“暴君”バーソロミュー・くまの人生のウソと真実

2023.11.15 17:00 *Wed
Category:ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ

王下七武海バーソロミュー・くま登場 -ワンピース最新考察研究室.234

未来島編における過去回想でバーソロミュー・くまの人生が少しずつ判明して来ました。世間に知られている情報とは違っている部分があるみたいなのです。くまの人生のウソと真実について今回は考えてみます!!

-画像はONE PIECE 第234話より引用-
 
More

目次
初期構想からの変更
くまについて知られている事
暴君”の異名と「海賊」の過去
改造手術と七武海



【初期構想からの変更】


バーソロミュー・くまの人生について考える前に、彼の設定が途中で変更されている可能性があるのです。この点を踏まえる必要があります。過去の描写を引いても今では間違いであるかも知れない。

【98巻SBS】初期ドフラミンゴの構想について

【98巻SBS】初期ドフラミンゴの構想について

ドンキホーテ・ドフラミンゴの初登場は第233話。クロコダイルの後任を決める会議の...



98巻のSBSで「初期ドフラミンゴは、強力なカイドウの仲間としてワノ国で戦うと構想してた」と尾田先生がコメントしています。そのなごりが“ジョーカー”と呼ばれている事なんですって。その初期の構想がドフラミンゴを登場させる前か後かで変わるのですがハッキリしていません。

バーソロミュー・くまについては何もコメントは出ていないのですが、過去の描写とは矛盾して来る話が出て来そうな雰囲気あるんです。それが革命軍への在籍についてです。

くまとイワンコフの関係を知らないドフラミンゴ -ワンピース最新考察研究室.559
-ONE PIECE 第559話より引用-

頂上戦争においてドフラミンゴが「革命軍幹部エンポリオ・イワンコフ」と名指しにし、バーソロミュー・くまについて「どういうつながりがあったか知らねェが」と言っているんです。

イワンコフが革命軍←知ってる
くまが革命軍←知らない

こうなっているから、ドフラミンゴはイワンコフとバーソロミュー・くまの繋がりが分からない。あのドフラミンゴが、知らないのです。この話を信じると色々とズレてしまう可能性あるんです。

革命軍として活躍するバーソロミュー・くま -ワンピース最新考察研究室.1098
-ONE PIECE 第1098話より引用-

常にフードを被るなり“ほっかむり”でもしてくれれば良いんですけどね。どうなんだろう。ボニーの病気の事で革命軍を辞めている時期があるにせよ… うーん。

まぁ政府は知っているも、頂上戦争の時点ではバーソロミュー・くまが革命軍にいる事は世間には知られていなかった。そして2年の間でその情報をジンベエは得た。こうしておきましょうか。

麦わらの一味「10人目」の仲間はバーソロミュー・くま

麦わらの一味「10人目」の仲間はバーソロミュー・くま

いよいよ麦わらの一味の最後の仲間に関する重大情報が出たと感じます。それは“バッカ...




【くまについて知られている事】


ジンベエが知るバーソロミュー・くまの情報 -ワンピース最新考察研究室.1064
-ONE PIECE 第1064話より引用-

「ジンベエ=世間一般」と言えるかどうかは分かりませんが、第1064話でジンベエが語ってくれたのがバーソロミュー・くまについて知られている情報と考えて良さそうです。

①元ソルベ王国の“悪い国王”
②国民に国を追われ「海賊」となる
③「革命軍」にも在籍
④海軍に捕まり“終身刑”
⑤ベガパンクが筋力と潜在能力に惚れ込む
⑥改造とクローン開発の参加を条件に“七武海”
⑦海へ戻る


こういう事ですけどね、

“暴君”の異名が①であり…

“暴君”バーソロミュー・くま登場 -ONE PIECE最新考察研究室.473
-ONE PIECE 第473話より引用-

②に「海賊として残虐の限りを尽くした男」という話が関係していそうです。しかし“暴君”も「残虐の限り」も真実とは言えない様な気がしています。海賊というのもよく分からないのです。

あるいは⑤もウソっぽい。

まるでDr.ベガパンクが嬉々としてバーソロミュー・くまで実験をしたという印象を受けます。「特殊な種族=バッカニア族」に目をつけているのは世界政府であって、どうもDr.ベガパンクではなさそう。記憶は見せて欲しいと頼んでましたけどね。

①②⑤にウソがあるっぽいなぁと。



【“暴君”の異名と「海賊」の過去】


第1098話の時点でバーソロミュー・くまはまだ“国王”にも“海賊”にもなっておりません。これからなるのかな?と。国王になるのは今回の焼き討ち事件が関係して来そう。

もうここでベコリ王は失脚でしょう。

どうも僕が思うにですね…

新しい「ペコリ王」は血も涙もねェって評判 -ワンピース最新考察研究室.1097
-ONE PIECE 第1097話より引用-

「ソルベ王国の“悪い王”」(=“暴君”)というのと「国民に国を追われ」というのはベコリ王の事ではないのかな?と。ベコリ王の悪評がバーソロミュー・くまの事になっている様な気がします。

情報操作ですね!!!

ならばバーソロミュー・くまが「国民に国を追われ」ないのなら、海賊になるのもウソの様な気がするんです。バーソロミュー・くまは海賊になんてなっていないのではないか。

七武海バーソロミュー・くまがスリラーバークに -ワンピース最新考察研究室.483
-ONE PIECE 第483話より引用-

七武海になるのなら海賊だったんじゃないのか?って話なんですけどね。海賊の様な行動をしたって事なんじゃないのかなぁ。すなわち海軍と戦った。これから海軍本部がソルベ王国にやって来るのかも。

ベコリ王による援軍要請ですね!!

ソルベ王国は世界政府加盟国ですから海軍本部はベコリ王を守ります。そのバーソロミュー・くまによるベコリ王への反乱が海賊行為とみなされた。海軍への攻撃が「残虐の限りを尽くした」と言われる程に熾烈(しれつ)なものだった。

これが真実ではないだろうか。

世界政府としては…

革命の息のかかった12の国で市民は反乱を起こし -ワンピース最新考察研究室.1083
-ONE PIECE 第1083話より引用-

世界に向けてソルベ王国で革命が起きたとは言えない。言いたくない。バーソロミュー・くまと老人達(=市民)が決起して王国を打倒したなど言えない。どうしても情報操作の必要がある。

元海兵モンキー・D・ドラゴンと「SWORD」の急接近

元海兵モンキー・D・ドラゴンと「SWORD」の急接近

バーソロミュー・くまの過去が明らかになる中、革命家モンキー・D・ドラゴンの過去も...



あくまでもバーソロミュー・くまがした事は海賊による略奪行為なんだ!! と。決して革命闘争ではないんですと。そう言いふらしたのではないかな。そんな思想が世界に広まれば大変ですからね。

そういう理由があって世界政府は、2億9600万ベリーの懸賞金をつけた“海賊”バーソロミュー・くまの手配書を世界に配った。彼が海賊になったというよりも、世界政府によって海賊に仕立て上げられた。

こういう事じゃないのかなぁと。

そして革命を成功させたバーソロミュー・くまはソルベ王国国王となる。国民に推されて国王になるのかな。もちろん“良い王”です。“暴君”はベコリ王の悪評をなすり付けられただけ。こう予想してみます!!

これで話は終わらない。



【改造手術と七武海】


バーソロミュー・くまについて語るジンベエ -ワンピース最新考察研究室.1064
-ONE PIECE 第1064話より引用-

バーソロミュー・くまが七武海になるのは、“改造手術”と“クローン開発”への参加を条件にとの事なんです。これは交換条件とも言えるのです。そこで“七武海”というのがポイントっぽくて。

七武海になれば“恩赦”があるのです。本人と関係者の罪が免除されるのです。それにより“終身刑”の罪が消えたのでしょうけどね。海軍に捕まったのはバーソロミュー・くまなんですか?

赤犬「お前が政府から逃げたと聞いた時ァ」-ワンピース最新考察研究室.595
-ONE PIECE 第595話より引用-

ボニーが捕まって世界政府に連れて行かれた可能性がありますよね?と。そのボニーの罪を消す為、あるいはボニーを助けてもらうのを条件に世界政府の言い分に従った。

こういう事ではないのかな?

改造人間にして自我を失わせるのも、バッカニア族のクローンを兵器にしようと考えたのも世界政府。Dr.ベガパンクが惚れ込んだのではない。世界政府がDr.ベガパンクにさせた。その裏取引きをボニーは知らないからDr.ベガパンクを恨んでいた。

そういう事だったと思うんです。

全てはボニーの為だったのであり…

理由を話せばボニーを傷つける結果になる -ワンピース最新考察研究室.1072
-ONE PIECE 第1072話より引用-

身代わりに死ぬ(自我消失)なんてボニーに話せるワケがない。だからDr.ベガパンクと2人でボニーには内緒にしておこうと約束。しかしボニーは父の記憶で全てを知り… 戦うべきは世界政府と思い至った。

どうなんでしょう?

“青玉鱗”はどんな病気?治療法は?

“青玉鱗”はどんな病気?治療法は?

ボニーが罹ったのは母ジニーと同じ難病“青玉鱗(せいぎょくりん)”。それはどんな病...



この話のどこかで“青玉鱗”の治療が出て来るんだと思うんです。おそらくはDr.ベガパンクが治してくれると予想していますしね。そして“青玉鱗”というのがボニーが捕まってしまう理由に絡むのかな?と。

バーソロミュー・くまの人生について知られている事には大きなウソが混じっていると考えています。それは世界政府の仕業。真実はこれから描かれるハズ。僕の予想がどうなるのか楽しみであります。

ベコリ王の焼き討ち事件の目的はボニーの死!?

ベコリ王の焼き討ち事件の目的はボニーの死!?

16年前の再来!! またもやベコリ王がソルベ王国の南部に対して仕掛けます。今度は...



全ては「世界政府の非道」が軸となると考えます!! ソルベ王国の件も改造手術の件も… あらゆる事が世界政府に対する怒りへと繋がると考えています。あらゆる面でバーソロミュー・くまは嵌(はめ)められたと思うのですが… さて。

推移を見守りたいですね!!!

関連記事

Trackback URL

https://onepiece-latestlab.com/tb.php/1746-0f964a28

< >