【立てこもり事件】ヨークと五老星の交渉内容が判明!! ルフィ達はどう動く!?

ヨークを捕まえたルフィ達 -ワンピース最新考察研究室.1089

翌日になってエッグヘッドの状況は大きく動いておりました。事件の首謀者だったヨークを捕まえたルフィ達。ヨークと五老星の交渉内容も判明して事態はどう動いて行くのでしょう。

-画像はONE PIECE 第1089話より引用-

【モルガンズの虚報が真実に】


サターン聖「私が来てる事は悟られるな…」-ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

五老星ジェイガルシア・サターン聖が新聞を見ながら食事中。朝からソーセージにワインですか…。そこはビール(樽生)でしょ!! ビール×ヴルストはセットでよろしく願います(笑

その新聞には「“麦わらの一味”が立てこもり」というのが見出しとなっており、その記事は世界経済新聞社モルガンズによるもの。これは虚報だったんですね。モルガンズは真実を知りながら虚報を流しているのです。

しかし本当に「立てこもり事件」になったのです。ルフィ達はヨーク(Dr.ベガパンク)を人質にフロンティアドーム内に立てこもるカタチになっていたのです。この部分が虚報→真実となったなら…

モルガンズがルフィについて記事にしようとする -ワンピース最新考察研究室.1074
-ONE PIECE 第1074話より引用-

ついでに「海軍と全面戦争」の部分も真実となって行きそうな。そうなるとモルガンズが期待する展開に動いて行くって事になりそうです。モルガンズはその先の未来に何を見ているのか。



【セラフィムは制圧できず?】


見事にヨークを捕まえる事に成功したルフィ達ですが、“最強の人類”セラフィムについてはどうなっているんでしょうね。おそらくルフィ達は勝てていないと考えています。

どうしてそう考えるかというと…

パシフィスタの威厳順位 -ワンピース最新考察研究室.1069
-ONE PIECE 第1069話より引用-

今の時点でルフィ達がセラフィムを制圧できてしまっていると、わざわざ五老星ジェイガルシア・サターン聖がエッグヘッドに来ている意味が失われてしまうからです。その80%は意味がなくなるんですよ。

まだルフィ達はセラフィムを攻略する事はできておらず、その“威権順位”の最高位である五老星に命令権を奪われると脅威となる。この点は継続中と考えます。もう勝てるのなら命令権を奪われても怖くなくなるんですよ。ちょっと面白くない。

まずヨークを制圧したと考えます。

チョッパー・ロビン・アトラスの3人 -ワンピース最新考察研究室.1078
-ONE PIECE 第1078話より引用-

ロビン&チョッパー&アトラスが地下の研究室(旧“悪魔の実”研究室)に向かっていましたよね。この3人によってヨークを制圧。ヨークにセラフィムを止める様に、そして石化させたウソップ達を元に戻す様に言わせたと考えます。今セラフィムは寝てるんじゃないかな。まだ子供だから。

そして聖地マリージョアに連絡を入れ、ヨークに交渉を持ちかける様に誘導した。ヨークからすれば助けを求めたいワケですからね。まずは自分の身柄について安心できる話を引き出したかった。そのやり取りがルフィ達にとっては事件の背景を知る足掛かりとなった。

この道筋で考えております。

こう考えると、ルッチがルフィ達と一緒にいる事も分かって来ると思うんです。セラフィムの脅威は終わってないんだって事。もしもヨークがセラフィムに再び命令をした場合、ルッチも標的の1人なんですよね。

ルフィの挑発に乗るルッチ -ワンピース最新考察研究室.1076
-ONE PIECE 第1076話より引用-

別にルッチとカクは寝返ったのではなくて。あくまでもヨーク&セラフィムに対するルフィとの共同戦線が継続中であるだけ。これがなくなればルッチ達は世界政府の側になると考えます。ルッチはルッチで無事に脱出したいハズ。

よって、

もしもヨークがルッチ&カクに「お前達の命は保証する」と耳打ちしたりするとなると… 状況が変わる可能性はあると考えています。今のところルッチとカクが仲間になっているとは考えておりません。ステューシーは大丈夫でしょう。



【全面戦争の引き鉄】


フロンティアドームが100%のバリアを張っている -ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

現在フロンティアドームが100%のバリアを張っている為、中からも外からも出入りができない状況となっています。海軍としてはバリアを張られている限りは攻める事はできない。逆にバリアを張っている限りルフィ達も脱出できない。

全てはバリアなんです!!

これが解かれた時に全面戦争が勃発するんだと思うんです。何かがあってバリアを解く決断をする時が来るのでしょう。引き鉄となる出来事が起こると考えています。脱出する為にバリアを解くとは考えておりません。その前に、です。

戦桃丸「あらゆる損失を熟慮しても“消すべき”」-ワンピース最新考察研究室.1077
-ONE PIECE 第1077話より引用-

戦桃丸の命を助ける為!!!

おそらくジェイガルシア・サターン聖によってパシフィスタ(マークⅢ)の“威権”が奪われてしまい、戦桃丸が包囲されてしまう事態になると予想しています。この戦桃丸の絶体絶命のピンチを救う為にルフィがバリアを解く様に要求。ここから全面戦争に突入すると考えます。

戦いの舞台は下層(工場層)になるんじゃないかなと。あとは上に書いたルッチ達の出方ですね。これが研究層における戦いを巻き起こすかどうか。そしてセラフィムがどう動いて来るかですね。おそらくジェイガルシア・サターン聖がセラフィムの“威権”を奪おうとして来ると考えます。

これから全面戦争が勃発するとして、鍵を握るのはセラフィムなんだと考えています。相手の数は多いのですが全てが上陸できるハズもなくて。海軍本部「中将」が9人いたところで… って話なんですよね。今となっては。

そして最終的に脱出するとすれば…

世界政府から完全な廃棄を命じられた鉄の巨人 -ワンピース最新考察研究室.1067
-ONE PIECE 第1067話より引用-

鉄の巨人が動いてくれると考えてます。

【エッグヘッド脱出】200年ぶりに伝説の鉄の巨人が動き出す!?

【エッグヘッド脱出】200年ぶりに伝説の鉄の巨人が動き出す!?

200年程前に聖地マリージョアを襲ったという伝説の鉄の巨人。再び動き出す時は来る...



これが最も盛り上がる展開だと思うんです。

ただし、世界に思いもよらぬ衝撃を与えるという“結末”についてはハッキリしませんね。もちろん色々と予想はしているんですけどね。ここが最大のポイントになりそう。もう少し流れを見て行く必要がありますね!!

やっぱり…

ヨーク「教えてあげたのに!!」-ワンピース最新考察研究室.1089
-ONE PIECE 第1089話より引用-

ヨークは消さなきゃならないのかなぁ。それはつまりDr.ベガパンクを消すという事であって。これはコレで世界に衝撃を与える事になりそうですけどね。その伝え方によれば、です。

まぁでも、

ひとまず注目は五老星です!!

“威権順位”の最高位が来ている事。ここに大きな意味があるハズ。まだルフィ達は知らないのです。最初に“威権”が奪われるとすればマークⅢですよね。ここから物語が大きく動き出すと考えます。そして次にセラフィム。まだルフィ達は“最強の人類”を攻略できていないと思うのですが… さて。

推移を見守りたいと思います!!!


関連記事
SHARE

コメント 1

There are no comments yet.
このよのさん
2023/08/07 (Mon) 15:07

どう動くって、ベガパンクの安全考えるならマザーフレイムを作れる【融合炉】を壊しとくとかですかね

ワンピース最新話考察/感想/ネタバレ