“神”の名を持つ3つの古代兵器の役割

3つの古代兵器の名前 -ワンピース最新考察研究室.650


何の為にか遠い昔に実在した“神”の名を持つ3つの古代兵器。「プルトン」「ウラヌス」「ポセイドン」。この世界を滅ぼせる程の力を持つと言われています。全ての古代兵器には役割があると思われます。それは一体何であるのか。

-画像はONE PIECE 第650話より引用-



【古代兵器の存在理由】


第626話でオトヒメ王妃が古代兵器ポセイドン(しらほし姫)のチカラについて説いています。人を救おうとすれば幾千もの命を救える「愛の力」である。しかし悪意を持てば世界を海に沈めてしまえる程の「恐い力」であると。

そして、しらほし姫の元にはいつかその力を正しく導く者が現れ、この世界に大きな変化が訪れるという伝説を語ります。その正しく導く者というのは古代兵器ポセイドン(しらほし姫)の「愛の力」で世界を変化させるのでしょう。

何であれ使い方なんでしょうね。

全ての古代兵器には存在理由があり…

古代兵器ポセイドンのポーネグリフ -ONE PIECE最新考察研究室.301
-ONE PIECE 第301話より引用-

ポーネグリフに古代兵器の存在を書き記した者達はそれを後世に伝えたかった。こういう事なんだと思うんです。きっと役割を持つ時が来る。その役割とは何なのか?って事なんです。

そこでラフテル到達についてです。

ロジャー海賊団はラフテルに辿り着いて世界の秘密を知りました。そこにある“莫大な宝”を見ています。よってラフテル到達に古代兵器のチカラは無関係であると考えております。古代兵器がなくてもラフテルには行けます!!

その当時はまだ古代兵器ポセイドンはありません。しらほし姫が生まれる前であります。そして古代兵器プルトンはワノ国に封印されたままの状態です。古代兵器ウラヌスは世界政府が所持していると考えておりますからロジャー海賊団が使えたとは思えない。

「マザーフレイム」は古代兵器ウラヌスの動力源!?

「マザーフレイム」は古代兵器ウラヌスの動力源!?

「ルルシア王国消滅事件」について語るサボ。ここにDr.ベガパンクが作った「マザー...



クロッカス「さァな」 -ワンピース最新考察研究室.105
-ONE PIECE 第105話より引用-

ただし元ロジャー海賊団の船医クロッカスの「誰もそこにたどり着けずにいる」が何を指すのかは不明であります。何をもって「そこ」というのか。ここに古代兵器が絡む可能性はあるかも。それでもロジャー海賊団は4つのロードポーネグリフを辿ってラフテルには到達し島を確認しているんです。

今回はここ以外に目を向けます!!



【古代兵器プルトンの役割】


古代兵器プルトンの威力 -ワンピース最新考察研究室.193
-ONE PIECE 第193話より引用-

古代兵器プルトンは「島一つを跡形もなく消し飛ばす」と言います。それは“造船島”ウォーターセブンで作られた戦艦であり、設計図が伝えられていました。その設計図を元に「もう一つ兵器」を生み出せたのですが、それはフランキーが燃やしました。

古代兵器プルトンの破壊力の正体とフランキー

古代兵器プルトンの破壊力の正体とフランキー

代々ウォーターセブンの船大工に受け継がれて来た古代兵器プルトンの設計図。それはト...



古代兵器プルトンというのは蒸気機関を利用していると考えています。ジャヤを空島まで吹き飛ばした“ノックアップストリーム”を人工的に再現したものと考えています。これを砲台に使ってそうな。

そして古代兵器プルトンの設計図を持っていたフランキーは、その理論をサニー号の“ガオン砲”やフランキー将軍の“将軍砲(ジェネラルキャノン)”に応用していると考えております。フランキーが持っていた事には意味がありそう。

では古代兵器プルトンを向けるのは“どこ”?

リヴァース・マウンテン -ワンピース最新考察研究室.101
-ONE PIECE 第101話より引用-

リヴァース・マウンテンと考えます!!!

ここを古代兵器プルトンによって消し飛ばす。グランドラインに入るまでに半分は死亡するという運河をなくしてしまう。これにより前半の海にも新世界にも自由に入る事ができる様になると考えています。

何よりブルックが“正面から”ラブーンに再会を果たすには邪魔なんですね。これを消し飛ばさなければ新世界を真っ直ぐ進んで再び会う事はできない。これからアイランドクジラの群れもリヴァース・マウンテンの裏側に集まって来ると考えています。

古代兵器プルトンが封印されているのはワノ国。そのワノ国は巨大な防御壁に囲まれており滝が流れています。そこを巨大な鯉に引っ張ってもらって上陸しましたよね。リヴァース・マウンテンも山を駆け登るのです。

リヴァース・マウンテンを駆け上がるメリー号 -ワンピース最新考察研究室.101
-ONE PIECE 第101話より引用-

その運河には門があり、そこには不思議な生き物の姿が彫られています。登竜門(鯉が滝を登って龍になる)をモチーフにするのか、魚人や人魚を模しているのか。何かありそうなんです。

ワノ国の滝登りとリヴァース・マウンテンには何やら示唆するものがあると僕は考えていますので、まずワノ国の防御壁を破壊して解放させた古代兵器プルトンはリヴァース・マウンテンを消し飛ばす為に使うと考えます。

聖地マリージョアは消し飛ばさないです。

発火する種族について話すマルコ -ワンピース最新考察研究室.1022
-ONE PIECE 第1022話より引用-

そこはルナーリア族の故郷だからです!!!

ルナーリア族キング(アルベル)が生き残っていたのですから、世界のどこかにルナーリア族が隠れて暮らしている可能性がある。その人達の帰るべき場所を破壊するとは考えていません。天竜人を排除するだけです。

また、その直下にある魚人島のある場所こそ…

オールブルーについて語るコック -ワンピース最新考察研究室.56
-ONE PIECE 第56話より引用-

伝説のオールブルーになると考えます!!!

魚人島に住む魚人や人魚が地上への移住を果たした後、陽樹イブの恵みに導かれた魚達の楽園が形成される事になる。それは地上から追いやられた魚人達が魚人島に住み始める前の姿。オールブルーだった場所に魚人島ができた。

オールブルーについて“海域”とされているのに、世界の海が1つになってオールブルーなんて意味が分からないんです。今でも4つの海とグランドラインは繋がっていますしね。レッドラインには穴が空いています。

古代兵器プルトンを解放して消し飛ばす場所

古代兵器プルトンを解放して消し飛ばす場所

一発放てば島一つを跡形もなく消し飛ばすと言われる古代兵器プルトン。その“ありか”...



ゆえに古代兵器プルトンがレッドラインを突き通すにしても、その場所はリヴァース・マウンテンであって聖地マリージョアのある場所とは考えておりません。そこは変わらず重要な場所として残されると考えています。



【古代兵器ポセイドンの役割】


しらほし姫が海王類と話す -ワンピース最新考察研究室.648
-ONE PIECE 第648話より引用-

古代兵器ポセイドンとは海王類と心を通じ合わせる事ができる伝説の人魚であります。しらほし姫こそが古代兵器ポセイドンであり海王類にとって彼女は“王”であります。

そして巨大な方舟ノアは海王類が引く為に作られたという話です。ネプチューン王はノアを「約束の船」と呼び、ジョイボーイとの約束を果たす為に使われる事になるのです。ノアの背負う使命とは何か。

ネプチューン「無念のまま潰えた夢」
-ONE PIECE 第621話より引用-

それはオトヒメ王妃の夢見る世界であり、魚人島の地上への移住が深く結びついていると思われます。この約束の日にノアは使命を帯びる事になるんですよね。

何かを運ぶのだと思うんです。

よって…

引越しの為に必要だと考えます!!

あの方舟ノアに移住する魚人達の家財道具を満載する事になると思うんです。それを海王類が引く事になっている。移住先は最後の島ラフテルだと考えています!! そこに正しく導く者こそが海賊王モンキー・D・ルフィとなると考えております!!

そして、しらほし姫が海王類に対してカームベルトを通過する船を襲わない様に言うんじゃないかな。これからは自由に4つの海とグランドラインを行き来できる様になる。こんな感じですかね。

【ジョイボーイと伝説の人魚姫】約束の船ノアの役割とは!?

【ジョイボーイと伝説の人魚姫】約束の船ノアの役割とは!?

“古の方舟”、あるいは“約束の舟”とも呼ばれるノア。これは歴史の残骸ではない、未...



↑これまで色々と考えては来ましたけれど。



【古代兵器ウラヌスの役割】


ルルシア王国に謎の攻撃 -ワンピース最新考察研究室.1060
-ONE PIECE 第1060話より引用-

まだ古代兵器ウラヌスは登場しておりませんが、ルルシア王国を消滅させた空飛ぶ物体こそが古代兵器ウラヌスだと考えおります。すなわちイム達が古代兵器ウラヌスを所持している。

【真っ黒い何か】古代兵器ウラヌスの正体は「ある巨大な王国」そのもの

【真っ黒い何か】古代兵器ウラヌスの正体は「ある巨大な王国」そのもの

今はもう跡形もないと言われる「ある巨大な王国」。実は消滅してしまったのではなく、...



あくまでも「マザーフレイム」は動力であって兵器そのものではないとするスタンスです。Dr.ベガパンクは“古代のエネルギー”の実現に成功していたのであり、それによって古代兵器ウラヌスが今になって動き出したと考えているんですね。

そうなると古代兵器ウラヌスこそが…

Dr.ベガパンクの夢 -ワンピース最新考察研究室.1068
-ONE PIECE 第1068話より引用-

Dr.ベガパンクの夢を実現させるものであり、世界中に無償でエネルギーを行き渡る世界の実現させるものだと考えます。古代兵器ウラヌスが世界中に無償のエネルギーを行き渡らせる。

エネルギーの方向を変えるだけ!!

イムは真下に集中させてエネルギーを降り注がせる事でルルシア王国を消滅させた。これを世界中に向けてエネルギーを送るカタチに使えば良い。それこそが本来の使い方であって…

方舟マクシムの甲板にある電気管 -ワンピース最新考察研究室.284
-ONE PIECE 第284話より引用-

あとは世界中の島々に“電気管”を配置させておけばエネルギーを受け取る事ができる。エネルの作ったマクシムや月の古代都市ビルカにも電気管がありましたよね。これさえ備え付ければ良いんだと思うんです。

プルトンやポセイドンと違って、古代兵器ウラヌスは世界政府が所持していると考えていますからね。その使用法については、世界政府との戦い(世界中を巻き込む程の“巨大な戦い”)に勝利した後の事で考えれば良いと思うんです。取り返してからどう使うのか?であります。

この点が先の2つと古代兵器ウラヌスの違いだと捉えています。よって、ルルシア王国を消滅させたのが古代兵器ウラヌスと考えるにしても、何も古代兵器プルトンの様な使い方を模索する必要はない。これが僕の考え方であります。今のところですけどね。

さてさて、

“神”の名を持つ3つの古代兵器には、それぞれ三者三様の役割があると考えております。ちゃんと実在するのには理由があり、それぞれに“自由”や“解放”がキーワードとなる使い方がなされると考えております。それを望んで「ある巨大な王国」の人々はポーネグリフに存在を書き記した。

どうなって行くのでしょうか。

今回の記事の内容には皆さん色んな考えを持ってらっしゃると思います。僕とは全く別の考え方も沢山あるんでしょうね。僕もこれまで色々と考えた末に辿り着いております。また違う考えが浮かぶ事もありそう。こういうのが楽しいんですよね!! 新たな情報が飛び出すかもですし。

ひとまず推移を見守りたいと思います!!!



関連記事
SHARE

コメント 17

There are no comments yet.
このよのさん
2023/06/23 (Fri) 18:28

管理人さん、こんばんは。
むう、プルトンとポセイドンに関しては異論なし。ワシもその説を支持したいです。
ただルルシアを消滅させたウラヌス(仮)がウラヌスだとするとウラヌスがエネルギーの供給装置というのにはちと異論が
ウラヌス(仮)の動力としてマザーフレイムが使われたと思われるんですが、マザーフレイムはベガパンクが開発したものなわけです。ベガパンクがマザーフレイムを開発しなかったらウラヌス(仮)は使えない。エネルギーも供給できないということにならないかというのが一つ。

 次にプルトンとポセイドンが4つの海とグランドラインを自由に行き来できるようにするものだとするなら、ウラヌスの役目もそのためのものである可能性があります。
そしてプルトンとポセイドンがカバーしていない海が一つ残っています空島への航路です。

現状空島に行くにはハイウエストからの航路かノックアップストリームしかなく。行き来はできるけど危険すぎてまともに行き来できる状態ではないわけです。
ウラヌスにはこれをどうにかできる能力があるのではないでしょうか。

-
2023/06/23 (Fri) 18:29

>今でも4つの海とグランドラインは繋がっていますしね。

繋がってませんよ

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:12

古代兵器とウラヌスについて考えててワンピースの正体まで行ったから意見聞かせてくれ
ちょっと長いけどとりあえず書いていく

まず古代兵器の既出の情報から
・ポセイドンはしらほし王女で海王類に命令できる
・プルトンは島一つ破壊できる戦艦でワノ国にある
・ワノ国の将軍(王)のモモの助はズニーシャを使って開国できる
・ウラヌスについては今のところほぼ詳細不明

あと古代兵器は世界政府と対立しているDの一族の国=Dの王国(仮称)の最終兵器ってことはほぼ分かってる

まず重要になるのが「古代兵器の本当の役割」

一見世界政府打倒のために見えるけど
本当の目的はレッドラインとグランドラインを破壊して4つの海を繋げる=自由に航行できるようにすること

プルトンでレッドラインを破壊
ポセイドンでカームベルトの海王類をどかす
ウラヌスは恐らく天候操作に関する能力でグランドラインの異常気象を解消できる

これで4つの海が繋がる
まぁこの辺は結構よくある考察

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:20

で、「ウラヌスの正体」についてなんだけど
それを考察するためにまず「古代兵器と3人の王の関係性」から

恐らく古代兵器にはそれぞれを起動するためにキーになる3人の王がいる
しらほしはポセイドンそのもので魚人島の王女
プルトンを起動するにはワノ国の外壁?を壊すためにズニーシャ(像)に命令できる王=将軍モモの助が必要
ウラヌスにもほぼ間違いなくどこかの国の王が関係してる(多分新キャラ)

根拠はロジャーが魚人島で聞いた海王類が話す「もうすぐ産まれる2人の王」
26年前に海王類が「二人の王が産まれる」って話してて一人はしらほしで確定
もう一人がウラヌスに関係する王だと思う

プルトンの王について何故触れないのかというと実はモモの実年齢は28歳だから
既に産まれてるらから海王類は触れなかった

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:22

海王類のもう一人の王はビビって考察多いけど多分ミスリード
しらほしが古代兵器なんだからもう一人の王も古代兵器そのものに関係してるハズ

もう一つの根拠は「なぜロジャーではダメだったのか?」
ロジャーの目的もグランドラインとレッドラインの破壊
でもタイミングが今じゃない的なことを言っていた
恐らく古代兵器起動には「特殊な力を持つ3人の王」が同時期に生まれなければいけないんだと思う

ポセイドンを発動できる王女は数百年に一度しか生まれない
プルトン起動のためにズニーシャに命令できる将軍も多分希少性が高いと思う
たまたまおでんとモモが2代連続で会話できただけで祖父のスキヤキは無理っぽい(これは不確定)
海王類の口ぶり的にももう一人の王も、
王国自体は普通に続いてるけど特殊能力を持つ王はロジャーの時代にまだ産まれてなかった

つまり3つの古代兵器のキーになる3人の特殊な王が同時産まれた今のタイミングしか目的達成できないってことだ

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:24

それを元に「ウラヌスの正体」の考察
他二つの古代兵器と王の関係性から
最後の王も「特殊な生物と会話・命令ができる人物」で間違いない

その生物自体が「凄まじい天候操作能力を持つ」かズニーシャみたいに「ウラヌス起動に必要」のどっちかかな
ロジャーの船にあった卵がドラゴン(世界には何匹もいる?)でそれと会話できる王がウラヌス的な線が濃厚

で、多くの人が考察してる通りナミもそれに関係してる
多分その王国自体が天候に強く関係してる国で、ナミはそこ出身か王族の一人かも
ビビが言ってた「体で天候を感じる天性の才能」ってのも王国出身者の特殊能力なんだろ

でもナミ自体がウラヌスはまず無い
なぜなら海王類の声もズニーシャの声も聞けなかった
能力持ちの王であるおでんは海王類の声を聞けてる

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:26

ロジャーとルフィーも聞けてるじゃんって話になるが
この二人はDだし唯一3人の王以外で会話できるかなり特殊な人物なんだと思う
あとウラヌスと関係がある王国=滅ぼされたDの王国でもないと思う
根拠は薄いけどDの王国とそれに手を貸す3つの王国(魚人島・ワノ国・ナミの出身国)って構図の方がすっきり来るから

まとめると、
・古代兵器ウラヌスにはリュウグウ王国・ワノ国のような対になる王国とその王がいる
・その王国はナミの本当の出身地
・その国王は特殊な生物と会話・命令ができる
・その王国はこれから出てくるかも(多分新しい空島?)

ONEPIECE研究家
2023/06/25 (Sun) 09:27

あと一応「プルトンの詳細」についても

プルトンは多分ワノ国そのもの
隠してるあるのではなくワノ国が開国するとプルトンになる

根拠の一つ目は島一つ破壊できる戦艦ってこと
島一つ破壊できる戦艦はサイズも島サイズなのが自然

二つ目はワノ国の形状
島の断面図(横から)を見ると銃の形をしてないか?
多分真ん中の富士山的なのが砲台だと思う
最初に見た時から細長すぎだろって思ってたが断面図とプルトンがあるって聞いてほぼ確信した

で、プルトンはウォーターセブンで作られたんだが作ったのはトムさんの一族
設計図が伝わってたのと、もう一つの根拠は「ノアの箱舟を作った一族」だから

魚人島を潰そうとしたノアの箱舟をルフィーが壊しかけて海王類が阻止したが
その時に「直すにはあの一族の力が必要」と言いながらトムの弟デンがいる森の海まで運んでた
つまりトムさんの一族には超巨大な船を作れる能力がある
島サイズのプルトンもトムさんの一族しか作れない

しょうだ
2023/06/25 (Sun) 23:30

管理人さんの仮説を元に、

プラトンでリヴァースマウンテン
だポセイドンでマリージョア
ウラヌスは空島をヴァースへ。
この三つは各地域の念願ですよね。

これで、ロジャーやルフィが夢見た

誰もがどこでも行ける世界

になります。

めちゃシンプルで夢のような古代兵器の使い方で
有り得そうな気がします。

ミスト
2023/06/26 (Mon) 11:45

3つの古代兵器は、なぜ古代に必要とされたのか?
レッドラインやカームベルトは古代から存在していたのか、これはおそらくNoだと思います。
発想を飛躍させますが、
古代兵器は古代の神と名乗るものたちが、世界を自由に作るかえるために生まれたオモチャだったのではないでしょうか?
その後、悪の心をもったものが神にとってかわり、3つの古代兵器を使用して、レッドラインとカームベルトをつくりあげ、不自由な世界を創造した(それがイム)
と考え、
プルトンは、島のデリート
ポセイドンは、海域のコントロール
ウラヌスは、天候のコントロールと島の創造(火山コントロール )
が行えるものと予想しています。

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 06:23

コメントありがとうございます このよのさんさん

こんばんは♪

> ウラヌス(仮)の動力としてマザーフレイムが使われたと思われるんですが、マザーフレイムはベガパンクが開発したものなわけです。ベガパンクがマザーフレイムを開発しなかったらウラヌス(仮)は使えない。エネルギーも供給できないということにならないかというのが一つ。

↑言われてみればそうですね!!

これは考える必要ありますよね。しっかり考えて記事にしてみたいです!!


>  次にプルトンとポセイドンが4つの海とグランドラインを自由に行き来できるようにするものだとするなら、ウラヌスの役目もそのためのものである可能性があります。
> そしてプルトンとポセイドンがカバーしていない海が一つ残っています空島への航路です。

↑面白いです!! そうかも!!!

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 06:24

どちら様かコメントありがとうございます

> >今でも4つの海とグランドラインは繋がっていますしね。

> 繋がってませんよ

↑うーん、繋がっている様に思うんですけどね。違うのかな?

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 07:04

コメントありがとうございます ONEPIECE研究家さん

> ・古代兵器ウラヌスにはリュウグウ王国・ワノ国のような対になる王国とその王がいる
> ・その王国はナミの本当の出身地
> ・その国王は特殊な生物と会話・命令ができる
> ・その王国はこれから出てくるかも(多分新しい空島?)

↑面白いですね!! 全て読ませて頂きました!!

僕なんて偉そうに意見できる立場ではないんですけど。感じたままに書かせて頂きます。

声を聞けるだけの者は多く登場しておりますが、会話ができるのは「しらほし姫」と「モモの助」の2人だけですよね。それぞれ古代兵器に関係しています。ここに目をつけられたのは鋭いと思います!! 光月おでんも声が聞こえるだけでズニーシャと会話はできずでした。

古代兵器ウラヌスについても何かと会話できる王というのが登場するかもですね!!

では、そもそも古代兵器ウラヌスをどう考えてらっしゃるのか。あのルルシア王国を消滅させたものについてなんですよね。これは「マザーフレイム」であって古代兵器ウラヌスではないと考えてらっしゃるのかな。まぁどちらでも構わないんですけどね。

もしも古代兵器ウラヌスがこれから登場し、天候に関する兵器であるならばナミが重要な立ち位置になるかもです。

とても面白いと思いました!!

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 07:05

コメントありがとうございます ONEPIECE研究家さん

> プルトンは多分ワノ国そのもの
> 隠してるあるのではなくワノ国が開国するとプルトンになる

↑これも可能性ありますよね!!

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 07:08

コメントありがとうございます しょうださん

> プラトンでリヴァースマウンテン
> だポセイドンでマリージョア
> ウラヌスは空島をヴァースへ。
> この三つは各地域の念願ですよね。

> 誰もがどこでも行ける世界

↑おおぉ “夢の果て”まで繋げられましたか〜!!

面白いですね!!!

ひーちゃん@管理人
2023/06/28 (Wed) 07:16

コメントありがとうございます ミストさん

> プルトンは、島のデリート
> ポセイドンは、海域のコントロール
> ウラヌスは、天候のコントロールと島の創造(火山コントロール )
> が行えるものと予想しています。

↑なるほどです!!

この世界の創造に3つの古代兵器が使用され、それはイムによるものであると。

そして世界をひっくり返すのに3つの古代兵器を使用するって感じでしょうか。

ミスト
2023/06/30 (Fri) 10:30

To ひーちゃん@管理人さん

はい、「世界を創造されたのがイム」というワードが五老星から出ましたので、悪魔の実の能力か、3大兵器によるものと予想しています。
世界をひっくり返すためには、3つの古代兵器が必要なのですが、あともう一つおそらく必要になると思っています。それが「ワンピース」!
ラフテルには巨大な金塊(貧しいものたちへの施し)とオールブルー、そしてワンピースがあるものと思っていますが、3つの古代兵器、そしてワンピースが揃ったとき、世界をひっくり返すことができる展開のなのではと思っています^^

ワンピース考察