跡形もなく消えたゴッドバレーにあった資源と「マザーフレイム」

実際にゴッドバレーは跡形もなく消えているんだ -ワンピース最新考察研究室.957


現在ゴッドバレーという島は地図にも記されておらず、実際に跡形もなく消えてしまっているそうです。何があってゴッドバレーは消えてしまったのか。その秘密が解き明かされようとしています。

ポイントは“資源”の正体だ!!!

-画像はONE PIECE 第957話より引用-



【ゴッドバレーの豊富な資源】


“神の谷”と名付けられたゴッドバレー -ワンピース最新考察研究室.1095
-ONE PIECE 第1095話より引用-

ゴッドバレーには豊富な資源が確認されている。そこで3年に1度の「先住民一掃大会」を取り行った後、世界政府の所有する島にする事になった。こう作中で説明されております。

“神の谷”と名付けられた島「ゴッドバレー」には世界政府非加盟の国があったみたい。そこに暮らしていた人達を全て消した上で世界政府は自らの所有地にしようとしたのです。

目的は“豊富な資源”!!

この“資源”というのが島が跡形もなく消えた理由に絡んでいると思うんです。なぜなら、その理由を解き明かしさえすれば消えたというのも納得できるからです。消えたって事はアレだろ?と。



【資源とはマザーフレイムの原料】


「マザーフレイム」を使いたいと言うイム -ワンピース最新考察研究室.1086
-ONE PIECE 第1086話より引用-

ゴッドバレーにあった資源とは、ヨーク(Dr.ベガパンク)が作った「マザーフレイム」の原料となるものだと考えます。つまりゴッドバレーにあった資源を使えば「マザーフレイム」が作れる。ただし技術、及び科学力を必要とする。

ゴッドバレーが消えたのは、その資源が融合反応を起こしたのだと思うんです。意図的に起こされたのか偶発的に起きたのかは分からないです。とにかく豊富にあったのが原因かと考えます。

ルルシア王国の様に世界政府(イム)が上空から攻撃をして消えたのではない。ゴッドバレーにある資源が何らかの反応を起こして「マザーフレイム」に変質し、そして大爆発を起こして島が消えたのだと思うんです。


「マザーフレイム」は古代兵器ウラヌスの動力源!?

「マザーフレイム」は古代兵器ウラヌスの動力源!?

「ルルシア王国消滅事件」について語るサボ。ここにDr.ベガパンクが作った「マザー...


 

当然ながらその跡地には…

ルルシア王国跡地に巨大な穴 -ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

巨大な穴と“海の滝”が形成されていると考えています。ルルシア王国跡地やエニエス・ロビーと同様にであります。ルルシア王国とエニエス・ロビーは世界政府(イム)によるもの。ゴッドバレーも同様だったかは不明とします。偶発的に起きた可能性があるんです。

ともかくゴッドバレーの資源に「マザーフレイム」を絡めれば島の消失が説明できると思うんです。ルルシア王国という例が出ているのだから。そして世界政府がゴッドバレーを隠したかった理由も説明できるハズです。これまたルルシア王国を消したのが世界政府だからです。

劇場版「FILM RED」の40億巻の…

ゴッドバレーから逃げるロジャー海賊団 -ワンピース最新考察研究室.40億
-ONE PIECE 40億巻より引用-

設定資料によるとロジャー海賊団が逃げ出した時点ではゴッドバレーの島は健在です。逃げ出せた者達が島を出た後に、世界政府がバスターコールみたいな徹底砲撃をしたのかな?と。それによって高温になったりだとか… 融合反応を誘発したんじゃないかと考えています。

おそらくですが、

今から38年前に天才科学者Dr.ベガパンクが世に出て来るんじゃないかと考えています。こいつを利用できればゴッドバレーにある資源を有効活用できると考えたんじゃないかな。そこでゴッドバレーを世界政府所有にしておこうと考えたのかも。

そして、その資源はゴッドバレーにしか存在しないというワケではない。ゴッドバレーにはそれが豊富にあったというだけ。他の島でも採掘できるのであって、それを使ってヨークは隠れて「マザーフレイム」を作り出したのかな?と。

それこそウランやリチウムなる鉱物を出して来るのか、作中オリジナルの鉱物を出して来るのか分からないんですけどね。ルルシア王国を消滅させたのと同じ事が起きたと仮定すれば、もう「マザーフレイム」に行き着くんだと思うんです。



【世界政府と古代兵器】


サボ「真っ黒い何かが雲の上を飛んでた」-ワンピース最新考察研究室.1086
-ONE PIECE 第1086話より引用-

「マザーフレイム」とは何であるのか。またルルシア王国の上空に現れた真っ黒い“何か”の正体とは何であるのか。ここが重要なんですよね。世界政府が何を所有し、また何を所有していなかったのか。

ここに絡むのが古代兵器ウラヌスであり…

ウラヌスはあっても動かせなかった!!

つまり世界政府は古代兵器ウラヌスを所有するものの、それを動かす為のエネルギーを持っていなかった。こういう事だと考えます。そこで古代兵器ウラヌスを動かすエネルギーとして「マザーフレイム」が手に入った。ルルシア王国に使用実験。

ゴッドバレーにあった資源は膨大なエネルギーを生み出す原料になる。その化学反応が起きてゴッドバレーが跡形もなく消えたのだとして。なぜゴッドバレーは“神の谷”と名付けられたのか。

もしもゴッドバレーにあった国が世界政府に加盟しているなら、その“神”とは天竜人を指していると言えます。しかしゴッドバレーにあったのは非加盟国なのです。おそらく天竜人を“神”としなかったと考えます。

ゴッドバレーの“神”とは何なのか。

文献の上に浮かび上がったのは ある巨大な王国の姿…!! -ワンピース最新考察研究室.395
-ONE PIECE 第395話より引用-

「ある巨大な王国」の人達だと考えます。その人達とは月から来た人達であって。ゴッドバレーにあった資源は「ある巨大な王国」の人達の為に使われていたのではないか。月の人が求めた資源こそがゴッドバレーにあったのかも。

こう考えるとですね…

古代兵器ウラヌスは「ある巨大な王国」が所有していたのであり、それを“20人の王達”が奪い取ったという事になるのかも。これにより戦況が逆転して「ある巨大な王国」は滅ぼされる事となる… のかな?


【真っ黒い何か】古代兵器ウラヌスの正体は「ある巨大な王国」そのもの

【真っ黒い何か】古代兵器ウラヌスの正体は「ある巨大な王国」そのもの

今はもう跡形もないと言われる「ある巨大な王国」。実は消滅してしまったのではなく、...




ゴッドバレーにある資源は“高度な文明”があってこそエネルギーとして利用できる様になるのであって。Dr.ベガパンク(ヨーク)の科学力があってこそ「マザーフレイム」は作られた。ゴッドバレー以外で採掘した資源によって。

こうなるのかもです。

ただし「マザーフレイム」がイコール「古代のエネルギー」であるかには疑問があります。Dr.ベガパンク(ステラ)の話ぶりから「古代のエネルギー」は実現できてないっぽいのです。

エネルギーは至る所にあると言うDr.ベガパンク -ワンピース最新考察研究室.1068
-ONE PIECE 第1068話より引用-

Dr.ベガパンク(ステラ)はエネルギーは至る所にあるとして、空中を指さしているんですね。これこそが「ある巨大な王国」が利用していたエネルギー(古代のエネルギー)なのかも。ここに何かありそうな気がします。

ここはまだ考える必要がありますけどね。

世界政府はウラヌスを所有すると考えます!!

世界政府と古代兵器について語るドラゴンとイワンコフ -ワンピース最新考察研究室.1086
-ONE PIECE 第1086話より引用-

しかし、それを今まで使う事ができなかった。使えたのはヨークが渡した「マザーフレイム」というエネルギーが手に入ったから。それらドラゴン達の会話からしてゴッドバレーに古代兵器が使われた可能性はない!!

それでもルルシア王国の様にゴッドバレーが消えたというのなら、その島にあった資源こそが「マザーフレイム」を作り出す為の原料だったと考えれば納得できるハズ。島を消滅させるだけのエネルギーを発する資源があったんですよ、たぶん。

そう僕は考えます!!!

推移を見守りたいと思います♪



関連記事
SHARE

コメント 4

There are no comments yet.
ミスト
2023/10/24 (Tue) 09:21

資源といえば、やはりマザーフレイムかなぁって思っちゃいますよね!
もう一つ、気になるのはワンピースフィルムゼットに出てきたダイナ岩です。これもすごい破壊力でした!
ゴッドバレーには、マザーフレイムやダイナ岩が精製できるような資源があったのかもしれませんね。
もうひとつ、ナミが宝石を見て欲しいといってました。これがマザーフレイムのエネルギーを生み出すものであれば、ゴッドバレーはダイヤモンド鉱山であった可能性も(笑)

ひーちゃん@管理人
2023/10/24 (Tue) 17:20

コメントありがとうございます ミストさん

> もう一つ、気になるのはワンピースフィルムゼットに出てきたダイナ岩です。これもすごい破壊力でした!
> ゴッドバレーには、マザーフレイムやダイナ岩が精製できるような資源があったのかもしれませんね。

↑ダイナ岩はありそう!!!

ここで挟むって事はエッグヘッドに関連してるかもですので、ダイヤモンドというのも面白いですよね!!

なるほどです♪

詩空
2023/10/26 (Thu) 08:58

おはようございます管理人さん!

島を消せるエネルギーの資源が眠っていたっぽいですよね!
あと、割れた山が新潟の佐渡金山に似てるかなぁと(^^)
闇金で採掘された金の埋蔵量が確か78トンほどだったと。
んー、島を消す理由とすれば、やっぱりエネルギーなんでしょうかね。

ひーちゃん@管理人
2023/10/27 (Fri) 09:44

コメントありがとうございます 詩空さん

おはようございます♪

> んー、島を消す理由とすれば、やっぱりエネルギーなんでしょうかね。

↑いや、資源にも色んな種類がありますもんね!!

跡形もなく消えた点を重視するならルルシア王国に起きた事を持って来るしかないと思うんですけど。

ロックス海賊団が襲撃して来る点を重視すれば金銀財宝(儲け話)の可能性も高そうな。

色々と考えられそうですよね!!

ワンピース考察