Dr.ベガパンクは「パンクレコーズ(脳)」を置いて脱出して良いのか!?

ヨークの企みを知ったDr.ベガパンク -ワンピース最新考察研究室.1089

背中にバックパック1つで脱出しようとするDr.ベガパンク。エッグヘッド(未来島)には「PUNK RECORDS(パンクレコーズ)」と呼ばれる自身の“脳”があるんです。これについて考えはあるのでしょうか。世界政府が欲しいものこそが… この「パンクレコーズ」だと思うのです。

-画像はONE PIECE 第1089話より引用-

【世界政府の狙いは「パンクレコーズ」】


エッグヘッドに向かうCP0 -ワンピース最新考察研究室.1062
-ONE PIECE 第1062話より引用-

先発隊として派遣されたCP0の3人(ルッチ・カク・ステューシー)に与えられた指令は、研究所にある「貴重な物」に気をつけながら「ベガパンクを全員消す」というものでしたよね。

そもそも第1062話の時点ではヨークも消される対象に含まれていました。もちろんDr.ベガパンク本体も含まれていたんだと思うんですね。では、Dr.ベガパンクは消しつつも気をつけなければならない「貴重な物」に…

「パンクレコーズ」がDr.ベガパンクの脳ミソ格納庫 -ワンピース最新考察研究室.1067
-ONE PIECE 第1067話より引用-

Dr.ベガパンクの“脳”の格納庫である「パンクレコーズ」が含まれていたのかどうか。僕は含まれていたと考えています。いや、含まれていたというよりも「パンクレコーズ」こそが狙いだったと考えています。

おそらくですが、Dr.ベガパンク本体が死んだとしても「パンクレコーズ」にある“脳”は機能を失う事はないと考えます。Dr.ベガパンクが死んだとしても、切り離した“脳”が“ノミノミの実”の能力者として永遠に生き続けると考えています。

そういう事が起きるからこその…

“知識の海”を作る事も可能 -ワンピース最新考察研究室.1067
-ONE PIECE 第1067話より引用-

全人類による「パンクレコーズ」の共有という壮大な計画が生まれるんだと思うんです。これはDr.ベガパンク(65歳)が生きている間だけの話ではないと思うんです。もはやDr.ベガパンクの“脳”は永久に人類全ての物となるんだと思うのです。Dr.ベガパンクはそうしたいのかも。

そんな計画とは真逆にですね…

世界政府は「パンクレコーズ」を独占するのが狙いなんだと考えています。それさえ達成できれば「マザーフレイム」を作る事もできると考えていたと思うんです。だからこそヨークを含めた全員を消そうとしていたんじゃないかな。“脳”さえ掴めば本体は不必要だったのかも。作り方なら“脳”に聞けば良い… みたいな。



【バックパック1つで脱出】


ヨークの企みを知ったDr.ベガパンク -ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

Dr.ベガパンクがエッグヘッド脱出に際して準備したのはバックパック1つ。まさに「遠足のテンション(第1068話)」であります。それだけで良いの?って心配しちゃいます。

今回ヨークと五老星の会話を聞き「そういう事じゃったか…!!」と事件の全容を知りましたよね。世界政府が欲しがっているのは「融合炉(パワープラント)」で作られる「マザーフレイム」。

この「マザーフレイム」などは機能停止させるなり対処法はあるかも知れません。相手に使えない様にするだとかね。破壊も視野に入るでしょうか。ただし「パンクレコーズ」はそうはいかないハズなんです。“脳”なんだもん。

あの「パンクレコーズ」はDr.ベガパンクにとっても大事な物だと思うんです。最も肝心な物とも言えるでしょうか。今のところ「パンクレコーズ」を持って行こうという話は出てません。全く言及されないんです。

ここが分からないのです。

Dr.ベガパンク本体が無事に脱出できたとしても、そこを世界政府に押さえられればダメなんじゃないのかなぁと。「パンクレコーズ」がどうなっても良いのか?と言われてしまう可能性がありそうなものなのにね。

それより何より世界政府にとってDr.ベガパンクは不必要な存在になっているんですよね。消そうとしていたのです。脱出されてしまうと計画は崩れるのでしょうが、「パンクレコーズ」と研究所さえ手に入れば満足とも言えます。ほぼ思い通りになりそう。

何か考えがあるのでしょうか?

ヨークにマザーフレイムを作れるか確認する五老星 -ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

もちろんヨークの身柄は渡せない。

それはそれとして…

おそらくDr.ベガパンク本体に脱出されてしまうと世界政府は打撃を受けるのだと思うんです。しまった!! となる様な気がするんです。Dr.ベガパンク側からすると肝心要の“脳”を置いて行ったとしても大丈夫な何かがあるっぽいんです。

どういう事になっているのか。



【「パンクレコーズ」はどうするつもり?】


バーソロミュー・くま型のセラフィム -ワンピース最新考察研究室.1073
-ONE PIECE 第1073話より引用-

バーソロミュー・くま型のセラフィム(S・ベア)は“ニキュニキュの実”の能力を持っており、それを使えば「パンクレコーズ」を弾き飛ばす事は可能なのかな。それが可能なら脱出するのも“ニキュニキュの実”の能力を使いそう。いくら囲まれていても脱出は容易です。

どれくらいの大きさなら“ニキュニキュの実”の能力で弾く事ができるのか。ここが分からないのです。もしかすると「パンクレコーズ」の大きさとなると弾くのは不可能なのかも知れません。

やっぱり置いて行くつもりなのかな?

世界政府が「世界一の頭脳(Dr.ベガパンクの脳)」を壊す事はないという絶対的な自信がある。その“脳”には世界政府にとって都合の悪い物が詰まっているのだが、それと同時に失いたくない物も詰まっている。

「機械兵」を動かしたであろう“動力” “古代のエネルギー” -ワンピース最新考察研究室.1068
-ONE PIECE 第1078話より引用-

Dr.ベガパンクが知り過ぎた事柄は危険ではあるものの、それと同時に喉から手が出るほど欲しい。「古代のエネルギー」に関わるので、ちょうど“消したい”と“欲しい”が両天秤にかかっている状態。それがDr.ベガパンクの頭脳である「パンクレコーズ」が持つ価値。

もしも世界政府が「この“脳”がどうなっても良いのか?」と言ったとして、Dr.ベガパンク側は「何かできるならしてみろよ」と言い返す事ができる。これをDr.ベガパンクは確信しているのかも。世界政府が「パンクレコーズ」に手を出さないのが分かっている。

あとは“脳”だけの状態にしなければ、世界政府は思い通りに「パンクレコーズ」を使う事ができない。こういうのもあるのかも知れませんね。そうは言ってもまだまだ不確定要素だらけなんです。

Dr.ベガパンク「そういう事じゃったか…!!」-ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

Dr.ベガパンクは全てを知り、相手が何を欲しているのかを知ったのです。それに対してDr.ベガパンクがどう対応するのか?なのです。もうエッグヘッドは明け渡して良いのかな?脱出さえできれば大丈夫なの?と。

その「話す口」や「作り出す手」などが邪魔なのでDr.ベガパンクの体は消したいんだけどね。“脳”は別であって、世界政府はDr.ベガパンクを“脳”だけにしたいんだと思うんです。そして世界政府のものにしたい。

ここが根幹にありそうですが…さて。

脱出に際して「パンクレコーズ」を含めたエッグヘッドの研究所はどうするつもりなのか。ここに注目したいと思います。きっと何か考えがあるハズなんです。

見守りたいですね!!!


関連記事
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
まつやん
2023/08/16 (Wed) 21:31

案外、リアルに存在してるUSBメモリみたいな小型チップに全部データを移していて「これを持っていけば大丈夫じゃ」とかサラッと言いそうですよね。

個人的な予想としては、ベガパンクは一旦1人に戻るかステラ以外はやられてしまうかとにかく1人だけが残って、研究施設なども全て失ってエッグヘッドを脱出、最終的には革命軍と共に行動していくと思っています。

ワンピースの物語が終わるまで、これ以上革命的な発明や研究はできないような流れになるんじゃないかな。

最後はフランキーと共に研究して色んな発明を残していく、みたいな。

ひーちゃん@管理人
2023/08/22 (Tue) 16:01

コメントありがとうございます まつやんさん

> 個人的な予想としては、ベガパンクは一旦1人に戻るかステラ以外はやられてしまうかとにかく1人だけが残って、研究施設なども全て失ってエッグヘッドを脱出、最終的には革命軍と共に行動していくと思っています。

> ワンピースの物語が終わるまで、これ以上革命的な発明や研究はできないような流れになるんじゃないかな。

↑あり得ると思います!!!

僕もDr.ベガパンクは本体だけになりそうな気がしてます。しかし今となってはヨークが失われるのもヤバい事になりそうなんですよね。ここは注意して見守りたい部分なんです!!

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ