fc2ブログ

【第942話チョイ見せ】康イエと光月おでんの話

尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて第942話の1ページ目が公開されました!

どうやら過去回想からスタートの第942話。たった1ページ。しかし大きな考察ポイントが潜んでますね。


早速 公開された1ページ目を見てみましょう。

煽り文は「ここはかつての…」であります。


康イエ(トの康)が大名だった頃の白舞。その“ある日”から場面はスタートします。白舞の大名康イエが家臣団に心得を説いています。


ワノ国でこの「白舞」こそが唯一正規の「港」を有する郷
良き客もあれば悪しき客もあり
ゆえに我々は鉄壁の軍隊でなければならぬ!!!




ここで言われる「港」とは、カイドウとの決戦の集合場所にも定められた「刃武港」を指しています。こここそがワノ国唯一の玄関口である。これが確定しました。
ワノ国の地図
そこ以外に港と呼べる場所は無いと考えて良いようです。滝登りは正規のルートではない。当然ですね。


上の康イエの言葉が何に掛かって来るかは一目瞭然です。


23年前の海賊騒ぎ


侍リューマの墓荒らしが合わせて起こったという、あの大事件ですね。この刃武港から海賊がワノ国に入って来たのだろうと想像出来ます。海賊の侵入を防ぐ事は出来なかったのでしょうが、それでも康イエと「ワノ国最強の侍達」の奮闘により危機は脱する事が出来たのでしょう。


だからこそ…
都の「二大スター」が同時に死ぬとは…
康イエは花の都のスターとして覚えられているのだと考えます。康イエが花魁小紫と並ぶスターである理由は、海賊騒ぎにおけるヒーローだったからだと考えて良いと思うのですが…。どうでしょうかね。



この過去回想は、物語の現在軸から最低でも23年以上は遡る。しかし23年どころではなさそう。


おでんと康イエ
いつまでウチに入り浸る!?


おでんを食べるおでんは花の都の城を追い出されたと言います。それは第920話で錦えもんの口から語られていましたよね。追放され白舞に入り浸っている。とすると、
おでんvsアシュラ童子
おでんが九里に踏み込む前の話という事になりますね。


それは、おでんの「若き日」に当たります。当然8歳のモモの助(28年前に誕生)は生まれてはいませんし。光月トキと結ばれる前だと思われます。ただし、その頃にトキが
光月トキの能力
すでに過去からやって来ていたかは不明です。来てたかも知れないし、まだかも知れない。


前回の康イエの逮捕から始まる第942話。この過去回想は康イエ主観によるものになるのでしょうけれど。ここから怒涛の展開が待っているのは想像に難くないんですね。そこに将軍となる黒炭オロチがどう絡んで来るのか。そんな話になって行きそう。そこに、おでんが海外へと出て行く話もあるのでしょうから。白ひげのワノ国入りも待っているのかもね。


とても面白くなって来ました! 色々と考えてみたいです!



関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
ワンピース チョイ見せ! 情報/考察/ネタバレ