光月おでんが開国を決意した理由 - ONE PIECE最新考察研究室

    記事一覧

    光月おでんが開国を決意した理由

    「ワノ国」がなぜ国を閉ざすのか ずっと疑問だった
    「ワノ国」がなぜ国を閉ざすのか ずっと疑問だったと話す光月おでん。


    どうやら このロジャーとの冒険で、ワノ国は開国すべきとの結論に至った様子。何がそうさせたのかは、物語を振り返れば自ずと浮かび上がるのですが…。そもそもワノ国が鎖国する事となる経緯とソレは結び付いているのだろうか。










    ポーネグリフと古代文字の謎
    3本の指針の全てが1つの場所を示す「“記録(ログ)”の終着点」である重要な謎に気付いた事で、“歴史の本文(ポーネグリフ)”の古代文字の読み書きができる光月おでんを仲間に迎えたロジャーは大きく冒険をやり直したと考えられます。


    少なくともグランドラインにあるポーネグリフについては手当たり次第に読んで回ったのだろうと考えます。アラバスタのポーネグリフもコッソリ読んでそうな気がします。中でも絶対に読んでそうなのが、グランドラインを冒険する上で海賊の誰もが必ず通る場所である…
    魚人島のポーネグリフ
    魚人島のポーネグリフです!!! これを読んでいないとは考えられないのです。隠されている訳でもなし。



    ロジャーも光月おでんも、このジョイボーイの謝罪文を読んだ筈だと思うんです。そこに何が記されているかというとですね。ジョイボーイなる人物から空白の100年当時の人魚姫に宛てた…


    魚人島との約束を破った事への謝罪文



    その内容をネプチューン王も詳しくは知りませんが、
    ジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れる
    いずれ必ずジョイボーイに代わって約束を果たしに来る者が現れるらしく、その時に巨船「ノア」が使命を授かるというのです。



    このリュウグウ王国王家に伝わる伝説をロジャー達がネプチューン王から聞いてはいなくてもですね。ポーネグリフを読んで回り、空白の100年に何があったのか(語られぬ歴史)を知る中で、ロジャー達は約束の内容や守れなかった理由について知った可能性はあるんですね。


    なぜ そう考えるかというと。空島にあったポセイドンについて記されるポーネグリフの傍に
    我ここに至り
    「我ここに至り この文を最果てへの導く」と、あたかも「ポセイドン(=人魚姫)をラフテルへと導く」という様な文章を残していたからです。


    ポセイドンを導くというのは、
    しらほし姫は海王類の王
    海王類によってノアを導く事と同じなんですね。


    おそらく そのジョイボーイと人魚姫の約束というのが…
    本物の“タイヨウ”の下まで…
    リュウグウ王国を地上へと移す事だと思われるんですね。ここにノアの役割がありそうだから。この魚人島の夢の実現の為に、ジョイボーイに代わる誰かが現れるって事なんでしょう。その人物にロジャーはなれなかった。ロジャーでは、魚人や人魚と人間の橋渡し役にはなれなかった。


    ルフィとジンベエ
    それをルフィが成し遂げるんだと思われます!!! ここだと僕は思うんです。ロジャー達はそれを成し遂げてくれる人物の到来を待っている。ロジャー達はジョイボーイの代わりを担ってくれる人物を待ってる!! ジョイボーイの意志を受け継ぐ人物を待ってる!!


    その為の巨大な戦いが後に起こるのでしょう。


    だからこそ、それに言及する白ひげのセリフのコマに
    世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”
    海軍本部を背にジンベエがルフィを抱いて走る描写を持って来てる!! そういう意味で とても深いシーンになってるんじゃないかと僕は思うのです。



    魚人島を地上へと移す。それによって、人間と魚人達とが本物の“タイヨウ”が地平線から昇ってくる夜明けを共に見る事ができるんですね。そうならなければならない。にもかかわらず、地上で人間同士が手を取り合ってなくてどうするんですか。鎖国なんてしてたらダメ!!
    20年以上先の“未来”を待つとしよう!!
    まず先にワノ国を開国してなくちゃならない。自分達の殻に閉じこもっていてはならない。今の状態では魚人島を地上へ迎える事ができない。だから この順序なんじゃないかな。同時じゃないんです。


    「ワノ国」を開国し!! 20年以上先の!! “未来”を待つとしよう!!!




    長くなりましたが、こういう事だと僕は考えています。全ての種族が共に分かり合い差別なく暮らせる世界を実現しようというのに、ワノ国が鎖国をして分かり合おうとしていないなんて言語道断。それを光月おでんは痛感したんだと思います。空白の100年に何があり、これから何をして世界をひっくり返すのか。どんな新たな世界が待っているのか。それを踏まえての開国だと思うんですよ!!



    では、ワノ国の鎖国の経緯と魚人島に何らかの繋がりがあるのだろうか。いや、そもそも空白の100年から鎖国する事になってるのでしょうか?
    ポーネグリフは光月一族によって作られた
    少なくともポーネグリフを遺した王国とは繋がりはあった筈なんですけど。多くの国々と広く交流してたのかは謎なんですよね。


    うーん。ここはまだ保留でしょうか。


    光月の おれ達がしなくては、と光月おでんが言ってますし… 鎖国を始めたのは光月将軍家っぽい気もしますけれど。もう少し色々と考えてみます!!!


    ONE PIECEランキング 
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事