【ジャンプフェスタ’24】「アレの奪い合い」と「あいつとあいつの戦い」について

ジャンプフェスタ’24 尾田栄一郎直筆メッセージ -ワンピース最新考察研究室.24

毎度の事ですが、ジャンプフェスタにおける尾田栄一郎先生の直筆メッセージには驚かされる内容ばかり!! 今回もトンデモナイ内容が投下されましたよ!!

しかし、どういう事!?

-ONE PIECEスタッフ(公式)ポストより-



【尾田っち直筆メッセージ】




まずは直筆メッセージの内容ですね!!

特に注目はラストの部分であります!!

原作の方も頑張っていかなイカンですけども 今年も色んな人達が色んな目に会いましたね。ホントに恐ろしい世界です。ルフィ達がもし無事にエッグヘッドを出られたら、行きますかねー あの島

行かないルートも考えたんですが… ルフィは止められないかな,。そうなってくるともうアレの奪い合いになりますね。いよいよです。あいつとあいつの戦いは意外な結果になるかもしれません!!



ポイントは3点であります!!

①「あの島」とはエルバフ?
②「アレ」とはロードポーネグリフ?
③「あいつとあいつ」とは?


これらになるのですが…

問題は②と③の解釈なんですよ!!



【エッグヘッドを出たら「あの島」】


Dr.ベガパンク「ああ エルバフじゃな」-ワンピース最新考察研究室.1090
-ONE PIECE 第1090話より引用-

もしもルフィ達がエッグヘッドを出る事ができたなら行く島となると“エルバフ”なんだと思うんです。これは間違いないと思うんです。

航海士ナミとDr.ベガパンクの会話に“エルバフ”が出ているのをルフィが聞いているんです。だからこそ尾田先生は「ルフィは止められないかな」と言っているんです。おそらくはね。

著者としては「行かないルートも考えた」のだが… キャラが勝手に動いたのでしょう。尾田先生の頭の中のルフィが「絶対にエルバフに行く!!!」と言ったんでしょうね(笑

ここは揺るぎないんです。

問題は次なんですよ!!!



【アレの奪い合い】


メッセージによると、「あの島(=エルバフ?)」に行くとなると「アレの奪い合い」になるという事なんですけどね。アレはアレでも、“アレ”なのか“アレ”なのか分からないのです。

ズバリ言ってしまうとですね…

キッド「“火の傷”の男を捜ってのか?」-ワンピース最新考察研究室.1056
-ONE PIECE 第1056話より引用-

エルバフに行けば「“火ノ傷”の男(ヒノキズの男)」がいるんですか?って話なんですよ。ここが出て来るのかどうか。アレじゃ全く予想がつかないのです。

おそらくはね、

ロードポーネグリフ(写し)なんですよ!!

ここに異論はないと思うんです。

ただ、

エルバフに行けば、麦わらの一味がロードポーネグリフを奪い合う相手がいるのだとして、それは4つ目のロードポーネグリフが絡んでいるのかどうか。

その男は真っ黒い船に乗り 近づくと巨大な渦で敵船を飲み込んだとか…!! -ワンピース最新考察研究室.1081
-ONE PIECE 第1081話より引用-

“ヒノキズの男”と奪い合うのかな?

「麦わらの一味が持つ3枚の写し」と「“ヒノキズの男”が持つ4つ目のロードポーネグリフ」。これを懸けて両者が激突する。となるとエルバフ編とは、いよいよ麦わらの一味が“ラフテルへの切符”を手にするかどうかのストーリーになります。

こういう事なんでしょうか?

あるいは、

“ヒノキズの男”奪い合うのかな。

このパターンも浮かびますよね!!

どうやら多くの海賊が“ヒノキズの男”を捜しているんです。その男がエルバフに“居る”なり“来る”なりするのかも。「その男を奪い合う」という事はイコール「ロードポーネグリフを奪い合う」って事なんです。

うーん。

いやいや、そういう話でもないのかも。

ひとまず“ヒノキズの男”は置いておいておくのかな。麦わらの一味が持つ3枚の写しを狙って来る相手(海賊)がいる。その誰かとの奪い合いがエルバフで待っているのかな。そうなると候補者が多数現れます。

そうは言っても絞れそうですよね。

新しい皇帝達 -ワンピース最新考察研究室.1053
-ONE PIECE 第1053話より引用-

・シャンクス
・バギー
・ティーチ

いわゆる“四皇”ですよね!!

3人の誰かがエルバフで麦わらの一味を待ち受けている、あるいは追って来る。ついに四皇同士の激突がエルバフ編で出て来るのかも知れません。

これも盛り上がりますよね!!

どの展開が待っているのか…。


そして次です!!!



【あいつとあいつの戦い】


メッセージにある「あいつとあいつ」なんですけどね。これを読んだ僕の第一印象は「どうもルフィ以外っぽいな」というものでした。

「いよいよです」で段落が変わっているんです。その前までの話から変わっている印象を受けたんです。エッグヘッドを出たルフィの話とは別って感じなんですよ。

その上でですね、

・いよいよです
・意外な結果

↑こういう話なので…

黒ひげティーチを睨みつけるシャンクス -ワンピース最新考察研究室.580
-ONE PIECE 第580話より引用-

シャンクスvsティーチ!!!

ここの因縁をブツける展開が待っているのかなぁと。色々な考察がされているんです。色んな意味で「意外な結果」が待っているのかも知れませんよ?と。こう仰られているのかな。

どうなんだろう。

シャンクス「“黒ひげ”の情報は入ったか?」-ワンピース最新考察研究室.1079
-ONE PIECE 第1079話より引用-

ともかくシャンクスは黒ひげティーチを追っているんです。ワノ国にシャンクスが来ていたのも、ティーチがワノ国に現れると予想しての事だったのです。

布石は打たれているんです。

まぁでもルフィと「あいつ」もあり得るんですけどね。気になるのが「意外な結果」の部分です。そりゃ負けるって事になるんですよね。意外にもルフィが勝利する、なんて変な話です。

そういうのは“まだ”の気がするなぁ。

今後あるにしても、ね。

ホント色々と悩みますよね…。

この記事では問題提起で済ませようかと思います。ちょうど今週は休載ですし、じっくり考えたいと思います。色んな展開ぎ考えられると思うんです。「アレの奪い合い」にしても「あいつとあいつ」にしてもね。

皆さんはどうお考えでしょう。

一つ確実に言えるのは…

来年も変わらず凄く楽しみって事!!!

その前に第1102話も楽しみ♪



関連記事
SHARE

コメント 1

There are no comments yet.
ミスト
2023/12/19 (Tue) 10:14

面白い局面にきましたよね。あの島は、やっぱりエルバフだとおもいます。
ただ、アレの奪い合いになるってところは何ともですね・・・流れ的にはロードポーネグリフなんですが、
エルバフに行く=奪い合いのトリガーになるってところがまだ腑に落ちていません。
エルバフに行かなくても、ロードポーネグリフは奪い合いにはなるからです!
エルバフにしかない新アイテム、もしくは、ロードポーネグリフがそこにはあるなら話はわかりやすいのですが。
私が海賊ならロードポーネグリフが全て集まってから奪いにいきますね(笑)黒ひげもそうかな?^^
シャンクスの発言から、アレとは「ワンピース」の可能性もありますね。
本来なら、そろそろ奪りに行くかロードポーネグリフの写しを!だったらわかりやすいのですが、
あえてそこをすっ飛ばしてワンピースと発言しています。ここも意味深です。
アイツとアイツは、シャンクスと黒ひげなんじゃないかと思っています。ただ意外な結果、これはつまり勝敗はつかず、思わぬ展開になることを示唆されているようにも思えます。

ワンピース考察