【第956話考察】サボの死亡記事 - ONE PIECE最新考察研究室
FC2ブログ

    記事一覧

    【第956話考察】サボの死亡記事

    世界経済新聞に載った“ある記事”により
    サボの記事に狼狽えるドラゴンとイワンコフ
    カマバッカ王国「革命軍総本部」は大激震!!!


    サボが… 死んだ!?











    モルガンズ「死亡記事は飛ぶ様に売れる!!」


    「死者」が出たんだ!!! 死亡記事は飛ぶ様に売れる!!
    だが
    「議決結果」も最高だ!! 「殺人未遂」も胸が踊る!!!




    このモルガンズのセリフから…

    ・誰かが死亡
    ・世界会議の議決結果
    ・殺人未遂事件


    上記3つのトピックスで新聞社は大慌て。


    続けてモルガンズが言うには…


    “両A面”で行くぞ!! 裏一面も一面記事の構成で!!




    …という事ですから。3つのトピックスの内の1つを一面記事に、もう1つを裏一面に持って来る事になった様子。残る1つは社会面に掲載って所でしょうか。そこでサボの記事はというと、
    サボの記事を読むダダン達
    表か裏かは不明ながら、大見出しがついている事から見て一面である事は間違いない。紙面構成からしてね。


    その日の新聞における「今回 世界中の人々を最も驚かせたニュースの一つ」というのが
    王下七武海制度の撤廃
    王下七武海制度の撤廃である事は明かされていますからね。こちらが裏一面であって、飛ぶ様に売れる「死亡記事=サボの記事」が一面記事である!! そう推測できます。おそらく殺人未遂事件は社会面。



    以前にもサボの事が記事になった事はあります。黒ひげ海賊団によるバルティゴ襲撃事件ですね。
    ペドロ「特に死傷者などの情報は出ていなかった」
    しかし、その時は新聞に死傷者などの情報は出ていなかった。それでもペドロはこうも言っていたのです。


    ゆガラの父や兄がもし捕まったり死亡したりしていたら それが大ニュースになる筈だ




    今回 第824話のペドロのセリフが現実のものになったという見方ができるのです。死亡記事という大ニュースが世界を駆け巡ったとするならですね。


    僕はサボ死亡の記事が一面で出た事は間違いないのだろうなと考えてます。ただし、真意は不明なんじゃないかな? そう考えるのには理由があって。
    ジャックの「死亡記事」
    ジャックの「死亡記事」というのがあったんです。まだ記憶に新しいんです。この時ジャックが相手にした1人というのが、ドフラミンゴを護送中の藤虎だったんですよね。
    聖地マリージョアでサボ達と海軍大将が激突
    ↑ 今回サボが相手にした1人というのも、やはり藤虎なんですよ。


    ジャックの場合は海底に沈めたんだから死んだと思われた。死体の確認はしていない。実際は能力者であるにもかかわらず水中でも死ななかったんですよね。サボも、死んだに違いないと思われているだけで、実際は死体の確認まではされていないのではないだろうか。
    モーリー登場
    間一髪 モーリーが地中に救い出したりだとかね。あるかも。


    あるいは天竜人に逆らってる事と、聖地マリージョアには目的(くま)を同じとするボニーもいる事からして。
    ゾロを死んだ様に思わせるボニー
    かつてシャボンディ諸島でゾロを死んだ様に見せかけて救ったみたいに、ボニーがサボを救ってたりしていないだろうか。あの時とはまた違った方法によってです。何より聖地マリージョアのサボ達の動きについてボニーは外せないと思います!! この死亡記事の裏にボニーがいるというのも面白い。



    死亡記事はサボの事だと思うんです。逮捕だとかではなく死亡したと思われる程の事があったんだろうなと。ならば死亡したと思われるくらい とても危険な状態だろうけど、決してサボは死んでいない!!! 連絡が取れないのには何か理由がある筈。ただ、死んだと思わせる策を講じているのではなさそう。危険である事は間違いないと言えるのではないだろうか。


    これで待ってみようかと思います!!!



    しかし、それでも大変な事になって来るでしょうね。ドラゴン達がどう動くのかに注目でしょうか。
    関連記事
    スポンサーサイト



     

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    関連記事