【鎖国】光月に深く関わる理由とは?

鎖国には光月と深く関わる理由があった

何百年と続くこの“鎖国”には光月に深く関わる理由があったのだ



一体 どんな理由があって鎖国をしていたのか。


では 順序立てて僕の考えを書かせて頂こうと思います。後半部を含めて再度セリフを引用させて頂きます。


何百年と続くこの“鎖国”には光月に深く関わる理由があったのだ

そして やがて時は満ちる!!! 世界が動き始める

…その前に「ワノ国」を開国せよ!!!




このセリフに 僕はおもわず膝を打ちました。なるほどね、と。


おでんが開国したがっているのは、
おでんは海に出てみたい
自らの「自由を求める欲求」に従うものだと考えていたのです。しかし実はそれが正しいのであって。
オロチ「開国など望んではいまい?」
そもそもの鎖国の始まりは、ワノ国に他国との交流を望まない勢力(世界政府)によって仕向けられたモノだったのではないかと考えたのです。


そうじゃなかった!!


今回のおでんの様子からして、それを知ったのは実際に自分でワノ国の外の世界へ行ってからだとは思いますけどね。


おでんのセリフを読むに、鎖国を始めたのは光月家で間違いなさそう。しかも、しっかりと理由があって国を閉ざした様です。鎖国という…世界政府が支配する世界に対して国を閉ざした理由に光月が深く関係しているって事かな?だったら、これしか浮かびません!!
ポーネグリフは光月一族によって作られた
歴史の本文(ポーネグリフ)に関係する事柄なんでしょうね。世界に散らばるポーネグリフは石工の一族である光月家が作ったのです。これの為に鎖国を選んだって事だと考えます。


光月家とポーネグリフとなると2つありますね。



①砕けぬ石の加工


②古代文字の読み書き



これらを守る為に固く国を閉ざしたんだと思うんです。そこで思い出して欲しいんです。
古代文字の読み書きはモモの助に伝承されず
おでんは跡取りであるモモの助に古代文字の読み書きを伝承していませんでした。今から25年前にロジャー海賊団でグランドラインを制覇してから処刑されるまで5年間もあったのに。


しかも、モモの助は古代文字の読み書きだけではなく石工としての技術も伝承していません。どう考えてもモモの助が技術を持っている様には見えないのです。


これにより何が考えられるのか。


伝承の必要性がなくなったのではないかな? もうモモの助に伝えなくても自ずと世界は動き出す。それが分かっていたんじゃないだろうか。それにともなって鎖国の必要もなくなったから「開国せよ」って事だと思うんです。鎖国をして国を閉ざし、光月家だけで代々守る必要がなくなった。





ここまで来たら「鎖国には光月に深く関わる理由があった」というのが何であるかも浮かびますよね。上記の①と②のどちらかなんですよ。どちらかは守り通せて来たのです。かたや もう一方は、おでんが錦えもん達に開国を命じる20年前の時点で光月家の専売特許ではなくなっていた。
歴史上 古代文字の“解読”にまでこぎつけたのは唯一この「オハラ」だけだ
古代文字の解読にオハラが成功してたのです。


考えてみれば、古代文字の読み書きなんて世界政府は必要とはしないんですよね。
イムと五老星
わざわざポーネグリフを読まなくてもイムや五老星は空白の100年に何があったのかを知ってるだろうしね。ワノ国が鎖国して読み書きを守り、海外への出国を禁止してるんなら、そのままで良いのです。オハラやロビンの様なポーネグリフ探索をしないんですから。


しかし、もう一つは世界政府も必要!!


つまりは


石工の技術でしょうね!!


海楼石はワノ国で生まれた
硬い海楼石を釘にまで小さく加工する技術。光月家が関わっていると思うんです。そして、この技術はワノ国唯一。海外に流出してはいない!! 鎖国によって守られて来たって事なのでしょう。海楼石が世界に広まろうとも、それを特別に加工する技術だけは固く守り通したんですよね。世界政府に対しても。



この技術をもってすれば、
キズ一つつかないポーネグリフ
何をしようがキズ一つつかないポーネグリフを壊したり、刻まれた文字を潰す事も可能になってしまうのではないだろうか。その恐れがあったから国を閉ざして、やすやすと人が入国できない様にしておく必要があったんだと思うんです。


でも そうする必要がなくなるのが分かってたのかも。


ルフィ+ロビンという麦わらの一味の出現が分かってたのだろうか。
20年以上先の“未来”を待つとしよう!!
この点は更に謎が深まるのですが…。



ひとまず鎖国と光月家については こう考えます!! 鎖国というのは、ポーネグリフを作り出した光月家の技術を海外に流出させない為だった。数百年 固く守り通して来た!! です。

関連記事
SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
ワンピース最新話ポイント考察/ネタバレ