天狗(妖怪)なら空も飛べるのかな。







    トキトキの実の能力で時は飛ばせても、場所の移動まではダメだと思います。それでも構わないんですよね。
    破壊された大橋に驚くお蝶達
    もう作戦がオロチサイドにバレてる事は さすがに分かってると思うんです。夕刻「酉二つ」に揃わなかったと油断させれば良い訳なんですね。その時刻を過ぎた頃に 一斉に全員が時を超えて現れる。そして改めて集合して鬼ヶ島へ向かえば良いのではないだろうか。



    なんとなくトキトキの能力者が裏にいる様な気がしてます。これなら色々と辻褄が合うのかも知れません。とは言っても コレだ!! って説でもないんです。この件については先に記事にしています。


     当日朝「将軍行列」が都から港へ進む
    【第959話考察】集合場所は刃武港へ変更された? 

     


    これ以外にも浮かべばドンドン記事にして行きたいと考えてます!!


    さぁ どんな展開が待っているのでしょうね!!


    ONE PIECEランキング 
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事