Dr.ベガパンクはバーソロミュー・くまの自我を喪失させていない

Dr.ベガパンク「完成間際まで最低限の意識は保てる様にする!!」-ワンピース最新考察研究室.1101

バーソロミュー・くまの自我を失わせる為の研究をしていたDr.ベガパンク。実は別の研究をしており、バーソロミュー・くまから自我を消してはいないのではないのか!?

-画像はONE PIECE 第1101話より引用-


【最低限の意志は保てる様にする】


“自我の喪失”の研究について語るDr.ベガパンク -ワンピース最新考察研究室.1101
-ONE PIECE 第1101話より引用-

Dr.ベガパンクは“自我の喪失”について研究していたみたい。どうすれば「人としての記憶 人間の感情」を失わせる事ができるのか。これをバーソロミュー・くまでしていた。

その研究が完成するとバーソロミュー・くまの自我は失われる。しかし完成間際までは最低限の意識は保てる様にすると話しています。約1年といったところか、と。

そのセリフは、バーソロミュー・くまの自我が“徐々に失われる”といった感覚を持たせるものとなっています。果たして「最低限」とはどこまでの範囲を指すのでしょう。

実際にバーソロミュー・くまが自我を失うのは頂上戦争の数日前です。頂上戦争でのドフラミンゴによると「つい先日」です(第560話)。この点を踏まえるとするとですね…

シャボンディ諸島でのバーソロミュー・くまと黄猿 -ワンピース最新考察研究室.513
-ONE PIECE 第513話より引用-

シャボンディ諸島での事があった時、もう研究は「完成間際」であって「最低限の意識」を保った状態だった事になるんです。そういう風には見えないワケです。最低限どころかシッカリと意識を保っていた様に見えるのです。



【“自我の喪失”など研究していない】


“改造人間”から人の意志を取ればただのロボット -ワンピース最新考察研究室.1100
-ONE PIECE 第1100話より引用-

そもそもの話、Dr.ベガパンクは“自我の喪失”なんて研究していなかったのではないか。何の罪をおかしてもいない人間を死なせる様な研究などしていない。

“改造人間(サイボーグ)”であるバーソロミュー・くまを筆頭に、パシフィスタ(セラフィム含む)からも“意志”を取ったりはしていない。ただのロボットにする様な真似はしていない。

そういう風に見える様に… カモフラージュできる様にする為の研究をしていた!! どうすれば五老星ジェイガルシア・サターン聖をダマす事ができるか。ここを懸命に研究していたのではないかな?

あくまでも“自我”は消さず…

Dr.ベガパンクとの間に一つだけ任務をプログラムする約束 -ワンピース最新考察研究室.603
-ONE PIECE 第603話より引用-

プログラムした通りに行動させるシステムの研究をしていたのではないかな?と。もちろん倫理的に問題はありますよ。別に僕はDr.ベガパンクを聖人だとは思っておりません。やはり問題アリです。

Dr.ベガパンクはバーソロミュー・くまの自我を消してはいない。プログラムした通りに動かせる様に改造しただけ。その研究の完成に約1年が必要だった。

こういう事ではないかな?と。



【バーソロミュー・くまの自我】


Dr.ベガパンクは頂上戦争の直前にバーソロミュー・くまに対して最後の執刀をし、プログラムで行動を制御する事に成功した。そしてバーソロミュー・くまに対して“ある任務”をかけた。

バーソロミュー・くまは人と生まれた記憶すらねェ死人も同然 -ワンピース最新考察研究室.560
-ONE PIECE 第560話より引用-

“ニキュニキュの実”の能力を使って自分自身の体から「人と生まれた記憶」の全てを弾き出しなさい、と。それをDr.ベガパンクは世界政府に内緒で「ルームNIKYU」に保管している。

バーソロミュー・くまの記憶 -ワンピース最新考察研究室.1072
-ONE PIECE 第1072話より引用-

あのボニーが見た父の記憶というのは、Dr.ベガパンクによるプログラムでバーソロミュー・くま自身が弾き出したものだったのではないのか?と。もちろんバーソロミュー・くまは無意識の状態です。

Dr.ベガパンクは自我など消していない!!?

プログラムで行動する様に改造されているだけ。その行動プログラムを制御する為に“記憶”が邪魔だから抜き出した。人間としての記憶が残っているとプログラムに影響を及ぼす。記憶が行動プログラムに干渉しちゃう。

これで落とすのかなぁと。

一切の「思考」と「自我」を捨ててもらう -ワンピース最新考察研究室.1100
-ONE PIECE 第1100話より引用-

思考をプログラムで制御し、記憶を抜き出して保管しておく事で自我が消えた様にカモフラージュしているだけ。サターン聖は言いなりになったと思っているが、実はそうではないのではないかなぁ。

Dr.ベガパンクは人を死なせてはいない。

バーソロミュー・くまを元に戻せないのは…

ロズワード聖「ドンキホーテの一族はどうかしているえ!!」-ワンピース最新考察研究室.908
-ONE PIECE 第908話より引用-

その身柄を天竜人に取られているからであり、プログラム装置を取り除く事も記憶を返す事もできない状況だから。それが可能となれば… ってところでバーソロミュー・くまがエッグヘッドに来てくれる。

こう展開するつもりだろうか。

どう思われます?

ここの部分をボニーは知らない。それはDr.ベガパンクの記憶の中の出来事だから。あの「ルームNIKYU」の記憶に関してはバーソロミュー・くまの意識の外の出来事。

これならば辻褄が合うのかも知れません。



【越えてはならないライン】


Dr.ベガパンクは“ノミノミの実”の「脳ミソ人間」-ワンピース最新考察研究室.1067
-ONE PIECE 第1067話より引用-

結局のところ、Dr.ベガパンクがどのラインを越えてしまっているのか?なんです。越えてはならないラインが設定されていると思うんです。

完全なる正義のヒーローと描くつもりはなさそう。リリスやヨークの存在が提示されていますからね。リリスによって好戦的な部分、ヨークによって人を死なせる事に躊躇がない事は示されています。

問題はバーソロミュー・くまを含めたパシフィスタ関連です。そしてジェルマ66のクローンとの違い。その扱い方も含めてですよね。ここに見出すポイントがありそうな。

そして、サターン聖に対する抵抗。

ここは期待したいので、バーソロミュー・くまを死なせる様な事をDr.ベガパンクにはさせていない様な気がしています。ここのラインは越えさせていない様な気がするのだけど…。

これまで僕は、バーソロミュー・くまが元に戻るには奇跡に頼るしかないと考えていました。そして奇跡に関しては出ているんですよね。

シンドリー「体が… 動きません…」-ワンピース最新考察研究室.468
-ONE PIECE 第468話より引用-

スリラーバーク編のシンドリーだとか、エッグヘッドでも「S-スネーク」が威権順位に反してルフィの指示に従ったりだとか。血統因子が何かを記憶してくれているっぽいのです。ここにバーソロミュー・くまも何かあるのかな?みたいな。

ここも捨てがたいんだけどね。

どうなんでしょうかね?

推移を見守りたいと思います!!!



関連記事
SHARE

コメント 5

There are no comments yet.
2023/12/12 (Tue) 12:51

コメント失礼します。
結果的にはウソはついていない。サターン聖は「自我を捨てろ」といってきただけで、捨てた自我を処分するまでは命じてきていない。
最終的に、くまの身体に戻すか一時的にあの巨大ロボに与えるのか。

詩空
2023/12/12 (Tue) 16:06

こんにちは管理人さん!

改造計画の段階では自我を失くす予定はなかったっぽいですよね…。
ベガパンクとくまの間での約束事。
(うーん、サターンが裏から手を回したのか?)

けど、何処かにある?のでしょうね…。

・「ルームNIKYU」に保存してあるのか。
・もしくは血統因子には性格や人格が保存されることから、あのSベアの身体をちょこっと拝借するとか。
・或いは何かがきっかけに元に戻るみたいな設定プログラムもあり得るだろうか?と。
気になるのは「解放のドラム」です。
ニカの勇姿でなく鉄の巨人はあの“音色”に反応してるっぽいですよね♪
あのロボの中にこっそり隠してある可能性もなきにしもあらず(くまとロボが連動)?Σ(゚ロ゚;)
ルフィも十分あり得ると思いますが、変化球を。笑

このよのさん
2023/12/12 (Tue) 20:01

管理人さん、こんばんは

魂とは何ぞや!

いきなり何をと思うかもしれませんが、自我の有無に関しては割と真面目な話でごわす。

>【バーソロミュー・くまの自我】
くまの自我に関しての可能性は
①くまの中に自我はない
②くまの中に自我はあるけど自我を出すことはできない

前提としてヨミヨミの実を食べたブルックは魂だけで現世にとどまっていると思われるので、悪魔の実の力は魂に宿ると仮定します

くまは自我を失った後もニキュニキュの実の能力を使えているので、能力が魂に宿るのだとしたら、くまには魂があるということになります。

ここで問題になるのが、自我というものが魂の中に含まれているのかどうかなんですが、

ワンピース世界の設定において魂と自我がどういう関係にあるか分からないと何とも言えませんわな(シンドリーちゃんの件があるから個人的には結構可能性あると思ってますが)

魂だの霊体だの幽体だのいろんな作品で扱われてますが、色々すぎてその作品においてはそういう設定になってるとしか言えませんからねぇ

バッカニア
2023/12/13 (Wed) 22:24

このよさん、のおっしゃる通り
ヨミヨミ思い出しますよねー

魂に自我が宿る
魂に悪魔の実の能力も宿る
そういうことかも……

ナナシ
2023/12/15 (Fri) 20:49

ベガパンクはバーソロミュー・クマのクローンを作っていて、革命軍に助けられたのはクローンのクマであり、本物は別の場所に居るって事は無いですかね。クローンのステューシーが、『自我のない「人間」と自我のある「複製人間」どちらが不幸かしら?』と発言していますが、自我のある人間が幸せで、自我のない複製人間(クローン)が不幸って言ってるように思ったんです。
でも、ルームNIKUKYUにあるのがクマの魂なのかなとも思うし、クマのクローンは飛躍しすぎですね。
尾田先生からのクリスマスプレゼントである1102話を楽しみに待ちたいと思います。

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ