【第1107話考察】“あんたを捜してたんだ!!”

週刊少年ジャンプ2024年12号に掲載のONE PIECE第1107話の考察です!!

今週の扉絵は読者リクエストです。

第1107話扉絵 -ワンピース最新考察研究室.1107

「ローとユキヒョウが昼寝をしているのを見て いじけているベポ」

ベポがユキヒョウに酷い事しようとしてる(笑

では本編です。

タイトルは“あんたを捜してたんだ!!”です!!

-画像はONE PIECE 第1107話より引用-


【巨兵海賊団 往年の戦士達が集結】


エッグヘッドに上陸する「巨兵海賊団」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

ドリー&ブロギーだけじゃなく、オイモ&カーシーを含めた往年の戦士達がエッグヘッドにやって来てくれていました。巨兵海賊団の復活ですね!! それに海軍は大騒ぎしています。

巨兵海賊団の出現に「どこにいたのか!!」と言っていますので、世界政府・海軍はエルバフの情報を把握しておりません。諜報部員(CP)も潜入させていない様子。とするとエルバフに逃げ込めれば大丈夫という事になりそう。

巨兵海賊団の登場を喜ぶウソップ達 -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

巨兵海賊団の登場を「研究層」のウソップも双眼鏡で発見。「師匠」と呼んで泣いて喜んでいますね。ナミはオイモ&カーシーがリトルガーデンからドリー&ブロギーを連れ出したのかな?と話しています。

ドリーとブロギーの決闘が始まったのは、どちらが仕留めた海王類の方が大きかったのか?です。どちらも同じ大きさだったと知らせたんでしょうか。それに納得すれば争う必要はなくなりますもんね。

エジソン(Dr.ベガパンク)の見立てでは、この事件をニュースで知って来てくれたのだろうと。エルバフからエッグヘッドは1日もかからず来れる距離って事になりますね。かなり近いです。



【止まらないサニー号】


ブルック「もうすぐ通過します」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

ブルックからナミへ電伝虫で連絡。もうすぐに裏口にサニー号を運べるのですが、そのまま通過すると知らせます。ブルックの様子からすると、もうどうしようもないみたい(笑

リリス(Dr.ベガパンク)がバリアに当たれば大爆発と言ってますけど、宝樹アダムの船体は大丈夫っぽいんですけどね。ゾロとジンベエを待たなきゃなりませんね。

さぁ どうするのか。

①ナミの“天候の卵”
②ウソップの“ポップグリーン”

この連携技でサニー号を止めるのかな?

とにかく凍った島雲をどうにかしなければならない。ナミの“天候の卵”で温めるなりして氷を溶かすか、あるいは“ミルキーロード”を出す。そしてウソップが植物を生やしてクッションに使う。



【ゾロvsルッチ 止めに急ぐジンベエ】


ゾロとルッチの戦いは継続中 -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

ゾロとルッチの戦いは継続中。どうやらルッチの狙いはゾロの足止め。ここで引き留めておく事で脱出をさせない様にする考えです。そういう魂胆だったんですね。

ここにジンベエが止めに入るカタチ。

ゾロが意地の一手でルッチを撃破してしまうのか。ジンベエに引き止められて引き分けで終わるのか。後者っぽいんですけどね。まだルッチにはその後の役割がありそうだから。



【レッドキング中将】


中将による“蒸気ナッコー” -ワンピース最新考察研究室.1091
-ONE PIECE 第1091話より引用-

首の後ろから「プシューッ!!」と煙を出して“蒸気(スチーム)ナッコー”なる技で海獣兵器を殴りつけていた海軍本部中将の名前が判明しました。

レッドキング中将!!

これはウルトラマンの怪獣からでしょうね。どくろ怪獣レッドキングです。とても凶暴です。

レッドキング中将は「軍の兵器(=パシフィスタ)」を攻撃しなければならない事を嫌がっています。攻撃しなければやられてしまう。どちらにしても海軍としては損失となる。

このレッドキングを含めた9人の中将達が、これから巨兵海賊団の討伐に動き出すとすれば… ちょっと厄介な事になるかもなんですよね。相手が巨人族だろうが中将レベルならば、です。



【これからパンチはこう撃て】


ルフィがボニーに「なんで泣いてんだ?」と。ずっと捜していたニカを見つけたからです。「あたしはあんたを捜してたんだ!!」と言うボニーに、「ずっと一緒にいたじゃねェか」とルフィ。ごもっともです。

ルフィ「にか? 何だかそれ?」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

ボニーがルフィをニカとは分からなかった。ルフィはルフィで自分がニカとは分かっていない。ニカという存在すら知りません。“D”についてもですが、ルフィはまだ何も知らない。

シワシワになって倒れていても、ルフィはボニーのパンチを見ていたらしく「へなちょこ」と言います。ニカを信じられなくなっていたんですよね。本当は「お前みたいなゴムのパンチ」を打ちたかったと。

そしてルフィは「これからパンチはこう撃て」と“ゴムゴムの白い銃連打(ドーンガトリング)”で五老星ジェイガルシア・サターン聖をボコボコにします!!

それを見上げるボニーですが、バーソロミュー・くまもです。ただ単にそういう体勢だったのでしょうか。どうも見上げているんですよね。何を意味する描写なんだろう。

サターン聖を吹き飛ばすルフィ -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

そしてサターン聖を吹き飛ばす!!

これによりボニーの“ニカみたいな未来”は大きくパワーアップされると思われます。その拳を誰に向けるのか?であります。やっぱりサターン聖に向けて欲しいなぁ。



【レーザーを蹴り飛ばすサンジ】


海軍本部大将“黄猿”がボニーとDr.ベガパンクに向けてレーザービームを撃ちます。撃つ瞬間に目を閉じているのが悲しいですね。“黄猿”の心内がよく分かるシーンです。

黄猿のレーザーを蹴り飛ばすサンジ -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

そこに現れたのがサンジ!! “黄猿”のレーザーを蹴り飛ばしてしまいます。めちゃくちゃカッコいい!! これには“黄猿”も驚愕の表情。フランキーもまた驚いています。

「愛は光より強ェんだ!!」

それで済んでは物理学は終わると“黄猿”は言いますけどね。これはジェルマ66の科学で証明される現象なんでしょうね。サンジ達ならば可能だと思われます。

“ステルスブラック”は姿を消せる厄介な戦闘員 -ワンピース最新考察研究室.931
-ONE PIECE 第931話より引用-

“ステルス”という姿を消す技というのは「全身に背景を投影」させるというもの。これは“光”を操っているのだと思われます。光学現象です。きっちり物理学です。

第840話でニジがジェルマスーツを着ていない状態で“ステルス”を使っています。ある程度は血統因子の操作で可能な技なんですよね。今回のサンジの眉を見るに、ジェルマの科学が発現しております。

光学現象を操れるならレーザー(光)も蹴れるという事なんだと考えてます。それがどういう仕組みかは分からないですけど。まぁできるんだろうな、と(笑



【黒ひげ海賊団オーガー&デボン登場】


カタリーナ・デボンとヴァン・オーガーが登場 -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

ルフィによって吹き飛ばされたサターン聖。そこには黒ひげ海賊団の2人の船長がいました。ヴァン・オーガーとカタリーナ・デボンであります。まさかココにもオーガーが来るとは!!

エッグヘッドにサターン聖がいる事にデボンが不思議がっていますからね。2人がエッグヘッドに現れたのは今だと思われます。少なくともルフィに食糧を与えたのは2人ではない。

デボンがサターン聖をタッチしていますので、これによりサターン聖に変身できる様になったのかも知れません。そして「任務完了」と言ってます。

そもそもの任務が何であったかは不明です。サターン聖に触れるのが任務ではなかったハズ。他の誰かに触れるのが任務だったと思われますよね。Dr.ベガパンクかな?

誰も死なねェは無理かもな -ワンピース最新考察研究室.1103
-ONE PIECE 第1103話より引用-

このサターン聖へのタッチにより、サターン聖の死はなくなったと考えます。ここでサターン聖が死ぬ事はないハズです。サターン聖が死んでしまえばタッチした意味が失われます。

もしもサターン聖の死が報じられる事にでもなれば、デボンが変身したところで偽物とバレバレです。サターン聖が生きていてこそ使えるんです。サターン聖の死が隠蔽されたとしても、政府・海軍には通用しない。

誰も死なねェは無理ならば…

Dr.ベガパンク「今… 動けば死ぬ」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

Dr.ベガパンクになってしまうのかなぁ。



【黒ひげの血筋】


サターン聖「血筋もな」-ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

サターン聖によると“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの「血筋」には特別なものがある様子。もうこうなるとロックス・D・ジーベックの息子という事になるのかなぁと。

そうなると、奇しくもポートガス・D・エースと同じ境遇である可能性が出ます。エースもティーチも父親の名前を受け継ぐのを嫌った。こういう事かもです。

ティーチもロックスという大犯罪者の血を引いているのだが、母方のマーシャルを名乗っている。そしてティーチがロックスの野望を引き継いでいるって事になるのかな。

黒ひげ海賊団の狙いは「世界」です!!!

これからどう動くのでしょうね!!


【カリブーの憧れの「あの人」】


カリブーは“黒ひげ”「ティーチ様」の子分になるのが夢 -ワンピース最新考察研究室.1107
-ONE PIECE 第1107話より引用-

いよいよカリブーの登場です!!!

サターン聖の攻撃を“ワプワプの実”の能力で回避したオーガーとデボン。ワープした先にいたのがカリブー。ずっと捜してた、と今回のサブタイトルはカリブーにも掛かっているんです。

カリブーの「あの人」は“黒ひげ”ティーチ!!

もうカリブーの登場と黒ひげ海賊団に関する事や、その後は古代兵器の秘密が知れてしまう事については記事にしています。今更でもポテサラでもないのですが、改めて色々と考えたいですね!!

カリブーの合流が、黒ひげ海賊団の狙いにどう影響を及ぼすのか。デボンのタッチ(サターン聖に化ける)というカードも加わりました。面白くなって来ましたね!!



【次号は表紙&巻頭カラー】


前々から予想しておりますが、おそらく第1110話で未来島編から次の章へ移るんだと考えております。そうなると残り3話って事になるのですが… まだ続きそうな感もありますかね。

まぁでもクライマックスです!!

次回は表紙&巻頭カラーでして…

2月26日(月)になります!!!

もう2月も終わるのか… 早いですねホント(笑

いつも通り次の記事からは個別で詳しく考えたいと思います。今回は掘り下げて考えたい事柄が多いんですよね。更に読み返す事で新たな発見もあるかもです。

いつも読んで下さりありがとうございます♪



関連記事
SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
ミーちゃん
2024/02/19 (Mon) 12:29

ルフィがナワバリにした島ってワノ国と魚人島だけなんですよね。
ナワバリにするって裏を返せば この先ナワバリにしたことの意味が出てくるってこと。
この二つの島の共通点はどちらも古代兵器がある事。
でもルフィはそれに興味がないとなると誰かが狙いに来ると予想出来ます。
ルフィのナワバリに侵攻するならルフィが戦う流れも出来ます。
特にポセイドンはしらほしだからルフィはティーチと戦うでしょうね。 
この戦いでかは分かりませんがシャーリーの見たルフィが魚人島を滅ぼす未来は必ず回収されるはず。

-
2024/02/19 (Mon) 17:35

ジンベエ…お前はサターン、黄猿戦に加勢しろよゾロ捜索なんて他の奴に行かせろよ
サンジ…ジェルマ化でそんな強いんなら最初から全力出せよベガパンク瀕死じゃねえか
ゾロ…急いでるんならさっさと三刀流使って覇王纏えよ何煽られてるのに舐めプしてんだよ

お前何してんだ最高幹部たち
下の奴ほどお前何してんだ度が高い

このよのさん
2024/02/19 (Mon) 20:23

管理人さん、こんばんは

>扉絵
何が怖いってベポが普通の顔なのが一番怖いですな

>【止まらないサニー号】
では③ウソップが「俺は東の海一の怪力と呼ばれた男」と言いつつインパクトダイヤルでサニー号の運動エネルギーを吸収して止める。

>【ゾロVSルッチ】
ゾロ息切れしてるしホントに大丈夫なんだろうか
でも体おかしいならチョッパーが気づくだろうしなぁ

>【レッドキング中将】
いやホントおっとこまえですなぁ

>デボン
変身の条件、触れるだけか。ヤバいの妄想してたから一安心ですな

-
2024/02/20 (Tue) 12:26

これ今週の描写的には
サターン聖にしか触れてないけど
もし描写外でルフィにも触れてたら、、

カリブーからポセイドンの
情報しった黒ひげやデボンが
魚人島滅ぼしに行く可能性は
高いよね?

もしかしてシャーリーが見たのはルフィに化けてるデボン??

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ