“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチはデービー・ジョーンズの血筋!?

白ひげの船に乗せて貰う黒ひげティーチ -ワンピース最新考察研究室.965


“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの血筋には特別なものがあるらしい。おそらくはロックス・D・ジーベックの血縁だと思うのですが… 更に先祖を辿ればデービー・ジョーンズに行き着くのではないのか!?

-画像はONE PIECE 第965話より引用-


【ティーチは特別よ】


カタリーナ・デボンとヴァン・オーガーが登場 -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

エッグヘッドに現れた黒ひげ海賊団の2人の巨漢船長。“音越”ヴァン・オーガーと“若月狩り”カタリーナ・デボン。五老星ジェイガルシア・サターン聖がデボンに語りかけます。

海底監獄インペルダウン「レベル6」の猛者共が誰かの軍門に下るとは思わなかったと。それに対してデボンが「ティーチは特別よ」と返します。

サターン聖「血筋もな」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

そこにサターン聖が「血筋もな」と付け加えるんですね。どうやら“黒ひげ”ティーチは特別な血筋を持っている様子。それをデボンも承知しているみたいです。「あら 気づいてた?」と。



【黒ひげティーチはロックスの息子】


どうやらデボンが軍門に下った背景に、“黒ひげ”ティーチの血筋が関係している様子です。その血筋が持つ“威光”の様なものでもあるのかな。「レベル6」の猛者共はティーチを担ぎ上げているのかも。

これまでの流れから…

船長はロックスとしか呼ばれていなかったが… -ワンピース最新考察研究室.957
-ONE PIECE 第957話より引用-

ロックス・D・ジーベックの血縁、もっと言えば“黒ひげ”ティーチはロックスの息子と考えて良さそうな気がします。黒ひげ海賊団の船が「サーベル・オブ・ジーベック号」という名前だったり。海賊島の元締めである事からです。

これはもう前々から怪しまれて来ているんですよね。何かしらの関係性にあるぞと。それで今回「血筋」というのが出て来たのですから、親子関係になるのかな?と。

ロックスの息子であるティーチを担ぎ上げる事で、デボン達はかつてのロックス海賊団の“白ひげ”や“ビッグ・マム”にでもなったつもりでいるのではないかな。

黒ひげティーチ「生き残った奴らを」-ワンピース最新考察研究室.581
-ONE PIECE 第581話より引用-

あの時“黒ひげ”ティーチは「レベル6」の猛者共に「一つの儲け話」を提示したのかも知れません。まさにロックス海賊団がした様にね。そうなると黒ひげ海賊団こそがロックスの再来となりますけどね。

それこそロックス(69)と黒ひげ(96)って事かな?

ただ、ティーチの血筋にロックスがいるとして、更に過去をさかのぼれる様な気がするんです。海賊島には伝説があるんですよね。ここが絡んでそうな気がするのです!!



【デービー・ジョーンズの血筋】


海賊島ハチノス -ワンピース最新考察研究室.925
-ONE PIECE 第925話より引用-

ロックス海賊団が生まれた場所であり、現在“黒ひげ”ティーチが元締めをしている海賊島ハチノス。この場所こそ「デービーバックファイト」というゲームが生まれた場所だと思うんです。

そのゲームに関わりがあるのが「デービー・ジョーンズ」という海賊(甲板長)です。悪魔に呪われて深い海底に今も生きているという昔の海賊です。

デービー・ジョーンズというのは「沈んで来るもの何でも自分のものにしちまう」という海賊だそうです。これは“黒ひげ”ティーチに繋がっているんじゃないのかなぁと。

サッチが手にした“ヤミヤミの実”にしても…

黒ひげティーチ「海軍に取られるぐれェなら」-ワンピース最新考察研究室.956
-ONE PIECE 第956話より引用-

海軍に取られるくらいならと狙った“メロメロの実”にしても。そして更にカリブーから古代兵器の話を聞いたなら自分のものにしようと動くかも知れませんよね。

最後に欲しいのは「世界」であります!!

こう考えるとですね…

その者が800年の時を超え現れた時 -ワンピース最新考察研究室.972
-ONE PIECE 第972話より引用-

モンキー・D・ルフィが800年の時を超えて現れる「ジョイボーイ」なら、“黒ひげ”ティーチもまた時を超えて現れる「デービー・ジョーンズ」って感じになるのかな?と。

デービー・ジョーンズというのは「姓(デービー)・名(ジョーンズ)」なんですよね。この間に実は“D”が入っているのかどうかは分かりませんが… 何かしら“D”と関係性があったりしないかなぁ。

それこそ「ジョイボーイの一味」の甲板長というのがデービー・ジョーンズであり、ここに何か秘密が隠されていたりしないだろうか。

そして「バンダー・デッケン」の様に実は子孫が残っていて…と。黒ひげ“ティーチ”の一族もまた何かを引き継いで来ていないだろうか。それが体の構造の“異形”に繋がったり。

ロックスの更に過去がありそうなんですよね。

そうなるとデービー・ジョーンズ1択なんですが…

推移を見守りたいですね!!



関連記事
SHARE

コメント 1

There are no comments yet.
詩空
2024/02/20 (Tue) 11:17

こんにちは管理人さん!

“世界の王”という野望を抱いていたロックスっぽいでしょうかね、「血筋」って。
体の構造が異形なところは「特別」な方に含まれてるのかなぁ?と。

その後継者が黒ひげだとすると、彼にアンテナを張ってるシャンクスが五老星に伝えに来たのって黒ひげの計画&現状なんだろか?と…。
デポンも「あら気づいてた?」と言ってましたからね。

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ