【第1066話チョイ見せ考察】空白の100年に作られた“機械”が発見されたのは… 黄金都市シャンドラ!?

尾田栄一郎公認ポータルサイト「ONE PIECE.com」にて、11月14日に発売される週刊少年ジャンプに掲載の第1066話の冒頭1ページが公開されました!!



ある場所で発見された“機械”

【第1066話冒頭1ページ】


大昔に…!! こんな未来都市が実在したのか!!? -ワンピース最新考察研究室.1066
-ONE PIECE 第1066話より引用-

前回の続きです。

エッグヘッドの様な未来都市が900年前に実在したという話に驚きのフランキー達。ただし、あくまでも“仮説”だとするシャカ(Dr.ベガパンク)。

その高い文明を持つ王国を炙り出した人物として、シャカは「かつて考古学に命を賭けた男」の存在に言及します。これはオハラのクローバー博士を指していると思われます。

そしてまた、ある場所で発見された“機械”が製造された年代というのが合致するらしいのですが…。そこでロビンが質問します。その“機械”というのは空白の100年に作られたモノだったのか?と。


こんな感じになってます!!


いやー、ここで出て来ますかぁと。

クローバー博士が空白の100年に打ち立てた仮説 -ワンピース最新考察研究室.394
-ONE PIECE 第394話より引用-

まぁでも前回のシャカのセリフからすれば、クローバー博士と繋がりがあった方が話は早いと感じてはいたのです。それでも実際に出て来ると驚きますよね!! 面白くなりそう!!

シャカが「あくまで“仮説”だ」と言っているのは、クローバー博士が打ち立てていた空白の100年に関する“仮説”によるモノかも知れませんよね。果たしてDr.ベガパンクとクローバー博士の繋がりは“いつ”の話なのか。

では、

今回のチョイ見せで僕が注目したのは何であるのか。行ってみたいと思います!!



【“機械”が発見された「ある場所」】


シャカが言うには、ある場所で発見された“機械”の製造された年代というのが1つのポイントになっています。その“機械”が何であるかも気になりますが、まずは場所であります!!

古代都市シャンドラの遺跡 -ワンピース最新考察研究室.272
-ONE PIECE 第272話より引用-

黄金都市シャンドラの遺跡!!?

僕はココだと予想します!!

まだ“いつ”“誰が”発見したのかハッキリしません。これはとても重要であります。シャンドラの遺跡というのは、今から400年前を境として移動しているんですね。

ノックアップストリーム .292
-ONE PIECE 第292話より引用-

ノックアップストリームなる現象により…

・400年前以前=地上のジャヤ
・400年前以後=空島スカイピア

↑ガラリと場所が変わります。そして、ちなみにエネルがスカイピアの神として君臨するのは今から8年前になります。それ以前はガン・フォール(68歳)が神の座についておりました。


おそらくはノックアップストリーム以降かな?と。何らかの手段で空島に到達した者がいて、ガン・フォールの許可を貰っての“神の地(アッパーヤード)”の調査により発見されたのではないか。

こう予想します。

その“機械”というのがですね…

900年前に実在した高い文明の王国と巨大ロボ -ワンピース最新考察研究室.1065
-ONE PIECE 第1065話より引用-

あのルフィ達が見つけた巨大ロボかどうかはハッキリしません。しかし、どうもコレの可能性が高そうな。ならば空島からエッグヘッドへと持って来る事ができた者となります。

空島に到達でき、巨大ロボを持ち帰る。

エッグヘッド研究層の地面は空島 -ワンピース最新考察研究室.1064
-ONE PIECE 第1064話より引用-

パイロブロインなる物質の知識とあわせて、Dr.ベガパンクが空島に行って見つけたと考えるのが良さそうですかね。もちろん黄金の大鐘楼のある場所までは行けてないと思うんですけど… 分かりませんよね。

ともかく、“機械(=巨大ロボ?)はシャンドラにあったのだと思うんですよ。もしも、それがあの巨大ロボだったならば、ポーネグリフを守る為の戦いで稼働したのかも。その時の傷が巨大ロボに見られるって事かもね。

ここで800年前に滅びたという黄金都市シャンドラが絡んで来るのかどうか。今回の「こんな未来都市が実在したのか!!?」というセリフに出る「都市」というのが気になりました。


さぁ 何が明かされるのか。


見守りたい!!!


【追記の追記】


最新話が公開され、2ページ目からが判明した事でこの記事内容は撤回させて頂こうかと思います。黄金都市シャンドラ説は撤回です!!

どうも考え直してみたトコロ…

ロジャーは大きく冒険をやり直した
-ONE PIECE 第820話より引用-

ロジャー海賊団が文明の存在に気づいたロードスター島に秘密がありそうな。これは“火ノ傷”の男とも絡むと予想します。詳しくは最新話考察の記事を読んで頂きたく思います!!

さらに色々と考えたいです!!!

関連記事
SHARE

コメント 3

There are no comments yet.
-
2022/11/13 (Sun) 16:15

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ひーちゃん@管理人
2022/11/13 (Sun) 23:50

コメントありがとうございます 鍵コメさん

これは可能性ありそうですね!! なるほど

色んな事に辻褄が合うかもです!!

エーデルワイス
2022/11/14 (Mon) 00:06

前回からシャカの話が続きます。

・22年前にロビンの故郷オハラが海軍のバスターコールで消された事はオハラがその王国の存在に気付いてしまった事が原因(あくまでシャカの仮説)

・空白の100年もはかつて存在した高度文明の【ある王国】と【20の王国】の戦いの歴史

・戦いに勝った20の王国は現在の世界の創造主とされる。つまり世界政府

・ある王国の危険思想を何人にも継がせない為に歴史からその全てを葬り去った。

客観的に読んでいる読者としては粗方知っている情報。予想通りですが麦わらの一味にとっては衝撃。
あくまでシャカは仮説だと念を押しているので確信にはあと一歩足りないんでしょう。
しかし上記の通りクローバー博士はある王国に辿り着いています。
つまりは世界政府がそれを認めたようなもの。

しかしシャカ、すなわちベガパンクは何故これだけの事を知っているのか。

答えは22年前。
彼はクローバー博士の旧知の仲であり、花を手向けようとオハラの廃墟を訪れていたのでした。
そこで見たのは大量の文献。
加えてそれを引き上げるのは巨人族達でした。(現在、新巨兵海賊団を結成している3名のようですね)

巨人族達の船長は全身に包帯を巻いた妙な男(サウロ)
オハラが命懸けで残した財産はこのまま歴史から消させやしないと文献をオハラからエルバフへと移動させました。
後に内密でエルバフを訪れて文献を全て読み解いたベガパンク。
【世界の謎は私が全てこの脳に受け継ぎ研究を進めてきた】
つまり世界政府が消し去ったはずの情報は全てベガパンクにインプットされているという事。
CP0が送り込まれた理由でしょうね。

サウロは生きていました。
そしてエルバフにいる。
エッグヘッドの次はエルバフへ向かう展開が濃厚になってきましたね。
サウロ生存によりクザンの真意にも様々な想像が出来そう。
更に、今回だけでは明確になったとは言えませんがサウロが「火の傷の男」である可能性も出てきました。

またオハラにはドラゴンも訪れていました。
この当時の名乗りは「自勇軍隊長」
革命軍の前身組織でしょうか。
オハラの惨状を目にして「戦える軍隊を作る」と決意。
イワンコフとくまを初期メンバーとして革命軍を結成しました。
ベガパンクとドラゴンもまた昔からの知己と分かった事で、くまの改造の一件の真相がいよいよ注目されますね。

ワンピース チョイ見せ! 情報/考察/ネタバレ