【第1112話考察】“ハードアスペクト”

WJ2024年21号表紙 -ワンピース最新考察研究室.WJ21

待ちに待った連載再開ですね!!

週刊少年ジャンプ2024年21号に掲載のONE PIECE第1112話の考察です!!

扉絵は「鬼の子ヤマトの金稲荷代参」です。

Vol.3「餞別をやるから一つ頼まれてくれヤマト」

錦えもんから餞別を貰って大喜びのヤマト。そのお金で旅も楽しいものとなるでしょう。団子屋さんだとか行くのかな。さて錦えもんからの頼みとは何でしょう。「○○に寄るのなら…」という感じの頼み事でしょうか?

では本編です。

タイトルは“ハードアスペクト”です!!

-画像はWJ2024年21号より引用-


【ハードアスペクト】


第1112話のサブタイトルは“ハードアスペクト”です。ハード(HARD)とは「厳しい」だとか「困難」。アスペクト(ASPECT)とは「様相」や「状況」を意味する言葉。

つまり“ハードアスペクト”というのは「困難な状況」という意味であって。西洋占星術で使われたりするそうです。困難な星回りと占いに出てます、みたいな感じかな。

その困難な状況を作り出しているのは「五老“星”」ですからね。とってもオシャレやサブタイトルになっております。その困難に次回以降どう立ち向かうのか!? というのが考察ポイントになります。

では、どんな状況に追い込まれているのか。

中盤からラストにかけて絶望的です。



【国を滅ぼす力】


エッグヘッド沿岸を駆け回りパシフィスタマークⅢを機能停止に追いやっていた五老星イーザンバロン・V・ナス寿郎聖(馬骨)。ものの数分で全機を停止にしてしまいました。

ナス寿郎聖が言います。

ナス寿郎聖「小娘一人に国を滅ぼす力を与えるとは…」-ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

まだ12歳の小娘に「国を滅ぼす力」を与えるなどという愚かな謀反を企みおって、と。小娘とはジュエリー・ボニー。「国を滅ぼす力」とはパシフィスタマークⅢを指しますよね。

バーソロミュー・くまの姿をしているパシフィスタ(セラフィム含む)に限りますが、その“威権順位”は五老星を超えてボニーが最上位。そう設定したのがDr.ベガパンク。

その「国を滅ぼす力」を数分の内に機能停止にしてしまうナス寿郎聖も凄まじい。それも一部を凍結させるだけで全く傷つける事なくです。

しかしながらDr.ベガパンクは“パシフィスタ(平和主義者)”に「国を滅ぼす力」を与えたなどとは考えていないハズなのです。ナス寿郎聖が“そういう見方”をしているって事。

Dr.ベガパンク「弱き市民達を救うヒーローになるハズじゃ」-ワンピース最新考察研究室.1099
-ONE PIECE 第1099話より引用-

あくまでも「非道な輩達をねじ伏せ」「弱き市民達を救うヒーロー」としてパシフィスタを開発したのです。バーソロミュー・くまが自身を「気弱な“平和主義者”」と称したのを聞いて、それを名前にしたのです。

そこで「国を滅ぼす力」というと…

ルルシア王国に使用された「マザーフレイム」-ワンピース最新考察研究室.1060
-ONE PIECE 第1060話より引用-

例えばルルシア王国を消滅させた兵器の使用がありました。これもパシフィスタと同じなんだと思うんです。

世界政府がルルシア王国を滅ぼす力として使用した兵器は、ある者にとっては真逆の使用法との認識が持たれているのかも。おそらく「マザーフレイム」にも平和利用の方法があるんだと思うんです。

使う物によって姿を変える。



【vs3人の中将達】


船の前で待ち受けていた中将3人 -ワンピース最新考察研究室.1111
-ONE PIECE 第1111話より引用-

一方 ボニーはというと、巨兵海賊団の船が停泊する北東の海岸に辿り着いたものの、そこには3人の海軍本部中将が待ち構えていたんでしたね。

フランキーがレッドキング中将に“ストロング右(ライト)”で攻撃。ボニーはポンスキー中将に年齢操作を仕掛けてキック。残るはギロチン中将だけ… って事でもないんでしょうね。

ボニー達の前にナス寿郎聖が現れる -ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

この時がメッセージの配信開始まで「4分」だったとして、「あと1分」になっても乗船する事なくボニーは戦闘体制で描かれています。しっかり足止めをくらっているんです。

ちゃんと中将は手強いみたい。

そこにイーザンバロン・V・ナス寿郎聖が襲来しちゃったワケです。ヤバい事になりました(汗



【ステューシーはバリア解除役を志願】


マーカス・マーズ聖がヨークを捜して司令室に顔を覗かせていた時、そこには重傷のカクだけではなくステューシーもいた様子。マーズ聖は(クチバシで器用に)ヨークの拘束だけを解いて出て行ったみたい。

ステューシーもカクも眼中にナシ。

CP0であるステューシーもカクも“以津真天(いつまで)”が何者かは分からなかった。会話の内容から五老星と推測できたものの、どうやらマーズ聖とは分かってません。初めて見るんでしょうね。

ステューシー「残る事を志願したの」-ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

司令室に残るステューシーに「見捨てられたのか」とカクが聞いていますが、彼女は自分から残る事を志願したと言います。フロンティアドームのバリアを解除する役割があるから。

さて、この状況… どう読みます?

もしもロブ・ルッチが司令室に来るとします。

相棒のカクが心配で、だとかね。

ルッチ「司令室には… まだ… 重傷の相棒がいる筈」-ワンピース最新考察研究室.1111
-ONE PIECE 第1111話より引用-

そしてカクが無事であるのを見て、ルッチは「どうか命は…!!」の懇願を聞き入れてくれたと考えるのでしょうか。もしもそうだとすれば、ルッチの世界政府への忠誠心が揺らぐ事はないのかも。

そうなるとルッチの矛先はステューシーに向かう可能性が出ます!! “麦わらの一味”を脱出させない為に「バリア解除」などさせるか!! と。

さぁ どうなるのか!?



【エジソンの作戦】


「バリア解除」はステューシーに任せるとして、「ベガフォース1」が破壊されてしまい“クー・ド・バースト”で飛んだとしてもサニー号は100%地面に落ちちゃう。

エジソン「お前達の船は必ず海へ着水させたる!!」-ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

そこでエジソンがバリアがあるのに「工場層」に向けてダイブ。「外傷破損シミュレーション78%」の試算にもかかわらず決死の行動に出ます。「死にゃせん」とは言いますけどね。

エジソンはサニー号を着水させる為に島雲の発生装置を操作する!?

エジソンはサニー号を着水させる為に島雲の発生装置を操作する!?

「お前達の船を必ず海へ着水させたる!!」と“研究層”から飛び降りたエジソン。果た...



エジソンの狙いは…

島雲の発生装置 -ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

今回もチラリと描かれていた、「研究層」を浮かしている島雲を生み出している装置なんだと思うんです。これを操作して、北東の方角に島雲が出る様にするつもりなのかも。

そうすれば、巨兵海賊団の船が停泊する北東の海岸との距離が縮まる様な気がするんです。それにより“クー・ド・バースト”だけで海へ着水できる様になるのかも。



【固いぞ!! ウォーキュリー聖】


吸い込むピーター聖(サンドワーム) -ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

場面は変わってルフィ達が五老星2人から逃走するシーン。シェパード・十・ピーター聖(サンドワーム)がまるで掃除機の様な吸引力で逃走を阻む。

そこでルフィがビルを1棟キック。サンドワームの口にビルが詰まってしまい、その重みで倒れてしまいます。こういう枠なんですかね、ピーター聖(笑

ここでルフィは時間切れ。ニカ化が解けてしまいます。メシパワーが切れたと聞いたブロギーが「ハカール」という非常食を与えてくれる。サメを発酵させたものみたい。臭いはキツいでしょうね(笑

何とかオヤジ化は免れたものの、そこに五老星シリアス担当(?)のトップマン・ウォーキュリー聖が出て来ます。そこでルフィはギア3+武装硬化による右腕で…

ウォーキュリー聖に“ゴムゴムの業火拳銃”が炸裂 -ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

“ゴムゴムの業火拳銃(レッドロック)”をお見舞いするのですが、ウォーキュリー聖には効かないどころかルフィの方がダメージを受けてしまいます。

これは第1000話でカイドウを殴り飛ばした技なんですよね。それもカイドウに「おれに攻撃が効く…!?」と言わせた技なのです。それがウォーキュリー聖には効かない。しかも不死身だからって感じでもない。

ウォーキュリー聖(封豨)の体に秘密があるのか。はたまたウォーキュリー聖の覇気がルフィ&カイドウを上回っているのか。どちらか、あるいは両方なんだと思うんです。



【サターン聖が「研究層」を急襲】


研究層にサターン聖が現れる -ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

ジンベエとゾロを待っているウソップ達も安心していられません。ジェイガルシア・サターン聖(牛鬼)が「研究層」まで登って来てしまいました!!

「研究層」にサターン聖が急襲!! ボニーが怒りのパンチをぶつける時!!

「研究層」にサターン聖が急襲!! ボニーが怒りのパンチをぶつける時!!

五老星ジェイガルシア・サターン聖が「研究層」に現れました。これはもうボニーが叩く...



これはサニー号が北東の海岸への脱出に繋がっており、ボニーが“ニカみたいな未来”でサターン聖を殴る展開になると考えてます。サターン聖はサニー号にしがみ付いてボニーの前に行く事になるんじゃないかな?



【マーズ聖がパンクレコーズに】


マーズ聖「運がなかったなベガパンク」-ワンピース最新考察研究室.1112
-ONE PIECE 第1112話より引用-

そしてラストに、マーカス・マーズ聖が発信源である“配信電伝虫”が隠されていた「パンクレコーズ」に辿り着いてしまう!! 「ゴボ ゴボボ」という音は、Dr.ベガパンクの脳が液体に浸っているのでしょう。

ここまでの流れからして、この“配信電伝虫”を破壊すれば配信はストップしてしまう事になるんだと思われます。あと1分というところなんですけどね。

【あと1分】マーズ聖が「パンクレコーズ」に到着!! メッセージの配信はどうなる!?

【あと1分】マーズ聖が「パンクレコーズ」に到着!! メッセージの配信はどうなる!?

五老星マーカス・マーズ聖が「パンクレコーズ」に侵入。その前には“配信電伝虫”があ...



これについては真っ先に記事にさせて頂きました。Dr.ベガパンクが「世界の“真実”」を何も語る事なく終わるとは思えないんです。Dr.ベガパンクの頭脳は五老星の思惑を超えて来そう!!

また、それ以前のヨークとマーズ聖のやり取り。

【あんたらと付き合い辛くなる】ヨークの思惑

【あんたらと付き合い辛くなる】ヨークの思惑

Dr.ベガパンク(ヨーク)のセリフが少し気になります。何やら今後の立ち回りについ...



こちらも長くなりそうだったので先行記事として上げさせて頂いております。ヨークにはヨークの思惑がありそう。ヨークは何を求めているのでしょう。



【次号は表紙&巻頭カラー】


待ちに待った連載再開でしたが、ここまで詰め込まれた回になるとは思ってませんでした。舐めてました、ごめんなさい(笑

いやー でも面白い!!!

そうそう上手くは行かないよ、きっと五老星優位のターンが来るよ。そう肝に銘じていたんですけどね。ここまでの“ハードアスペクト”になるとは… いやはや。

だからこそ最後は“してやったり”の結末になるんでしょうね。ここは大いに期待したいところ。

そんな次回は表紙&巻頭カラー!!

4月30日(火)になります。GWですし発売日に注意なんですけどね。電子版は4月29日(月)との事なので、それに合わせて考察記事を上げる事になると思います!! ご了承くださいね!!

では次の記事からは個別で詳しく♪

いつもありがとうございます!!!
関連記事
SHARE

コメント 1

There are no comments yet.
薔薇の花言葉
2024/04/22 (Mon) 19:41

バグ=虫

あの~、ゾロの本気を出させる鍵はサンジでしょうか。
切れさせちゃうから~!なんっつって!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ